落書き俳句ノート
このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment

[トップに戻る] [新規投稿] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
Subject 入力禁止
Title 入力禁止
Theme 入力禁止
タイトル
コメント
URL
コメント内にはURL欄と同じURLを書き込まないで下さい
URL
削除キー (記事削除時に使用。英数字で8文字以内)
文字色

一句一遊 「団」 10月16〜20日放送分
投稿者:ポメロ親父 投稿日:2017/10/16(Mon) 19:57 No.13313 
 こちらの掲示板では、RNB南海放送ラジオの番組「夏井いつきの一句一遊」の内容を聞き書きしております。聞き書きですので表記は不正確です。同音異字や誤字が有りましたら修正してください。間違いに気づかれた方 は、ご自分の句でなくても、教えていただきますと助かりますので、どうぞよろしくお願いします。
 直接こちらに俳句を書き込まれましても、放送されることはありません。俳句の投句先のメールアドレスは ku@rnb.co.jp です。

ポメロ親父

 この番組は、健康いきいき応援団・わかもと製薬、道の駅「天空の郷さんさん」の提供でお送りします

月曜日

 俳句集団いつき組組長、夏井いつきです
 アシスタントのウエンズデー正人です

 今週の兼題は「団」、漢字シリーズの団は亀井製菓の坊ちゃん団子ということでございますが、月曜日トップバッターは広島から参加・とぼきち‥で行きましょうか、もぅめっちゃくっちゃもぅストレートな凡人やね
◇今もなお団欒アイテム炬燵かな  とぼきち
 ぷふっ‥どんなあなた、団欒アイテムったって‥

 でも団欒ていう言葉使ってる人まだありましたよ、西予市の夕鶴です
◇年月が団欒奪う我が家なり  夕鶴
 寂しいねぇへっへ、年月がっちゅうところが更に寂しいですねえ

 そして、人見直樹の先輩からも来ておりますねえ「組長、地元の工場に職が決まりました。応援してくださりありがとうございます。」‥いやことさら誰も応援してないかもしれないが、こんな一句
◇団子虫お前も職を探すのか  人見直樹の先輩
 まあ〜団子虫のような先輩、よかったよかったこれ〜ほんとに職が見つかって

 そして、ぼうふり仙人はこれは‥どういう意味?
◇団子撒き家来になるかバリィさん  ぼうふり仙人
 桃太郎とバリィさんをくっつけたんですかねえ‥ははっバリィさんは団子ぐらいで家来にはならないと思うがなあ

 そして今治から参加、ああせい口青年の娘の小学校3年生りーちゃんの一句
◇桜見て団子食べてなる笑顔  りーちゃん
 くぁっはっはっは‥いやこれはこれでかわいいから許しとこうぜ

◇お団子を粘土じゃないの本物よ  みっちゃん1号
 大人に言われると微妙な気持ちになりますねえこれは

 そして、岐阜から参加・夏がきの‥ぅわ゛ぁぁああ、あんたストレートやなあ、ここまでスポンサーに気遣いを見せてくれるリスナー素晴らしい
◇坊ちゃんの名代の団子亀井かな  夏がき
 素晴らしいですねえ「激戦予想の坊ちゃん団子、月曜日とれるかなあ。」って書いてありますが、月曜日以外で読めるはずがない一句でございますねえ

 そしてポメロ親父から能書きも来ておりますよ「投句締切日の10月8日はまだ国体開催中ですが、各競技会場には来場者への無料ふるまいコーナーが設置されておりました。昨日7日に応援に行った会場では、協賛企業である亀井製菓の坊ちゃん団子がふるまわれておりました。美味しくいただきました。ありがとうございます。」はっはっはっはは、すごい番組やなあこれ‥スポンサーに対してこうやって挨拶ができる番組っていうのも珍しいもんでございますねえ

 ええ坊ちゃん団子ネタがまだ来ております、ポメロ親父の母ちゃんのお手玉もこんな一句
◇国体の土産坊ちゃん団子かな  お手玉
 ありがとうございますねえ

 三重から参加・斎乃雪です
◇菓子博の坊ちゃん団子買えぬ春  斎乃雪
 これどういうことかっていうとですね「組長、まだ一句一遊の存在を知らなかった今年の5月、地元では御伊勢さん菓子博2017が開かれ、全国のお菓子が展示即売されておりました。四国ブースでは坊ちゃん団子が置いてあり、さすが松山こんなお菓子があるんだぁとびっくり。後で買うつもりでしたが戻った頃には完売でした。そして初めて聞いたラジコからは、あの坊ちゃん団子のCMが流れているではないですか。ちょっぴり運命を感じました。」と、ええ菓子博の坊ちゃん団子買えぬ春、はよ買えやっちゅう話ですよねえ

