落書き俳句ノート
このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment

[トップに戻る] [新規投稿] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
Subject 入力禁止
Title 入力禁止
Theme 入力禁止
タイトル
コメント
URL
コメント内にはURL欄と同じURLを書き込まないで下さい
URL
削除キー (記事削除時に使用。英数字で8文字以内)
文字色

家藤正人の一句一遊虎の巻「冬桜」の巻
投稿者:麗久 投稿日:2020/01/18(Sat) 01:02 No.15110 
こちらの掲示板では、RNB南海放送のラジオ番組「家藤正人の一句一遊虎の巻」の内容を聞き書きしております。
聞き書きですので表記は不正確です。俳句・俳号など間違いに気づかれた方は、記事下部の返信欄より修正を送信してください。教えていただけると助かりますので、どうぞよろしくお願いします。
時によっては放送から中一日から二日空いてのアップになることがあるかもしれません。あらかじめご了解ください。

なお、直接こちらに俳句を書き込まれましても、放送されることはありません。投句先のメールアドレスは ku@rnb.co.jp です。
名前 返信 文字色 削除キー

一句一遊 「冬桜」 1月13日〜17日放送分
投稿者:ぽおや  投稿日:2020/01/13(Mon) 21:05 No.15100 
 こちらの掲示板では、RNB南海放送およびSBC信越放送とIBC岩手放送のラジオ番組「夏井いつきの一句一遊」の内容を聞き書きしております。聞き書きですので表記は不正確です。同音異字や誤字が有りましたら修正してください。間違いに気づかれた方 は、ご自分の句でなくても、教えていただきますと助かりますので、どうぞよろしくお願いします。
 直接こちらに俳句を書き込まれましても、放送されることはありません。俳句の投句先のメールアドレスは ku@rnb.co.jp です。

ぽおや  > 月曜日

 この番組は、おかげさまで90周年・わかもと製薬の提供でお送りします

 俳句集団いつき組組長、夏井いつきです
 アシスタントのウエンズデー正人です

 今週の兼題は「冬桜」でお送りをいたします、月曜日、伯方児童館俳句キッズ・えんけい小3
◇冬桜なんだか冬が来たらしい  えんけい
 ぅう〜ん‥なんかそうらしいよぉ〜ほっほぉ、そうらしいよと言いつつ冬桜って結構いろんな季節にも咲くらしいといううわさも来ておりますが

 ええ〜山アジサイはこれどっからの参加だぁ?長野からの参加、あ゛〜あんたも季重なりや
◇初雪にひとひら舞う冬桜  山アジサイ
 お気持ちはわかりますねえー「安曇野は暖冬のため小春日和の日々が続いておりましたが、先日初雪が降りました。」と、山アジサイ今から参加してくださいねえ

 それから、松山やすおも季重なり 
◇頬さする舞う雪ごとくに冬桜  松山やすお
 あ、ごとくというふうに比喩に持ってきたか、舞うと雪がこう重なってるところもちょっともったいないかもねえ

 岩手から参加・ひめがみおろしの風、俳号決めたそうです
◇吹雪の夜明けし朝にはらはらと白き冬桜  ひめがみおろしの風
 これわざとやってんじゃないのあんた、その下に目指せ月曜トップバッターって書いてありますが

 ぽおやさんの能書き、856回目です「桜の種類は、雑種まで含めると相当な数に上るうえ、それぞれ開花期が異なり、春と秋の2回開花する品種や、冬桜のように秋から翌春まで咲き続ける品種もあります。日本列島が南北に長いことと相まって、その気になれば一年中日本のどこかで花見ができると言われています。」‥その気になれば‥「冬桜の名所としては群馬県藤岡市の桜山公園が知られています。厳密には冬桜は総称ではなく品種名で、寒桜などとは別物です。」そうなのよねえ、歳時記によったら冬桜と寒桜、同じ項目に載っけてるのもあるんですけれども、ま、ちょっと違うと思っといた方が季語的には正しいかもしれないですねえ

 ぽおやさんだけではなくて、いろんな人からいろんな情報も届いておりますねえ、みんな一所懸命調べてくれてるのがうれしいですねえ、えーいつき組花野句会、西宮ですねえBOMOYANGからなんですが、冬桜と寒桜の違いを、ちゃあんと丁寧にレポートしてくれてんですよ、これ全部読むと時間がないのであれなんですか、かいつまんで言いますと、「冬桜は葉桜のころ以外細々と咲き続けます。」と、「それに対して寒桜は本当に冬にしか咲かない。」と「寒桜っていうのは、寒い時期をわざわざ選んで、凛と佇む感じですね。」と「それに比べて冬桜には、ちょっとほっする感じがあるのではないかなあ。」とまとめてくれておりますねえ、季語とこうやって真直ぐ立ち向かいつつ、自分の好奇心全開で色々調べる、これが大事な学びですねえ、BOMOYANGのこんな一句もあります
◇息継ぎがしたい日比谷の冬桜  BOMOYANG
 
 え、そして京都のちべたてんちょうからも来てますねえ「組長、京都で冬桜といえば妙蓮寺の御会式桜(おえしきさくら)というのがあります。10月中旬、蓮さんの命日に咲き始めて、4月お釈迦様の誕生日に満開になるそうです。」御会式桜、覚えておきましょうねえ

 それからメルボルン在住、カンガルーの尻尾からも来ております「組長、冬桜初めて知りました。すてきな季語を知れてうれしい。今まで選んでいただいた句は、時間ギリギリおまけで作ったような句がほとんどで、四六時中考えて考え抜いた句は選ばれず、こっちかいなあ!と勉強になり‥」ぶっふふふ、メルボルンで、こっちかいなあ!と思ってるあんたがいるっちゅうのが良いですねえ、え〜「俳句を聞いているだけだったころよりも、投句を始めてからの方がずーっと楽しめております。英会話講師時代」‥今は何してんでしょうねえ、かつて英会話の講師をしてたんですねえ「ある程度知識が付いてきた生徒には、『恥かしさを捨てたら英語は飛躍的にうまくなるよぉ。』と伝えてきました。『間違ったらどうしよう、伝わらなかったらどうしよう、なんていうものを捨てて、取りあえずやってみる言ってみる。自分の中の知識を外に出してこそ、新しい知識や理解が入る隙間が自分の中にできるのよ。』と、その言葉が今、自分にそのまま跳ね返っております。下手でも投句を続けます。もっと俳句を理解できますように。」と、うれしいお便りがメルボルンから届いております、こんな一句も
◇冬桜僕は一人で眠れます  カンガルーの尻尾
 
 句会ライブ楽しみですというお便りがいくつか届いております、まずは四国中央市のかわらなでしこなんですが「組長、ウエンズデー正人さん、1月に新しくできた四国中央市民文化ホール」シコチューホールっていうんだって「シコチューホールでの句会ライブ、お目にかかれることを楽しみにしてます。」というお便りですねえ、声かけてよぉかわらなでしこぉ

 それから栃木のくりでんからもですねえ「組長、先日2月28日栃木県小山市の句会ライブの情報を発見。何をさておきチケットを購入しました。楽しみです。ここ1か月ほど投句をさぼってましたが、不思議とやる気が出てきました。」ぱはは「まだ頑張れと言っていただいたものと勝手に解釈し、投句も再開します。」と、楽しみですねえ、声かけてよぉくりでん

 それから、あみまからですねえ「組長、100回目の投句だった」ちゃんと数えてるのねえ、みんなえらいねえ「100回目の投句だった兼題節季の金曜日、逃げ馬に託す節季の大博打」ああ、あったねえ「読んでいただきありがとう。直後の有馬記念で逃げ馬のアエロリットに託してみたところ、向こう正面では2番手以降を大きく引き離すドキドキの展開。これはもしやと期待したものの、最後の直線で次々にかわされ、最後14着でした。」はぁっはっは、そしてねその100回の間、俳句が読まれたのが35回、月曜6回、火曜8回、水曜7回、木曜10回、金曜2回、そして虎の巻2回と、こうやってデータを取って励んでくれてる人たちもおります


 ‥ということで今募集中の兼題が‥
 漢字シリーズが「市」市場のいちですねえ、「寒明け」の投句〆切が1月26日(日)必着、
 新しい兼題は「公魚(わかさぎ)」「初朔日(はつついたち)」です


(1/13-21:14)
No.15101
ミズスマ
火曜日
〜この番組は、農家のお店・周ちゃん広場の提供でお送りします〜

俳句集団いつき組組長、夏井いつきです。
アシスタントのウェンズデー正人です。

今週の兼題は、冬桜でお送りをいたします。火曜日、たくさんあるね、こりゃあ!
伯方児童館俳句キッズ・小学校2年生・わかなからいこう。
◇冬ざくらどんな色だかそうぞうだ   わかな/その想像も大事な俳句の力だね。

そしてこちらが、松本のちいちゃん。
◇ちょっとね色が白いの冬ざくら   松本のちいちゃん/おっしゃる通りですね。ちょっと透明感があるんだよね。

つゆまめ末っ子7歳からの投句。
◇ふゆざくらとりいのちかくひとゆれる   つゆまめ末っ子7歳/「人ゆれる」がいいですね。広島の7歳です。

相模原市のかず君。
◇冬桜大禍時見るその姿   かず君/大きな禍(わざわい)で、大禍(たいか)ですね。

高知から参加、野中泰風。
◇二度咲きに心や癒す冬桜   野中泰風

えいちゃん91歳、京都からの参加です。
◇冬桜寒そうでなし人目引く   えいちゃん91歳/えいちゃん91歳は、凡鑽の母ちゃんですかね。そして、ちべた店長が凡鑽の嫁さんだと。これちょっと脳の中に入れときましょうね、今私、整理しました、ちべた店長。

そして、ゆずレモンは松本からの参加。
◇冬桜ごみ当番に寄り添いて   ゆずレモン/「寄り添いて」がいいですね。

◇冬桜令和元年カラオケ歌い納め   沖浦公民館チーム・のぶちゃん/はははっ、長いけど、のぶちゃん、お気持ちわかる。

◇冬桜言わぬが花の皮算用   大学生俳人・かなた大一/ふ、何の皮算用やろ。

◇冬桜音信無しの君思う   ミケ/恋ですねー。

愛知から参加、岩のじ。
◇スマホ通信制限を冬桜   岩のじ/ふっふふふ。岩のじ夫婦にもこの間の句会ライブで会いました。岩のじの父ちゃんが、岐阜の夏柿だと。頭を整理いたしましたね。

◇冬桜25歳のアイドルの笑顔   砥部のお嬢さんズ・あんみつゆか姫
「組長!今年は母が亡くなり、悲しみを突き付けられましたが、兼題『旱(ひでり)』で天をいただき、喜びというよりは、ビックリという感じでした」と。人生色んなことが次々に起こるなあ。

そしてこちら、今治・潮ベルト。
◇おもろいわ皆のもので冬桜   潮ベルト/んふふ。

え、これはそして誰ですか?東京から参加、これは何と読むんですかー。えーっと、「き」という字に「でる」という字に、うわー読み方教えてくれ、ひでき。
◇出会うのはこの朝の道冬桜   木出…/もう全然分かんないよ、この名前の読み方。

◇冬桜ちらほら咲きてうらめしげ   沖浦公民館チーム・あさかわせつじょ/ふ、「うらめしげ」がおかしいですね。

プティプティラリラの一句。
◇冬桜コロボックルが横切って   プティプティラリラ

◇東平(とうなる)のトロッコに乗り冬桜   シナモン句会・チェリッシュ/「ひがし」に「たいら」と書いて、東平(とうなる)です。愛媛の新居浜にある産業遺跡というのが有名ですね。

え、その新居浜からの投句、猫の足跡。
◇視野検査銅山峰の冬桜   猫の足跡/目の検査代わりに冬桜見てんでしょうかね。

◇桜三里友と見入りし冬桜   土佐っ子/桜三里というのは、愛媛県にある峠のことですね。桜がずーっと続きます。

そしてこれは、杉野点子。
◇冬桜友の便りも無きままに   杉野点子/杉野点子は松山じょうくの母ちゃんでしたね。

そして、みやこうふうは栃木からの参加。
◇喜寿近し心に沁みいる冬桜   みやこうふう/この「みやこうふう」は幸の実ちゃんのばあちゃんですね。石川のうららけいこの方と、栃木の「みやこうふう」と、両方のばあちゃんが、幸の実ちゃんに誘われて俳句を始めているのです。

◇母傘寿同じ話に冬桜   砥部のお嬢さんズ・みたらしふじ子/みんな一緒いっしょ、なあ。

こちら四国中央市・河原撫子。
◇冬桜そろそろ止めん白髪染め   河原撫子/ははは、みんな止め時考えるのね。

◇冬桜空気震わし凛と咲く   砥部のミーユー

天晴鈍ぞ孤は神奈川からの参加。
◇訪ぬればすでに身罷り冬桜   天晴鈍ぞ孤/亡くなっていたと。

せっちゃん命は、いつもの葉書でありがとう。
◇月命日や境内隅の冬桜   せっちゃん命

京都から参加、郁子の会・まりです。
◇寒桜ふぶくことなくしずに散り   郁子の会・まり/静かに散る、ですね。

◇山奥の墓標を癒す冬桜   Y's句会・ムッシュ池ノ内/このね、「癒す」って言わないで、癒し感が出せるようになったら水曜日に上がりますよ、ムッシュ。

◇冬桜一輪持ちて母の墓   Y's句会・赤毛のとんちゃん

西条のおかんは秩父に飛びます。
◇冬桜秩父の旅の紅と白   西条のおかん

◇冬桜珈琲の香に誘われて   俳句女子会・とうこ

東京から参加、津唱。
◇公園のベンチに二人冬桜   津唱

新居浜から参加、愛媛県ですね、にいのきくこ。
◇頬赤く白線に添う寒桜   にいのきくこ/白線というのは、集団登校が白線から踏み出さないようにっていうことかな。

としまげっしゅうさいは東京からの参加。
◇募金せる童の笑みや冬桜   としまげっしゅうさい

たかす句会・まつこです。
◇冬桜ホームに帰る母の笑み   まつこ
「母は認知症で、目がほとんど見えてないんですが、一時帰宅をした後の老人施設に帰る途中に、冬桜が咲いていることを伝えると、『あらまあ』と少し明るい声を出してくれて、ちょっと嬉しくなりました」と。こんなお便りもうれしいね。

そしてこちらは、痛快です。
◇冬桜肩で風切り退院す   痛快/ふふ。

◇走り抜くまなこの隅に冬桜   Y's句会・こん吉

モッツアレラ2号は、えのくしひかめく隊・小学生俳人です。
◇持久走自己新記録冬桜   モッツアレラ2号/おー、がんばったねー。

◇行列の古民家カフェや冬桜   シナモン句会・まり姫

◇冬桜一人佇み愛でる夕   べにふうき句会・レモングラス/夕暮れの「夕(ゆう)」ですね。

◇朱の中のピンクと白の冬桜   シナモン句会・十姉妹

愛知から参加、長谷川ひろし。
◇陽だまりのベンチの温さ冬桜   長谷川ひろし

岐阜から参加、はいごうって言うの?H・I・G・O・ビックリマーク!
◇冬桜孫の名前の一由来   HIGO!/このバタ臭い俳号のわりには、こんな穏やかな一句でございました。

ということで、今募集中の兼題が… (1/14-22:52)
No.15102
凡鑽 > 聞き書きいつもありがとうございます。
母の俳号は「Aちゃん91歳」です。改めての訂正は不要です。次があるかわかりませんがmよろしくお願いいたします。 (1/14-23:34)
No.15103
鯛飯 > 水曜日
〜この番組は、未来を拓く技術集団「一幸電子工業株式会社」の提供でお送りします〜
俳句集団いつき組組長夏井いつきです。アシスタントのウェンズデー正人です。
今週の兼題は「冬桜」でお送りをしております。

◇ご近所に咲くあれがほら冬桜  キイトスばんじょうし/「組長、恥ずかしながら『冬桜』を知りませんでした。ご近所に咲いているあれが冬桜なのだと瞬時に理解しました。」
大事なことですね、この瞬時の理解がね。

◇冬桜探しに旅に出ませんか  大阪 せば/口語がいいですね〜

◇咲きそろう蕊にさす紅冬桜  北海道 野地垂木/一物できました。

◇冬桜絹の光を聞く花芯  柊静香/ほぼ一物。

◇冬桜ひとり目覚めのカフェオーレ  岡山 小鞠

初投句なのかな、リクエスト、「ドリカムの未来予想図Uをお願いします。」というのが、菜の花子ですね。「53歳、脳出血を発症し半身麻痺の生活を送っております。」
あ〜俳句に参入して下さってんですね。こんな一句。
◇へこんでも月曜日が好き冬桜  菜の花子/「へこんでも」がいいねえ。

◇冬桜色えんぴつの色ぐあい  さな8歳/さなは誉茂子の孫でございますねえ。こちらにも参入してくれました。

◇波の絵に下にうっすら冬桜  兵庫 司啓/「うっすら」のところに「冬桜」も描かれていくんでしょうねえ。

◇公園の遊具の静か冬桜  もやい句会 山口千代子

◇野良猫ののの字に固く冬桜  貝割れ大根

◇木に沁みる犬の小便冬桜  長野 なんてったってアイドル

◇鉄棒の錆の匂いや冬桜  句ゼミ 洒落神戸/「錆の匂い」と「冬桜」似合うね。

◇針狂う時計を前に冬桜  愛知 きとうたかゆき/初投句です。

◇冬桜時刻表見る山の駅  横浜 柳児

◇ロシア人住みたる町の冬桜  兵庫 国代鶏侍/松山にもロシア人墓地があってねえ。住んでたんですよぉ。

◇抑留の日誌の最後冬桜  Y’s句会師匠 ひかるん/ロシアに抑留されていたと読んでもいいでしょうねえ。

◇冬桜弓道場に正座の子  埼玉 さとけん/凛としてますねえ。

◇冬桜一筆箋の友の文字  岐阜 夏柿

◇冬桜亡義弟の声どこからか  甘泉/「亡き義理の弟」と書いて「おとうと」とルビが打ってありますねえ。

◇冬桜母の肩へと冬桜  今治 己心/リフレインがせつないですねえ。

◇芯強き白寿の母や冬桜  長野 七草

◇冬桜茶菓子買いおく寡婦の家  トポル

◇冬桜海に向かって戦没碑  宇和島風花会 花水木

◇夕暮れを聖堂包む冬桜  いそこ

◇上賀茂に花嫁御寮冬桜  福岡 かのん/京都ですねえ。

◇ひとはひと自分は自分冬桜  うんすい/何度も自分に言い聞かすんでしょう。

◇境内に金剛杖の鈴と冬桜  オルソ/四国のお遍路、札所寺を思いました。

◇焼跡の彼岸桜や首里の宵  愛知 銀次/首里城ですねえ。

◇妙蓮寺太閤の石に冬桜  ドイツばば

◇上毛の土は真っ黒冬桜  テツコ/色の対比ですねえ。

◇轟轟と流れる左岸冬桜  千葉 堕天使

◇冬桜咲くや不法投棄の無表情  西条 ユーホ吹き/「無表情」のところに焦点が絞られます。

◇冬桜やがて朽ちゆく無縁塚  NPOとうおん俳句部 ひよこ草

◇かそけさや色となりたる冬桜  紫式部/一物に近い作り方。きれいですねえ。

◇海鳴りの届く校舎や冬桜  宇和島風花会 野薊

◇この橋を渡れば市境冬桜  宇和島風花会 さくら

◇静まりし三方の山冬桜  宇和島風花会 野路菊

◇山小屋の単純な鍵冬桜  静岡 城内幸江/「単純な鍵」形が見えてきます。

◇お四国さんのみな指さして冬桜  香川 茅の蛍

◇戸隠の天狗の里や冬桜  ほろよい一家 みいみ

◇冬桜小野小町の供養塔  郡山 白圭

◇冬桜縁切寺と知らずして  大阪 椋本望生

◇戒名の墨黒々と冬桜  西予 大場かよ

◇お位牌に徳の字月の字冬桜  きうい/言われてみると「徳」とか「月」とか、そんな文字多いですねえ。

◇はたき持つ僧侶ちらほら冬桜  東京 高橋寅次/年用意の感じなのかなあ。

◇実験動物慰霊碑裏の冬桜  静岡 古田秀

◇皆の取るトイレの横の冬桜  喜多輝女

◇はばかりの男女別るる冬桜  まどん

◇冬桜男は妻のことを詠む  京都301句会 山本真也

◇無口だがよく笑う嫁冬桜  赤間福助

◇冬桜言葉少なき妻と自負  松山 もも/自分はそうですと「自負」しておりますという一句ですねえ。

ということで今募集中の兼題が、漢字シリーズ「市」、「寒明」。投句締切りは 1月26日(日曜日)必着。
新しい兼題、「公魚(わかさぎ)」「初朔日(はつついたち)」と続きます。
あなたの投句をお待ちしております。

地元に愛され半世紀、無線機、ビジネスフォン、複合機、監視カメラ、LED照明など急なご要望にも即対応。四国、松山、高松、高知、三拠点から全域を対応します。確かな技術を素早くお届けします。暮らしに安心、未来を拓く技術集団「一幸電子工業株式会社」
この番組は未来を拓く技術集団「一幸電子工業株式会社」の提供でお送りしました

(1/15-20:27)
No.15105
司啓 > 聞き書きいつもありがとうございます。
◇波の絵に下絵うっすら冬桜 
で投句しておりました。改めての訂正は不要です。 (1/15-23:00)
No.15106
月猫 > 木曜日

この番組は坊っちゃん団子、タルトの亀井製菓、フジセキュリティーの便利サービス「おたすけくん」の提供でお送りします。

俳句集団いつき組組長夏井いつきです。
アシスタントのウェンズデー正人です。

木曜日なんですが今週の兼題「冬桜」の水曜日の皆さんが少々残っております。
空海菩薩を見たの一句なんですが、白い泉と書いて「白泉」という言葉が出てくるんですが渡辺白泉という、これは有名な俳人ですねぇ、こんな一句。

◇水底の白線句集冬桜 空海菩薩を見た/えぇ、なんかこの人ねぇ、『虚子百句』を丁寧に読んでねぇ、丁寧なお葉書も頂いたんですが。

えぇ、そして名古屋から参加ごがつやみ
◇冬桜の影に吾の影食われたり ごがつやみ/冬桜に対して影、という言葉を持ってくる句、このイメージを添えてくる句、結構ありました。

◇星影の虚ろな温さ冬桜 千葉・土井探花

◇空のある星に呼吸す冬桜 愛知・松田てぃ

◇星々は羽振るごとく冬桜 緑の手/みどちゃん相変わらず綺麗ですねぇ。

◇冬桜大嘗宮へ人の波 神奈川・なかじまようこ/令和ならではですねぇ。

和祝句会・西川由野の一句には淡い交わりと書いて「たんこう」という言葉が出てきます。
まさに、わだかまりのない美しい交際、ということですねぇ。
◇冬桜淡交もまた恋に似て 和祝句会・西川由野

◇ペンダントトップに遺骨冬桜 小泉岩魚

◇冬桜構想六十年のシナリオ あん/映画かなぁ?これは。

◇冬桜レジスタンスはフランス語 中嶋浄土

◇冬桜マキロンの血と混ざりゆき 岡山・彼方ひらく/すごくあのぅ、丁寧な嬉しいお便りも頂いてます。しっかり私は読ませて頂きましたよぉ。

◇まだ痛い顔の内側冬桜 東京・野良古/喧嘩したんかなぁ?病気かなぁ?怪我かなぁ?

◇冬桜十万人の声の圧 千葉・ブルースカイハーツ/あつ、は圧力の圧ですねぇ。

◇冬桜ほろり国籍失ひぬ USA・こげら/「国籍法第11条により海外で活躍する多くの人々が大変な不便を強いられております。改正されることを願ってやみません」と。

◇冬桜見守る裁判の行方 山形・緑の国句会・山の雪

◇冬桜木を見て森も見る力 ほろよい一家・ちいち/木を見て森も見る力を付けたいね、っていうんですね。

◇冬桜沼は深夜に深くなる 句ゼミ・あつむら恵女/こういう妄想も俳句になるんですよ。

そしてお便りがたくさん届いております。
東京在住・門前の一草からですねぇ
「2018年の暮れくらいから軽い抑鬱と睡眠障害を患っておりました。春くらいから症状が悪化、油の切れた機械が頭の中でキリキリと頭の中で鳴るような苦痛をおぼえ何も考えられなくなってしまいました。そんな状態の中、プレバトの動画をみておりました。
面白くて100本くらい立て続けに見ました。自分で俳句を作ろうと思ったことはなかったんですが試しにやってみました。なぜだかわかりませんが苦痛はありませんでした。
そこで投句を始めて現在に至る。医者にもかかって現在はかなり復調しております。苦しい中、共にいてくれた俳句には特別な思いがあります。」と。
面と向かってこういう、あの、体験談をたくさん聞くんですよねぇ。
プレバトのあの笑いの力なのかなぁ?
なんか表現してる人の表現が自分をこう活性化するんでしょうかねぇ。
◇冬桜火灯し時にまた震へ 門前の一草/火を灯すとき、ということですねぇ。

たかす句会のまつこからも来ております。
「12月19日のお便りのコーナーを聞いて」って、これ何の話かなぁ?あまぶー達の話かなぁ?
「怒りの多い最近の私の疲れた心が救われた思いでした。腑に落ちない人事で自己有用感が下がりまくりの一年でした」
自分は役に立たないんじゃないかと、そんな打ち拉がれた感じだったんでしょうね。
「眠れぬ夜は一句一遊を何度も再生しているうちに、心が安らいでゆく自分を感じてました」
嬉しいですねぇ。こっちはあのぅ、何も遠慮なく言っていいんですね。
「組長の声はもちろん、顔を見たこともない皆さんとの繋がり感に癒され、ありがたいことでした。句はなかなかできませんが、思いが句になるよう勉強していきたいと思います」
ひょっとすると、その時の放送ってあまぶー達の話だったのかなぁ?