 そしてですねえ、ななこの祖母からも来ております「組長、孫たちは坊ちゃん団子を食べたことがないかもしれないと思い、坊ちゃん団子を送ってやりました。美味しかったと連絡はあったものの、亀井製菓さんごめんなさい。誰も坊ちゃん団子を俳句に詠んでおりません。」やっはっはっはは‥ええそんな、ななこの一句
◇団子粉にかぼちゃをまぜてまん丸に  ななこ
 あっはっはっはっは、ななこの弟の一句
◇団栗をかごいっぱいにつめこんで  ななこの弟
 ぷっふっふっふっふ、ななこの母の一句
◇枕元たゆたう鈴虫の楽団  ななこの母
 とうとう鈴虫まで行ってますねえ、ななこの父の一句
◇不揃いに丸めて笑顔白団子  ななこの父
 白団子にいたってはこれどこにも季語無いんちゃうん?団子だけではなあ、いやぁ〜坊ちゃん団子を返せと言いたいですねえこれは

 ねもじからも来てますねえ「組長、中秋の名月今年は10月4日のようですが、地域的にお月見泥棒という風習があるらしく、子供がこそこそ回ってきます。」ぷふっ、どんなんこれ「数年前にこういうことを知り、例年のごとくお月見のお供(お菓子)を玄関のところに置きます。始めの頃は50個くらい、100個と増えていき2年ほど前から300個!お菓子を置いております。小さなお菓子ですが」お月見泥棒が来て盗って行くわけですねえ「今年も悩み始めました。この兼題が読まれるころは、中秋の名月を過ぎていることと思います。このおかげで作句が進みます。」というこんな一句
◇近所の子月見団子をつまみ食う  ねもじ
 俳句だけ見たらやばいんちがうかと思うけど、こういうお月見泥棒という風習なんだそうですよ

 砥部の久乃からも来てますねえ「9月30日愛媛国体の開会式がありました。小旗を振って天皇皇后両陛下をお迎えし、ブルーインパルスが轟音をとどろかせて我が家の上空を飛びました。いつもはのどかな砥部の里は賑やかな一日となりました。」というねえ、こんなご挨拶句も来ております
◇秋冷や笑顔溢れる選手団  久乃
 なるほどねえ

 大阪の立川六珈からはこんなお便りです「組長、ラジコプレミアムにして良かったことの一つが、組長の伊予弁が聞けることです。」って、伊予弁にもいろいろあってねえ、私がしゃべってんのはねえ、えっとぉ愛媛の南の方の南予‥南予弁ていうのに近いんですけどねえ「組長の伊予弁が炸裂するたびに、大阪の空の下できゅんきゅんしています。」なにをきゅんきゅんするんやこの子は、「坊ちゃん団子のCMの、ほんとよおのイントネーションもすっごくかわいいですねえ。方言て良いなあと思います。」と、ええたぶんラジコプレミアム聞きながら、いっしょに坊ちゃん団子のCM言えるようになってる人がね、増えているのではないでしょうか、立川六珈のこんな一句も
◇団栗の一つ転がる文箱かな  立川六珈


 ということでいま募集中の兼題が‥
「横這」「水始めて氷る」の投句〆切が10月22日(日)必着
 次の兼題は「強(漢字シリーズ・強力わかもとの強)」そして、タウンページ枠というのが始まります「東予をテーマにした句」を送ってくださいという、こういうやつでございます


(10/16-20:03)
No.13314
斎乃雪 > 聞き書き隊の皆様いつもありがとうございます。
岐阜から参加・夏がきさんの俳号は漢字で夏柿さん
です。よろしくお願いいたします。 (10/17-11:36)
No.13315
みかり
火曜日

〜この番組は農家のお店周ちゃん広場の提供でお送りします〜

今週の兼題は「団」亀井製菓の坊っちゃん団子の団でお送りをしております。火曜日の皆さん、ご紹介して参りましょう

◇敬老日青年団で祝いたい  東野谷のしんちゃん/「組長!先日町内で敬老会を行いました。敬老のお祝いは役員のお年寄りがお世話をしている状態・・」うーわかる〜「将来的に青年団がお世話出来たらよいと思います。会場の都合で平日に行ってるんで、仕事のある青年団の人たち難しいんですよねえ」っておっしゃる通りどこも悩みは一緒やねえ

◇水っ洟お団子ヘアーのナースかな  俳句ポスト365から参戦を決めてきた鬼怒(きぬ)/凄いなあ〜お団子ヘアーのナース、風邪治せよと言いたいですねえ

◇運動会足ヒレ付けて大団扇  大洲・りつろう/どんな競技ですか?これ〜

◇団体競技の吾子見つからぬ運動会  広島・銀のグランマ/わかる〜みんな同じ体操服着てとるしねえ・・

◇カラス団カアを合図に秋の空  沖浦公民館チーム・手鞠/カラス団と言う言葉を無理矢理作ってしまうのが手鞠凄いですねえ〜

◇またひとつ押しくらまんじゅう猿団子  トラックウーマン/猿団子と来ましたねえ〜

◇幼子の稲妻びびりだんご虫  ちびうさ/稲妻にびびって、だんご虫みたいになったっていうくなんでしょうね

リクエスト来ております。ユーミンの「DANDAN」って言うんですか?こんな一句です
◇おはぎをネタに二時間の団地妻  リストラダムス/うわあ〜〜むつこいなあこれは〜二時間ですよ、皆さん!

◇団欒に酒追加する夜長かな  漢詩人鉄仮面/私はこっちの方が参加しやすいですなあ

◇団欒の写真を横に寝待ち月  緑の国句会・山形・山の雪/寂しい感じなんでしょうかねえ、昔この家族が一緒だったんだがとねえ

◇団子坂串に連なる彼岸の輪  東京・若ハイジャンプ

◇月見団子売り声響く菓子売り場  喜多輝女

◇団子片手に話も弾む秋の夕  松山・まあちゃん/お月見って言うんでしょうねえ

◇名月や母の団子のまん丸し  痛快

◇団子持ち秋の夜長に友招く  沖浦公民館チーム・すずえさん・77歳/賑やかなんやろねえ

◇初紅葉団子とお茶と旧友と  もやい句会・赤い長靴/団子とお茶っていうと必ず友だちが寄ってくるんですねえ

◇きな粉付け団子頬張る秋の昼  福島・まつながゆうあ/きな粉なら私多少いける感じですねえ(苦笑)

◇食べかけの坊っちゃん団子秋近し  ブラックにゃんこ/近しが良いですねえ

◇満月や不揃い団子影笑う  穂積書道教室俳句部・まろ/影笑うの擬人化は可愛いですよ

◇国体で坊っちゃん団子ごちそうさま  俳句児童館俳句キッズ・ほのぼのどん/昨日の話題にもありましたねえ、ポメロ親父が国体で亀井製菓の坊っちゃん団子食べたっていう話ですよねえ

◇団子鼻の女子爛漫や月見酒  兵庫・ぐずみ/爛漫やが良いじゃないですか

◇お洒落して団体旅行山紅葉  土佐っ子/良いですねえ

◇団塊の世代一行秋遍路  風花会・桜/秋遍路です

◇体育祭青団勝つの応援歌  おかのこ/青団とか赤団とか言うんですねえ、最近ねえ

凄い団体が出てます。日ごと咲き団という団です
◇日ごと咲き団彼岸花風白し  トマト/凄いですねえ〜強引やねえ、みんなあ・・

◇団体の観光バスや京の秋  京都・むべのはな/もう賑やかになる秋ですねえ

◇ボランティアの団体が来る秋出水  ケアジャパン・松下あゆみ/あ、これは災害ですねえ

◇秋されや蜜柑の国へ選手団  今治・しおべると/国体ですねえ

◇秋天の猿と手土産選手団  行く山路/「愛媛国体の亀井製菓さんはお帰りの道すがら摘んでくださいと、スライスしたタルトの小パックをプレゼントしてくださいました」と

◇秋高し団スタンド真っ赤に応援団  沖浦公民館チーム・ポピー

◇秋気澄む沿団の目を両陛下  まゆ熊/ねえ、旗振りに行ったんでしょうねえ

◇菊紋の車団に送る秋の空  シナモン句会・毬姫/車の団体で車団です

◇結団式来賓数多青蜜柑  大阪・としなり

◇金木犀団地の広場ど真ん中  千葉・奥西このみ/見えてきますねえ

◇雁渡る黄の長靴の一団体  句ゼミ・小青/黄色の長靴ということですねえ

◇団栗の人形仕立て展示せり  横浜4Gの会・釜じじ/村とか町とかの文化祭の感じかなあ

◇持久走団栗のごと子ら走る  宝塚・麦子/見える見える〜

◇団栗は拾ってしまうなぜかしら  穂積書道教室俳句部・菫/わかるよぉ、その気持ち〜

◇団栗のこぼれ落ちそな尻ポッケ  シナモン句会・おせあるく/

◇ねこじゃらし携え一団横道へ  長野・遠音

◇星団や箱に重みの愛の羽根  いつき組リスナー班・築山桜里/星の団体で「星団」ですね

◇秋の空団子を作る父さんと  俳句児童館俳句キッズ・えんけい・小一/可愛いねえ

リクエストがこの最後に来るか?!「わたしの彼は左利き」というこんな一句
◇団栗や二歳の孫も左利き  穂積書道教室俳句部・山口花見月/それがどうしたさのよいよいと・・え〜そんなことを言いながらの火曜日でございました

※募集中の兼題 「横這」「水始めて氷る」10月22日(日)必着
        「強(漢字シリーズ・強力わかもとの強)」そして、タウンページ枠として、「東予をテーマにした俳句」を募集します

(BGM♪春夏秋冬いつでも〜〜)
農家のお店周ちゃん広場。
新鮮野菜に鮮魚お肉まで。周桑の旬が大集合。地元農家のこだわりがいーっぱい。
JA周桑農家のお店周ちゃん広場!