西宮花野句会あまぶーからも来ております。
「組長、俳句に出会う前はなかなかしんどい日々を送っており、夢なんて考えもしなかったし、それを語り合う人もおりませんでした。それが俳句と出会い句友たちと出会うことができ、笑ったり泣いたり語り合ったりするうちに、小さな夢までぽつぽつ持てるようになりました。私の今の夢は松山の伊月庵で句友たちと句会をすること。そして、句友たちとまる裏に参加すること」
嬉しいですねぇ。えぇ、さまざま他にも書いてありますが
「この歳になって夢が持てたこと、語れる友ができたこと、皆さんのおかげです」と。嬉しいですねぇ。こんな一句も。
◇語り合ふ夢のひいふう冬桜 あまぶー

その、あまぶーにお返事ですねぇ。中山月波からです。
「先日のお便りで『松山俳句ポストの中山月波さんの菠薐草の句が心に残っている』と言って下さったあまぶーさん、本当にありがとう。ずいぶん前の句なのに誰かの心にまだ残っていたなんて、こんなに嬉しいことはありません」と。
この菠薐草の句というのは私の心にも残ってまして「傷つくな私は強い菠薐草」っていうんですけれどもねぇ。この句をあまぶーが、なんか筆で書いて月波にお礼状を送ってるんだって。
「その葉書をパソコンデスクに飾って毎日眺めております。とても自分の句とは思えないような美しい筆跡、それを見ながら自分が癒されております..励まされております。俳句って不思議な幸せのタネなんだなぁとつくづく思っております」と。
みんな気持ちは一緒やね。

募集中の兼題 「市」「寒明け」 1月26日(日)必着
       「公魚(わかさぎ)」「初朔日(はつついたち)」

坊ちゃん団子、いただきま〜す!
おいしい〜。
ほんとよ。これも亀井製菓?
うん、おいしい。
坊ちゃん団子も亀井製菓だよね〜。

坊ちゃん団子は第26回全国菓子大博覧会名誉総裁賞を受賞しました

奥さん!おうちのお困り事、ないですか〜?
(お〜たすけくん♪)
網戸の張り替え、水まわりのトラブル、エアコンやキッチンのクリーニング、などなど、おたすけくんならバッチリ解決!
お家のリフォームも任せて安心。
いつでもお気軽に
(お〜たすけくん♪)

この番組はフジセキュリティの便利サービス「おたすけくん」
坊ちゃん団子、タルトの亀井製菓の提供でお送りしました。 (1/16-21:13)
No.15107
門前の一草 > 組長への私信のつもりでしたが、放送で読まれるといささか気恥ずかしいものですね。
冬桜灯点し時にまた震え
当然訂正は不要です。

みなさまなにとぞ、今日も明日も心みちたりた日でありますように。 (1/17-13:10)
No.15108
まとむ
金曜日

俳句集団いつき組組長夏井いつきです。
アシスタントのウェンズテー正人です。
今週の兼題は「冬桜」でお送りをしております。
金曜日トップバッターは京都から参加青海也緒の一句。
◇はらはらはら水となりたき冬ざくら  京都・青海也緒
これ「水」と「冬」だけが漢字なんですね。あとは全部ひらがなで書いてあって、字面で見たときの美しさっていうのもある句だなという風に思います。冬桜の淡さ光りに溶けていきそうなあの感触を思ったときに、この冬桜たちははらはらはらと水になりたいのかもね、水の光になりたいのかもねと思います。

無窮花(むぐんふぁ)の一句。
◇冬桜光は尾根に沿って白  無窮花(むぐんふぁ)
冬桜も非常に光に敏感な植物だと思うんですが、雪を載せた尾根がずーっとあって、その光りと冬桜の光が響き合うような。ワタシは愛媛に住んでるもんですから、石鎚山とね新居浜冬桜の咲いてる場所があるんですが、そこをねありありと思い浮かべましたね。

NPOとうおん俳句部むめもは数詞が出てまいります。
◇千年の伏流水や冬桜  NPOとうおん俳句部・むめも
「伏流水」は地をくぐってどこからか上がってくるそういう水ですね。石鎚の水が伏流水となって愛媛を満たしてくれてるそんな地域があります。千年の伏流水と冬桜の年輪、これを取り合わせたわけですね。

宇和島風花会・撫子今度は百年です。
◇百年を解体されて冬桜  宇和島風花会・撫子
これは百年くらい経っている建物かなんかが解体されるのかなと、具体的に私は読んだんですが、まぁさらに深い読み方ができるかもしれません。百年という年月を生きてきたものが解体されるというかなりの意味が省略されているのだはないかと思うんですが、百年と冬桜いいですね。

いつき組長野県支部のみずなです。
◇冬桜回廊奥の摩崖仏  いつき組長野県支部・みずな
お寺にずーっと回廊があってその奥に摩崖仏が掘られている、そんな場所なんでしょうね。冬桜のポッと点るような明るさと暗さ摩崖仏の灰色、それらの明暗の対比も巧いですね。

七転八転の一句は鬼が出てまいります。
◇人の耳を喰う鬼来るぞ冬桜  七転八転
「くう」「くる」という風に小さな韻を踏むわけですね。人の耳を喰う鬼というのは、冬桜をむしり取るな、そんな感じで人の耳をむしり取ってるのではないか。昔話の世界のような一句ですね。

そして灰色狼の一句は何か生々しい連作なんですが、まぁこの一句を選びました。
◇冬桜任意の身柄が通ります  灰色狼
「任意」で自称聴取をしますというその「任意」ですね。他にもね、何かね「検察の色なき窓や冬桜」とか「冬桜調書の厚み一センチ」とか何かありありとしたドラマでも見たんでしょうか、映画でも見たんでしょうか、リアルな想像力を褒めましょう。

そして京都から参加凡鑽です。
◇冬桜空気みたいな子どもでした  京都・凡鑽
清らかで素直なんだけどどこか存在感が薄い、そんな感じでしょうかね。「空気みたいな子ども」を空気のままにしておいてはいけないとそんなことも改めて思わされますね。

神奈川から参加ぐです。
◇誰(たれ)も知らぬ冬桜の瞬きを  神奈川・ぐ
今空気みたいな子どもの句がありましたけれども、この空気みたいな子どもの句の後に読むからかもしれませんが、「誰も知らぬ」というのは冬桜だけではなく作者自身もそういう思いでいるのではないかと擬人化の読みをしたくなるそんな一句ですね。

大分・樫の木の一句も切なくて美しい。
◇海へ吹く哀しき楽器冬桜  大分・樫の木
誰かを讃えて偲んで吹くそんな楽器でしょうか。音色が哀しいのかもしれません。最後の冬桜まで音色と風が吹き渡りますね。

そして野風の一句は縄文に飛びました。
◇縄文の鏃つたなし冬桜  野風
縄文時代の鏃が掘り出される。武器としての精度というのは鋭くないんだけれども、でも冬桜の静けさやさしさと非常に似合うんですよね。この付かず離れずがやっぱり巧いですね。

そして鯨雲句会・クラウド坂上は歴史の世界を大きく詠みました。
◇冬桜ここより女王統べる国  鯨雲句会・クラウド坂上
「統(す)べる」というのは統一の統と書いて統べるです。ワタシはね、邪馬台国卑弥呼を思いましたね。ここからは女王が統一する統べる国なのだと。その女王のように冬桜が咲くわけですね。女王というのは尊敬される怖いだけではなくそこに優しさも必要でしょうね。

まぁこれホント迷ったんですけれども、今日はね冬桜という本質イメージは正にこれだなという一句に差し上げたい。NPOとうおん俳句部・ひそかの一句。

  『天』  万葉の恋はあかるし冬ざくら  NPOとうおん俳句部・ひそか

万葉の恋というと額田王何かを思い出しますね。非常におおらかな男女のそういう繋がりというのを明るく歌われたそんな時代の冬桜なんですね。


☆「市」「寒明け」の募集締め切りが1月26日(日)必着。
 「公魚(わかさぎ)」「初朔日(はつついたち)」

夏井いつきの一句一遊は毎週月曜から金曜。
RNB南海放送では午前10時から、IBC岩手放送ではお昼12時15分から、SBC長野信越放送では午後2時50分から、全国三局ネットで放送中。
投句はメールかハガキでお待ちしています。
(1/17-22:01)
No.15109
名前 返信 文字色 削除キー

家藤正人の一句一遊虎の巻「康の巻」
投稿者:鯛飯A 投稿日:2020/01/10(Fri) 10:48 No.15094 
こちらの掲示板では、RNB南海放送のラジオ番組「家藤正人の一句一遊虎の巻」の内容を聞き書きしております。聞き書きですので表記は不正確です。俳号などに間違いがありましたら、記事下部の返信欄から修正を送信してください。時によっては放送から中一日二日空いてのアップになることがあるかもしれません。あらかじめご了解ください。
尚、直接こちらに俳句を書き込まれましても、放送されることはありません。俳句の投句先のメールアドレスは ku@rnb.co.jp です。

鯛飯 > 毎週全国はもちろん、海外からも多くの投句が寄せられている俳句番組「夏井いつきの一句一遊」。その番組アシスタントを務める夏井いつきの長男、ウェンズデー正人こと俳人家藤正人が、膨大な投句の束から俳句作りのヒントをこっそり伝授する俳句の広場です。
この番組は車壊して半世紀、廃車買取の東雲短大裏「石川商店」の提供でお送りします。

こんばんは、家藤正人です。
今週の兼題は、漢字シリーズ「康」です。しばらく前に健康の「健」の字がありましたけれども、「康」もまたむずかしかったですねえ、単語がまずなかなか見つからないというところからでしたけれども。藤田ゆきまちさん、お便り下さってます。
「健康○○しか思いつかな〜い。でも健康で読みたくな〜い。」ということで見つけてきたこんな言葉がありました。
◇康く(※)抜け白き山河の空っ風  藤田ゆきまち (※「く」の漢字が出ません)
「康く(こうく)」って言葉、僕も今回初めて知りましたね。四方八方の道、にぎやかな道のことだそうです。これねえ、意味調べるのに苦労したんですよ。「康く」でみなさん検索してみてください。

丹波篠山の、竹田むべさんから。「健康や小康は映像が無く漠然としている。目に見えるものにしました。」
◇早春の健康体操老いの恋  竹田むべ
「健康」だけだと概念になるから「健康体操」っていう具体的な動作にしてきたわけですね。

ひでやんさんのお便りの中で、元号に「康」が使われたというのをまとめてくださってます。「日本のこれまでの元号の中で「康」の字が使われているのは10あります。年代順に康保、康平、康和、康史、康元、康永、康安、康暦、康応、康正です。」何言ってるか分からないですね。しかもどんな字書いてるのかも全然わからないですね。「このうち一番古い康保が964年から968年で平安時代。」そんな大昔だったんですか。「最後の康正が、1455年から1457年で室町時代です。」こんな一句もあります。
◇康かれと祈る背中や年新た  ひでやん

「2019年最後の投句です」と書いて下さってるのが洒落神戸さんでした。長野の風の坂道さんの句が、先日洒落神戸さんへのお便りになってました。「神戸ルミナリエ洒落たヤッケ着て」これ聞いた瞬間に、「神戸&洒落なんて私の俳号みたい!」と思ったそうです。「と思ったらなんと私へのご挨拶句。風の坂道さん、ご挨拶句&お便り有難うございます。」と。洒落神戸さんからのお返事でございます。
◇冬の朝十分間の健康法  洒落神戸

家族が心配になる句が届いてるんですよ。このお宅は大丈夫かなというのが岩の字さんの一句です。
◇三日の殺意家康めく夫へ  岩の字
◇家康のごとき夫三日の殺意  岩の字
どっちも殺したがってるんですね。大丈夫かなあ。家康という人物がすごく想像を広げさせてくれるというか、いろんな逸話も残っている方ですからね。最初は信長に付き従ってたという話もありましたけど、みなみさんの句はそんなイメージでしょうか。
◇寒晴を来る家康という子犬  みなみ
なんか人懐っこくやって来てくれそうな気がしますよね。あと家康が逃げる時に脱糞したみたいな話があった気がするんですが、それを題材にしたのかなというのが抹茶金魚さんです。
◇家康のごとし兎の後に糞  抹茶金魚
ころころころころひり散らかして…ってそんな感じでしょうかねえ。

そして、まる裏俳句甲子園の直前でして、今週末の日曜日に「大人のための俳句甲子園―まる裏俳句甲子園」が松山市の子規記念博物館にて開催されます。直前ということで少しだけ為になるような話を出来たらなあと思ってるんですが、あたけまゆこさんから質問が届いてます。
「取り合わせの近い、遠いの感覚を養いたいです。ほかの人の俳句を読むと、これは素敵だと思うのですが、自分で作ると迷ってしまいます。どんな点に気を付けて詠めばより上達するのでしょうか。」という質問をいただきました。
たとえばですけど、それぞれの言葉のパーツと季語とのバランスももちろんなんですが、それぞれのパーツになっている言葉にも、プラスのイメージとかマイナスのイメージってあるじゃないですか。今回「健康」という言葉が出てきて、「健康」が持ってるプラスのイメージをさらに補強してやるような言葉の使い方が出来るわけですね。たとえば、桂奈さんの一句は明るい感じです。
◇健康な火の国の人初湯殿  桂奈
「火の国=熊本」ここもエネルギッシュで力があって暖かそうで、それに対して「初湯殿」という季語も、新年の気持ちの良いお湯に身を浸しているというそんな感じなわけですね。反対にちょっと寂しいイメージに寄せてくると、同じ「健康」という単語でもこんな句が作れるのかもしれません。
◇凍星や健康ランド閉店す  きなこもち
「健康ランド」だけだったらすこやかなんですけど、「凍星」という季語が冷たく最初に出てきて、しかもその「健康ランド」が閉まってしまうという悲しい言葉で揃えてくるということなんですね。これら2句はそれぞれプラスのイメージ、マイナスのイメージの方に程よい距離感での取り合わせになってるんじゃないかなと思うわけです。

もうひとつ、悩ましいと皆さんが苦心されるのが、文法関係の話。これみんな苦心しますよね。僕も分からないことがあったらその都度文法表引いてますけど、松浦麗久さんからのお便りです。
「現在、まる裏俳句甲子園に出るメンバーと即吟などの練習をしています。練習をしていく中で、活用形や文法の話になったのが私は苦手です。口語と文語が混ざってしまう時もあります。辞書で調べても〇行なんちゃら活用とだけ載ってるので、そのなんちゃら活用だとどう変化するのかがイマイチ分かってなかったりします。特に文語になるとさっぱりです。こんな私でも覚えられる方法、覚えやすい方法はありませんか?」
むずかしいことをおっしゃいますねえ。これ割とクセで、リズムで覚えてしまうとちょっとやりやすくなるんですけど。たとえば文語だと四段活用ですけど、未然、連用、終止、連体、已然、命令とそれぞれあるんですが、後にくっついていく活用が、か、き、く、く、け、け、みたいに暗記しておくと、「あ〜これなんだっけ?」と思った時に、頭の中でその活用の基本形を唱えるとなんとなくやれるようになります。「ホントか〜」ってディレクターさんが言ってる。
正直ね、分らなかったらその都度調べた方が間違いなくて良いですよ。高校の古文の教科書に活用表と現代語との対照表があるんですね。あれを印刷して持っとくのが一番良いと思います。役に立たないですねこのアドバイスね。良いのかなあ、良いか(笑)
今日は、竹田むべさんの書いてたのが一番胸に響きました。言葉にもそれぞれイメージがあると言うんですか、「健康や小康は映像が無く漠然としている」という、ここの捉え方がすごく良いなと思って。

今夜の虎の巻は、「季語だけでなく単語にもイメージがある。」
それぞれの単語ってこんなイメージだよね〜って思いながら頭の中で組み合わせていく、バランスとる。それもやっていくうちに楽しいことでございますよ。
ということで明日は兼題「康」の優秀句の発表です。ラジオの前のあなたも是非一句。ku@rnb.co.jp までどうぞ。
(夏井いつきさんの声)「俳句は言葉の写真です。」

勝たせてもらっているのに廃車(敗者)専門とはこれ如何に?社長元気だが「石川商店(昇天)」ってかぁ。
飛車に角、将棋の駒は買わねども、廃車買いたしお電話を!自動車を解体し続け50年、松山市桑原「石川商店」
「家藤正人の一句一遊虎の巻」この番組は車壊して半世紀、廃車買取の東雲短大裏「石川商店」の提供でお送りしました。
(1/10-10:50)
No.15095
ひでやん > 康史→康治(こうじ)です。 (1/11-10:43) No.15098
日午 > 康衢(こうく)の「く」は、「ちまた」で変換するとでるかなと。 (1/11-20:24) No.15099
藤田ゆきまち > 聞き書き隊のみなさまいつもありがとうございます。康衢ご面倒おかけします。日午さんありがとうございます。 (1/15-20:14) No.15104
名前 返信 文字色 削除キー

一句一遊 「康」 1月6日〜10日放送分
投稿者:ぽおや   投稿日:2020/01/06(Mon) 21:07 No.15087 
 こちらの掲示板では、RNB南海放送およびSBC信越放送とIBC岩手放送のラジオ番組「夏井いつきの一句一遊」の内容を聞き書きしております。聞き書きですので表記は不正確です。同音異字や誤字が有りましたら修正してください。間違いに気づかれた方 は、ご自分の句でなくても、教えていただきますと助かりますので、どうぞよろしくお願いします。
 直接こちらに俳句を書き込まれましても、放送されることはありません。俳句の投句先のメールアドレスは ku@rnb.co.jp です。

ぽおや   > 月曜日

 この番組は、おかげさまで90周年・わかもと製薬の提供でお送りします

 俳句集団いつき組組長、夏井いつきです
 アシスタントのウエンズデー正人です

 今週の兼題は漢字シリーズ「康」健康の康でお送りをいたしますが、ま、この漢字シリーズ毎回なんですけれども、漢字を一文字入れたら、あと安心して肝心の季語を忘れてしまうとねえ、もうよくある話でございます、まずはですねえ、これは長野勢かなあええ〜田舎のばあさん‥すごい俳号やねえ君ぃ
◇仏壇に毎日願う健やかを  田舎のばあさん
 その通りでございます、毎朝お祈りしてねえ立派でございますが季語がないのでございますねえ、え〜あっ!そしてあなた、健康の康じゃなく健康の健になってますよ!、いやうっかり見過ごすところでございました、もうウエンズデー正人がしつこく指さすからなんだと思ったら、そうでございますよこれ

 まな板のこいばなというのが俳号ですかこれ、岩手からの参加ですねえ‥あはは、あ健康の康か、やすしねハイ
◇康はね中学時代の恩師です  まな板のこいばな
 恩師をやすしと呼び捨てているあんたもどうかと思いますが

 これこそ季語がないのね、いろんな人の名前が出てまいります、東京から参加・のもとびしょく
◇康二とは工事中なのクリスマス  のもとびしょく
 何を言ってるんだ、こうじっていうのは人の名前になってますねえ、健康の康に一二三の二で康二ですねえ、工事中って何ですかねこれ、で自分で「康二って誰だろ。」って書いてありますが、あんたが知らんのに私ら知るわけないだろうというやつですねえ

 「SBC信越放送にて楽しみに聞いております。」というのがふたりしずか、季語も入ってるし健康の康も入っているが‥
◇この冬も日々健康で暮らしたい  ふたりしずか
 その通りでございますよ、おっしゃる通りでございますねえ

 まつやまのまあちゃんも、ほぼそんな感じなんかなあ
◇寒い日に健康の源は食にあり  まつやまのまあちゃん
 あのトイレに掛けてるカレンダーみたいなそんな感じでございますねえ

 兵庫から参加・もっこりんご‥ぁあ!季語ないやん
◇健康もいつまで続くご老体  もっこりんご
 ぶふっ、なんかどうしてええのかわからんねえこれねえ、キョトンとするよねえ

 西条から参加・春菊もキョトンとします
◇健康よ病んだ辛さやありがたや  春菊
 わかるよお、気持ちだけはわかるのよお

 いっそここまで来てくれた方が潔いかもしれません、広島から参加・たちあおい
◇咳止めに蛞蝓食す健康法  たちあおい
 え゛〜〜ほんとかいなこれぇ、いやあこれ無かったことにしたいぐらいねえ

 恋するサボテンちゃんは大阪からの参加
◇ボーナスなし財布も痩せてダイエット  恋するサボテンちゃん
 ぷふっふっふっふ、みんなもねお気持ちは一緒ですね、‥あっ!ちょっと待って!またうっかりしてました、これ健康の康入ってないやん、最初に読むべきものでございましたねえ

 僧都っ子俳句会・ふうか小4
◇忘れてた健康観察爪チェック  ふうか小4
 ふっふっふっ、小学生としてはねえ実感ですよねえ、でもまあ季語はないけどねえ

 大分いつき組リスナー班・草庵は〜ああ季語がない
◇家康が重荷を背負うて日光へ  草庵
 ははっ、でも歴史のお話になってまいりましたねえ

 そして、ぅわあ家康続くのかぁ、北のおっか改めおっかさんさん、おっかさんざんと読むんだろうか、甲乙の乙に中華の華に散々な目にあいましたの散々ですねえ、陽明門てこれ日光東照宮の陽明門のことだと思います
◇陽明門中の真中に家康公  乙華散々
 「家康を祀った日光東照宮の陽明門が北斗星の位置であり、その方向に夜空を回っていくのを知った時は驚きました。世界の中心で何を叫ぶ。」と、なんか一人で感動してる感が良いですねえ

 岩手から参加・ちえ
◇家康あふれ師走一句一遊  ちえ
 おっしゃる通りでございますよ、もうねえこの今週の兼題、健康の康はもう家康だらけ、一週間歯を食いしばって家康の話を聞くしかないと、そんな感じでございますねえ

 そしてぽおやさんから855回目の能書きも届いておりますよ「康の字の入った季語がないか、歳時記の索引に当ってみました。」えらい「鮟鱇の鱇の字は魚片が付いており、掠ってはいますが外れです。」ぷふっふっその通りです「俳句では、著名な俳人や文人また歴史上の人物の命日を、忌日という季語として取り扱っています。川端康成の命日4月16日は康成忌で春の季語、」そうやなあ「徳川家康の場合は陰暦4月17日なので、家康忌は夏の季語になっています。9月19日の子規忌は、糸瓜忌または獺祭忌とも呼ばれます。」そうかあ川端康成もそういや今週届いておりましたねえ

 砥部のひさのもですねえ調べてくれたみたいですねえ「組長、今回の兼題、健康の康という文字について調べました。文字の形は、杵を両手で持ち上げ脱穀する。零れ落ちる籾、稔りが多くて安楽と書いてありました。年号にも使われております。」と、ええ8回ぐらい使われておると書いてあるんですが
◇康という字の成り立ちや千代の春  ひさの

 砥部のひさのは年号に8回と書いてあるんですが、ひでやんからはですねえ年号に10回と書いてあるんですが、ここら辺のところは私には何とも、なんともわかりませんでございますが、ひでやんのこんな一句もあります
◇康かれと祈る背中や歳新  ひでやん
 おっしゃる通りですねえ

 そして八女の思い出やからも来てますねえ「投句18回目となりました。健康の康の字、驚くほど健康以外に使いやすい熟語が少なく、難渋いたしました。辞書にも載っていない変な言葉を、インターネットの海で探して遊んでおります。漢字一時シリーズ難しいですが面白い。」と、こうやってね調べるということが大事よと私は思うのでございますよ、俳句を作るというのは雑学に対する好奇心が一気に開くと、それが人生の楽しみ面白みにもなるのですよ


 ‥ということで今募集中の兼題が‥
 「吹雪」「葱汁」の投句〆切が1月12日(日)必着、
 次の兼題は漢字シリーズが「市」いちという字ですねえ、「寒明け」と続きます


(1/6-21:13)
No.15088
ひでやん > ぽおやさん、聞き書きありがとうございます。
拙句の表記ですが、下記のとおりです。改めての訂正は不要です。

◇康かれと祈る背中や年新た  ひでやん (1/7-00:00)
No.15089
野本美食 > ぽおや様、聞き書き隊の皆さま、明けましておめでとうございます。
年末、一句一遊に送らねば年賀状は書けん!と、兎に角投げた句が狙い通り?のボールもボール。
3句目のクリスマスを詠んだのは、私、野本美食でした。
さすが、組長、ナイスキャッチ〜!!
今年もよろしくお願い致します! (1/7-08:52)
No.15090
ミズスマ
火曜日
〜この番組は、農家のお店・周ちゃん広場の提供でお送りします〜

俳句集団いつき組組長・夏井いつきです。
アシスタントのウェンズデー正人です。

今週の兼題は、漢字シリーズです。健康の「康(こう)」の字で、お送りをしておりますが。火曜日、Y's句会・つぶあんですね。健康の康を形容詞にして、「やすし」、「やすい」という、そういう読み方になります。
◇除夜の鐘康きを願い手を合わせ   つぶあん/除夜の鐘に祈るのは、つぶあんだけではないですね、京都から参加、郁子の会・あかね。

◇安康であれと願う除夜の鐘   郁子の会・あかね/「あんこう」は安らかで健康の康、「安康」ですね。

三毛猫は長野からの参加です。
◇健康は誰もが願う初詣   三毛猫/初詣ね、願うことない時は、健康願いますね。

いつき組小里句会・きりんです。
◇初詣健康願い氏神へ   いつき組小里句会・きりん

◇初日拝むまず健康を第一に   東温市・ちか子

郁子の会・かりんも願っております。
◇初日影寿康願って手を合わす   郁子の会・かりん/「寿(ことぶき)」に健康の「康」と書いて、寿康(じゅこう)ですね。

石川から参加、幸の実ちゃんのばあちゃんです、うららけいこの一句。
◇初詣健康祈願風清し   うららけいこ/「清い(きよい)」という字で、「清し(すがし)」という風に読みますね。

ねあるこの一句。
◇年なりの健康四人で感謝初詣   ねあるこ/この四人、どんなメンバーですかね。

◇健康を感謝感謝の老いの春   沖浦公民館チーム・せつじょ

◇炬燵にて皆の健康ごろ寝かな   穂積書道教室俳句部・笑楽/ごろ寝かい、最後は。

え、松山のトマト。
◇新しき年淡々と健康に   トマト/「淡々と」がいいですね。

◇凍鶴や重ねる友の健康を   西予市・夕鶴/凍鶴を見ながらなんですかね。

◇冬の朝はやねはやおき健康だ   僧都っ子俳句会・2年生・みつば/その通りだ。ごろ寝してる場合じゃない、早寝早起きだ。

◇健康に無農薬の大根を   沖浦公民館チーム・綴枝79才/そ、そうですね。大根食えと。

そして蘇芳襲、こんなもん食べてます。
◇一年の健康願い白雑煮   蘇芳襲/蘇芳襲は京都の人ですからね。

◇八十路まで健康夫婦根深汁   みみこ/根深汁も体にいいに違いない。

◇冬ばれや毎日あるく健康だ   僧都っ子俳句会・小学校2年生・りか/その通りだー。歩きましょう。

ぼたもちも歩いてます。
◇初空や健康法は歩くこと   ぼたもち

そして、広島から参加、江刺可奈女も歩きます。
◇春暁やそれ健康へ歩くらし   江刺可奈女/「それ」がいいね。「しゅんぎょう」は春の暁(あかつき)で、春暁(しゅんぎょう)ですよ。

◇健康でそりであそぶよこまきちゃんと   伯方児童館俳句キッズ・小学校2年生・ひな/こまきちゃんがいいですね。

そして、殻嵩はるおは、犬とか。
◇老犬と健康祈願屠蘇なめて   殻嵩はるお/はは。

え、鯉太郎は長野からの参加、小学校1年生・男子です。
◇冬の空ぼくのからだは健康だ   鯉太郎/健康だと言い切れるところがいいですねー。

俳句女子会のまりんです。
◇冬日和孫にせがまれ健康ランド   まりん/「孫にせがまれ」がいいね。

菊池マッサージ会・ミスター菊池も孫。
◇健康な孫がインドで流行り風邪   ミスター菊池/えっー!?孫だいじょうぶか。インドの流行り風邪ってね、もうさっさと日本に帰ってきなさい。

え、そしてこちらカナダから参加、千鳥城。四文字熟語が出てきます。健康の「康」に、丁寧の「寧」に、幸福の「福」に「寿(ことぶき)」ですね。「こうねいふくじゅ」と読むのでしょうか。
◇墨を磨り康寧福寿賀状書く   千鳥城
「今回も使いにくい漢字で難しかった。逃げずに考えてみると、詠めるものです」と。カナダからのこんなお便りも届いております。

そしてこちらは倉木はじめ。
◇寒紅の母の健康寿命かな   倉木はじめ/「健康寿命」、これももうちゃんとした、れっきとした四文字熟語になってきましたね。

そしてインドネシアからの投句、テレシアも健康寿命です。
◇十八年我健康寿命は節季なり   テレシア/節季の季語と取り合わせてきました。

◇康健なり年越しの餅持ち上げる   もろり川/健康をひっくり返して康健(こうけん)ですね。

まるやすの愉快な仲間・紫羅欄花(あらせいとう)。
◇健康で熱燗うまし差し向かい   紫羅欄花/ふ、のろけてる感もありますね。

◇ぶら下がり健康器具も朽ちし冬   グレートバンブー/はっはっは、これ、ぶら下がり健康器って何か最終的に室内干しの何かになって終わるよね。

◇家康は我慢の人ぞ時鳥   東京娘・ヤッチー/あ、家康ネタ来ますよ、これー。

東京から参加、高橋とらじ。
◇家康を連れ出し聞かん時鳥   高橋とらじ/時鳥と家康のね、取り合わせもいっぱいあったんだけど、青森から参加、佐藤亜阿介は寒立馬との取り合わせ。

◇家康のごと時を待つ寒立馬   佐東亜阿介/寒いに立つに馬で、寒立馬(かんだちめ)。自分で歳時記で意味を調べなさーい。

そしてトレニア大好き。
◇家康も眺めていたよ冬の月   トレニア大好き

松本から参加、平仮名でしげとし。
◇鏡餅眺め家康思いけり   しげとし/こんな人やったんやろうなーって鏡餅見てるんですかね。

いつき組信州連合所属・ずくなし男。
◇家康は乾布摩擦で冬を越し   ずくなし男
「家康が健康に気を使った話は聞いたことがありますが、乾布摩擦をしたかどうか真偽は知りません」と。正直な男やねー。

そしてこちら小里句会・小吉。
◇釣鐘にし国家安康冬の京   小吉/冬の京都でございますね。国家安康のこの四字熟語、徳川家康が豊臣家に文句をつけたという、その国家安康ですね。

八重葎俳句会・夢うつつも国家安康。
◇除夜の鐘国家安康方広寺   夢うつつ/方広寺の鐘にこの文字が刻まれていたのですね。

北海道から参加、にわのぶみち。
◇家康の初冨士宝永山なし   にわのぶみち/「宝永山なし」と言い切るここの部分がちょっと分かりにくいんですが。

松山の事務所も家康です。
◇家康の墓の門ふくら雀鳴く   松山の事務所/「ふくら雀」、これが季語になりますね。今日もいっぱい新しい季語を知った人もいるのかもね。

ということで、今募集中の兼題は… (1/8-00:20)
No.15091
あねご > 水曜日
この番組は未来を拓く技術集団「一幸電子工業株式会社」の提供でお送りします。

俳句集団いつき組組長夏井いつきです。
アシスタントのウェンズデー正人です。

今週の兼題は健康の「康」漢字シリーズ「康」でお送りしております。

◇健康と大きく墨書年迎う 広島・銀のグランマ/墨で書くことを「墨書」と言いますねえ

ぐずみは健康の「康」と次の「冬桜」合わせ技で来ました。
◇健康の証や今朝の冬桜 兵庫・ぐずみ/綺麗にまとめましたね

◇不健康極まりなくて冬籠 千葉・おくにち木実/見えてくるわ、この冬籠〜

◇小康を日記に残す冬日和 プリマスロック句会・ひなぎきょう/小さな健康「小康(しょうこう)」という言葉、これもたくさん来たんですよぉ

◇小康の手を携えて探梅行 大阪・水無月/一緒に梅を見に行ってますね

◇カルテ繰り小康ですと冬の雨 西条・卯年のふみ

◇小康の背を包めるショールかな 句ゼミ・小田寺登女/病気がちょっと良くなった人にショールを掛けるという、そんな感じでしょうかね

◇凩の夜シュルシュル沸く湯小康を保つ 滴/「沸く湯」は沸いてくるお湯ということですねえ

◇健康と聞けば買い足す年の暮 穂積書道教室俳句部・麻呂

◇健康サンダルつっかけ布団干し 宇都宮・菊池勝洋勝/ふふっ、これめちゃくちゃわかる。「布団」が冬の季語になります

◇初売の健康器具に捕まりぬ 群馬・花芭蕉句会・かま猫

◇足るほどの健康たれば花八手 北藤詩旦

◇ストーブの火に康らぎの息ひとつ 大阪・宮田和代/健康の「康」で「康らぐ(やすらぐ)」「康らか(やすらか)」こんな言葉もありますね

◇康らかや聖樹の光お昼まで 小学生俳人・そうま

Fパパは娘が嫁ぐシリーズ、頑張っております
「3年のおつきあいで一度も怒鳴ったり怒られたことがないという、娘の言葉が信じられるような彼の態度に私たち親も安心しております」
というこんな一句
◇康らかな彼に亀鳴く頃嫁ぐ 広島・Fパパ

◇母子共に健康ですよ初明り ティーダ

◇卒業や校歌の健康明朗努力 穂積書道教室俳句部・勿忘草/っはっはっは!「健康明朗努力は大洲市立長浜小学校の校訓です」と。校訓憶えてるあんたがえらいよ

◇学校の健康観察桃の花 小学生俳人・幸の実/子どもたちはこの兼題が出た瞬間に「健康観察」という言葉を思い浮かべた子はけっこうおりましたねえ

◇贅沢は健康にええおでん酒 横浜・とりこ/っふっふ

◇喰積の健康食を拾いけり 岡山・彼方ひらく/「喰積(くいつみ)」というのが季語になります。新年の季語ですねえ

健康の康の印に体と書いて「康印体(こういんたい)」という言葉が出てきます。一種のフォントですね
「組長!古い商店街の四つ角の整体院の看板の字体が『康印体』なのが謎で不気味です」
と書いてあります
◇康印体の整体看板木枯来 八幡浜・一味

「康印体」のフォントで書いてあるのが「康煕字典」という中国の漢字字典なんですが
一斤染乃は「康煕字典」で来ました
◇康煕字典のフォント躍らせ冬メニュー 一斤染乃/これは中華料理屋だと思うんですよ。中華料理屋でこのフォント使うんなら納得できるけど、整体院はどうでしょうという感じなんでしょうね。

康煕字典は「康熙帝」という皇帝の時の字典なんでしょうね。
碧西里の一句には「故地(こち)」という言葉も出てきます。所縁のある土地ということです
◇月のごと故地を統べけり康熙帝 ベトナム・碧西里/康熙帝が最後の皇帝の名前ですよ

◇霾や康煕字典の蔵書印 プリマスロック句会・あいむ李景

◇初風捲る康煕字典の第一章 無窮花

◇紅梅や康煕字典の文字の海 大阪・中岡秀次/「紅梅」がいいですねえ

◇歴代康の字受け継ぎ年男 まるやす・のり茶づけ/っふっふ

◇康成の哀れは不滅冬の蝶 ほろよい一家・ちいち/川端康成でございますねえ。康成の亡くなった日を「康成忌」と言います

◇アラジンの青き炎や康成忌 蓼蟲/「結婚した頃使っていたアラジンの石油ストーブは青い炎が特徴でした」
と。知ってる人だけ知ってる名前かもねえ

◇ロンヤスの康も逝きたり冬の蠅 栃木・くりでん/「ロンヤス」っていう大統領二人の名前ですね

◇家康の墓抱く山眠りたり 横浜・星埜黴円

家康出てきますよ〜
◇ヒゲの落書き徳川家康鰯雲 僧都っ子俳句会・たかやん

◇家康の凛々しき花押寒の雨 きさらぎ恋衣/花に押すと書いて「花押(かおう)」ですね。これハンコ、大きなハンコのことです

◇家康の難癖多し冬旱 くじら雲句会・クラウド坂の上/いろいろ難癖もつけましたねえ

◇家康の死因に異説大火鉢 富山の露玉/ほんとに死んだのは別な原因だという説があると

◇家康の墓に鶴亀初烏 大阪・とかき星

◇康継の刃文鋭し薄氷 岩手・さだとしぞう/「康継」というのは江戸時代初期の刀鍛冶。家康より「康」の字を賜って代々徳川家の御用鍛冶となった方だそうですね。だから「刃分鋭し」なんですね

◇家康之従兄弟勝成初景色 びんごおもて/全部漢字ですねえ!8回目の投句だそうです

◇家康は清康の孫冬北斗 南亭骨太/じいちゃんの名前は清康さんであったと。この「康」という字がずっと使われているのですね

募集中の兼題 「吹雪」「葱汁」 1月12日(日)必着
       「漢字シリーズ『市』」「寒明」

地元に愛され半世紀、無線機、ビジネスフォン、複合機、監視カメラ、LED照明など急なご要望にも即対応。四国、松山、高松、高知、三拠点から全域を対応します。確かな技術を素早くお届けします。暮らしに安心、未来を拓く技術集団「一幸電子工業株式会社」

この番組は未来を拓く技術集団「一幸電子工業株式会社」の提供でお送りしました
は未来を拓く技術集団「一幸電子工業株式会社」の提供でお送りしました
(1/8-22:20)
No.15092
月猫 > 木曜日

この番組は坊っちゃん団子、タルトの亀井製菓、フジセキュリティーの便利サービス「おたすけくん」の提供でお送りします。

俳句集団いつき組組長夏井いつきです。
アシスタントのウェンズデー正人です。

木曜日です。
お便りを紹介する日なんですが
今週の兼題「康」健康の康の火曜日の皆さんが残ってます。
間違えないでください。火曜日の皆さんです。
これも励みというものでございます。
紹介をしてからお便りにいきましょう。
火曜日!先ずは長野から参加、なかたひろみの一句なんですが健康の康を二つ並べて康康(カンカン)と読むらしいです。
カンカン、ランラン、パンダの名前かなぁ?
◇雪の日に康康蘭蘭見た上野 長野・なかたひろみ/上野ですから間違いなくこれはパンダでございましょうねぇ。

大阪なんちゃって句会江口小春ですねぇ。
町田康という人物の名前がでてまいります。
小説家でありミュージシャンでありという一句。
◇年の夜にテレビ壊れて町田康 大阪なんちゃって句会・江口小春

◇四方の春次男の名付け康次郎 新居浜・棒振り仙人/ふっふっふ・・康次郎可愛いですねぇ。

もぐらの一句も名前です。
◇生誕祭健と康子とキリストと もぐら/健康の「健」と健康の康のほうで「康子」でしょうねぇ。

◇康の名の兄還暦や年酒酌む Y's句会・小野コマネチ/「年酒酌む」ここが季語になりますねぇ。

◇冬麗康夫と康代の銀婚式 兵庫・ペトロア/あっはっは、康夫と康代、いいですねぇ、これねぇ。

えぇ、そしてこちらが長野から参加、やまみやび
◇城を背に反町康治雪晴れを行く 長野・やまみやび/ソリマチヤスハルが何者かという話なんですが、「このたび応援していますJリーグの反町康治監督が退任。反町さん、ありがとう!」という感謝の一句だったんですねぇ。

◇相模湾康し冬日は波康し 横浜4Gの会・かまじじ/やすし、っていうのはこの健康の康に「し」とやって形容詞化してるわけですねぇ。

◇交響曲第五番健康診断冬の朝 砥部のお嬢さんず・里大福/ふっふっ、健康診断のBGMで流れてるんですかねぇ。

◇春近し母子健康手帳なぞる 奈良・雨宮歩奏/四度目の投句だそうですねぇ。

◇吾子健康児新弟子検査の春 ゆくはし朝日/おぉー、新弟子検査の春いいですねぇ。

◇冬ぬくし赤子ひのつく健康食 横浜4Gの会大阪会友・ちづ子

そして健康な吾子まだ続きます。
◇健康な吾子の声色卵酒 大洲・シリウス

◇健康を宝に卒寿毛糸編む 若草俳句会・風/卒寿の毛糸ですよぉ。

◇落葉焚き康らかなるや顔火照る 沖浦公民館チーム・ふみか

◇安康に朝の散歩や石蕗の花 沖浦公民館チーム・喜寿句利男/安らかに健康で安康、ですねぇ。

◇獅子舞に頭かまれて安康に 岩手・よまいねこ

◇小康を願うて巡る初詣 Y's句会 きぬにゃん

小康まだありました。
◇小康の祖父に笑みたり春着の子 くれないさやか/「春着」がねぇ、季語になるんですよぉ。

◇風呂吹きを食って合点のわれ小康 千葉・つばめの祈り/だいぶ良くなってきたなと合点してるわけです。

◇健康を害さぬほどに闇夜汁 茨城・佳山/ふっふっ、健康を害しそうな闇夜汁ってどんなんやなぁ。

えぇ、そしてお便り来てるんですが、赤い彗星の捨楽改め日野捨楽からですねぇ。
「小説家の内田康夫先生の命日が3月13日。ちょうどこれくらいの季語かなぁと思いました。」というこんな一句が来てます。
◇龍天に内田康夫をつれ登る 日野捨楽

実はこの内田康夫さん、小説家ですねぇ、この方の忌日というので俳句を募集してるんです。「俳句あるふぁ」という年に四回の本があるんですが私そこでね、発掘忌日季語辞典という連載をしておりまして、新しい忌日の季語を発掘するというとんでもない仕事にかかっておるんですがぁ...
長野から参加のどくだみ茶もね、内田康夫ネタで来てるんです。
「組長、内田康夫先生は軽井沢在住でした」と。あ、長野の皆さんにはご縁が深いんですねぇ。浅見光彦シリーズ皆さんご存知ですかねぇ。「浅見光彦記念館が近くにあり」内田康夫記念館じゃなくて小説の登場人物の記念館になってるんですねぇ。「浅見光彦記念館が近くにあり、何度も内田先生とお会いしました」いいですねぇ!
「内田先生がお亡くなりになってこの春で三回忌」えぇ、この内田康夫の忌日を野原の野に想う、想像の想と書いて野想忌って名前がついてるらしいんですねぇ。「野想忌もいつか季語になるかしら?」って書いてあるんですが、実は内田康夫さんところの事務所から、これを「俳句あるふぁ」の発掘忌日季語辞典で取り上げてくれってお手紙を直接頂いて、ただ今募集中でございます。
野原の野に想う、で野想忌ですね。ぜひ皆さんも野想忌の一句お寄せ頂いたら。
あ、ここにじゃないよ。「俳句あるふぁ」によ。
◇綿入や内田康夫を読み耽り 長野・どくだみ茶

そして松浦麗久もですね、内田康夫の忌という言い方でこんな一句が来ております。
◇どのコロンボも好きです内田康夫の忌 松浦麗久
「組長、最初は健康や家康で考えてたんですが、「俳句あるふぁ」の次の忌日季語が野想忌ではないですか!傍題に内田康夫忌というのがありました。ここに兼題の「康」があるではないかと思い次々と詠みました」と。
なんだかいいじゃないですかねぇ。こうやって新しいチャレンジをみんなでしていきましょうねぇ。

募集中の兼題 「吹雪」「葱汁」 1月12日(日)必着
       「市」「寒明」

坊ちゃん団子、いただきま〜す!
おいしい〜。
ほんとよ。これも亀井製菓?
うん、おいしい。
坊ちゃん団子も亀井製菓だよね〜。

坊ちゃん団子は第26回全国菓子大博覧会名誉総裁賞を受賞しました

奥さん!おうちのお困り事、ないですか〜?
(お〜たすけくん♪)
網戸の張り替え、水まわりのトラブル、エアコンやキッチンのクリーニング、などなど、おたすけくんならバッチリ解決!
お家のリフォームも任せて安心。
いつでもお気軽に
(お〜たすけくん♪)

この番組はフジセキュリティの便利サービス「おたすけくん」
坊ちゃん団子、タルトの亀井製菓の提供でお送りしました。 (1/9-21:07)
No.15093
まとむ
金曜日

俳句集団いつき組組長夏井いつきです。
アシスタントのウェンズテー正人です。
今週の兼題は漢字シリーズ「康」健康の康でございますね。
金曜日、八幡浜の日土のだんご虫です。
◇健康ランドからごきげんな初電話  八幡浜日土・だんご虫
ちょっとこれ笑えると思いません?年明けて初めてかかってくる電話が初電話なんですが、それが健康ランドなんよワシャ〜とか、「健康ランド」なんていう俗な言葉もこうやれば何だかめでたい一句になるんですね。

松山ですね飴職人の一句。
◇銀杏臭うがこれも健康なる日  松山・飴職人
銀杏臭いけれども、それを臭いと感じる、これが健康な日々であるよと。そろそろ銀杏の季節や炒って一杯やったら美味いぞなんて思うのも「健康なる日」でございますね。

東京から参加のんしゃらんは不健康の方で来ました。
◇七草をすらすら言えて不健康  東京・のんしゃらん
あんだけ七草すらすら言えて知識も豊富なんだけど、暮らしぶり見てたら随分不健康だな・・なんてね、自分のことかもしれませんね。

そして、今週家康がいっぱい出てきましたよね。家康と菊人形、菊師の人たちを取り上げた句が二句金曜日に残っております。
大洲の佐野幸子です。
◇家康に手間取りいたる菊師たち  大洲・佐野幸子
家康の菊人形整えるのに何だか手間取っているこういう場面が見えてきますね。家康の堂々とした安泰なあんな感じと菊は似合うなぁと思いますね。

ちょっと過激で面白いのが京都から参加凡鑽。
◇家康の首落ちた菊師駆け出す  京都・凡鑽
あんだけ苦労してやっと作ったのに、おい家康の首落ちたぞーなんて言われてね、菊師が慌てて飛び出していくというこの場面も面白いでしょう?

宇和島風花会・野地菊。
◇家康に側室多し紅葉鍋  宇和島風花会・野地菊
「紅葉鍋」というのは鹿の鍋ですね。花札の猪鹿蝶のあれを思い浮かべていただいたらよいのですが、家康はもうとにかく側室がね、後家さんから若いのまでいっぱいいたわけですね。この鹿の鍋を食ってってここが飄々としてるでしょう?

そうかと思うと大分の樫の木は熊鍋。
◇熊鍋や家康殿の逃げ上手  大分・樫の木
家康は何かあった時に上手く脱兎のごとく逃げる、生き残るというのはそういうことだと。

そしておかまご飯は家康にからむ四字熟語「国家安康」というこれを使ってきました。
◇国家安康鮟鱇の肝河豚の肝  おかまご飯
国家安康、安らかに健康の安康あとに、季語の鮟鱇をもってるわけです。そしてさらに季重なりで河豚の肝ときます。鮟鱇の肝は美味い河豚の肝はおっかないとこれが正に「国家安康」の四字熟語の意味ではないかとくるわけですね。笑わしてくれますなぁ。

あるきしちはるは歌舞伎町に飛びます。
◇健康な初鴉あり歌舞伎町  あるきしちはる
初鴉は新年初めて出会うカラスのことですね。カラスだけが健康な街であるよと、そういうことかもしれません。

今回の兼題健康の康の字で「小康」という言葉を使った句がたくさんありました。一週間ね、たくさん聞きましたね、皆さんも一緒に。
プリマスロック句会・マイマイ、小康です。
◇小康や冬蜂あるく窓の桟  プリマスロック句会・マイマイ
ちょっと健康を取り戻しはじめているそんな時期、家の中で養生してるんでしょうね。窓の桟のところを冬蜂がよろよろ歩く。そこに己を重ねているに違いありません。

小康続きます。和歌山から参加山田よしのり。
◇小康の冬の光に顔洗う  和歌山・山田よしのり
実際にジャブジャブ洗うんじゃなく、冬の光が顔に当たってきている。それをこう表現しました。その顔もまだちょっと青白い気分でしょうかね。

小野更紗も小康。
◇小康の父に抱かせる子猫かな  小野更紗
「小猫」は春の季語になりますね。小康のお父さんに、大好きな子猫をチョンと膝に置いて場面が見えますね。

そして西予市から参加笑吉は「すが漏り」という季語が出てきます。これはね、氷とか雪が屋根に積もって、そこから水漏れが起きる現象を「すが漏り」と言います。
◇すが漏りや小康を得し母の愚痴  西予市・笑吉
やっと少しよくなったなと思ったらお母さんの愚痴が戻ってくるという。それを「すが漏り」と重ねましたね。

きとうじんの一句は久女忌、忌日が出てくる小康です。俳人杉田久女の忌日。
◇小康を保つ久女忌の雨脚  きとうじん
杉田久女もいろんなしんどい人生だったと思います。久女の人生に興味がある方は是非調べてみてください。

今日はですね、この庭田えいのですね、実感の籠った一句天差し上げたいと思います。

  『天』  鰐のごとき健康サンダル踏む弥生  庭田えい

鰐という比喩からはじまるのが面白いですね。「鰐のごとき」というと大きな鰐を思いますよね。それが「健康サンダル」ときた瞬間に、おぉそこかよと、足の裏の感触かよと。「健康サンダル」のような俗なものもちゃんと俳句になるんです。最後の「弥生」春の季語がほのぼのといいですね。

☆「吹雪」「葱汁」の募集締め切りが1月12日(日)必着。
 漢字シリーズ「市」「寒明」

夏井いつきの一句一遊は毎週月曜から金曜。
RNB南海放送では午前10時から、IBC岩手放送ではお昼12時15分から、SBC長野信越放送では午後2時50分から、全国三局ネットで放送中。
投句はメールかハガキでお待ちしています。
(1/10-21:46)
No.15096
俳号について > いつもお世話になっております。
金曜日天 庭田えいとなっているところ、仁和田 永です。
何卒よろしくお願いいたします。
(1/10-22:01)
No.15097
名前 返信 文字色 削除キー

一句一遊 「えんぶり」 12月30日〜1月3日放送分
投稿者:ぽおや   投稿日:2019/12/30(Mon) 16:40 No.15073 
 こちらの掲示板では、RNB南海放送およびSBC信越放送とIBC岩手放送のラジオ番組「夏井いつきの一句一遊」の内容を聞き書きしております。聞き書きですので表記は不正確です。同音異字や誤字が有りましたら修正してください。間違いに気づかれた方 は、ご自分の句でなくても、教えていただきますと助かりますので、どうぞよろしくお願いします。
 直接こちらに俳句を書き込まれましても、放送されることはありません。俳句の投句先のメールアドレスは ku@rnb.co.jp です。

ぽおや   > 月曜日

 この番組は、おかげさまで90周年・わかもと製薬の提供でお送りします

 俳句集団いつき組組長、夏井いつきです
 アシスタントのウエンズデー正人です

 今週の兼題はえんぶり‥ええ困惑しております、愛知の星の雫のこの一句
◇初の意味俳句に感謝えんぶりへ  星の雫
 感謝してるところが偉いよねえ

◇えんぶりとはなんやなんぞやなんやそれ  兵庫・けーい〇
 「組長、あからさまな月曜狙いですいません。」

 西条の春菊、えんぶりがねえ塩の鰤になってる、塩漬けの鰤ね魚の鰤よ
◇塩鰤やお前造りで食べれるか  春菊
 そうなんですよぉ

 そしてSBCで聞いてくれてるふたりしずかはこう来ちゃったよぉ
◇えんぶりは塩の鰤かと想像する  ふたりしずか
 想像するのは自由ですからねえ

 そして今治の黒星払拭隊72も、わかるようなわからんような‥
◇えんぶりも塩ふりも震災の後  黒星払拭隊72
 えんふりは塩と書いて塩ふりと書いてあるんですが、わかりにくいよねえ

◇えんぶりに外人客がワンダフル  菊池マッサージ会・下駄女
 えっふっふっふ‥これなんでもいけるやん

◇えんぶりやひょうきん亀の吾子の顔  松山やすお
 おどけてるんでしょうねえ、ひょうきんな亀みたいになって

 シナノスイート‥ぁああああ〜‥
◇寒鰤や厚い大根煮えるまで  シナノスイート
 これも勘違いやな、えんぶりじゃなく寒鰤と来ましたねえ、ラジオは難しいねえ

◇えんぶりやブイヤベースは火の色に  伊予市・ミント
 なんか和洋折衷‥

 やまぶのおおの
◇子供えんぶり沿道のお母さんは寒そう  やまぶのおおの
 寒そうってここ季語出ますけどねえ

 季重なりになっちゃったのが海うなぎ
◇えんぶりや舞を舞う子と雪が舞う  海うなぎ
 雪も季語ですねえ「組長、投句を始めて2ヵ月半が立ちました。仕事もほとんどパソコンなので字を書くことがなく、ひどい日は息子の宿題の音読カードに、母とサインするだけです。」‥はっはっはっは「毎日俳句日記を書き、一句一遊に投句する句を推敲したり、週一でハガキを書くという活字生活。ボケ防止にも続けたいと思う今日この頃です。」と、良い心がけやないですか

 そしてあんたと同じように季重なりになっちゃったのが、高知から参加・えのころちゃん「想像の句です。」って書いてあります、くふふ
◇えんぶりかあ青森八戸行ってないなあ  えのころちゃん
 行きなさあい、お金貯めて行こうね

 そしていろんなお便りもたくさん届いてるんですが、ええ福岡から参加。八女の思い出やです「組長、17回目の投句です。えんぶり初めて知った言葉です。えんぶりを舞うことを摺るということ。子供たちが見事な舞で福の神を演じることなど、いろいろとネット上で知ることができる。いまはありがたい時代です。見に行ってみたくなりました。」と、みんなそう思ったよねえ
◇えんぶりの地の神叩き起こしけり  八女の思い出や
 