(10/17-15:06)
No.13318
みかり
【訂正】
秋麗や愛顔あふれる選手団  とべのひさの

◇坊ちゃんの名代の団子亀井かな  岐阜・夏柿 (10/17-15:08)
No.13319
名前 返信 文字色 削除キー

秋園と団の間違い
投稿者: 投稿日:2017/10/16(Mon) 18:45 No.13312 
秋園に観光バスや異邦人。
にするつもりがああなって夏井ちやんだけにはみてもらいたくて
ごめんなさい。でも一番に読んでもらったので満足です
先週月曜日また頑張ります。

> ありがとうございました夏井ちやん二回も読んでもらったので満足です。 (10/17-14:40) No.13317
名前 返信 文字色 削除キー

無題
投稿者:とべのひさの 投稿日:2017/10/17(Tue) 13:49 No.13316 
聞き書き隊の皆様いつもありがとうございます。
とべのひさのは、すべて平仮名でお願いします。
秋麗や愛顔あふれる選手団

よろしくお願いします。
名前 返信 文字色 削除キー

一句一遊 「秋園」 10月9〜13日放送分
投稿者:ポメロ親父 投稿日:2017/10/09(Mon) 20:30 No.13289 
 こちらの掲示板では、RNB南海放送ラジオの番組「夏井いつきの一句一遊」の内容を聞き書きしております。聞き書きですので表記は不正確です。同音異字や誤字が有りましたら修正してください。間違いに気づかれた方 は、ご自分の句でなくても、教えていただきますと助かりますので、どうぞよろしくお願いします。
 直接こちらに俳句を書き込まれましても、放送されることはありません。俳句の投句先のメールアドレスは ku@rnb.co.jp です。

ポメロ親父

 この番組は、健康いきいき応援団・わかもと製薬、道の駅「天空の郷さんさん」の提供でお送りします

月曜日

 俳句集団いつき組組長、夏井いつきです
 アシスタントのウエンズデー正人です

 今週の兼題は「秋園」秋の園と書いて秋園でございますねぇ、作ってるうちに‥兼題の季語がだんだん変わってしまうというこういうのはねぇ俳句あるあるではございますが、京都から参加・むべの花の一句
◇観光バス団体出るや秋の京  むべの花
 京都の京になってしまいましたぁ、いまラジコプレミアム聞きながらむべの花が「ぁあ゛〜っ!」って叫んでる、そんな声が聞こえてまいりましたが

 大阪から参加・ひらがなでたまもくろすも‥なんか変わっちゃったんだよね、季語
◇秋風に負けぬ生長魔法の言葉  たまもくろす
 ぶふっ‥秋風になってますねえ

 え、更にこれはね悩ましいって言うか気の毒なんですが、西条のおかんがですね「15日に送ったやつ一字入れ忘れました。」って直してきたのがまたちょっと違ってるんです、こんな一句
◇診察後奥道後園の秋色  西条のおかん
 とっほっふっふっふふ、あのね秋の色と書いてね秋色と言う季語があって、これは秋の気配とか光景という意味なんですが、園の秋って書いたつもりが後に色つけちゃったから全然違う季語にうっかりなったという‥悲しいケースですねえ

 更に悲しいケースが、これ本名で良いのか、松本えい子、兼題らしきものが全然違うんですが
◇坂の上名高き城に鰯雲  松本えい子
 これなんかもう坂の上の雲ミュージアムに差し上げたいような一句ではございますが、この番組には兼題というのがありまして、その兼題に沿って投句をしていただくというルールがございます、今週は秋の園と書いて秋園なんですが

 季重なりもちらっとおったんですわ、宇和島・風花会・さつき、うっかりやりました
◇秋園の金のしゃちほこ冴え返る  さつき
 金のしゃちほこにたいしてのこの、冴え返るっていうのが季語なんですねぇ、あわてて歳時記を引いて見ましょう
 
 そして西条のおとんです
◇神の山台風防除秋の園  西条のおとん
 神の山石鎚があって台風が来て防除もして秋の園って、台風があんた立派な季語だよ「組長、文系苦手の主人ですが、四苦八苦しながら楽しんでおります。」と、西条のおかんからもメールが来ておりました。
 
 そして、ポメロ親父の能書きです「秋園は秋の公園や庭園のことで、人工的なものですが花壇などと共に地理の季語になっていました。歳時記には『秋の草花が咲き乱れ、木々は紅葉してひときわ美しい。』とあります。そんな場所が近所にあったか知らんとしばらく悩んでおりましたが、そういえば東温市にある花き研究指導室へは、仕事柄時々行っていることを思い出しました。場内は無料で一般公開されており、季節ごとに趣味の園芸教室や展示会などが開催されます。」東温市の花きセンターだと思うんですが、私たちも四季折々吟行に行きますよ、あそこすっごい俳人にとっては得な場所ですからね、皆さんも行かれたら良いと思いますよ、そんなポメロ親父の一句
◇秋園に無頼の草も花の候  ポメロ親父
 いやぁ無頼の草っていうところがかっこいいですね