 富山の寝たきり親父も「初めて知りました。」と「八戸出身の知人はいるんですが、なんにも教えてくれず」って、いやいやいや「学校でも教えてくれませんでした。また一つ俳句のおかげで物知りになりました。」と、こんな一句もありましたねえ
◇写し絵の右はえぶりの次男ぞよ  寝たきり親父
 えんぶりのことをえぶりとも言うんですねえ

 三重から参加・藤田ゆきまちも調べてますよぉ「一瞬、食べ物?魚?もしや祭り?と調べ、動画を発見。見入ってしまいました。春を呼ぶ豊年祈願、えんぶりの舞の力強いこと。独特の切れの良い頭の振りも、烏帽子のきらびやかさも素晴らしい。知らないことを知るって楽しい。」と書いてくれてますねえ、こんな一句もありました
◇神様の目覚ましえんぶりのじゃんぎ  藤田ゆきまち
 
 それからですねえ、北のおっか改めおっかさん、甲乙の乙に中華の華が散ると書いて乙華散だそうです、ええ札幌からですねえ「北海道ともまた違う北国の祭りは、荒々しい生命観ぞわぞわします。保育園ではえんぶりによく似たあらうまという出し物が伝統で、自分で作った手綱や馬の上半身を身に付けて、掛け声をかけながら踊って」いたんですって「何とも言えぬ命のきらめきに胸が熱くなりました。」と「吹雪の雪の舞い方にもそれを私は感じました。」あっ、それでこういう句になったんだね
◇えんぶりの太鼓たて髪雪しまく  乙華散
 髪に雪がしまくんですねえ

 岩手の浄土ヶ浜人力車山崎屋です「組長、私の住んでいるところではえんぶりは行われていないんですが」あっそうか、岩手でもいろいろあるんだねえ「国の重要無形文化財として、義経伝説の黒森神社の黒森神楽があります。黒森神社の宮古市を起点に、北回り南回りの巡業を一年おきに門付けでおこなっております。」と、いろんなのが来ますねえ

 第二まるやすの矢的からも来ております「いつもラジコプレミアムで聞いてる矢的です。今回の兼題えんぶり、初めて知りました。なんて魅力的で面白い行事なんでしょうか。動画などを調べてその魅力を何とか句にしたいと思いましたが、力及ばす。なぜ烏帽子なのに馬を形どっているのか、その疑問を解消するために、論文まで読んでしまいました。」わかるぅこの気持ち「俳句は下手でも、疑問に対して逃げなかった自分をほめたいと思います。」
◇えんぶりの呼吸浅く赤き息  矢的
 
 赤い彗星のシャーラ、宮城からですねえ「組長、えんぶりは私の生まれ故郷の郷土芸能です。故あってすっかり縁遠くなっているんですが、たしか保育園の時に色画用紙で烏帽子を作ったなあとか、家族でよく行った食堂の店先にえんぶり組が踊りに来たなあとか、そんなことを思い出しながら詠みました。17音にうまく収められないもどかしさを感じながらも、懐かしくて楽しくて気付いたら涙がボロボロこぼれておりました。」と、そんな赤い彗星のシャーラの一句ですが、かまりこという方言が出てきます、南部弁で香りのことだそうです、かまりこ
◇えんぶりや竹のかまりこする太夫  赤い彗星のシャーラ


 ‥ということで今募集中の兼題が‥
 「吹雪」「葱汁」の投句〆切が1月12日(日)必着、
 新しい兼題は漢字シリーズが「市」いちという字ですねえ、「寒明け」と続きます


(12/30-17:00)
No.15074
赤い彗星の捨楽 > 聞き書き隊のみなさま、いつもありがとうございます。

えんぶりや酒のかまりこする太夫 赤い彗星の捨楽

で投句しておりました。
改めての訂正は不要です。 (12/30-21:45)
No.15076
ミズスマ
火曜日
〜この番組は、農家のお店・周ちゃん広場の提供でお送りします〜

俳句集団いつき組組長、夏井いつきです。
アシスタントのウェンズデー正人です。

今週の兼題は、「えんぶり」でお送りしておりますが、傘寿スージーの一句からいきましょう。
◇えんぶりを知るや知らずの八十路我   傘寿スージー/ああ、我ね、「われ」と言い切りました。
〜♪えんぶり〜

え、しゆうの一句。
◇えんぶりや数年ぶりに烏帽子被り   しゆう

そして、宇和島風花会・牡丹です。
◇まさかりの半島流るえぶりかな   牡丹/「えぶり」というのは、「えんぶり」のことをこう短く言うんですね。「まさかりの半島」というのは、下北半島の形を言ってるんじゃないかな。

え、そしてこちら誰だ、ゆうけんの一句。
◇えんぶりや日本人なら米を食え   ゆうけん/はっ、はい、その通り。

広島から参加、しずか。
◇えんぶりやせんべい汁にあられ舞う   しずか/せんべい汁、あられはあの揚げた「あられ」のあれでしょうね。

そして、赤い長靴の一句。
◇時代の波よえんぶり行事薄れ行く   赤い長靴/どの行事もそうだね。

恋するさぼてんちゃんの一句。
◇えんぶりで眠れる町も踊り出す   恋するさぼてんちゃん
「組長!この間の放送で、俳句をはじめると、物欲が無くなってくるというお便りがありました。僕も最近俳句のせいか、物欲が減ってきて、嫁さんに自分から『お小遣い減らしていいよ』と言いました。俳句は夫婦仲も良くしますね。」そうやな、本当にそう思うわ、私も。あんまり何が欲しいって思わんなるんよね。あ、歳時記がほしいぐらいかな。

長野から参加、えんごう地蔵。
◇酔い深しえんぶりひたすら宵深し   えんごう地蔵/え、最初の「よい」は酒で、後の「よい」は時間ですね。

◇笛の音手の平ひらりえんぶりの   やまP

そして福井から参加、第二まるやすのてんです。
◇えんぶりの烏帽子の高く誇らしく   てん/まさにこんな感じの烏帽子ですね、不思議な被り物ですよね。

福岡から参加、きなこもち。
◇えんぶりや金の烏帽子の揺るる揺るる   きなこもち

そして、滋賀から参加、いいむらさちこ。
◇えんぶりの烏帽子風雪切り裂けり   いいむらさちこ

ならかりはこうきました。
◇えんぶりや一年ぶりの里帰り   ならかり/「ぶり」「ぶり」とこう韻を踏んだわけですよ。

松阪から参加、シュロバッタ。
◇えんぶりや散髪屋にて待ち合わせ   シュロバッタ/へへへ、何かかわいいな。

◇えんぶりの子ども集まりかけっこや   かわいくまごろう

馬場東風は岐阜からの参加。
◇えんぶりを流行りの靴で舞うわらべ   馬場東風/今時の靴はいてーとね、よく見てますよ、でも。

明惟久里(あきいさか)の一句。
◇えんぶりや足袋と鼻筋白き子ら   明惟久里/あの鼻筋の化粧も独得ですよね。

沖浦公民館チーム・かつこ。
◇雪蹴って子どもえんぶり輪になって   かつこ/これ「雪」っていう季語入ってるけど、これはね、えんぶりの方が強いですね。

しんゆうゆきちの母の一句。
◇えんぶりや足音しのばす鬼はしゃぐ   しんゆうゆきちの母

斗三木童(とみきどう)は秋田からの参加。
◇えんぶりやえんこえんこの稚児に沸き   斗三木童/「えんこえんこ」は少年が踊るえんぶりの題目の一つという風に書いてくれてますね。

◇えんぶりやあれは我が子か他所の子か   愛龍和尚/ふふ、分からんていうんですね。この気持ちも分かる。

◇えんぶりや豊作願い踊り舞う   沖浦公民館チーム・さおみ/まさに豊作を願って、春を呼んでというお祭りですね。

◇えんぶりに加わらせたき布袋さん   もやい句会・静泉/布袋さんと呼びかけるのがかわいい。

◇母の背で思い出浅しえんぶりや   横浜4Gの会・浜のとみちゃん

そしてこちらは高知から参加、桃猫です。
◇えんぶりや父の訃報を待つ時間   桃猫/ああ、こういう場面てのもあるのかもしれないね。

◇えんぶりや祈りを込めて踊り継ぎ   シナモン句会・ルイ

そして山部・こるちこ。
◇三世代えんぶり烏帽子の親子龍   こるちこ/最後、龍が出てくるんですね。

ももたももは兵庫からの参加。
◇えんぶりや隣の市まで行く産科   ももたもも/赤ちゃんを産むための「さんか」ですね。えんぶりの日に生まれそうだー、という出来事でしょうかね。

いつき組長野県支部・風の坂道の一句。
◇えんぶりや娘夫婦の新居建ち   風の坂道
「今回のえんぶり、初めて聞く言葉です。四国あたりであがる鰤の種類かと思いました。」(笑)もうみんなね、困惑しながらですよ。良く挑戦してくれてます。

大阪から参加、宗本智之。
◇えんぶりや都会へ越して行く子ども   宗本智之

月曜カルチャーのあやです。
◇えんぶりや飽和する東京を去る   あや/東京よりも地方に帰ろうという意思表明の一句ですね。

◇えぶり烏帽子金のラビオリ湯切りして   サイコロ帝釈天/ラビオリって何?パスタみたいなやつがラビオリらしいですね。

◇えんぶり摺るいななく烏帽子雪散らす   新居浜・紫水晶/「えんぶり摺る」というのは踊ることを摺(す)るというんだそうですよ。

「初めまして。」というのが、「うお」に「かえる」と書いて、「おかえり」みりん、ふっ。
◇えんぶりの笛の音長く晴れる空   魚帰みりん/みりんちゃん、そう呼べばいいのね。

◇えんぶりの明日や農夫の笛手入れ   もやい句会・山口千代子/農夫が踊ります。

◇えんぶりの舞はかろやか足捌き   まるやすの愉快な仲間・唐のカラちゃん

◇地母神の眠りえんぶりに覚めたり   天の川銀河句会俳句ファイア・立志/土地の「地」に母(はは)に神(かみ)と書いて、地母神(ちぼしん)。

岩手のござひきです。
◇えんぶりや鐘の音高く地輿起こす   ござひき/「ちよ」というのは、土地の地におみこしの「輿(こし)」で、地輿(ちよ)、なのだそうですよ。

富山の露玉です。
◇えんぶりに揺り起こさるる大地かな   露玉/まさにですねえ。

◇えんぶりや田の真中より四方始む   まるやすの愉快な仲間・釈然/「しほう」と書いて、四方(よも)ですね。

北海道から参加、風花まゆみ。
◇耕人の祈り集めしえぶりかな   風花まゆみ/「こうじん」は「たがやすひと」と書いて耕人(こうじん)です。

山村楓は横浜からの参加。
◇篝火に重なり踊るえぶり舞   山村楓

松山の蓼虫。
◇火に映ゆる童女の化粧えぶり舞   蓼虫

三重から参加、斎乃雪です。
◇相伝のえんぶり皺の美しき長   斎乃雪/「おさ」は「ちょう」と書いて、「長(おさ)」ですね。

徳島から参加、あおいしんご。
◇えんぶりや地を摺るほどに深き礼   あおいしんご

そしてゆうほは山口からの参加。
◇えんぶりやあけの扇子は低く摺り   山口・ゆうほ

ということで、今募集中の兼題が… (12/31-15:09)
No.15077
鯛飯 > 水曜日
〜この番組は、未来を拓く技術集団「一幸電子工業株式会社」の提供でお送りします〜
明けましておめでとうございます。俳句集団いつき組組長夏井いつきです。
明けましておめでとうございます。アシスタントのウェンズデー正人です。
新しい年!今週の兼題は「えんぶり」で行っておりますけれどもね(笑)
水曜日のみなさん、いい年の始めやんかあ、水曜日に読まれるんやから。

◇えんぶりや上野駅発夜行バス  大阪・小浜淳子

◇えんぶりの津軽の風の津軽弁  京都・欲歩

◇えんぶりの九戸八戸ひと巡り  太郎

◇八戸の天を担ぐやえぶり摺り  愛知・蜥蜴の尻尾/「摺り」というのは踊ることを「摺る(する)」というって私初めて知りました。

◇えんぶりや広がる八甲田の裾野  東京・春野花柊

◇下北は斧の形やえぶり舞う  砂山恵子

◇えんぶりの行列畦を越えて来る  れんげ畑/「越えて来る」という描写がいいですね。

◇えんぶりや楽しく踊り神起こす  長野・サラダ(小6男子)

◇えんぶりや烏帽子の恵比寿笑いおり  びんごおもて/「7回目の投句です。還暦過ぎまで生きて初めて聞く言葉でした。」

◇えんぶりの空と大地を繋ぎけり  逆ベッカム/「繋ぐ」っていう感覚わかるね

◇千年を踊りえんぶりの子老いぬ  篠原そも

◇えんぶりの鐘木霊して津軽暮る  若草俳句会・風/「くる」は「暮れる」と書いて「暮る(くる)」ですね。

◇えんぶりや夜の烏帽子の金と銀  ひでやん/夜の暗闇と「金と銀」、鮮やかですねえ。

◇えんぶりの気配酒蔵甘くなり  ばばばあちゃん

◇えんぶりや小さき恵比寿は缶のお茶  仁和田永

◇和太鼓にのけぞる父子えぶり舞  神奈川・立ち漕ぎブランコじゅん/父と子と書いて「父子(おやこ)」でしょうね。

◇雪叩くえんぶり太夫赤き素手  ジョビジョバ/「雪」という季語はありますけれども「えんぶり太夫」という季語の存在感が強いですねえ。

◇跳ねよ跳ねよ五色震わすえんぶりよ  山梨かたつむり句会・徳

◇えんぶりや後ろに続く子はおるか  潤目の鰯

◇えんぶりや土を払いて立つ娘  西条の針屋さん

◇えんぶりの終わりまで良き青空  新居浜・まるかじり/破調ですけれども充足感がありますねえ。

◇えんぶりの終わり豊かになる眠り  一走人

「豊か」という言葉も違ったふうにも使えます。
◇えぶり舞風を豊かに切るように  八幡浜・うさの/「豊かに切る」という表現がいいですねえ。

◇えんぶりや大黒天の大袋  一句一遊宇和島風花会・撫子

◇えんぶりや子らの鼻筋白く太く  ドイツなんちゃって句会句友・月の道/「白く太く」と描写しました。

◇えんぶりに女の腰の太くなり  甘平/そのように感じるということでしょうね。

「IBC岩手放送で聴いております」というこのみしん。
◇えんぶりや水木色差す大広間  岩手・このみしん/「水木」というのは木の名前でしょうね。「岩手では小正月にミズキに色とりどりの団子をつけて、豊年満作を祝います」というふうに書いておりますねえ。

◇客の靴揃ええぶりの鐘遠く  広島・平本魚水/遠くからという空間の奥行きを表現しております。

◇えんぶりや鼠の開けた穴ひとつ  七転八転/えんぶりのような行事の季語で取り合わせむずかしいと思うんですけれどもね、これはよく頑張ってます。

◇煎餅の浸し具合やえぶり宿  会津若松・佐藤儒艮/「えぶり」のための「宿」ですねえ。「子供の頃、父が仕事で岩手に行くとお土産に買ってくる南部煎餅。お菓子と思ってワクワクで食べると味がない。だいぶ大人になって現地では鍋に入れてモチモチにして食べることを知りました」と。なるほどねえ。

◇えんぶりや馬の頭の烏帽子跳ぬ  大分・国東町子/「跳ねる」で「跳ぬ」ですねえ。

◇いななき来えんぶり烏帽子恋敵  としなり/「いななき来」は「いななき」ながら来るという意味です。「恋敵」が「えんぶり」の踊り手ん中にいるんでしょうね。

◇えんぶりの烏帽子の紐の食い込みぬ  小野更紗/わかるわあ!

◇えんぶりや烏帽子の房の揺れて風  新潟・伊奈川富真乃/最後に「風」と言葉を足します。

◇烏帽子摺るえんぶりの耳朶透き通る 三重・七瀬ゆきこ

◇えんぶりや烏帽子の影のはばたきて  兵庫・かわぎしりんこ/そんなふうに見えるよねえ。

◇祖父の名の烏帽子地に擦る村ひとつ  大分・純音

◇えんぶりや烏帽子ぐるりと夜を跳ぬる  北海道・北野きのこ/「跳ぬる」これは連体形になりますねえ。

広島から参加、木染めの窓ですねえ「投句6週目です。楽しく続けてます。今回えんぶりとは何かを調べ、ネットで映像を探すという下調べから始める新鮮な楽しさも味わいました。息子の野良古に言うと『YouTube吟行ね〜』という返事。ほんとうですか?」と。
ほんとうですよ。みんなそうやって調べるのが楽しいの。
◇えんぶりの烏帽子の照らす田の静か  広島・木染めの窓

◇えんぶりや大百姓の十代目  熊縫まゆベア

◇えんぶりや里の米入る櫃を買い  大阪・比良山/米櫃のことですねえ。

◇えんぶりを終えてカツ丼たいらげぬ  灰色狼

腹いっぱい食べる人もあれば…
◇えんぶりの父帰り来て燗つける  松山・もも/酒飲む人もおりますねえ。

◇えんぶりや酒は湯呑で出せと言う Rゆめ/っふっふ。わかるわ〜

◇えんぶりの闌けて際やかなる炎  倉木はじめ/夜になっておりますねえ。

◇えんぶりや松明の火の轟轟と  松山帖句

◇えんぶりの唸りの仄暗く寄り来  野澤ウォーケン/「寄り来」は寄って来るという意味ですねえ。

ということで、今募集中の兼題は、「吹雪」、「葱汁」の投句締切りが 1月12日(日)必着。
そして、漢字シリーズ「市」、「寒明」と続きます。
あなたの投句をお待ちしております。

地元に愛され半世紀、無線機、ビジネスフォン、複合機、監視カメラ、LED照明など急なご要望にも即対応。四国、松山、高松、高知、三拠点から全域を対応します。確かな技術を素早くお届けします。暮らしに安心、未来を拓く技術集団「一幸電子工業株式会社」
この番組は未来を拓く技術集団「一幸電子工業株式会社」の提供でお送りしました

(1/1-17:15)
No.15078
月猫 > 木曜日

この番組は坊っちゃん団子、タルトの亀井製菓、フジセキュリティーの便利サービス「おたすけくん」の提供でお送りします。

俳句集団いつき組組長夏井いつきです。
アシスタントのウェンズデー正人です。

木曜日です。
今週の兼題「えんぶり」の水曜日が数枚。
えー先ずはですねぇ。めぐみの樹の一句です。
◇えんぶりや阿弥陀経めく祝い唄 めぐみの樹

同じく祝い唄系に来たのが長野から参加銀しゃり
◇えんぶりや神を揺さぶる祝い唄 長野・銀しゃり
「新年も俳句に力を貰い嫌なことも忘れ楽しく過ごし、金曜日を目標に努力していきまぁす!」と。新年一発目水曜日登場でございました。

そしてNPOとうおん俳句部、越智空子です。
◇言霊を進ぜよえんぶりを舞えよ NPOとうおん俳句部・越智空子

東京のにたいもからお便りも来ているんですが
「学生の頃、日本民族舞踏同好会に一年だけ入ってました。岩手のさんさを踊ったり早池峰神楽を見に行ったり」岩手の山奥にあるんだって「早池峰に行ったとき知り合った同年代の女の子が『私の地元にもさんさがあるよ』と言うのでその場で踊って見せてもらったところ田植えの動作といい天の仰ぎ方といい、ああ、これは祈りなんだとわかる真に迫る踊りで自分のにわか踊りとの違いを考えて恥ずかしくなりました」と。いいねえ。
◇膝にきて股にくるにわかえんぶり 東京・にたいも

そしてお便りもいっぱい来てるんですよ、先ずねぇ飯村祐知子からですねぇ
「組長、兼題『電』電気の電、ですねぇ、初金曜日、初めての金!とても素敵に読んでくださり嬉しい限りです。今年は金曜日選を頂き、来年も頑張ろうと思い始めております。二月の長浜」滋賀県、長浜ですねぇ「盆梅展句会ライブ申し込みましたぁ!お会いできるのを楽しみにしております」と。

えぇ、それから愛知の岩のじからも来ております。
「組長、12月15日愛南町の句会ライブ参加しました。組長のお話も面白く、まさか自分が特選七句にも選んで頂けるなんて、すごく充実した一日になりました」実はこれね、嫁さんの雷紋も特選七句に入ってたのよ「実は今回の句会ライブにはもう一つの目的があって参加しました。それは愛知の句友、蟻馬次朗さんと俳号の名刺交換をすることでした。この日のために俳号名刺を作ったと言っても過言ではございません。句会ライブの会場では蟻馬次朗さんだけではなく三河のぽんぽこさん・星の雫さんご夫婦ともご挨拶させて頂きました。人と話すのが苦手なので、この名刺交換、俳号名刺交換を口実に全国のいつき組の皆様とお話ししたいという野望を持っております」と。
ええ野望やないですかぁ。
この碧南市の句会ライブにもう一組来てくれてたのが、さいていと旦那の銀次でございましたねぇ。
「句会はチーム裾野でしたが楽しかったです。東京から来てらっしゃった高橋寅次さんとも知り合い連絡先を交換しました」と。ええなぁ、こうやって広がっていくんやもんなぁ。

そして、天をありがとうというお便りもたくさん溜まっておりますねぇ。いくつかご紹介しますよ。
宝塚から参加、大槻税悦ですねぇ。
「組長、『雑炊』の週、天ありがとう。俳句手帳も届きました。手帳の天の句一覧が当たり前のことですがとっても勉強になりました。私は自分が天を頂けるとは夢にも思ってなかったのでびっくりして号泣しました。句友たちも一緒に泣いてくださいました。お祝いや句評などSNSを通してコメントも頂きました。その様子はまるで苦節三十年の売れない演歌歌手がやっとこさヒット曲を出したかのような様相でした。何はともあれ一緒に泣いてくださる句友と知り合えたこと、俳句のご縁に感謝感謝の気持ちでございます」と。わかるなぁ。

広島の平本魚水からも来ておりますねぇ。
「組長、羚羊の週の天ありがとうございます。金曜日の夜どっと疲れて帰宅。9時近くで夕食もまだでしたが『一句一遊聞きたいよぉ』と、夕食をお預けにしてラジコで聞き始めました。皆さんお上手で、ひでやんさんのコンパスの句を聞いた時『ひでやんさん上手ぅ。じゃあご飯にしようか』と、天の句を聞いたらご飯ご飯と思ってたんですが『今日はこの人にあげたーい。広島から参加の平本魚水の句』と組長が仰ったから『あぁーー!!』とそれからが大騒ぎでした。夕食をお預けされてリビングで大人しく待っている夫、ぎっしゃ」牛の車ですね「牛車を呼び『大変大変!天、天ーー!!』と言いながらもう一度二人で聞き(ラジコは便利です)そして『やっほー!』とダンスし『今日は飲むぞー!』と大はしゃぎしました。組長に句を認めて頂くのは本当に嬉しい。マイペースですが、これからもこの調子で楽しみます」と。嬉しいですねぇ。

星埜黴円からですねぇ。
「組長、冬暖かの天、ありがとうございました。年に何回か金曜に読んで頂くことはありましたが、天を貰うのは初めて。びっくりしました」黴円先生天取ってなかったんかいねぇと、逆に私の方がびっくりしたんですが、その黴円先生のお便りその二の中にですねぇ
「組長、最近話題の俳号ぐさん」ひらがな一字の俳号ですねぇ「ぐさんのことなんですが、なんと横浜の方ということは存じ上げておりましたが、先日お会いする機会がありまして、びっくりでした。お互いの職場が非常に近いことが判明しました。徒歩3分くらい」くふふ。「うちのクリニックにも来て頂きましたし」あ、黴円先生ね、リウマチの専門医なんですよ。「ぐさんの職場も訪問致しました」えっ、なんでぇ?「やぁー、びっくらこきのすけですわ。世間は狭いわぁ。みんなも遊びに来てね。保険証持って」って。はっはっはっ…保険証持ってというのが可笑しいですねぇ。

えー、そんなぐからのお便りとかもあるんですが、これは今晩、木曜日の夜とかに何とかやって。もう時間がないから。今ウェンズデー正人が「俺も時間がないんだ」と睨んだけれども。これは今晩ぜひ聞いて下さい。ぐのお便りとか、みけのお便りとかね。楽しみねぇ♪

募集中の兼題、「吹雪」「葱汁」1月12日(日)必着、
 「市」「寒明け」

夏井いつきの一句一遊は毎週月曜から金曜。
RNB南海放送では午前10時から、IBC岩手放送ではお昼12時15分から、SBC長野信越放送では午後2時50分から、全国三局ネットで放送中。
投句はメールかハガキでお待ちしています。

「わぁ、すごい人」「はぐれないように気をつけて」「じゃあ手を繋いでて」
大切な人と手を繋ぐように私たちの毎日をネットワークで繋ぎたい。システムで絆を作る、株式会社 電産

耳をすませて下さい。この美しい地球を守るための挑戦。直富商事はリサイクルの総合商社。
全ての廃棄物のリサイクル化を目指していきます。Save the earth 直富商事(長野信越放送)

坊ちゃん団子、いただきま〜す!
おいしい〜。
ほんとよ。これも亀井製菓?
うん、おいしい。
坊ちゃん団子も亀井製菓だよね〜。

坊ちゃん団子は第26回全国菓子大博覧会名誉総裁賞を受賞しました

奥さん!おうちのお困り事、ないですか〜?
(お〜たすけくん♪)
網戸の張り替え、水まわりのトラブル、エアコンやキッチンのクリーニング、などなど、おたすけくんならバッチリ解決!
お家のリフォームも任せて安心。
いつでもお気軽に
(お〜たすけくん♪)

この番組はフジセキュリティの便利サービス「おたすけくん」
坊ちゃん団子、タルトの亀井製菓の提供でお送りしました。(南海放送)
(1/2-13:26)
No.15079
月猫 > 誤「言霊を進ぜよえんぶりを舞えよ」
正「言霊を信ぜよえんぶりを舞えよ」
越智空子さん、申し訳ありません。 (1/2-13:51)
No.15080
びんごおもて > 聞き書き隊の皆さま明けましておめでとうございます。いつもありがとうございます。
えんぶりや烏帽子の恵比寿笑ひをり びんごおもて
と投句しました。改めての訂正は不要です。本年もどうぞよろしくお願いします。 (1/2-16:00)
No.15081
まとむ
金曜日

俳句集団いつき組組長夏井いつきです。
アシスタントのウェンズテー正人です。
今週の兼題は「えんぶり」でお送りをしております。金曜日川崎からさんかふるていの一句。
◇えんぶりの烏帽子に子らのよろめけり  川崎・ふるてい
えんぶりの烏帽子をかぶってる子と読んでもいいし、周りで見てる子らがその動きとかにおおっとなるのかもしれないし、どったに読んでもいいなぁと思いましたね。「よろめく」という描写がいいですね。

そして東京娘・藤色葉菜はこんな喩えにきました。
◇えんぶりの獣偏めく烏帽子かな  東京娘・藤色葉菜
何かあの烏帽子って不思議な形不思議な物ですね。でも、魅力のある違和感。あれを「獣偏めく」と比喩したんですね。

長野から参加・遠音はこんな風な体の部位に注目しました。
◇えんぶりの膝深々と烏帽子跳ぬ  長野・遠音
跳ねるためには屈伸しないといけないわけですね。その膝を「深々と」とちゃんと観察してるんですね。

名古屋から参加大雅です。
◇足跡の笑うがごときえぶりかな 名古屋・大雅
えんぶりのことを「えぶり」とも呼ぶと。これもワタクシ今回知りましたね。

大分から参加樫の木も下を見てるんだけどちょっとタイプが違う。
◇えんぶりの藁の長靴ぎゅぎゅと鳴る  大分・樫の木
もうこれは自分の履いている感触だというのがわかりますよね。そこらへんがやっぱり巧いね。

プリマスロック句会マイマイの一句。
◇えんぶりの激しき首の三つ舞う  プリマスロック句会・マイマイ
「三つ」という風に数詞を言われると、ちゃんと三人の激しき首の動きが一緒に出てきますね。

神奈川から参加石崎きょうこ
◇えんぶりの首もげるかに回しけり  神奈川・石崎きょうこ
あの首がもげてしまうんじゃないかと、それぐらい回してるんでしょうね。

率直に言ったのが梅うめ子です。
◇えんぶりの烏帽子の首が心配だ  梅うめ子
心配だというあんたが好きだ。

石川から参加亀田荒太はこれも観察してます。
◇えんぶりの腰に遅れて回る首  石川・亀田荒太
腰が動いてから首がついてくるというこの動きですね。

そして東京から参加日午こんなところに気づきましたか。
◇えぶりする太夫のパンチパーマかな  東京・日午
えぶりを踊っているその太夫の烏帽子の下にちらっとパンチパーマが見えると。良く見たよこれは。

ほろよいの一句は、この土地の少し過去に焦点を合わせました。
◇えんぶりの祈り津波に克った町  ほろよい
「かった」は克己心とかの克己。わからん人は克己心って電子辞書打ちなさい。克服して勝つという意味ですね。津波を克服して勝った。だから再生されてきたとそういう意味ですね。えんぶりの祈りを自分たちの祈りとして共有しているわけです。

そして北九州鯨雲句会・冬のおこじょ、すごい情報なんですが、「組長、正人さん、えんぶりは舞台の上でですが、三年間踊っておりました。」ってアンタ何者?「力が入りました。しかし演者として装束や振りのことばかりが気になり、俳人としてえんぶりを詠むのは難しくてドキドキしました。」というそんな演者としての一句。
◇えんぶりの錫杖ぐわらぐわら明日興す  北九州鯨雲句会・冬のおこじょ
「しゃくじょう」ってわかりますか?持ってる杖のことですね錫の杖と書いて「錫杖」。明日「おこす」の興すは興味という字わかりますか?復興とかの興ですね。あの錫杖の音が明日を掘り起こしていく、立てて行くかのようだと。これ耳で聞くとちょっとね、ストンとわかりにくいかもしれないけれども、これも一種の祈りだろうと思いたいですね。

今回迷ったんですけれども、ちょっと種類の違う二句をダブル天に持って行きたいと思います。
ひとり目はですね穂積書道教室俳句部通称がHSHだそうでございますが、えるもの一句にはですね、田んぼの霊、霊魂の霊ですね。田霊という言葉が出てきます。「うつる」という動詞は憑依するの乗っかって来る、魂を乗っ取られるそういう意味の一句です。

『天』 えんぶりの吾子に田霊の憑るかな  穂積書道教室俳句部(通称HSH)・えるも

自分の子どもがえんぶり踊ってるんだけれど、まるで田の霊が乗りうつったかのように激しいいつもの我が子ではないような、行事のときの踊りって正にこんな感じになりますよね。

そしてもうひとり。新潟から参加このはる紗耶なんですが、転がす卵と書いて「てんらん」という言葉が出てきます。卵を孵化させるときにころころ転がすんですね、卵を。殻にくっつかないように癒着しないように回すらしいんですが、産土、産まれた土を転卵するというこんな言葉が出てきます。

『天』 えんぶりえんぶり今産土を転卵す  新潟・このはる紗耶

えんぶりという行事は、私たちの生まれた土地を転卵、卵を転がすようにして、新しい春の季節の実りをもたらしてくれるんだと。巧いよね・・・。

☆「吹雪」「葱汁」の募集締め切りが1月12日(日)必着。
 漢字シリーズ「市」「寒明」

夏井いつきの一句一遊は毎週月曜から金曜。
RNB南海放送では午前10時から、IBC岩手放送ではお昼12時15分から、SBC長野信越放送では午後2時50分から、全国三局ネットで放送中。
投句はメールかハガキでお待ちしています。
(1/3-22:21)
No.15084
日午 > いつも聴き書きしていただきありがとうございます。今回の投句は、

えぶり摺る太夫のパンチパーマかな

で投句をしています。改めての訂正は不要です。 (1/4-07:43)
No.15085
このはる紗耶 > 聞き書き隊の皆さま、いつもありがとうございます、お世話になります。私の句の表記ですが、

『天』 えんぶりえんぶりいま産土を転卵す  このはる紗耶

で投句しておりました。改めての訂正は不要です。 (1/4-11:44)
No.15086
名前 返信 文字色 削除キー

家藤正人の一句一遊虎の巻「えんぶり」の巻
投稿者:麗久 投稿日:2020/01/03(Fri) 18:19 No.15082 
こちらの掲示板では、RNB南海放送のラジオ番組「家藤正人の一句一遊虎の巻」の内容を聞き書きしております。
聞き書きですので表記は不正確です。俳句・俳号などの間違いに気づかれた方は、記事下部の返信欄より修正を送信してください。教えていただけると助かりますので、どうぞよろしくお願いします。
時によっては放送から中一日から二日空いてのアップになることがあるかもしれません。あらかじめご了解ください。

なお、直接こちらに俳句を書き込まれましても、放送されることはありません。俳句の投句先のメールアドレスは ku@rnb.co.jp です。

麗久 > 「家藤正人の一句一遊虎の巻」
毎週全国はもちろん、海外からも多くの投句が寄せられている俳句番組「夏井いつきの一句一遊」。その番組アシスタントを務める夏井いつきの長男・ウェンズデー正人こと俳人・家藤正人が、膨大な投句の束から俳句作りのヒントをこっそり伝授する俳句の広場です。

この番組は車を壊して半世紀、廃車買取の東雲学園裏「石川商店」の提供でお送りします。

こんばんは家藤正人です。年が明けて二日目、皆様いかがお過ごしでしょうか。
今週の兼題は『えんぶり』です。

シナモン句会の笑笑さんから。緑の手さんが代理で送ってくださっております。
「先日12月10日に年忘れシナモン句会を開催いたしました。食べて飲んでの句会です。ぐんぐん力をつけている人たちもいて、俳句も選評もお上手になられている方もいらっしゃいます。笑笑さんもその一人です。保育園の先生をしながら素敵な俳句を作られるようになりました」
こうやって皆がやってくれているのを聞くと、本当に新年から嬉しいですね。笑笑さんの一句もご紹介いたします。
◇えんぶりや聞け天地の宿る声 笑笑

神事と言う季語なわけですからね。今回のえんぶり、難しかったんですけれども皆さん挑んでくださってますでしょうか。

伯方児童館・ほのぼのオムライスさんも「昨日12月14日に伯方児童館でクリスマスフェスタが行われました。その中に俳句キッズのコーナーがあります。一句一遊の水曜日に読まれた子どもたちの発表の場です。この一年で10人ほどいました。色とりどりの画用紙に貼られた俳句。それをしっかり自分の両手で持って、句を二回読んでそれぞれちょっとだけコメント言う、そんなコーナーでした。ひらめきと季語の取り合わせの不思議さ・凄さ・面白さ。改めて感心しました」
いやぁ、そんなの見てみたいですね。写真とか送ってくれたら嬉しいのにね。ほのぼのオムライスさんの一句も紹介しておきましょう。
◇えんぶりの左右縦横舞う烏帽子 ほのぼのオムライス
これもあのー、臨場感というやつですかね。躍動感があります。

いつき組長野県支部・水菜さんからのお便り。
「正人さん、虎の巻楽しみに聴かせていただいております」ありがとうございます。「前回、映画『ジョーカー』が良かったと話していらしたのでぜひ観たいと思い、昨夜一人でレイトショーで観てきました。やられた〜、冷や汗!と言う感想です。エンドロールが終わり照明がつき始めても、場内はどよ〜んと重い空気感でした。ヨロヨロした気分で、やっとの思いで家路に着きました。涙目で。もちろん俳句についてのレクチャーは、毎回一生懸命聞かせていただいてます。楽しみです」

打楽器さんからメッセージいただきました。
「えんぶりの俳句は今までで一番苦労しました」
◇えんぶりや白い大地を揺する声 打楽器

やっぱり、みんな同じように「YouTube吟行をして作りました」って言う方は、いっぱい今回いらっしゃいましたね。メッセージも来てましたけれども。八戸でやってるお祭りなんですけれども。

「八戸には行ったことはあるんですが、えんぶりのことを初めて知って生で見たくなりました」と言う野地垂木さんからの一句です。
◇えんぶりの節に乗りたる鼻濁音 野地垂木
あの唸るような歌声のね、その音の部分をフォーカスして行ったら、こういう句になっていったと言うことでしょうか。

音だったり動きだったり、そして風土だったり、いろんなことを読みたくなる季語ですけれども。どこに焦点を絞っていくかが腕の見せどころ。個人の詩のアンテナがどこに向いているかの、差別化って言うところになって行きましょうかね。

ミセウ愛さんは「見た瞬間からこれが思い浮かんでしまった」と言う一句です。
◇えんぶりやシンバの雄叫び空届く ミセウ愛
「頭の飾り・踊りがライオンキングのシンバみたい、と思った瞬間から両者混合。あー、句にならない!困った」
ライオンキングの超実写版ってやつも、なかなか面白かったですけどね。さあ、気持ちの良い映画ですよ。さあ、みんな観に行ってください。レンタル落ちを待ってください。

シナモン句会・まり姫さんは
◇えんぶりや小さき舞手の赤き頬 まり姫
これも焦点の絞り方、良かったですね。

椋本望生さんは
◇鍬に顎乗せてえんぶり見る農夫 椋本望生
「あー、えんぶりが来たわい」って言いながら、ちょっと仕事の手止めてって言う、そんな感じですかね。『鍬に顎乗せて』って言う、ここが農事のリアルがあるなと言う感じ。

安宅麻由子さんは悩みと共に送ってくださってます。
◇えぶり帽雪溶かすほど摺り切って 安宅麻由子
「季重なりになってしまいました。えんぶりは知らない行事だったので、動画を見て勉強しましたが、さすが東北。大体雪が積もっていました」

この雪のことですとか、地面のことも言いたい、けど、季重なりにはしたくない、と考えた人たちがどんな風に解決していくかと言うと……
大月犬ラルフさんの一句
◇えんぶりや北の大地の地堅し 大月犬ラルフ
雪とは言わずに『北の大地』って言う言葉や、土がすごく凍っているようなイメージを匂わせるっていうんですかね。(そう言う)ことが『土堅し』の下五とかで達成されているわけですよ。上手いもんですね。

笑松さんは
◇えんぶりのまだ堅き地を目覚めさす 笑松
これからだんだん春に向かっていくための、その祈りの神事って言うような意味も入ってきますね。えんぶりと言う人事の季語であると言う、特色を活かした一句でございます。

ぬらりひょんさんからは「こんな夢を見ました。歳時記を開くと自分が俳句に使おうと思っていた語彙が、ことごとく季語として載っている。あれも季語、これも季語。これではどうしても季重なりになってしまう、と絶望する夢です」重いなぁ、嫌な初夢だなぁって感じですね。「現実ではこんなことがあったのです。秋の句を読む時に『朝寝』と言う言葉を使おうと思い、『昼寝』が夏の季語と言うことは知っていたので念のため歳時記を調べました。そして朝寝が春の季語であることを知り、愕然としたのです」ちゃんと現実とリンクしてるんですね。「一年中朝寝がしたいのに、朝寝を春に限定するとは何事か!と憤りました」知らんがなって言う感じもしますけれどもね。
◇えんぶりや煎餅汁を振る舞われ ぬらりひょん

こういう地方の行事をどんな風にしていくかと言うことで、鼻の短いぞうさんさんさん
◇えんぶりを繭子一人が知らしめて 鼻の短いぞうさん
「NHK朝のドラマ『繭子ひとり』でえん知りました」
『あまちゃん』のドラマがあった時はよく句会にあまさんの句が出て来ましたねぇ。あれもみんな、こんな文化があるのかって驚いて俳句を作るっていうことなんでしょうね。

蘇芳襲さんは「今回の兼題・えんぶりは一句一遊の兼題になるくらいだから、夏井組長はえんぶりの吟行を行い、当然えんぶりの一句詠まれているんでしょうね、と言いたくなる兼題でした」恨み節〜。

私この2020年からですね、新チャレンジしようと思いましてですね。自分も一句一遊に隠し俳号で句を出すと言うことを再開しようと思いまして。(スタッフ拍手)えー、一年通して、こうチャレンジして行こうと思っているわけでございます。その一発目のえんぶり、今回晴れて読まれましてですね、わーって言う気分なんですけど個人的には。やったぜ、みたいな。天を取ったら俳号をカミングアウトしようと思ってるんですけれども。

あっ!一つ話をするの忘れておりました。いつきさんから振られていた、ぐさんの話。ぐさんからですね、愛知のぷるうとさんにメッセージをいただいてるんです。
「『ぐ』の俳号、全く深い意味のない俳号に色々感じていただき嬉しかったです。ひらがな一文字党の党首となるべく、細々と党員を集めています。名乗りを上げてくださった方々の中から、特に秀逸だった七瀬さんのちっちゃい・つ『っ』と、麗久さん『を』には幹部になって頂こうと思ってます」何じゃそりゃ(笑)
せっかくだから僕も何かひらがな一字にしたら良かったなぁと、そんなことを思いながらのスタートでございます。皆様改めて、今年も宜しくお願いします。

と言うことで今夜の虎の巻は……『YouTube吟行だって、立派な吟行』です。

明日は兼題『えんぶり』の優秀句の発表です。ラジオの前のあなたも是非一句。『ku@rnb.co.jp』までどうぞ。家藤正人でした。

夏井いつき(声)「いっぱい投句が来るんで、正人が一生懸命拾い集めてます」

CM〜勝たせてもらっているのに廃車(敗者)専門とはこれ如何に?
社長元気だが「石川商店(昇天)」ってかぁ。
飛車に角、将棋の駒は買わねども、廃車買いたしお電話を!
自動車を解体し続け50年、松山市桑原「石川商店」〜

「家藤正人の一句一遊虎の巻」この番組は車を壊して半世紀、廃車買取の東雲学園裏「石川商店」の提供でお送りしました。 (1/3-18:21)
No.15083
名前 返信 文字色 削除キー

家藤正人の一句一遊虎の巻「ヤッケ」の巻
投稿者:麗久 投稿日:2019/12/28(Sat) 03:00 No.15070 
こちらの掲示板では、RNB南海放送のラジオ番組「家藤正人の一句一遊虎の巻」の内容を聞き書きしております。
聞き書きですので表記は不正確です。俳句・俳号などの間違いに気づかれた方は、記事下部の返信欄より修正を送信してください。教えていただけると助かりますので、どうぞよろしくお願いします。
時によっては放送から中一日から二日空いてのアップになることがあるかもしれません。あらかじめご了解ください。

尚、直接こちらに俳句を書き込まれましても、放送されることはありません。俳句の投句先のメールアドレスは ku@rnb.co.jp です。

麗久 > ※途中、2020年1月26日(日)午後2時30分〜Eテレで放送予定の「俳句王国がゆく」のネタバレが含まれております。※

毎週全国はもちろん、海外からも多くの投句が寄せられている俳句番組「夏井いつきの一句一遊」。その番組アシスタントを務める夏井いつきの長男・ウェンズデー正人こと俳人・家藤正人が、膨大な投句の束から俳句作りのヒントをこっそり伝授する俳句の広場です。

この番組は車を壊して半世紀、廃車買取の東雲学園裏「石川商店」の提供でお送りします。

こんばんは、家藤正人です。今週の兼題は『ヤッケ』です。

せっちゃん命さんがですね「家藤正人の一句一遊虎の巻は、俳句学習の予備校のような番組です」(スタッフ笑い)と書いてくださってて、本当にあの、身が引き締まる思いなんですけれども。

キートスばんじょうしさんの一句
◇小さき店ヤッケが四人山談義 キートスばんじょうし
『四人』と書いて『よたり』と読むようですね。「山好きの友だちが病気のために一旦は畳んだお店を、新しい場所で再オープンしました。常連が集まっております。と、そんなことですね。『四人』は『よたり』と読んでもらいたいのですが、そういう時はカナを振るべきなのでしょうか?」と質問していただいてます。
そうですね、こういう特殊な読みのときには書いといていただいた方が、誤読が防げると言うところがございますね。間違った読み方をして「そうじゃないのにぃ」ってラジオの前で思うよりかは、「一応書いとこか」ぐらいで送っていただけたら嬉しゅうございます。

『ヤッケ』と言うこの季語に実際に触れ合った人もいれば、なんじゃそりゃ!?と言う人も多かったんじゃないかと言う、今週の兼題でございましたが。

沖浦公民館チーム・ふみかさん
◇化学素材薄くて軽いヤッケかな ふみか
僕らの世代的にはむしろ、このウルトラライトダウンとかね、そんないろいろありますけど。そんな軽いものを想像したりもするんですけど。

昔のヤッケは違ったようです。
長野から参加・えんごう地蔵さんの一句
◇ヤッケの襟も震えて朝の漁 えんごう地蔵
「昔のヤッケは毛皮で温かかったが、最近のヤッケはさっと羽織る程度の暖房着で、この時期になると極寒の信州ではそろそろ限界のような気がします」と。

昔のイメージとしてあの地味で格好悪い、ダサいみたいなところありますよね。
山梨かたつむり句会・雨子さんは、まさにダサいと言うイメージだったそうです。
◇火照る足セーラー服にアノラック 雨子
「幼少の頃東北で過ごした私は、冬は家の中でも外でもアノラックを着せられていました。セーラー服の上にアノラック着せられて、フードの紐ぎゅっと顎の下で縛って、凄まじい出で立ちで(スタッフ笑い)雪の中を学校に通っていました」(スタッフ笑い)と。リアルですねー。で、足だけはなんか寒かったりもするんでしょうかね。「暑くてとても重く、ダサイ以外の何者でもありませんでした」と。そういうアノラック・ヤッケの現状に嘆いて、カラフルだったりね、軽いものが開発されてもいくんでしょうかね。

ラジオネーム・キンクマさんの一句です
◇家掃除鬼に鉄棒ヤッケ着る キンクマ
「私は仕事でハウスクリーニングと電気工事をやっています。掃除の仕事をする際、天井裏に入る時は薄手のヤッケを被って汚れ対策をしています。なのでヤッケが防寒具だと言う認識がありませんでした」と言うことですね。

いつき組長野県支部・風の坂道さんの一句
◇神戸ルミナリエ洒落たヤッケ着て 風の坂道
「いつもTwitterでお返事をくださったり、兼題の一覧を載せてくださる洒落神戸さんに敬意を払い、お洒落なヤッケにしてみましたー」ダサいヤッケだったらね、洒落神戸さんに失礼ですから。
本当に今、洒落神戸さんがいろんなデータとかね、ネット上でまとめてくださっております。リスナーさんたちのね、おかげでこの番組がいろいろな人に知っていただいて、聞けない人も文字で見ていただいて…ってことをしているわけでございます。聞き書き隊の皆様・洒落神戸さん・そのほか皆さん、本当にありがとうございます。

2019年の頭だったかなぁと思うんですけれども。いつきさんがですね、今年のテーマは『繋がる』をテーマにって言うことを、言ってたことがあったと思います。
『羚羊』の週に虎の巻で紹介した矢的さんの三句連続での句、覚えてますでしょうか、皆さん。冬のおこじょさん・彼方ひらくさん・青海也緒さんがそれぞれ句の中に登場したの。矢的さんがいろいろスケジュールも組んで、おもてなしもなさったようなんですけれども。彼方ひらくさんとは一緒に温泉にまで入りに行ったと言うことで、何か嬉しいですね。「初めて出会った人と2時間後には一緒に風呂に入ってるって初めてです、と彼方ひらくさんから言われてしまった」と。なんかこのメッセージの生々しくって、楽しいじゃないですか。「青海也緒さんがご家族で来店した時も、最初普通のお客さんだと思ってたのでびっくりしました。ゆいのすけくんにも挨拶出来て、たくさんの句友の方に出会えて、幸せな2週間でした。気づけば2週間でまる裏に参加していた、チーム夜咄のメンバーの方々と奇跡の出会い。幸せなひと時を過ごさせていただきました」

天の川銀河句会・俳句ファイヤー立志さんからもお便りです。
「12月14日に広島の福山市で行われた『俳句王国がゆく』の公開収録を観覧して来ました。同じ今治の俳人であるあいむ李景さんとバスで福山に向かい、会場では句友の花節湖さんと節湖さんの旦那さん、そしてあみまさんとかつたろー。さん、あねごさんと鯛飯さんともお会い出来ました」
僕も偶然福山にいたんですけれども。句友のね、顔が見れてとてもあのー、頼もしいと言いますか、安心をさせていただきました。目が痛いほどの光景を、こう目撃したりとかね。いろいろ楽しいこともございました。唯一赤を挙げてくださっていたあみまさんのことが、僕は一層好きになりました。あみまさん愛してます」(スタッフ笑い)

同じ会場に来てくださってた花節湖さんからも「radikoプレミアムで拝聴しています。立志さんのおかげでいつき組のたくさんの方にご挨拶出来ました。一方的に俳号だけ知っている方達とお会い出来て、さらに一句一遊が楽しみになりました」

そして2019年は悲しい訃報もあった年でした。
メルボルン在住・カンガルーのしっぽさんからもお便りいただいてます。
「放浪鴎さんへの追悼のお手紙、読んでいただきありがとうございます。生と死を目の当たりにして生きている姿は、人の心を動かします。私の主人も病気と日々戦っております。日本をこよなく愛し、心は日本人と断言する主人のこともぜひお便りしたいのですが、今日は放浪鴎さんと私の父の姿が被ったので父のことを。非喫煙者であった父ですが、末期の肺がんと診断されました。余命わずかと診断されたものの、病院嫌いな父は帰宅。全て自分の亡くなる支度を整えて、そのあと今では「死ぬ死ぬ詐欺してごめんね〜」と自宅療養中です。初夏には友人に連れられて、好きな釣りにも行っているようです」こういうね、前向きさ・明るさ、その力強さっていうのが放浪鴎さんの姿と本当に被りますね。

同じように励まされた人も多いようです。
いつき組花野句会の山内彩月さんも「母の病状が悪くなり昼夜問わず介添えが必要になってきました。大変なことも多い中、今年の初めから句会に参加し始め、素晴らしい句友の方々と直接知り合えて本当に幸せです。これも積極的に俳句で繋がる勇気と機会を与えてくださった組長のおかげだと、改めて感謝いたします」

俳句そして句友が大変な日々の支えになってくださると、本当にこの一年『繋がる』と言うテーマでやって行こうと言ってた組長の心が、少し皆さんに何か温かいものになっていったらな、と。本当そんな気持ちの一年でございました。

と言うことで今夜の虎の巻は……『来年も俳句で繋がりましょう』です。

明日は兼題『ヤッケ』の優秀句の発表です。ラジオの前のあなたも是非一句。「ku@rnb.co.jp」までどうぞ。家藤正人でした。良いお年をお迎えください。

夏井いつき(声)「楽しくないと俳句じゃないぜ。あなたも是非一句!」

CM〜勝たせてもらっているのに廃車(敗者)専門とはこれ如何に?
社長元気だが「石川商店(昇天)」ってかぁ。
飛車に角、将棋の駒は買わねども、廃車買いたしお電話を!
自動車を解体し続け50年、松山市桑原「石川商店」〜

「家藤正人の一句一遊虎の巻」この番組は車を壊して半世紀、廃車買取の東雲学園裏「石川商店」の提供でお送りしました。 (12/28-03:13)
No.15072
キートスばんじょうし > ささやかな質問に丁寧にお答えくださり、ありがとうございます!とってもうれしく年が越せます! (12/30-21:12) No.15075
名前 返信 文字色 削除キー

一句一遊 「ヤッケ」 12月23日〜27日放送分
投稿者:ぽおや   投稿日:2019/12/23(Mon) 19:09 No.15060 
 こちらの掲示板では、RNB南海放送およびSBC信越放送とIBC岩手放送のラジオ番組「夏井いつきの一句一遊」の内容を聞き書きしております。聞き書きですので表記は不正確です。同音異字や誤字が有りましたら修正してください。間違いに気づかれた方 は、ご自分の句でなくても、教えていただきますと助かりますので、どうぞよろしくお願いします。
 直接こちらに俳句を書き込まれましても、放送されることはありません。俳句の投句先のメールアドレスは ku@rnb.co.jp です。

ぽおや   > 月曜日

 この番組は、おかげさまで90周年・わかもと製薬の提供でお送りします

 俳句集団いつき組組長、夏井いつきです
 アシスタントのウエンズデー正人です

 今週の兼題はヤッケでお送りをいたしますが、一人ねえ‥岩手のくにお君、ぷふっ‥本名らしいくにお君、えーこのねえ番組は兼題っていうのがあって、それで募集してるんでぇ
◇村社二人静な初詣  くにお君
 ほのぼのとした句でございますが、くにおく〜ん、ちゃんと今度は番組の一番最後に兼題言いますからね、それに合わせたのを送ってくるんですよ待ってますからね

 そして今週の兼題ヤッケ、兼題は認識してたのだろうか、松山のまあちゃんヤッケじゃなくハッケが来てます
◇ハッケ着てバイクで一走り  松山のまあちゃん
 ふぇはははっ、五七五にもちょっとなってないかもしれませんが

 長野からの参加ですね、ちいちゃん改め松本のちいちゃんの一句
◇初スキー黄色いヤッケで尻スキー  松本のちいちゃん
 ‥言いたいことはわかるんでしょうけれどもね、ちいちゃん改め松本のちいちゃんですけれども、やっぱりね名字とかねどこそこの地域とか書いてもらわないと、俳号がダブっていくの

 たんぽぽ千代の一句も、ああ季重なりやなあ
◇冬温しヤッケを脱いで農作業  たんぽぽ千代
 冬温しも季語ですねえ

 縄文の火焔土器改め十日市のぼんぼり
◇葱汁制服のごとヤッケ着て  十日市のぼんぼり
 葱汁も立派な季語だぜえ、ぼんぼりぃ

 岩手のじゃごたろも季重なり
◇ヤッケ脱ぎ泥だし終わる冬来る  じゃごたろ
 冬来るが季語になりますねえ
 
 京都から参加・郁子の会、花茜
◇雪山を色いろいろのヤッケ飛ぶ 花茜 
 色いろいろはね、かわいいけど雪山がねこれ季語ですからねえ

 やえむぐら俳句会の山の田の一句
◇ヤッケ着てダルマになりて春を待つ  山の田
 うふふ、ダルマになりては着ぶくれてんでしょうねぇ、春を待つが季語ですよぉ

 ゴーストもじつは季重なりなんです
◇赤ヤッケ子猫二匹の寝床かな  ゴースト
 子猫はねえ春の季語になるんですねえ

 季重なりではないが、微妙なのも残ってますよ、漢詩人鉄仮面の一句なのだが‥
◇風を背にヤッケくくまれ帰路急ぐ  漢詩人鉄仮面
 くくまれってどういう意味ですかねえ

 93kgのぷっこらも、微妙にわからん
◇早朝ランなんで出てこぬヤッケの紐 93kgのぷっこら 
 なんで出てこぬってどういう意味なの?ヤッケの紐が出てこないの?