 そうして牡丹餅からも、牡丹餅これどっかねえ、言葉が飛んだんじゃないかと思うんだけど
◇秋園や矢印魚霊塔  牡丹餅
 なんか‥矢印と魚霊塔の間になんかあったんじゃないかと思うんだけど

 高知・黄金のあひるの一句は大きな息と書いて、おおいき、たいそく、どっちだろう
◇大息も景色になるか秋園や  黄金のあひる
 「人差し指が痛くて文字を数えるとき不便です。」って書いてありますが‥っはっはっは
 
 そして、あいりゅう和尚はこれは‥外国の女性?
◇秋の園揺れるブロンド大和訪う  あいりゅう和尚
 日本を巡って大和を訪うているんでしょうかねえ

 兵庫から参加・ほたるこです
◇ねね様と愚痴比べたい秋園で  ほたるこ
 ねね様はたぶん‥豊臣秀吉の奥さんのねねさんでしょうかねえ、愚痴比べたいってあんたと比べてもねね様も困惑するんじゃないかと思いますが

 岩手から参加・珠桜女あすかはこんな人物
◇秋園に子連れ狼は五百両  珠桜女あすか
 ぶっ‥どんなストーリー?これ、子連れ狼五百両持って立ってるんですかねえ?も、そこらへんがまったくわからないんですが

 そして、いそこからですね、俳句甲子園の番組見ましたというお便りなんですが「プレバトの方と高校生のバトル、自分なら赤か白かと楽しみながら見ました。」というお便り

 それから横浜4Gの会・波恋治男からはですね「組長、俳句甲子園の特集拝見しました。開成高校のすごさがわかりました。多作の中から傑作が生れる、ということに納得です。単純に概算しても一人一人が一兼題あたり200句程度を量産していることになります。刺激受けた私も苦吟に励み、いつもの週より多めに作ってみました。投句候補を絞りきれません。」とか、いろいろ書いてありますが、まあ多少絞ってきてくれたら嬉しいですねぇ

 これは誰だ、穂積書道教室俳句部・部長の天玲からです「組長、兼題天の週のさとちゃんからのご挨拶句、天玲さん梨食べに来て俳句詠む、と、それを聞いた部員の其蜩が『これはさとちゃんのところへ行かねば。』と即行、穂積書道教室俳句部略してHSH吟行会を企画」どんなんや「昨年の晩三吉吟行から実に1年ぶり、行ってきました。大洲の幸野観光なし園。なんと同じ日にいつき組の鳥博士鯛飯さんが、佐田岬の鷹の渡り観鳥会の下見に来るという情報が入り、午前中数名が同行しました。案内付きで鷹の観察もさせていただくという、超豪華コースでした。そしてそこで五十崎の泡水さんにも会いました。」って、いろんな人が集まって来るんや「ランチをはさんで、午後鯛飯さんもそのまま梨園吟行に参加され、梨狩でにぎわう幸野なし園へ、1年ぶりに会うさとちゃんは、梨というより林檎のような、月というより太陽のような健康的明るさを放っており、顔を見ただけで元気をもらいました。」皆さんの友達の輪が広がっているということが、ほんとにほんとに嬉しゅうございます


 ということでいま募集中の兼題が‥
「横這」「水始めて氷る」の投句〆切が10月22日(日)必着
 次の兼題は「強(漢字シリーズ・強力わかもとの強)」そしてもう一つが、兼題がテーマになるんですが「東予をテーマにした句」を募集するという特別なことでございます、タウンページの表紙になるというすごい企画ですねえ


(10/9-20:38)
No.13290
ミズスマ
火曜日
〜この番組は、農家のお店・周ちゃん広場の提供でお送りします。〜

俳句集団いつき組組長、夏井いつきです。
アシスタントのウェンズデー正人です。

今週の兼題は、秋園、秋の園でお送りをします。
火曜日、トップバッターは伯方児童館俳句キッズ・小学校一年生、さなの一句です。
◇しゅうえんごはんはいつもおいしいな   さな/え、全部ひらがなで書いてありますね。

同じくたくみ4才も全部ひらがな。
◇あきのそのもみじのはっぱあつめたい   たくみ4才/かわいいですね。

そしてこれは、ななこ一家かな。えー、火曜日に残っているのがななこの弟8才です。
◇秋園でシートをしいておいなりさん   ななこの弟8才/おいなりさんをみんなで食べてるんですね。いいじゃないですか。
え、ここの一家はばばが代表して送ってきてるんですが。「投句は4人別々の方がいいんでしょうか?」って書いてありますが。別々にしてください。よろしくお願いします。