 新居浜のぺけぽんも微妙にわからんのです
◇神殿の後尾の表示赤ヤッケ  ぺけぽん
 最後尾とかってなんか紙持って立ってる人かなあ

 西予市から参加・八の月もちょっとわかりにくい
◇ペアルックヤッケ色付き糖度増す  八の月
 糖度、甘みが増す?ペアルックだと甘みが増すのお?‥わかるようなわからんようなやなあ「組長、冬暖かの兼題の時、木曜日に読んでいただきありがとう。仕事帰りに毎日の日課のようにラジコで聞いてます。」と、うれしいですねえ、こうやってラジコを活用してくださっているというのがうれしいですねえ「なかなか吟行には行けませんが、頭をフル回転させて俳句作りを楽しんでいきたいと思います。」と、うれしいお便りですねえ

 そして愛知から参加・星の雫のこの最後はどういう意味だ?
◇彩の値段を比較ヤッケ合う  星の雫
 この合うというのはヤッケとの出会いなんですかねえ、色と値段をこう比較しながらと、そんなことなんかなあ

 いろいろお便りも来ております、津島のイリスからなんですが「組長、私の実家では妹夫婦が真珠養殖をしております。」真珠貝の養殖、真珠の核入れっていうのはねぇ、愛媛の南予の方のとっても大きな産業なんですけれどもねえ「12月は玉剥ぎの季節」玉剥ぎっていうのはあの真珠を取り出す季節ですねえ「近所で助け合って、朝早くから真珠を取り出す作業を行います。高齢化が進む集落で、若嫁さんの赤いヤッケはかわいらしく、お婆ちゃんたちに教わりながら必死で玉を剥ぐ様子が、何とも微笑ましいんです。今年は稚貝の大量死が深刻ですが、少しでも良い真珠が生まれますようにと願っております。」と、こんな一句です
◇赤ヤッケ慣れぬ手付きに玉を剥ぐ  津島のイリス
 この真珠の養殖はアコヤ貝がたくさん死んでっていうんでね、何年か先のことがみんな心配だなあと、みんな言っておるんですけれどもね

 初投句も来ておりますよ、大洲から奥平こうしゅん、なんかかっこいいですねえ俳号が、ええ奥に平らに、こうしゅんはねえ、え〜と昂るという字に俊敏の俊かなあ「初投句です。野原や山の中に入ると、盗人草が洋服に付いて、あとで取るにの大変な思いをします。正式な名前はわかりませんが、動物や人の衣服に付いて遠くまで種を運ぶという、とてもけなげな作戦を持っているやつらです。」‥わかるわぁ「先日、つい草むらに入ったら体中盗人草だらけになってしまいました。このときヤッケを着てたらなあと思い、この句を思いつきました。」と、そのまんまやな
◇ヤッケには盗人除けの特技あり  奥平昂俊
 あっはっはっ奥平昂俊いまから投句してくださいよ

 そして岩手から参加・青河童も、お仕事ですねえ「組長、ここ河童と民話の里も雪が降りますので、雪囲いを行います。作業時には結構汗をかくもので、ヤッケ程度が防寒と防風と動きやすさで重宝をしております。」と
◇ヤッケ着ていざ出陣雪囲い  青河童
 
 そしてイギリス在住なんだけど、山中ラブあやとり会のメンバー・笑姫天臼からも来ております「組長、私たちの古里北陸では春になって雪が解けてもけんかは残る」けんかが残るの?「という言葉があるくらい、雪が隣近所のけんかの元に十分なります。」ぅぷぷ「雪掻きをした後の雪を、隣の家の方に捨てたとかなんとか。何々さんの家はなんにも雪掻きをしないとかなんとか。」ぱはっという一句です
◇隣雪掻きす慌ててつかむヤッケかな  笑姫天臼
 ははっは隣に迷惑かけたらとかいう、そんなことなんですかねえ、ヤッケという季語から古里のこと、昔のこといろいろ思い出してくださったようです


 ‥ということで今募集中の兼題が‥
 漢字シリーズが「康」、健康の康ですよ、そして「冬桜」の投句〆切が12月26日(木)必着、
 年末です、お早目の投句をお願いいたします
新しい兼題は「吹雪」「葱汁」と続きます


(12/23-19:15)
No.15061
麗久 > 聞き書き隊の皆様、いつもお世話になっています。
イリスさんの俳号ですが、正しくは「津島野イリス」さんです。 (12/24-01:20)
No.15062
ミズスマ
火曜日
〜この番組は、農家のお店・周ちゃん広場の提供でお送りします〜

俳句集団いつき組組長、夏井いつきです。
アシスタントのウェンズデー正人です。

今週の兼題は、ヤッケでお送りをしております。火曜日の皆さんご紹介してまいりましょう。
トップバッターは、伯方児童館俳句キッズ・小学校1年生・みつきの正直な一句。
◇ヤッケないとさぶくていえからでられない   みつき/ふふっ、かわいい、かわいい。

◇観覧車孫と揃いの緋のヤッケ   シナモン句会・山の菫/「ひ」は赤の「緋(ひ)」ですね。

僧都っ子俳句会はゆみこ先生の一句。
◇ヤッケってピステのことねと小学生   ゆみこ先生/何や、ピステって?

え、そして千葉から参加、いなだはまちの一句。
◇袖を通すウェア腕を通すヤッケ   いなだはまち/ウェアとこれ、洒落てみてるんですかねー。

岡田きなこは長野からの参加。
◇ヤッケとは今は言わぬと姪笑う   岡田きなこ/ピステというの?

そしておざわほのか、初投句です。
◇ヤッケかぶり叔母へ自慢す甥二人   おざわほのか/こっちは甥っ子ですね。

松山のこれは誰だ、事務所の一句。
◇ヤッケから一人二人と跳び出して   事務所/ヤッケから出てくるって、小さな子どもなんでしょうかね。

埼玉から参加、あきのひなた。
◇初めてのヤッケ買う三回目のデート   あきのひなた/デート、ヤッケですかー。

埼玉から参加、あっちゃん。
◇大いなる彼のヤッケに身を包み   あっちゃん

八幡浜日土のトゥーラの一句。
◇ヤッケ脱ぎ今日は女子会五人組   トゥーラ/騒がしそうやなあ。

◇十人の揃いのヤッケと優勝旗   伯方児童館俳句人・ほのぼのケーキ/お、これはチームの優勝ですな。

抹茶金魚の一句。
◇ヤッケ着て顔一枚の面のごと   抹茶金魚/「カオナシのイメージしか出てきません」って。あんたの発想もまたすごいね、これ。

え、そして「初めまして」というのが、八幡浜・やまちゃんですね。
◇風雪背に搾乳帰りヤッケの母   八幡浜・やまちゃん/実家が酪農だという風に書いてありますね。「父ちゃん母ちゃん、大変な日を見てきました」という。

そして京都から参加、ゆいのすけ5才。
◇ヤッケきてなついせんせいとサグラダ・ファミリアにいきたい   ゆいのすけ5才/よし、行こうぜ、ゆいのすけ!ゆいのすけが金儲けたら、私を連れてってくれよ。

今度は岩手から参加、さぼてんはモンパルナスです。
◇怪しきやヤッケの闊歩モンパルナス   さぼてん

え、そして川崎から参加、咲く空色。
◇年頃へヤッケの一つ贈りたし   咲く空色/どんな年頃なん。

◇ヤッケ買う少し派手目を選びけり   もやい句会・田中千十恵/何かみんな派手がよさそうですね。

◇プレゼント派手なヤッケの八十路坂   沖浦公民館チーム・ポピー/八十歳のあなたに贈ります。

やえむぐら俳句会、これは誰だ?平仮名でわたるの一句。
◇カラフルなヤッケの列の声キイロ   わたる/き、い、ろが片仮名になっておりますね。

大分から参加、中津からあげ句会・KURUMAの一句。
◇姉妹等は花柄ヤッケおでかけに   KURUMA/ふっ。

愛知から参加、ねねじの一句。荷物の部屋、「室(しつ)」と書いて「荷室(にしつ)」と読むのかい?
◇荷室には猫柄ヤッケを入れておく   ねもじ/猫柄ヤッケかわいいですね。

◇部活のヤッケおさがり貰い母のもの   伯方児童館俳句人・ほのぼの山
「娘が中学時代に使っていたものを、今は母が防寒着にしてます」わっかる、めっちゃ分かる。

山梨かたつむり句会・美山。
◇野良に出る子のおさがりのアノラック   美山

横浜から参加、丘るみこ。
◇赤いヤッケ誰のお古か誰に行く   丘るみこ

京都から参加、郁子の会・かりん。
◇庭掃除赤いヤッケに身を包み   かりん

赤が続きます、シナモン句会・あけん。
◇こだわりの赤いヤッケは二十年   あけん/二十年、立派ですねー。

◇バイク五十円赤いヤッケ瀬戸の風   プリマスロック句会・あいむ李景/分かった、しまなみ海道の通行料?じゃないかな、瀬戸の風だからね。

え、そして横浜4Gの会・大阪会友・いそ。
◇散歩道地蔵に一礼赤ヤッケ   いそ

あわみのべにも、全部平仮名です。
◇脱兎の白や滑走の赤ヤッケ   あわみのべにも/「だっと」は「だっとのごとく」の「脱兎(だっと)」ですね。

東温句会・ばーりん。久しぶりやねえ、ばーりん。
◇不器用な嫁の真っ赤なヤッケかな   ばーりん

そして静岡から参加、RXは色が色々。リクエスト来てました。高石ともやとザ・ナターシャ・セブンの「想い出の赤いヤッケ」をお願いします〜♪〜
◇小屋に干すヤッケ赤青近づけて   RX

いつき組長野県支部・みずなは、ピンク。
◇ピンクのヤッケに少女野望を隠し持つ   みずな

広島稲穂会・遊兎は黄色。
◇しゃかしゃかの黄色いヤッケけんけんぱ   遊兎

人日子も黄色。
◇農道のキャリー積み込む黄のヤッケ   人日子

そして「家内に勧められて」の初投句というのが、北ドイツ在住・七十代の男性だそうです。あ、俳号が、きたがわの一句。
◇黄色いヤッケ華やいで妻立ち話   北ドイツ・きたがわ

千葉から参加、あんようじの一句。
◇ワンルームに薄き新聞白ヤッケ   あんようじ

そして僧都っ子俳句会・4年生・ふうか。
群青のヤッケの祖父がおかえりと   ふうか/かわいいね。

埼玉から参加、片仮名のラーラ。
◇水色のヤッケの裏の花模様   ラーラ/うん、これもお洒落やん。

西宮花野句会・野ばらの一句。
◇先輩のヤッケ黄緑目指し行く   野ばら

◇山を行く幸福色の黄のヤッケ   NPOとうおん俳句会・メイ

そして、京都から参加、郁子の花。
◇登山口ヤッケ色々集まりし   郁子の花

そして、山部・びぶりです。
◇すれ違う山道ヤッケ色違い   びぶり

正岡ごきの一句。
◇ヤッケ着て北アルプスを縦走す   正岡ごき

「組長!元気にしてますか?」という犬のコロの一句。
◇ヤッケ着て富士のお山の七合目   犬のコロ

青柘榴は千葉からの参加。
◇下山するヤッケ見送り店じまい   青柘榴

◇友の行く赤いヤッケを着て山に   プリマスロック句会・ちろりん

そしてシナモン句会・笑笑。
◇迫り来る雲に飲まれる緋のヤッケ   笑笑/緋色の緋(ひ)ですよ。

埼玉から参加、彩楓。
◇霊山や赤いヤッケについて行く   彩楓

東京から参加の、初投句ですね、これは。さまたかつらの一句。
◇ヤッケより富士の光を払いけり   さまたかつら

和歌山・花南天です。
◇源流の水の珈琲ヤッケ干す   花南天

高知から参加、翠雨の一句には、「つやのみ」という言葉が出てきます。つやつやの木の実かしらね。
◇つやの実をヤッケの男(ひと)に差し出さる   翠雨/「おとこ」に「ひと」とルビが打ってあります。

ということで、今募集中の兼題が… (12/24-23:15)
No.15063
あねご > 水曜日
この番組は未来を拓く技術集団「一幸電子工業株式会社」の提供でお送りします。

俳句集団いつき組組長夏井いつきです。
アシスタントのウェンズデー正人です。

今週の兼題は「ヤッケ」でお送りをしております。
水曜日トップバッターはプリマスロック句会、マイマイ。彼は登山部だったと聴いておりましたけれどもね。
「35年ほど前に買ったヤッケがお腹にドラえもんみたいなポケットがついている山用のものでした。普段使いにもずいぶん重宝しましたがさすがにボロボロになり数年前に捨てました」
という思い出の一句
◇ポケットが一つヤッケの青一色 プリマスロック句会・マイマイ/「一」という字が2つはいってきますねえ

◇巨神のごと聳ゆる嶺やヤッケ着る 大阪・とかき星/「巨神」大きな神ですね。

◇荒れる空ひたすらに追うヤッケの背 大阪・今野和子/これは登山でしょうね

兵庫から参加、ウェンズデーたらちね。ウェンズデーがつくのはどうも自信の句につけるというルールがなんかできてるらしいですねえ
◇缶コーヒー両手で包むヤッケかな 兵庫・ウェンズデーたらちね

◇ヤッケからヤッケに渡す缶コーヒー 長野・えむさい

◇ヤッケ脱ぎばさりばさりと風除け室 石川・亀田荒太/「ばさりばさり」が実感ですね

◇穴あきの靴下鉤裂きのヤッケ 明石・こぶこ

◇猫たちの温もり残るヤッケかな 福井・第二まるやす・矢的

◇前日にクラスと名前書くヤッケ 宝塚・大槻税悦

◇壁一面ヤッケ吊るして一限目 めぐみの樹/雪の国のほうにはありそうな教室の光景ですねえ

◇休日の父とヤッケと魔法瓶 としまる/「と」並列で繋ぎました

◇ヤッケの夫よ休日をどぶ浚い 愛知・ぷるうと/「夫」と書いて「つま」ですね

◇赤いヤッケ大漁旗のごと手振る夫 僧都っ子俳句会・こはるの母

◇岸壁に並ぶヤッケや竿しなる 抹茶最中/釣り人たちですねえ

◇防犯協会揃いのヤッケ新調す 会津若松・佐藤儒艮

◇夕闇や火の粉突きたる綿ヤッケ 福岡・たじ

◇喧嘩してやたらショワショワ言うヤッケ 滋賀・一斤染乃/「やたらショワショワ」が生々しい感じがするね

お、新潟から参加、凪太はもっと激しい
◇ヤッケが追いヤッケが逃げる痴話喧嘩 新潟・凪太/っはっはっはっは!

◇蛍光色のヤッケとうぐいす嬢 もやい句会・木村布遊/これは選挙ですねえ!

◇ヤッケとスコップ携え向かう復旧現場 広島・はますけ/ああ、ボランティアのみなさんですねえ

◇迷彩のヤッケ谷間に重機音 八重葎俳句会・夢うつつ

◇競りの声ヤッケの息の海泳ぐ 福岡・八女の思い出屋

◇俎板の音小刻みやヤッケ吊る 四国中央市・馬子八郎

◇納屋の隅ヤッケ掛けたる曲る釘 和吉/いっつもここに掛けると決めてるんでしょうね

◇物置の父のヤッケの小さきかな 伊予吟会・宵嵐

◇袖口のゴムのゆるゆる黒ヤッケ 高知・わこう/こうやって観察するだけでもリアルになりますよ

◇迷彩のヤッケほんのり傷残る 結雅/なんの傷だろうと考えることができます

◇ヤッケ翻しチャンピオンコースへ NPOとうおん俳句部・雪花/やっと憧れのチャンピオンコースという感じでしょうかね

◇興奮のヤッケ新記録を語る 千葉・土井探花

そしてこういう場面もあるだろうな
◇ヤッケ閉じ黙す義足のアスリート 高知・一港

ああ、なるほどなあ
◇リハビリの若き投手のヤッケかな 多喰身デラックス

◇夜行バスヤッケの首を固く閉ず 高知・みなみ/指さすようにね、焦点を絞りました

◇トンネルの夜間工事のヤッケかな 一句一遊宇和島風花会・牡丹

ひよどりじょうごはその夜間工事の人のポケットじゃないかなあ
◇十時ですヤッケのポケットラジオから ひよどりじょうご/夜かと思ったけど、ひょっとしたら愛媛は一句一遊かもしれないなあ

◇重機乗る迷彩ヤッケのピアスの娘 NPOとうおん俳句部・マム/「娘」と書いて「こ」ですねえ

◇駐機場ヤッケの映ゆる信号灯 東京・日午/「駐機場」飛行機ですねえ

◇ヤッケ眩し過疎地に若き測量士 三重・山羊座のちかこ/「若き」がいいね

◇釧路港湯気立つ猟師のヤッケかな シナモン句会・灰色猫/「釧路港」と地名で光景描きました

◇出港は午前五時半ヤッケ着る 広島・平本魚水

◇やれやれとヤッケのジッパー下げて飯 東京・野本美食/「下げて飯」がリアルですねえ!いいですね
「今日は終日雨なので久しぶりに俳句に浸かっています」
と。うれしいですね

◇アノラック非正規雇用てふ薄さ 愛知・彩汀/「てふ」というのは「という」という意味になりますね

◇行きつけの酒場にヤッケ吊るさるる 石川・淺野紫桜

ああ、あさま山荘事件やなあ!
◇銃弾を放つヤッケや浅間山 福岡・理酔

これはねえ、学生運動やわ
◇放水を浴びるヤッケや時計台 埼玉・西村小市

こんな美しいものを浴びております
◇大の字のヤッケに浴びる星の雨 ほろよい/「星の雨」がいいですねえ

◇オーロラを見上ぐヤッケの小さき影 句ゼミ・しゃれこうべの妻

◇愛用のヤッケに小さき焦げ一つ 富山・寝たきり親父/「焦げ」っていうのでね、タバコかしらとかキャンプの火かしらとかわかるよね

野鳥の会やな!
◇迷彩のヤッケひねもす鳥数う あねご/鳥を数えております

三河のぽんぽこもそうかもな
◇超望遠構える迷彩のヤッケ 三河のぽんぽこ/カメラかもしれないですね

◇ヤッケ脱ぐ大きくEU離脱の字 伯方児童館俳句人・ばむけろ/ああ、なるほど。時事ネタやねえ

「ブレグジット」という言葉が出てきますが、これがまさにEU離脱です
◇ヤッケヤッケブレグジットが吹き荒れる いつき組花野句会・BOMOYANG

募集中の兼題 「漢字シリーズ『康』」「冬桜」 12月26日(木)必着
「吹雪」「葱汁」

地元に愛され半世紀、無線機、ビジネスフォン、複合機、監視カメラ、LED照明など急なご要望にも即対応。四国、松山、高松、高知、三拠点から全域を対応します。確かな技術を素早くお届けします。暮らしに安心、未来を拓く技術集団「一幸電子工業株式会社」

この番組は未来を拓く技術集団「一幸電子工業株式会社」の提供でお送りしました
(12/25-13:20)
No.15064
小澤ほのか > 初めまして。火曜日に初投句した小澤ほのかです。句そのものと俳号の修正をお願い致します。

ヤッケ被り伯母に自慢す甥ふたり/小澤ほのか

よろしくお願い致します。 (12/26-05:23)
No.15065
通りすがり > 修正

◇ヤッケかぶり叔母へ自慢す甥二人 おざわほのか
   ↓
◆ヤッケ被り伯母に自慢す甥ふたり 小澤ほのか

小澤ほのか様、こちらは有志の皆さんがボランティアで聞き書きしてくださっている掲示板です。南海放送やいつき組の公式な掲示板ではありませんので、正しい表記をお伝えする程度にとどめてあげていただきたいなと個人的には思っています。聞き書きって、大変な作業ですので。
今回は私が代わりに修正させていただきます。 (12/26-12:16)
No.15066
月猫 > 木曜日
この番組は坊っちゃん団子、タルトの亀井製菓、フジセキュリティーの便利サービス「おたすけくん」の提供でお送りします。

俳句集団いつき組組長夏井いつきです。
アシスタントのウェンズデー正人です。

木曜日お便りの日なんですが、今週の兼題「ヤッケ」の火曜日の皆さんが残っております。
先ずはですねぇ岩手から参加これ、俳号が「月に染まる」ちゅうのが俳号なのか君ぃ。
18歳学生とは書いてありますが。
岩の洞の湖「岩洞湖」という固有名詞が出てきます。ワカサギ釣りの名所らしいですよ。
◇ヤッケ着て糸垂れ待ちぬ岩洞湖 月に染まる

◇袖口に踊る鱗や赤ヤッケ 西予市・前田笑吉 

◇柚とりやヤッケのポケット飴三つ 八重葎俳句会・素浪人/楽しみですねぇ、へっへっ。

◇極寒の工事現場のヤッケなり 長野・たあちゃん

◇ヤッケ着た仕事に行くなお父さん 今治・つーころ

◇色あせたヤッケや親父の一張羅 えのくしひかめく隊・へやま/親父の勲章のような一張羅です。

◇ヤッケして宮守る父の太き指 八重葎俳句会・肱川/「みや」はお宮の宮、そして「まもる」で「守る」です。

◇ヤッケ着て電動自転車風を切る 横浜4Gの会・アルクマン堀家

◇傘忘れ夜道のヤッケこもる息 東京・とくちゃりんご/「こもる息」リアルですねぇ。

◇父と子のヤッケはボルドー夕まぐれ 長野・うぅりゃりゃ柚季/「ボルドー」って色ですかねぇ、これはねぇ。「読んで頂いた句とメッセージはすべて録音し、疲れた時に聴いてエネルギーチャージしています」と。嬉しいねぇ。

◇朝ジョグやヤッケの擦れるリズム良し 松本・上腕三頭筋

「SBCラジオで聴いております」というのが猫三匹同居中の一句
◇素振りする逞し背中黒ヤッケ 猫三匹同居中

◇夫のヤッケ日向の匂い連れ帰る 穂積書道教室俳句部・温布/夫と書いて「つま」ですねぇ。

◇陽だまりを育てて歩くヤッケかな 松山・ゆうじん

◇明日も晴れ明後日も晴れヤッケ買う 竹の子/気持ちがいいですねぇ。

トリオパンジーズ・姫ばあちゃん、ちょっと怖い。
◇ヤッケに埋もれマネキンの虚ろな目 姫ばあちゃん

◇帰宅部や雨をヤッケで急きもせず 京都・川端こうせゐ/急ぎもせずで「急きもせず」

◇登校の列の揃いの青ヤッケ 滋賀・豆田こまめ

◇憧れのあの子が着ていたアノラック インドネシア・テレシア/「小学校の同級生に何を着ても可愛くきまる女の子がおりました。ちょっと不良っぽい匂いに密かに憧れていた私。その子がある寒い朝、アノラックを制服の上に着てきたとき羨ましかったことを思い出しました。当時は珍しいアノラック、その子以外に着てくる子はおりませんでした。」

◇アノラック作務衣に羽織り熊手掻く 長崎・肥前猿九郎/これは、お坊さんですねぇ。

◇アノラックひた駆け抜ける老ハイカー カナダ・若狭/老人のハイカーでございます。

◇重そうに下向く黄色いヤッケかな 福井・第二まるやす・山水低

◇ヤッケ着て拍子木叩き火の用心 奈良・俳菜裕子/あぁ、こういうおじさんたちも有り難いよねぇ。

大洲の伯洋の一句はここに来たかぁ!
◇ヤッケのフード深く被りて護送され 大洲・伯洋

◇盗っ人の罪を隠せし黒ヤッケ なおき/こんな句書いてるのに可愛いお便り。
「組長、先日から私のクラスで文鳥を飼い始めたんですが、もう可愛くて可愛くて仕方がありません。何しても可愛いとは正にこのことかと思いながら糞の処理をしております。」あっはっは!可愛い!君が可愛いわ。

◇しばれるヤッケ友と絶ゆ旭岳 岩手・かもめの玉子/「朝日岳は大雪山の主峰です」と書いてありますねぇ。「組長、いつも楽しく拝聴しております。岩手に義理の母の介護のため転居して一年、岩手県に来て一番嬉しかった出会いは一句一遊の番組を知ったことです。」嬉しいですねぇ!!「皆さんの投句を聴いてとってもとっても感動し、私などとても無理だと思ってたんですが『ヤッケ』の兼題を聴き、学生時代に山岳部で登った山を思い出し初投句です」と。
これからも投句するのよぉ!かもめの玉子ぉ。

同じく岩手ですが、ひめがみおろしの風。
「組長、岩手では凍ることを『すみる』と言って、氷は『すが』と言います」へぇー、そうなんやぁ。
◇寒締めの野菜収穫ヤッケだけじゃすみるよー ひめがみおろしの風/これ、月曜日に読んだらよかったよー。

そして同じく岩手から参加。鼻の短いぞうさん、65才だそうです。
「3ヶ月前からお昼ご飯の弁当を自家用車の中で食べてます。気がつけばIBCラジオから流れる一句一遊を聞くことが日課になっております」と。嬉しいねぇ。
◇ぼろヤッケ案山子に着せて晴姿 鼻の短いぞうさん/おっ、案山子と季重なりやんかぁ。月曜日に読めば良かったよー。

そして、こぶこからも来ておりますねぇ。
「組長、正人さん、こんにちは。先日の葛城市…」おっ、奈良ですねぇ「句会ライブ、相変わらずのチーム裾野として参加しましたが、今回は優秀7句の中で私の好きな句を発表することができ、私としてはかなりの進歩でした」と。進歩です。ほんとに進歩です!