ななこ10才も火曜日です。
◇秋園に赤黄花のパラシュート   ななこ10才/比喩でございますね。

ななこの父も火曜日。
◇楽しげな我が子の声と秋の園   ななこの父

そして、沖浦公民館チーム・さおみです。
◇秋園に花つむ子らの賑やかに   さおみ/「花つむ子ら」がきれいですね。

たかみつの一句。
◇秋の庭花々の色鮮やかに   たかみつ

え、そして若草俳句会・カンナです。
◇秋園か眺めてみたりしみじみと   カンナ/「か」というところに感慨があるんでしょうね。

トリオパンジーズ・黄ばあちゃんです。
◇秋園や父丹精の面影を   黄ばあちゃん/父の面影を拾います。

◇秋の園たゆたう時や手を繋ぐ   ジャンボの勝ち/誰とつないでるんでしょうね。

◇秋園に心うばわれ座る人   まるやす・唐のカラちゃん

星の雫は愛知からの参加。
◇写真見て友と京へと秋の苑   星の雫/こっちの「その」はくさかんむりの方ですね。ちょっと格調のある苑(えん)な気分がいたします。

静岡でラジコで聴いてる村田ミモザからの一句。
◇秋園の乱れた風情秩序ある   村田ミモザ/ふふ、風情秩序あると言いながら、リクエストは松田聖子の「風立ちぬ」って書いてありますが…。〜♪〜

え、そして横浜4Gの会・アルクマン堀家です。
◇秋の苑元は山なりとんびの巣   アルクマン堀家/元々はここは山だったっていうんですね。

愛南町、ひらがなでちるちるみちるの一句。
◇秋園や石の大小侘びと寂び   ちるちるみちる/石庭ですね。

◇秋園や恋する虫の賑やかさ   砥部のミーユー/虫も季語ではあるんですが、「や」で強めているという風に解釈いたしましょう。

大分いつき組リスナー班・草庵は、「きちいみれば」ってこれ、「きてみれば」の九州弁かね?
◇来ちいみれば秋園アベックばかりなり   草庵/悲しい男の一句でございますね。

◇秋園のカフェはお決まりプディングと   穂積書道教室俳句部・浜撫子/なんかお洒落じゃないですか。プディングと。

奈良から参加、まち眞知子の一句。
◇秋園やウォーキングの手を枝へ   まち眞知子/枝へちょっとかけて、っていう。ちょっと音数足りないけど。

山梨いつき組かたつむり句会・徳の一句。
◇同郷の集い装い秋の庭   徳/集い、装いと畳みかけました。

緑の国句会・福岡から参加、松ぼっくりです。
◇秋園の眼鏡ご近所さんだった   松ぼっくり/話しかけるとご近所だった、ってありますね。

◇秋園や赤や黄の花垣向こう   シナモン句会・チェリッシュ/秋の赤い花、黄色い花を思い浮かべてください。

◇秋園や主役の絵の具茶系統   句空/ふふ、おっしゃる通りね。

◇秋園の広がるキャンパス飛行機雲   93kgのぷっこら/空をキャンパスに見立てたんでしょうか。

◇ベランダに秋の庭来る日曜日   アリマノミコ/ベランダが秋の庭になるという発想が、マイホームチックでいいですね。

◇秋園の雀の行水水たまり   沖浦公民館チーム・ふみか/見る見る、これも可愛らしいよね。

◇秋園や小山公園大掃除   まるにっちゃん/小山(おやま)の小さいと、大掃除の大(だい)、対照的な文字を使いました。

◇秋園に競技の技よ花となれ   もやい句会・木村布遊/これは国体に贈る一句でしょうかね。

◇秋園や国体の旗に囲まれて   シナモン句会・十姉妹/色とりどりの旗です。

◇ぞうさんのかわがむげてる秋の園   ちま3才/えー、どこの皮がむけてるんだろう。それじっと見てるちまの視線がいいですね。

そして姉ちゃんのむらさき5才です。
◇おりがみのうさぎのかぞく秋園に   むらさき5才/かわいいですね。

モッツァレラ2号も小学生です。
◇しゅうえんのはっぱがおちたかえりみち   モッツァレラ2号/全部ひらがなで書いてあります。

◇秋園や子ども等はしゃぐ紙芝居   ケアジャパン・大西まさのり/最後、紙芝居で場面が出てきますね。

◇三々五々画帳とおしゃべり秋の園   横浜4Gの会・波恋治男/「がちょう」ってあの鳥じゃないですよ。絵を描く帳面で、画帳ですね。

◇ときめきの句帳に拾う秋の園   田中ようちゃん/どんな句を拾っているのでしょうか。

◇秋園の女三人姦しい   風花会・野路菊/見えてくるよ、もう絶対おばちゃんやと思うわー。

東京から参加、さとう菓子です。
◇秋園や重箱つつき姦しく   さとう菓子/重箱、ほんとの重箱とも言えるし、なんか重箱の隅をつつくという、そんな話し方かもしれませんね。

◇秋園のこだわりケーキ選ぶ午後   伯方児童館俳句人・ほのぼのオムライス/おしゃれですね。

山梨いつき組かたつむり句会、美しい山と書いて「みやま」でしたっけ。
◇秋の園鳥姦しく夢覚める   美山/何の夢が覚めているのか。

◇秋園や一つ一つを慈しむ   釈然/秋の思いですね。

◇秋園に大雨の無惨残る朝   風花会・こでまり/見えますね、何もかも倒れてるんだよ。

◇見上ぐれば色良く実りし秋の園   三日月千代

高知から参加、えのころちゃんです。
◇秋の庭あの人好きな花も咲き   えのころちゃん/あの人って誰でしょうね。

◇頑固爺家族に告げぬ秋の園   天野姫城/こっそり自分一人で作ってるんですかね。

そして、「道路工事進まず大変迷惑をしている今日この頃」の八重桜の一句。
◇秋園やベンチに二人コップ酒   八重桜/ベンチに二人っていうから恋人同士かと思ったら、コップ酒とくるという、この落としどころが面白いですね。

ということで今募集中の兼題が… (10/11-08:22)
No.13291
あねご > 水曜日
車壊して半世紀、廃車買い取りの東雲短大裏「石川商店」の提供でお送りします

俳句集団いつき組組長夏井いつきです。
アシスタントのウェンズディ正人です。

今週の兼題は「秋園」秋の園でお送りをいたします。
水曜日、このロマンチックな男の一句からです。烏天狗の一句
◇秋園や人恋う色の花ばかり 烏天狗

福岡から参加、七草です
◇紫の花ひそひそと秋の園 福岡・七草/「ひそひそ」は風の音かもしれませんね

酒仙の一句
◇秋園に見知らぬ小花摘みにけり 酒仙

愛知から参加、抹茶金魚の一句
◇花柄を摘んで透けゆく秋の園 愛知・抹茶金魚/「透けゆく」がいいですね

dolceの一句
◇倒れたる花も起こせば香る秋の園 dolce/コスモスみたいなのもね、風に倒れてもまた起き上がってきます

大阪から参加、小川めぐるです
◇秋園や名無き草などなかりけり 大阪・小川めぐる

名が無いという句もあれば名のある句もあります。松山ももの一句
◇木に草に学名和名秋の園 松山もも/巡ってる感じがしますね

大阪から参加、春まだきの一句
◇秋園や掌に聞く木の鼓動 大阪・春まだき/木に掌を当てております

ばばばあちゃんです
◇秋園に二坪ほどの風通り ばばばあちゃん/風の表現を「二坪ほどの」と言ったところがいいですね

シナモン句会、笑笑です
◇主無き部屋秋園の風抜ける シナモン句会・笑笑/この風は心の風も表現してます

まるやす、これは紫羅欄花の一句
◇秋園を楽しむ一人暮しかな まるやす・紫羅欄花

楽しむ人もあれば二人の人もあります。れんげ畑
◇二人して宿の秋園愛でにけり れんげ畑/旅行ですかね、奥さんとねえ

月下句会、香雪蘭です
◇秋園は日毎に塗られゆくぬりえ 月下句会・香雪蘭/「ぬりえ」はひらがなで書いてありますね

みみこの一句は生き物が出てまいります
◇秋園の真昼緋鯉の跳ね上がり みみこ/「跳ね上がり」で水飛沫も見えますねえ

中島浄土の一句
◇鯉の波つづらに柔く秋の園 中島浄土/「鯉の波」という表現がいいですね

東京から参加、てん点です
◇鳩飛んで一羽遅れて秋の園 東京・てん点/「飛んで」「遅れて」これ時間差の映像ですね

愛知から参加、松田てぃです
◇秋園や無言の犬と朝日仰ぐ 愛知・松田てぃ

プリマスロック句会、ちろりんです
◇秋園に潜む外来アライグマ プリマスロック句会・ちろりん

そして大阪から参加、すりいぴい。「鹿の毛」「月の毛」と書いてどっちも馬の毛色の種類なんです。「鹿の毛」のほうは普通は「かげ」って言うんですが、これは「しかげ」と読むのかな
◇鹿毛より月毛産まれて秋の園 大阪・すりいぴい/馬が見えてくるものいいですねえ

伊奈川富真乃は新潟からの参加です
◇夕さればビルの陰りの秋の園 新潟・伊奈川富真乃/「夕されば」って綺麗な言葉ですね

岡山から参加、こまりです
◇紫紺なる秋園一人歩く音 岡山・こまり/一人から音に持っていきました

いつき組リスナー班、田山は紫です
◇紫の匂う夕暮れ秋の園 いつき組リスナー班・田山/綺麗ですね

シナモン句会、灰色猫の一句
◇秋園に綺羅と零るる星明り シナモン句会・灰色猫

山田ノムオウはこんな庭園でしょうかね
◇秋の庭箒の音は池向こう 山田ノムオウ

そこにはこんな橋も架かっているでしょう。横浜4Gの会、大阪会友、いその一句
◇秋園のくっきりきりと小橋かな 横浜4Gの会・大阪会友・いそ/「くっきりきり」がかわいいですね