そして同じくその奈良に来ておりました遊飛からですね。
「ちょうど1年前句会ライブに参加したことをきっかけに、初心者4人が集まって俳句ポストへの投句を始めました。そして先日2度目の句会ライブ。そこで信じられない奇跡が起きたのです。俳句仲間たけむらまいが500人を超える参加者の中で優勝」そうやったなぁ。『私たち裾野の希望の星でーす』などたくさんの皆さんに祝福と賞賛の嵐をいただきました。続くサイン会で、今回参加できなかったほのぼーのを含めた4人の俳号をお伝えすると、信じられないことに組長が全員の俳号を認知して下さっておりました」当たり前やろっ!
『覚えて下さってるんですかぁ?』と句友のマグノリア。『何言ってんの。誰が選句してると思ってんのぉ?』と組長。改めて胸がいっぱいになりました。
◇兄のヤッケ着てケルンへ空へ続く道 遊飛

募集中の兼題、漢字シリーズ「康」、「冬桜」12月26日(木)必着。
 「吹雪」「葱汁」

坊ちゃん団子、いただきま〜す!
おいしい〜。
ほんとよ。これも亀井製菓?
うん、おいしい。
坊ちゃん団子も亀井製菓だよね〜。

坊ちゃん団子は第26回全国菓子大博覧会名誉総裁賞を受賞しました

奥さん!おうちのお困り事、ないですか〜?
(お〜たすけくん♪)
網戸の張り替え、水まわりのトラブル、エアコンやキッチンのクリーニング、などなど、おたすけくんならバッチリ解決!
お家のリフォームも任せて安心。
いつでもお気軽に
(お〜たすけくん♪)

この番組はフジセキュリティの便利サービス「おたすけくん」
坊ちゃん団子、タルトの亀井製菓の提供でお送りしました。 (12/26-21:42)
No.15067
まとむ
金曜日

俳句集団いつき組組長夏井いつきです。
アシスタントのウェンズテー正人です。
今週の兼題は「ヤッケ」でお送りをしております。
金曜日、松山ももの一句。
◇ポケットにカナダの紙幣ヤッケ干す  松山・もも
カナダの紙幣が入っていて、今私はヤッケを干していると。このヤッケを着てカナダの山に登ったカナダの雪原に立った、そういう思い出が一気に蘇ってくるようなそういう効果がありますね。みんながわかるような発想を土台にして、そこにリアリティを足して行くと、そういう風に考えるとわかりやすいかもしれませんよ。

野風の一句には「先史」という言葉が出てきます。先の歴史と書いて「せんし」言葉が生まれる以前の歴史という意味になります。
◇発掘のヤッケ先史の泥乾く  野風
これは発掘現場。しかもそれはただの泥ではなく歴史の泥なんだと。「乾」くと描写したところも良かったですね。

穂積書道教室俳句部部長の天玲は労働の泥です。
◇吊るさるるヤッケに蓮の泥匂う  穂積書道教室俳句部部長・天玲
蓮というのも、まぁ季語と言や季語なんですけれども、これはヤッケが堂々と主役に立ってますね。季重なりの句としては見事だと思いますし、蓮の泥が匂うヤッケというだけで、どういう作業をしていたかもわかります。「吊るさるる」さっきまで作業をしていたそのヤッケなんですね。

NPOとうおん俳句部・ひそかの一句が続くんですが、いろんな色をどう表現するかというヒントです。
◇きみは海ぼくは炎のいろ、ヤッケ  NPOとうおん俳句部・ひそか
こういう風な書き方をして、ひとつの個性オリジナリティを出して行く。これなんかは勉強になるんじゃないでしょうかね。炎のいろの後に「、」が一個打ってある、読点が打ってあるここらへんもベテランの工夫ですね。

新潟から参加綱長井ハツオも面白い。
◇死なない程度にヤッケ首元まで締める  新潟・綱長井ハツオ
寒さから避けるために、ぎりぎりのところまでヤッケのファスナーを締めると。それだけのことなんですけれども「死なない程度に」というこの描写がリアリティになってきますね。

プリマスロック句会・妙もリアルですよ。
◇鎖場のヤッケの尻を押し上げる  プリマスロック句会・妙
「鎖場」ってわかりますかね?山を登って行く、たとえば愛媛だったら石鎚山その霊山に登っていくときの鎖場ですね。「ヤッケの尻を押し上げる」とこの描写だけで自分のすぐ上の人がなかなか上がってくれない、その尻を押し上げてる、それがわかるわけですね。

そういう現場にはこんな場面もあるでしょうね。大阪から参加中山月波の一句。
◇とりどりのヤッケの腕に助けらる  大阪・中山月波
皆がお尻押してくれたり、腕持ってくれたり引っ張りあげてくれたり「とりどりのヤッケの腕」というここの描写がやっぱり巧いですね。

八幡浜さえずり句会・小野睦はこう来たかという一句。
◇軍鶏の血を洗い落としてヤッケの地味  八幡浜さえずり句会・小野睦
軍鶏を戦わせる闘鶏というのも季語にはなってはいるんですが、これはヤッケが主役ですね。最後「地味」という押さえ方がこれまたね、巧い押さえ方でしたね。このおかげでヤッケがちゃんと主役になります。

同じくさえずり句会井上さちの一句。
◇ヤッケ着て撒く豊作のお礼肥  さえずり句会・井上さち
今年も豊作でございました、ありがとうございましたとお礼の肥を撒くわけですね、肥料ですね。「ヤッケ着て撒く」という風にここの動詞の展開がちゃんと描写として考えている展開ですよ。

そしてもやい句会内山つむぐは、ワタシはねハマチとか真珠とかそういう養殖場を思いました。
◇ヤッケ着て養殖場へ握る舵  もやい句会・内山つむぐ
もう風でヤッケの袖のところとかね、フードのところとかバタバタバタバタと言ってるような寒風、冷たい海の風ですね。

大阪から参加すりいぴいも船の上です。
◇ヤッケから湯気甲板は怒鳴り声  大阪・すりいぴい
怒鳴り声は漁師さんたちの声だと読みましたね。

千葉から参加池之端モルトの一句。
◇トラックの荷台軍用ヤッケかな  千葉・池之端モルト
自衛隊の若い人達が乗っているそういうトラックの荷台を思いましたね。どういう現場に向かっているのか、それを見せてくれるような気がしますね。

丹波篠山・竹田むべの一句。
◇救助犬連れてヤッケの列長し  丹波篠山・竹田むべ
ずっと雪山に救助に向かっているというそんな光景かと思いました。頭の上は救助のヘリコプターか何かが飛んでいるような、ひょっとするとそのヘリコプターから見た光景かもしれないなとも思いましたね。

今日はこの一句に天をさしあげたいですね。東京から参加門前のいっそう

『天』  ヤッケにて遺品包(くる)めば山の雨  東京・門前のいっそう

サラッと書いてありますけれども、情報量がかなり多いですね。遭難した方事故に遭った方のその着ていたヤッケかもしれないですね。あるいは自分自身が着ていたヤッケで思わず遺品を包むというそういう行為かもしれません。最後の「山の雨」これが作者の心を濡らしていくわけですよ。


☆「吹雪」「葱汁」の募集締め切りが1月12日(日)必着。
 漢字シリーズ「市」「寒明」

夏井いつきの一句一遊は毎週月曜から金曜。
RNB南海放送では午前10時から、IBC岩手放送ではお昼12時15分から、SBC長野信越放送では午後2時50分から、全国三局ネットで放送中。
投句はメールかハガキでお待ちしています。
(12/27-22:18)
No.15068
門前の一草 > radikoで「天」と聞いて息を呑んだのですが、こちらはradikoよりも前から拝見していましたので、自句が書かれているのを見るとあらためて実感がわきます。天は僥倖の一言です。
聞き書きは表現の揺れの多様性や投句者の多さを知れば知るほど大変な作業だと痛感します。みなさま本当にありがとうございます。来年もどうぞよろしくお願いいたします。 (12/27-23:22)
No.15069
名前 返信 文字色 削除キー

一句一遊 「節季」 12月16〜20日放送分
投稿者:ぽおや   投稿日:2019/12/16(Mon) 20:04 No.15042 
 こちらの掲示板では、RNB南海放送およびSBC信越放送とIBC岩手放送のラジオ番組「夏井いつきの一句一遊」の内容を聞き書きしております。聞き書きですので表記は不正確です。同音異字や誤字が有りましたら修正してください。間違いに気づかれた方 は、ご自分の句でなくても、教えていただきますと助かりますので、どうぞよろしくお願いします。
 直接こちらに俳句を書き込まれましても、放送されることはありません。俳句の投句先のメールアドレスは ku@rnb.co.jp です。

ぽおや   > 月曜日

 この番組は、おかげさまで90周年・わかもと製薬の提供でお送りします

 俳句集団いつき組組長、夏井いつきです
 アシスタントのウエンズデー正人です

 今週の兼題は節季、なんじゃそりゃあと思った人もいると思いますが、兼題なんか何のそのという方がいらっしゃいますねえ、東京の葛飾から参加くろさわまさこ‥まさこちゃん本名で良いの97才、ぉおお〜!‥87かもしれん
◇湯たんぽはほんわか猫を抱くような  くろさわまさこ
 お気持ちわかるよぉおお、けどねえ今週の兼題節季だろお‥おほっはっはっはっ

 そして富山の寝たきり親父、この間会うたよぉ寝たきり親父ぃ砥部の滑川の句会ライブでねえ来てくれてました、ぇええ〜こんな一句
◇寒空にくおおくおおと季節風  寝たきり親父
 なんとなくそれっぽい字が入ってるけど寝たきり親父、節季やから節季、ほいでぇ寝たきり親父に会って握手したりしてぇ、あんたもうそろそろ名前変えなさいよぉと、ですから寝たきり親父が一体どんな俳号を付けてきてくれるか、私楽しみにしたいと思います、お待ちしております

 リストラダムス、リクエスト来てます、ふきのとう・白い冬‥‥あっ!ふきのとう、私の年代でした!ふきのとうの白い冬‥あっ今メロディーが頭の中に♪‥こんな一句
◇白い息節季だろうが駅伝前  リストラダムス
 白い息でもう季語やろうリストラダムスぅ、何年やっとんや君ぃ

 そして宝塚から参加・麦子も微妙やなあ
◇手止めれば風邪の気配す節季かな  麦子
 風邪が立派な季語でございましたねえ

 尼崎から参加・もっこりんごも‥ああ、やっちゃってるわぁ
◇忘年会続くよ明日も節季かな  もっこりんご
 忘年会も立派な季語ですよぉ

◇暮の里節季近しや財布ひも  沖浦公民館チーム・さおみ
 くぷっ‥つい緩むってことなんでしょうかねえ

◇二十四の節季の毎に感謝する  西条・ゴマちゃん
 えらっ、感謝するこのお心は素晴らしい

◇定年や我が人生の節季来る  東温・かかし
 おっしゃる通り、人生の節季が来るけど‥定年恋しいな

 そして僧都っ子俳句会・てん、あっかわいい
◇節季になるとぼくのたんじょうび  てん小1
 ぅふっははは「1年生のてん君は12月1日が誕生日、何日も前から『もうすぐ僕の誕生日』」もうこれ俳句の種ですねえ

 西条・電線男、えっこれどういう意味?
◇合付けははや四杯目の節季かな  電線男
 ごうづけって何よごうづけって、合格の合に付けるで合付けですねえ、ええっと「合付けなる言葉は、私の地域独自の言葉のようで、まるで検索してもヒットしません。一般的には門打ちの言葉で、飲食店ではない酒屋で、酒を計り売りしてもらって飲むこと。1合2合の合を付けてくれ合付け。」いまわかりましたぁ

 そして、もう一個わからん言葉がでて来るんですよ、北のおっか、じょんばって何?
◇冬が立ち巡る節季やじょんば出す  北のおっか
 じょんば何?じょんば!ぇええっとぉ‥ちょっと待ってくださぁい「じょんばとは、雪掻きスコップのことです。」‥ぇぇえええっ「ママさんダンプやスコップには、雪がへばりつかぬようスキーワックスを塗るのも冬本番の準備です。」さすが札幌はじょんば、覚えましたぁじょんば

そして852回目、ぽおやさんの能書きです「年末は金銭取引総決算の時期でした。江戸時代は、歩いて行ける町内での買い物が普通でしたので、売る方もどこの誰が買いに来たのかわかっていましたから、販売方法はツケで売る『掛け売り』が一般的でした。そして代金はお盆と暮の年2回にまとめて集金していました。特に大晦日の掛け取りの貸した側と借りた側の攻防は江戸の風物詩として冬の季語になりました。」

 ええお便りもたくさん来ております、小学校6年生俳人、打楽器ちゃんからですねえ「組長、こんにちは。節季という季語、初めて知りました。節季は陰暦12月のころで、忙しい大変な時期だとわかって勉強になりました。そして私は学年末のテストが多くて大変です。」大変やなあ小学生もなあ「投句締め切りに間に合うかどうか、あせる気持ちを俳句にしました。」という一句
◇間に合うか投句締め切り大節季  打楽器
 あっはっはっはっストレートやなあ「実際ハガキでの投句だと、締め切りに間に合わないと郵便局の人に言われてしまい、もうすぐ中学生になるんでメールデビューしました。まだ文字を打つのが遅いので、大変でしたが頑張りました。」がんばれぇ打楽器ぃ

 そしてですねえ第二まるやすの矢的からもお便りが来ておりますよ「ラジコプレミアムで拝聴しております。福井の矢的です。組長、先月頭に福岡の冬のおこじょさんと、岡山の彼方ひらくさんが、福井の第二まるやすの句会に参加してくださいました。その週末はお二人とも我が牧場の庵に泊まっていただいて」‥なんか、かっこええなあ「そして三人で、今回の兼題である節季とは何だろうと歳時記を見ながら、季語の本意とは、などと話していたんですが、その時間の楽しかったこと。お二人にはたわいのないことだったかもしれませんが、私にとってはかけがえのない宝物のように幸せな時間となりました。また次の週末には京都の青海也緒さんが、ご家族で私の店に来てくださり」私の店っていうのはね、ジェラートの店だったと思いますよ矢的の店は「素敵な出会いが満載の10月でした。その次の週末には、文月さな女さんのお姉さんがご来店。」すごいことでつながっていきますねえ「俳句でつながった方々との、素敵な出会いに感動しっぱなし。もっともっと俳句にのめりこみそうで怖いです。」と、うれしいお便りでございますねえ

 そして山羊座のちかこがですねえ「組長、最近蒲団に入ると俳句が次々と浮かび、寝付けません。」ぱはっ「寝ては起き、起きては書き、また寝るの繰り返しです。」ぷふっ、良いじゃないですかぁ

俳句女子会・まりんのこれといっしょじゃない?「組長、俳句難しいです。でも楽しいです。大げさだけど、生きてるって思います。」と、みんな生きて行きましょう俳句といっしょにね


 ‥ということで今募集中の兼題が‥
 漢字シリーズが「康」、健康の康ですよ、そして「冬桜」の投句〆切が12月26日(木)必着、
 年末です、お早目の投句をお願いいたします
新しい兼題は「吹雪」「葱汁」と続きます


(12/16-20:24)
No.15044
ミズスマ
火曜日
〜この番組は、農家のお店・周ちゃん広場の提供でお送りします〜

俳句集団いつき組組長、夏井いつきです。
アシスタントのウェンズデー正人です。

今週の兼題は、せっき、「季節」の「節」に「季節」の「季」。季節を反対にすりゃあ、節季(せっき)になるんですが、これでお送りをいたします。
火曜日トップバッター、ミセウ愛の一句。
◇言葉聞くだけで気が急く節季かな   ミセウ愛/分かりますよー、年の瀬っていう言葉聞いても気が急きますけどね。

◇五十日(ごとおび)節季銀座行ったり来たりして   トリオパンジーズ・松ばあちゃん/五十日(ごとおび)は、五日と十日のことをこういう風に言いますね。

京都から参加、郁子の会・花茜の一句。
◇節季なり溜息ばかり事運ばず   花茜/わかる、わかる。

◇節季なり切られぬ服のごみの山   だいげつけんラルフ/捨てた方がいいんじゃないかもう、これは。

大分から参加、たそがれシネマの一句。
◇節季にはいつも不足の御銭(おあし)かな   たそがれシネマ/銭と書いて、「おあし」とルビが打ってありますね。

そしてこちらは広島から参加、立葵。
◇母親の小言の増える大節季   立葵/そうなるのよ、親としては。

そしてこちらが灰色猫。
◇温暖化シャツ一枚の節季かな   灰色猫/あったかいからということか。シャツ一枚しかないじゃないのね。

松浦麗久、リクエスト来てます。レミオロメン、「大晦日の歌」てのがあんのか。〜♪〜
◇喜びの歌つい口ずさむ節季かな   松浦麗久/第九とは違うの?わからんことだらけやー。

長野から参加、どくだみ茶。
◇精進は明日からだと節季なり   どくだみ茶/だいたいみんな明日からって言うんだよね。

◇後回しの仕事しこたま節季かな   トリオパンジーズ・姫ばあちゃん/「しこたま」ってすごくたくさんってことですね。

長野から参加、丼勘定。
◇今は昔盆暮れ勘定節季仕舞   丼勘定/はっは。すっごく大きくまとめた感がありますね。

「ラジコプレミアムで聞いている」静岡の村田ミモザの一句。
◇起業して節季になりて気もそぞろ   村田ミモザ/ふっ、そうよねえ、大変ねえ。

長崎から参加、千蓮茶丸。
◇今年度休みのとれぬ節季なり   千蓮茶丸/私も結構休みなしで働いてますなあ。

広島から参加、かつたろー。
◇精算不可の領収書捨つ節季   かつたろー。/精算してくれない、これは経費で落ちませんってやつですね。

え、そしてこちらが…愛南町から参加、あいづき。
◇節季の夜家事の納めに漆器拭く   あいづき/はは、「節季」「漆器」韻を踏んでみましたー。

横浜4Gの会・大阪会友、猫の恋。
◇塗り椀磨きつつ節季仕舞かな   猫の恋/みんな塗り椀を磨く時期なんですね。

子育てママのにたいも。
◇大節季スーパーティーチャー疾走す   にたいも/何?スーパーティーチャーって。「スーパーティーチャーはアスリート並みに走っていらっしゃるだろう」とかって書いてありますが。子育てママの日記みたいな句も好きやなあ。

え、そしてこちら京都から参加、ちべた店長、初投句、凡鑽(ぼんさん)の妻でございます。
「一句一遊やプレバト、いつも楽しく拝聴拝見しております。去年の暮れに乳癌が見つかり、歳末の気忙しい中、病院通いをした時のことを思いだして詠みました」という一句。

◇人生の節季治療方針聞く日暮れ   ちべた店長
そうでしたか。「治療は一段落、今は元気にしております」と。夫婦で俳句楽しんでくれよー、ちべた店長、名前覚えんといかん。

そしてこちら、ミセスコナン。
◇介護タクシー頼む節季の診察日   ミセスコナン

◇五十代最後の節季眼鏡買う   大阪なんちゃって句会・豆闌/そうか、豆闌、五十代最後なのー。

◇逃げ足の速き上司や大節季   伊予吟会・心嵐/はっはっは。さっさと帰るんかいね。

多聞仙の一句。
◇逃げ得を許しはしない節季かな   多聞仙/はっは。

広島から参加、つゆまめ。
◇句にはまり節季の旅は松山へ   つゆまめ/松山来てねー。
「毎年年末、義理の両親を交えて一泊旅行に行くんですが、今年の行き先は松山に決定。目的は道後温泉と家族には伝えてますが、私の真の目的は、俳句ポストに投函することです。楽しみです」と。楽しんで帰ってくださいね。

え、そしてこちらまるやすの愉快な仲間・浪花の花。
◇決算期商店街は節季かな   浪花の花

岩手から参加、ござひき。
◇節季前売り場に飾りの賑わわし   ござひき/「にぎわわし」、これも方言かなあ。

中岡秀次は大阪からの参加。
◇買い物を休むため買う大節季   中岡秀次

続いて、松山・やすおです。
◇子らの節季拍子木鳴り響きけり   やすお/鳴り響きけりー。

ウェンズデーたちちねの一句。
◇靴下の穴も縫えずに節季かな   ウェンズデーたらちね/水曜日を目指すウェンズデーたらちね、火曜日です、今日は。

え、こちらが大阪からの参加、和季。
◇てのひらに馴染んだ湯呑大節季   和季

◇節季の集金娘っ子一人家にいる   まるやすの愉快な仲間・唐のカラちゃん/娘っ子一人から取って帰れんわねー。

◇大節季大福帳の走る町   横浜4Gの会・句楽生/なんか江戸時代っぽいね。

◇岡持ちをぽんぽん撫でて大節季   穂積書道教室俳句部・えるも

そしてこちらが宝塚から参加、麦仙人。
◇大節季言い争いの騒がしき   麦仙人/相当言い争ってる感じするね。

◇もういいわ別れましょうと節季来る   穂積書道教室俳句部・すみれ/ハッハハ!ついでに別れるんやー。

◇がたがたと扉ゆがむや節季来る   桂奈

けーい〇は兵庫からの参加。
◇ビル風に揺るる節季の光なり   けーい○

大分中津からあげ会のふしょうです。
◇靴紐のうまく結べぬ節季来る   ふしょう

東京から参加、さきのすけ。
◇靴音は16ビートなる節季   さきのすけ/ちょっとかっこいいね。

まいたけごはんは岩手からの参加。
◇早や暮れぬ日に心急く節季かな   まいたけごはん

埼玉から参加、美人晩成の一句は、「せいそう」、政治の争い。
◇政争は下界でのこと節季かな   美人晩成

そして最後が、一村の一句。
◇終焉がちらつく節季手術台   一村/政治も手術せんといかんというところまで来とるのかもしれんなーとも思いますね。

今募集中の兼題が… (12/17-23:32)
No.15045
鯛飯 > 水曜日
〜この番組は、未来を拓く技術集団「一幸電子工業株式会社」の提供でお送りします〜
俳句集団いつき組組長、夏井いつきです。アシスタントのウエンズデー正人です。
今週の兼題は「節季」でお送りをしております。

◇大節季覚悟を決めて乗る列車  のえ/何の覚悟だろうねえ、これはねえ。

◇そろばんを節季の指の右往左往  和歌山 花南天

◇メモ書きの千々に乱れし節季かな  大阪 蓼科川奈

◇電卓を弾む指先大節季  無窮花

この人も計算しております。
◇卓袱台で家計簿と寝る節季かな  大阪 宗本智之/計算してないやん、寝とるやん。

◇帳簿つけ高枕なる節季かな  徳島 松永裕歩/お宅は儲けてるんですかね、「高枕」なんて。

◇思うよに分割したき節季かな  いつき組長野県支部 優彩さとみ

◇酔客の店華やかに節季かな  NPOとうおん俳句部 わたぼうし

◇バーゲンセール終る節季のレジスター  大阪 花節湖

◇大節季CMの子の愛想笑い  鹿児島 直

◇シャイロックのごとし節季のATM  東京 のんしゃらん/「シャイロック」って分かりますかね、ベニスの商人に出てくる冷血な金貸しのことですね。

◇頬すすり男の悪口節季かな  埼玉 弦巻朝子/(笑)悪口言うとるのか…

◇一冊を抱え節季の図書館へ  奈良 遊飛/ちゃんと返しとかんと、って感じでしょうねえ。

◇きな臭き節季や三度火事の店  しいたん/いやいや危ないですよ、みんな気を付けましょうね。

◇節季締め商家の蔵の大福帳  大阪 蛍子

◇あと五軒終われば節季鉋研ぐ  吊るし柿少し作った今日この頃の八重桜/職人さんの「節季」ですねえ。

◇大節季厠の隅の鋸と斧  砂山恵子/(笑)ちょっとこの謎がおかしくないこれ。

◇節季で完済分割の愛犬  兵庫 司啓/「愛犬」をローンで買った。堂々と俺の犬だみたいな、そんな感じでしょうねえ。

◇大節季百円返してと電話  神奈川 城ケ崎由岐子/はっはっはっはっはっ…

◇大節季寅はふらりと帰りつき  岩手 七色しぐれ/フーテンの寅さんでございましょうねえ。

寅さんの世界はこんなだみ声も聞こえてくるはずです。
◇呼び込みの砂利の声帯大節季  あたけまゆこ

坊太郎の一句もすごいなぁ。
◇また夜逃げされて節季を父帰る  坊太郎

◇節季の箪笥や貼りつく赤き札  行橋 朝日/差し押さえか。せつないね〜

◇大節季夜気をまるごと全部吸う  東京娘 藤色葉菜

◇缶詰の日付揃えて節季かな  山梨 温湿布/これもう、籠る気満々の「節季」ですねえ。

◇銭湯に膏薬臭う節季かな  京都 都乃あざみ

◇目薬に触るる睫毛や大節季  日午

◇メモ帳に節季の日射しある眠さ  神奈川 亀山酔田/最後「眠さ」と押さえるあたりうまいですね。

◇髪束ね節季の朝の玄米茶  福岡 八幡風花

◇ほうじ茶の香り流るや節季市  広島 いちほ/「ほうじ茶の香り」ってほんと遠くまで伝わりますもんね。

◇大節季京のまんまる卵焼き  京都 青海也緒/おいしそ〜

◇ぱんぱん豆来JA前の節季  誉茂子/「ぱんぱん豆」って知ってるぅ?あのパンパンパンパン言って煎るやつね。

◇飲みかけのコーヒー冷えて大節季  シナモン句会 わらわら/忙しいからついついだねえ。

◇マカデミアナッツ節季を噛み砕く  東京娘 どかてぃ/「ナッツ」も「節季」も「噛み砕」きます。

◇嫁姑節季のコインランドリー  三重 藤田ゆきまち/もう、コインランドリーで大物洗うんでしょうねえ。

◇おごそかに節季をひょいと跨ぐ母  大阪 ときこ/お母さんの経験が「ひょい」と跨がすわけですよ。

◇掛け取りは来ず静かに預金減る節季  千葉 ぬらりひょん/「掛け取り」も来ないのに「預金」だけが「静かに減」っていると、分るよ〜その気持ちぃ。

戸部紅屑は十回目の投句だそうです。「今回もめざせ水曜日!」おっしゃるとおり水曜日ですが、すごいな!三角が下向いてるマークが3つ続いております。
◇▽▽▽(したしたした)エレベーター来ぬ節季かな  戸部紅屑/「エレベーター」降りたいのに「下」のボタン押し続けてるんですね。

◇常連の一人欠けたる節季かな  華緒

◇父の忌に集う伊香保の節季かな  ゆすらご

◇厨房にエビ十五匹大節季  三河のぽんぽこ/なんか豊かやな〜

◇節季いつもくれしヌードのカレンダー  山田よしのり/いつもくれるあのヌードのカレンダーが俺の一年間の心の支え、みたいなんでしょうかねえ。

◇ゴッホの絵に頭痛のうねりある節季  東京 しかもと点々/「ゴッホの絵」ぐるぐるするような模様みたいなんあるじゃない。あれが「頭痛のうねり」になるんでしょうか。

◇地球儀も家電もしゃべる大節季  ならかり/いまどき「地球儀」しゃべるの⁉え〜〜!

◇節季だし大陸棚の底みがく  宮城 赤い彗星のシャーラ/すごい大掃除ですねぇ。

◇雨の夜の猫とゆるやかなる節季  NPOとうおん俳句部 むめも/これも豊かな「節季」ですねえ。

◇ゆきという節季の幌馬車の白馬  井上さち

◇万札を握り節季のギャンブラー  花芭蕉句会 鈴木麗門/はっはっはっはっはっ…

◇緞帳の雲みな黙す節季かな  山梨かたつむり句会 雨子

◇掃きぐせの痩せた箒や大節季  千葉 花明り

◇本の背を凛と揃えて節季かな  愛知 都忘れ

◇筆跡の丸み帯びたる節季かな  綱長井ハツオ/学生はちゃんと勉強してますね。

ということで今募集中の兼題が、漢字シリーズ「康(こう)」と「冬桜」。募集締切りは12月26日、木曜日。
そして、「吹雪」「葱汁」と続きます。
年末です。お早目の投句、ご協力ください。
あなたの投句をお待ちしております。

地元に愛され半世紀、無線機、ビジネスフォン、複合機、監視カメラ、LED照明など急なご要望にも即対応。
四国松山、高松、高知、三拠点から全域を対応します。確かな技術を素早くお届けします。
暮らしに安心。未来を拓く技術集団「一幸電子工業株式会社」

(12/18-20:42)
No.15046
戸部紅屑 > 聞書き隊の皆様、大変な作業をいつもありがとうございます。拙句は中七を「エレベータ来ぬ」と七音で投句いたしました。改めての訂正は勿論ご不要です。 (12/19-13:46) No.15047
月猫 > 木曜日
この番組は坊っちゃん団子、タルトの亀井製菓、フジセキュリティーの便利サービス「おたすけくん」の提供でお送りします。

俳句集団いつき組組長夏井いつきです。
アシスタントのウェンズデー正人です。

木曜日、お便りがたくさんたくさん届いてます。
須坂の三毛猫ですねぇ、長野チームですねぇ。
「組長こんにちは!あれこれ日常生活であった嬉しいこと悲しいこと、びっくりしたことなど自分の気持ちを句の中に入れて詠むことができて楽しい毎日です。」
俳句やり出すとみんな同じような想いを持つんだなぁと私は思いますよ。

これ、ずっと前に頂いてたんですが、あまぶーからなんですが
「組長、人を傷付けることをあえてし続ける人は、自分自身がどんどん病んでいっていることに気づかないんでしょうねぇ。悲しいですねぇ。何の得にもならないことに限りある時間を割くのがもったいない。俳句ポスト365で菠薐草の句、大阪の月波さんの句がずっと心に残っております。こんな句です。
◇傷付くな私は強い菠薐草 中山月波/「人はみんなそうやって自分を励まして生きているのに。私の菠薐草は組長の笑顔と俳句!」
嬉しいことでございますねぇ。みんなで俳句を掲げて生きていきましょう。

イギリスにおります愛媛・てんうすもですねぇ、
「組長いろんなことが俳句の種になるということを実感しました。」
これ、『おうちde俳句』を何度も読み返してということなんですが「実は先日怒り狂う出来事があったのです」と。
そうやなぁ、怒り狂うことをいちいち言葉にしたら切ないけどねぇ、俳句にすると良いですねぇ。
「組長のブログを読んでます。ブログの中の私の大好きなこの一節
『私たちは淡々と自分のために俳句を作りましょう。一句一句自分のために詠んでいくうちに心の中のどろどろしたもの、濁ったもの、汚いものが浄化されて、ほんの少し、透明な金色の上澄みが生まれてきます。』」と書いてありますねぇ。
「ムカムカした気持ちを詠んだ俳句を作ったらちょっとだけすっきり。俳句を始めてよかったと本当に思いました。」

今週たくさん届いておりましたのが『伊月庵通信』が届きましたぁ!というお便り、たくさん頂いて嬉しい限りです。
いつき組長野県支部の優彩さとみです。
「組長、ウェンズデー正人さん、『伊月庵通信』届きました。わーい、わーい、素敵な装丁でこれからじっくり読みます。投句も頑張ります!」と。

そしてめぐみの樹です。
「『伊月庵通信』創刊おめでとうございます。家族三人」
あ、この家族三人は夫のあみまと娘の幸の実ちゃんですねぇ。
「家族三人でかわるがわるめくってはワイワイ、そしてしみじみしております。私の句が特選に入っていてびっくり!あまりにも光栄で身震いしました。」と。

ときこからも来ております。
「『伊月庵通信』が届いたとき、母よしこは本当に嬉しそうでした。入院当初はもう俳句を詠む気力がないと言っていたんですがまたぼちぼち俳句を楽しんでいるようです。」
あぁ、良かったわぁ!(掲載して頂いた句)
◇受胎告知届いて光る稲たわわ ときこの母よしこ/「息子夫婦が来て喜んで表紙と共にスマホで撮っていました。ひ孫は来年、1月生まれる予定です。」
これをまたねぇ、家族史としてどんどん作って欲しいですねぇ。

鹿児島の直からも来ておりますねぇ。
「『えー、鹿児島からだから直じゃないかなぁ?』と私の名前覚えていてくださったことにもう飛び上がるくらいびっくりして嬉しくて。そして次の週には『伊月庵通信』も届いてまたまた感動!
俳句って形のないものなのに、人をこんなにも豊かな気持ちにしてくれる、音楽と似ていると思いました。」と。

卯年のふみからも来ております。
「組長、『伊月庵通信』すてきな表紙の冊子で思っていたよりも厚みがあって、『おぉー!』と思いました。一句一遊でもよくお見かけする俳号がずらりと並んでいて、広場を覗いているような気持ちになりました。ウェンズデー正人さんの『裾野探訪』のページ、冊子が届くまでは登山のレポートかと思っていました。」
ふっふっ、いやいや、俳句の裾野ですよ。はい。「楽しいページ、楽しみながら上達したいと思います。」と。
嬉しいですねぇ。他にもいっぱいお便り来ているんですがまた次の週にも紹介できるかもしれません。

もう一つ紹介しておきたいのが、広島のFパパからなんですが
Fパパは、ほら、あの、娘が嫁ぐまでずっと一句、っていうのを本当に続けてるんですよぉ。
「2月16日、2月!先やなぁ!「廿日市市さくらぴあでの句会ライブチケット手に入れました。発売の初日11月16日の朝いち、友人が並んでくれたんですが、なんと会員への先行販売で半分以上売れていて『1番に並ばなかったら手に入らなかったかも』と言っていました。よかった!組長の言われる俳句のタネ、今回は私が蒔いたタネで投句を始めた友人4人も一緒に行きますので、会場で「Fパパ来てるかなー!?」と言ってくれると彼らにいい顔ができるのでよろしくお願いします。」あっはっは。
そして自分でやっております「嫁ぐまでシリーズ」というのも頑張ってくれてますねぇ。
「披露宴はさくらぴあ句会ライブの1週間前なので2月16日の句会ライブ、参加できまーす!」と。
「1週間経ってるんで、もう泣いてないと思います。」って。ふふ。
ああ、これは電気の「電」が兼題の時の句の一句ですね。
◇嫁入りの家電を選ぶ小春かな Fパパ/良いじゃないですかねぇ。

俳号なしの人のご意見、ご意見ていうかお手紙なんですが、
「組長、歳時記買いました。電子辞書ではなく普通の紙のやつを買いました。いろいろめくれて楽しいです。投句を始めてから、どこか自分は変わったなぁと思っております」
みんなそういうふうに、ほんっとに思うんだよねぇ。

そして、これずいぶん前に貰ってたんですが、千葉ののえちゃんの涙です。
「組長、ウェンズデー正人様、時折ふと日本語が分かるって幸せなことだなぁと感じる瞬間があります。小説や詩を読んでいる時、美しい文字を見た時、素敵な話し言葉を聞いた時、それから最近は俳句ですねぇ。ハッとしたり、なるほどねと思ったり。今は頂いたばかりの俳句のタネを、さぁどこに蒔こうかなー!という気持ちでおります」と。いろんな人にタネ蒔いてあげてちょうだいね。

募集中の兼題、漢字シリーズ「康」、「冬桜」12月26日(木)必着
 「吹雪」「葱汁」

坊ちゃん団子、いただきま〜す!
おいしい〜。
ほんとよ。これも亀井製菓?
うん、おいしい。
坊ちゃん団子も亀井製菓だよね〜。

坊ちゃん団子は第26回全国菓子大博覧会名誉総裁賞を受賞しました

奥さん!おうちのお困り事、ないですか〜?
(お〜たすけくん♪)
網戸の張り替え、水まわりのトラブル、エアコンやキッチンのクリーニング、などなど、おたすけくんならバッチリ解決!
お家のリフォームも任せて安心。
いつでもお気軽に
(お〜たすけくん♪)

この番組はフジセキュリティの便利サービス「おたすけくん」
坊ちゃん団子、タルトの亀井製菓の提供でお送りしました。 (12/19-20:59)
No.15048
> 聞き書き隊の皆様。いつもありがとうございます。
お便りで読まれました笑姫天臼です。
私の俳号は いつも後から「ああすればよかった。こうすればよかった。」と後悔する自分にピッタリと思いギリシャ神話のエピメテウス(後から考える人)から付けました。俳句王国の愛媛の皆さんへのオマージュも兼ねて、えひめてんうすと読むことにし、ですが漢字は愛媛県の愛媛ではなく 笑姫天臼と書きます。どうぞ次回は漢字でよろしくお願いします。 (12/20-17:26)
No.15051
月猫 > 笑姫天臼さま
先週も俳号のご訂正を頂いていましたのに、表記を間違えて申し訳ございません。今後はこのような事の無いよう気をつけます。
現在聞き書き隊の見習い中で、いろいろ不手際もあると思いますが、どうぞよろしくお願い致します。 (12/20-20:22)
No.15052
あねご > 金曜日
俳句集団いつき組組長、夏井いつきです。
アシスタントのウェンズデー正人です。
今週の兼題は「節季」でお送りをしております。金曜日のみなさん発表していきましょう

◇せつきてふひびきも尻のそはそはし 福岡・るりぼうし
「尻」だけが漢字で、あとは歴史的かなづかいでひらがなで全部書いてあるんです。ちょっと頭で想像して。「せつき」というこの「ひびき」も、なぁんか「お尻」の方が「そはそは」するねという意味なんですが、字に書いて楽しむ一句でもありますね

石川県から参加、にゃんの一句、「とと屋」という言葉がありますが、魚屋さんです。
◇とと屋からもらう節季の魚のあら 石川・にゃん
安く分けてもらってんのかもしれないですね。「とと屋からもらう、何もらったのかなというと、そこから「節季の魚のあら」というふうに展開する。もうこれは語順がベテランの味でございますね。

東京から参加、門前の一草は、動詞がたたみかけられています。
◇買う捨てる詫びる清める大節季 東京・門前の一草
買い物いっぱい買います。大掃除していらんもんいっぱい捨てます。そして詫びないといけないこともあって、詫びたついでに清めましょうと。もうこの一句ありゃぁいいじゃないかみたいな一句ですねえ。

動詞をたたみかけているんですが、一走人の一句は静かです。
◇逆らわず迷わず節季の川の水 一走人
いろいろ抗ってみたところで「川の水」に「逆らう」というのはとてもむずかしいと。流されるように静かに迎える「節季」というのもあっていいでしょうねえ。

千葉から参加、池之端モルトの一句は江戸時代にワープしております。
◇大川の岸や節季の五拾両 千葉・池之端モルト
「大川」というだけでいろんな場所の「大川」を思い浮かべられるかもしれませんねえ。江戸でも良い大阪でも良いと。「節季の五拾両」で、これでいきなり時代小説の世界に飛ぶようなそんな感じですねえ。

◇大節季大番頭の五つ玉 兵庫・猫楽
この「五つ玉」分かりますかね。そろばんの「五つ玉」でしょうね。「大番頭」さんが計算をしているその「五つ玉」。「大」という字を二つたたみかけてという字面もいいですねえ。

ぽおやさん852回目の句もおもしろい。
◇節季迫り与太郎なりに忙しい ぼおや
「与太郎」って何にもせずにぶらぶらしているそういう「与太郎」だけど、12月に入ってくると「与太郎なりに忙しい」こともあるんだよと。こういうふうにとぼけているんでしょうねえ。

あみまの一句
◇逃げ馬に託す節季の大博打 あみま
「組長、年間収支がマイナスだったりすると年末の大レースではなんとか取り返してやろうとついつい一発逆転を狙った大勝負に出たくなる人も多いんじゃないでしょうか」
って書いてあるけど、あんた大丈夫なんだろうねえ

「一句一遊一度もサボらず今回が100回目の投句」だそうです。今時の一句
◇金貸しのビラに女優の笑む節季 東京・たくみデラックス
こういうのが電信柱とかあんまり見ない電話ボックスとかに貼ってあったりしますよね。最後の「笑む節季」ここで節季を出してくるかという語順が粋ではございませんか

そして今どきの句という意味ではこれもそうですね
◇町は節季はためく「ペイペイ使えます」 岐阜・板柿せっか
「ペイペイ使えます」に「  」がついてますねえ。ですからこれ風かなんかにはためいている旗なのかもしれないですね。ペイペイ使えますって意味知らない人にとってはなんじゃそりゃ?ですけれどもね。こんな今時の節季の光景もあります

そして長野から参加、古瀬まさあき。ああ、実感やなこりゃ!
◇乾物の匂う節季のエーコープ 長野・古瀬まさあき
エーコープのあたり、たしかに12月頃やたら乾物匂いますよね。なんか匂いがツーンときましたよ、古瀬まさあきぃ!ほんとに急に上手になってきたね、この人ね

そして今日ね、悩んだんです。悩んだんですけれども、今週は天2句差し上げたいと思います

『天』 ほとけがおしておいかけてくる節季 緑の手

節季というものをここまで全部擬人化して表現するという発想にまず拍手を送りたいですね。仏顔して追いかけてくるという全部ひらがなで書いてあって節季だけが漢字というこの表記の工夫も誉めたいですねえ

『天』 へこみしまま乾く節季の夜の朱肉 新潟・このはる沙耶

今度は非常に具体的な物で表現しました。
これもよく見てますよね。朱肉がずっとへこんだまま乾いていくっていうことはずうっとハンコ押し続けてるんですよこの人!いったい何回押したら仕事が終わるんだろうみたいな。朱肉の上のへこみに気づくか気づかないか、これが俳人の目というヤツでございますね

募集中の兼題 漢字シリーズ「康(健康の康)」「冬桜」12月26日(木曜日)必着
「吹雪」「葱汁」
年末です。早めに送ってね
夏井いつきの一句一遊は毎週月曜から金曜。
RNB南海放送では午前10時から、IBC岩手放送ではお昼12時15分から、SBC長野信越放送では午後2時50分から、全国三局ネットで放送中。
投句はメールかハガキでお待ちしています。
(12/20-20:35)
No.15053
> 月猫さま そして 聞き書き隊の皆さま
とんでもないです。聞き隊隊の皆さまのおかげで我々遠くからでも一句一遊が楽しめております。(残念ながらラジコプレミアムまだ海外からはきけないそうなので)
ただでさえ、音からの文字起こしは大変でしょうに、加えて、私を含めてたくさんのいろいろな人の漢字の当て字があったりで、ご苦労をおかけしております。聞き書き隊の皆さま。本当にいつもありがとうございます。 (12/20-22:04)
No.15054
古瀬まさあき > 聞き書き隊の皆様、いつも本当にお世話になっております。うれしさあふれる年末になります。本当にありがとうございます。
乾物の臭ふ節季のAコープ で投句しました。改めての訂正は不要です。 (12/20-22:13)
No.15055
まとむ > あねごさん、鯛飯さん、月猫さん長いことありがとうございました。
来週27日金曜日から聞き書き復帰します。

【訂正】
 天  ほとけがほしておひかけてくる節季  緑の手
(12/20-22:34)
No.15056
笑姫天臼 > すみません。『聞き隊隊の皆さま』と書いてしまってることに今気付きました。
もちろん「聞き書き隊の皆さま」と書いたつもりでした。すみません! (12/21-03:18)
No.15057
このはる紗耶 > 聞き書き隊の皆さま、お世話になります、いつもありがとうございます。
私の句ですが、

◇ 天  凹みしまま乾く節季の夜の朱肉  新潟・このはる紗耶

で投句しておりました。改めての訂正は不要です。 (12/21-16:31)
No.15058
あみま > 聞き書き隊の皆さん、いつも本当に有難うございます。金曜日の多喰身・デラックスさんのところにある「今回が100回目の投句」は、自分の句にあわせての報告でした。一応ご連絡しておきます。あらためての訂正は不要です。 (12/23-08:04) No.15059
名前 返信 文字色 削除キー

家藤正人の一句一遊虎の巻「節季」の巻
投稿者:あねご 投稿日:2019/12/19(Thu) 22:43 No.15049 
こちらの掲示板では、RNB南海放送のラジオ番組「家藤正人の一句一遊虎の巻」の内容を聞き書きしております。
聞き書きですので表記は不正確です。俳句・俳号などの間違いに気づかれた方は、記事下部の返信欄より修正を送信してください。教えていただけると助かりますので、どうぞよろしくお願いします。
 時によっては放送から中一日から二日ほど空いてのアップになることがあるかもしれません。あらかじめご了解ください。

 尚、直接こちらに俳句を書き込まれましても、放送されることはありません。俳句の投句先のメールアドレスは ku@rnb.co.jp です。

あねご > 毎週全国はもちろん、海外からも多くの投句が寄せられている俳句番組「夏井いつきの一句一遊」
その番組アシスタントを務める夏井いつきの長男・ウェンズデー正人こと俳人家藤正人が、膨大な投句の束から俳句作りのヒントをこっそり伝授する俳句の広場です。
この番組は車壊して半世紀、廃車買取の東雲短大裏「石川商店」の提供でお送りします。

こんばんは家藤正人です。

今週の兼題は「節季」です。海うなぎさんから実にご機嫌な一句が来てるのでここから始めようと思います
◇マイ俳句オブザイヤー受賞大節季 海うなぎ/「今回の兼題の節季、暮は大節季と呼んで一年の折り目としたとあったので私の俳句オブザイヤーを決めて一人授賞式でもしようかなと思ってこの句を作りました」こんな前向きな人大好きですわ〜。一時期いつきさんたちが自分のボツになった句を供養する「ボツ供養」なんてイベントやってたりしましたね。

さあ、そして「節季」という季語なわけですけれども。たとえば「年の暮」とか「大晦日」とかそういう似たような季語と置き換えた時にどうだろうというようなことを、節季らしさを確保するの難しいなあと思ったんですけれども。清水祥月さんのこんな句いかがでしょうか
◇鐘の音も聞けぬ夜勤の大節季 清水祥月/これ大晦日だったり年の暮だったりでもいけそうな匂いがちょっとしてきてしまうじゃないですか

亀田荒太さんはこんな一句です
◇今日のこと今日せよと言う嗚呼節季 亀田荒太/これなんかもそれこそ下五「年の暮」とかに置き変えてもよさそうなもんですけれども「嗚呼」っていう感嘆符が入ることによってああお金になにか追われているっていう節季らしさが少し補強されているっていうような印象ありますよね

いつき組西宮花野句会、野ばらさんはこんな一句
◇節季市チンコロの顔皆違う いつき組西宮花野句会・野ばら/「新潟県十日町市では『チンコロ市』と呼ばれる節季市があるそうです。米の粉で作った3センチほどの動物などの細工人形のことを『チンコロ』と呼んで縁起物として売られるそうです。」
その土地に根差したその土地ならではの節季の表情なんか見えてくると臨場感ありますね。

広島、しずかさんは過去こんなことがあったよという節季の姿です
◇父走る節季払いの肥料代 広島・しずか/「うちは稲作農家でした。どこの家でも肥料は農協でツケで買っていたようです」
そういう時代にあった季語なんですねえ
「台風などで不作の年は支払いに苦労していたような記憶があります」

平本魚水さんはお父さんが同じように節季でした
◇新調せし下着の白や大節季 平本魚水/「母がまだ子供だった頃、祖父が年末になると大八車を引いて大きな町に行き家族7人分の下着を買ってきたそうです。大晦日はお風呂から出て新しい下着を身に着け年が明けるとすぐに初詣に出かけるのが習わしでした。私が生まれるずっとずっと前のことでこの話を聞いたのも祖父が亡くなった後のことでした」
そんなふうにかつての人たちは節季っていう季語と触れてきたんだっていう生き証人みたいな一句ですよねえ。新年を迎える気持ちが伝わってきます

そしてやはり落語の題にもなってる「掛け取り」なんだか表情がおもしろいので一気にガガッと紹介しましょう
◇掛け取りの話可笑しや節季来る ばばばあちゃん

◇すごまれる借金取りの大節季 中津からあげ句会・KURUMA/「すごまれる」っていいですね。やられてる側ってのが明確になるのが

◇節季には返済するよ熨斗付けて たんぽぽ千代/返済する側も「熨斗付けて返したら〜」っていう感じなんですねえ

◇節季かな取り立てられる側強気 八幡浜・うさの/取り立てる側じゃないんかい!?取り立てられる側かい!っていうそんな笑いですね

◇節季には取り立て屋には気を遣う 沖浦公民館チーム・綴枝79才/なんかおどおど、やるからね、お怒りでお疲れじゃないですかと気を遣ってるんでしょうかね

丘るみこさんはある意味これも片を付けなければいけない節季の一イベントなんでしょうか
◇大節季嫁にいけるか問いただす 丘るみこ/あんた今年は大丈夫やろねえ?彼氏おる言っとったけどほんとやろねえ!みたいな。っはっはっはっはっは!節季だから大丈夫やないですかね。

取り立てる母親、逃げる娘、そんな逃げる人の姿。こんな人だったらねえ、逃げれるのかな
◇節季なりヒールを直すガムテープ 彼方ひらく/「職場にほんとうにこの状態の人がいます。せめて透明なテープではどうかと思うのですが。」
や、でもこれわかるわ。小学校の時の話で恐縮ですけどランドセルとか僕、ガムテープでバリバリに直して使ってましたね。でも大人のしかも女性がヒールをバリバリに見えるガムテープで直してるの大丈夫なんでしょうかね。嫁に行けるのか?

お便りくれてた方もいらっしゃいました
「冬暖かの回で俳号が決まりました〜」って読んでたリンダさんです
「いつきさんから神楽坂リンダ様という方がいるので名字つけてね〜ということを言われてしまいました。ごめんなさい。小野更紗さんがかわいらしい俳号を考えてくださり『リンダ』から『うらうらら』に決まりました」
これ山本リンダのあれですね。新居浜の俳キング・ウォーキングにも来てくださってたんですね。そこで俳号決まりましたって言ってくださってたんですよ。

そして同じく新居浜の俳キング・ウォーキングに参加してくださってた卯年のふみさんからもお便り来てます
「振り返ると今年は私の人生の節目の年になりました。手術をして10年、再発転移がなくホッとしたのも束の間、闘病中の母が安心するように亡くなりました。人間関係でも変化があり辛い時もありました。それでも俳句のおかげで悲しみや辛さに飲み込まれることなく過ごすことができました。椿の句会、伊月庵のお花見会、俳句甲子園の観戦、新居浜の俳キング・ウォーキングに参加でき、素敵な出会いもありました。組長からいただいた俳句のタネは成長できているでしょうか。私も種まきをしなければと思っています」
◇帳面の染み点々と節季かな 卯年のふみ/いい1年の決算が行われてるってそんな感じがします

はなあかりさんからの俳句の表現についての質問です。
「以前プレバトの添削で『帰り道』が説明的と知り衝撃を受けました。よく耳にする説明的とはどういう意味なのでしょうか」
たとえば野市のアンパンマンさんの
◇節季来る商家の友の愚痴を聞く 野市のアンパンマン
何が説明的かという話になってくるんですが最後の「を聞く」のこのあたりですね。
たとえば「節季来る商家の友の愚痴」まで言った時点で聞いているんだなってことはわかるわけじゃないですか。いろんな言葉がそれぞれの組み合わせにおいて説明的になったり説明的でなくなったり、ケースバイケースなわけでございます

反対に愛知から参加、彩汀さんの
◇墨匂う大福帳や節季の夜 彩汀/これ「墨匂う」がすごくいいですよね。まさに書いてる手触りが伝わってくると言いますか。
仮にここ「墨で書く」みたいな言い方をしちゃうとちょっと説明的になると思うんですが、唯一のアンサーをくれよって思うかもしれないんですが、ほんとに俳句ってね、助詞1つ動詞1つ組み合わせで変わるから面白い、それぞれ噛んで味わってみていただけるとうれしゅうございます。

ということで今夜の虎の巻は「季語と触れ合った実感」でございます。

明日は兼題「節季」の優秀句の発表です
ラジオの前のあなたも是非一句。ku@rnb.co.jpまでどうぞ
家藤正人でした

俳句は言葉の写真です

勝たせてもらっているのに廃車(敗者)専門とはこれ如何に?
社長元気だが「石川商店(昇天)」ってかぁ。
飛車に角、将棋の駒は買わねども、廃車買いたしお電話を!
自動車を解体し続け50年、松山市桑原「石川商店」

「家藤正人の一句一遊虎の巻」この番組は車壊して半世紀、廃車買取の東雲短大裏「石川商店」の提供でお送りしました。
(12/19-22:46)
No.15050
名前 返信 文字色 削除キー

記事No 削除キー

- PetitBoard Antispam Version -