亀田荒太は石川からの参加
◇秋園や石のひとつは椅子のごと 石川・亀田荒太/椅子のように置かれている。みんなが座るんでしょうね

兵庫から参加、猫楽の一句
◇秋の園影踏み鬼の声弾む 兵庫・猫楽/子供たちでしょうね

愛知から参加、沢田朱理です
◇秋園や手帳に記す旅の跡 愛知・沢田朱理

大阪から参加、ときこです
◇秋園に手編みの籠の遺失物 大阪・ときこ/うっかり忘れていった。何があったんでしょうねえ

人尽子の一句
◇秋園の頼まれて撮る三世代 人尽子/三世代が並んでおります

坊太郎はこうきましたか
◇秋園の記念撮影待つ庭師 坊太郎/庭師としては仕事したいんだけどって感じでしょうかね

福岡から参加「歌鈴(かりん)」歌の鈴です
◇庭師らの大胆に立つ秋の園 福岡・歌鈴/「組長!一句一遊を聴くためだけにラジコを入れました(えらいですねえ!)初めて有料アプリを取ったのでちゃんと聴こえなかったらどうしようと思いましたが、とてもよく聴こえます。毎日の楽しみが増えました」と。嬉しいですねえ

もやい句会、山口千代子はこうきました
◇秋園や艶増す松を風撫づる もやい句会・山口千代子/艶が増えてくる松を風が撫でていくよ、と言うんですね

小野更紗の一句
◇秋園や銀の鋏に銀の音 小野更紗

銀の鋏に銀の音があればこんな句もありました。今治から参加、みかりの一句
◇秋園の銀の錠ある銀の箱 今治・亜桜みかり/秋の園と銀色は似合いましたね

大阪から参加、中山月波です
◇掌に水と書きおり秋の園 大阪・中山月波

福井から参加、てつこです
◇ぽこぽこと釜の湯の沸く秋の園 福井・てつこ

中島、潮見おばちゃんです
◇秋園や帯に似合いし帯挟み 中島・潮見おばちゃん

お手玉の一句には今紫。これは色ですね。江戸紫のことのようです
◇秋園や今紫の零れけり お手玉/紫式部のあの実みたいな感じでしょうかね

ラエルJの一句
◇秋園に妣の匂いを見つけたり ラエルJ/女偏に比べるで、亡くなった「妣(はは)」ですね

同じくその字を使っております。大分から参加、国東町子の一句
◇秋園や木戸をくぐれば妣の家 大分・国東町子

喜多輝女の一句
◇友禅の下絵のための秋の園 喜多輝女/スケッチしてるんでしょうね

伊方からの参加、これは誰だ?しろとたまの一句
◇秋の庭平屋の風は柔らかし 伊方・しろとたま/「平屋の風」としたことで光景が見えます

宮城から参加、でらっくまです
◇待ち人来ず秋園独り占めの午下 宮城・でらっくま/「午下(ごか)」というのは午後の午に下と書いて「午下(ごか)」昼下がりのことを言います

砥部のひさのです
◇終日昔語りや秋の園 砥部のひさの/一日中しゃべってますね

東温市から参加、あかんたれの一句
◇杖置きて昔話や秋の園 東温市・あかんたれ/こっちはご老人のイメージ

麦仙人です
◇秋園やヘリは東へ急ぎたり 麦仙人/最近飛んでいるドクターヘリかもしれませんね

京都から参加、都乃あざみです
◇観覧車影を回して秋の園 京都・都乃あざみ

そして最後が横浜4Gの会、大阪会友、ちづ子の一句
◇古びたるレストハウスや秋の園 横浜4Gの会・大阪会友・ちづ子

募集中の兼題 「横這」「水始めて氷る」10月22日(日)必着
       「強(強力わかもとの『強』)「東予をテーマにした句(タウンページの表紙になるという特別企画)」

勝たせてもらっているのに廃車専門とは、これいかに?
社長元気だが、石川昇天ってかあ!?(チーン)
飛車に角、将棋の駒は買わねども、廃車買いたし、お電話を
自動車を解体し続け50年、松山市桑原、石川商店

この番組は車壊して半世紀、廃車買取の東雲短大裏、石川商店の提供でお送りしました
(10/11-22:09)
No.13292
伊奈川富真乃 > 聞き書き隊の皆様、いつも有難う御座います。皆様のご苦労のお陰でこの落書きノートを読むことが楽しみの一つになっています。「夕さればビルの翳りの秋の園」で投句しております。改めての訂正は不要です。 (10/11-22:28) No.13293
あねご > 【訂正】
◇夕さればビルの翳りの秋の園 伊奈川富真乃 (10/11-23:21)
No.13294
抹茶金魚 > いつもありがとうございます。
花殻を摘んで透けゆく秋の園
で、投句しました。同音異義語で申し訳ありません。
(10/11-23:40)
No.13295
みかり
木曜日

〜この番組は坊ちゃん団子、タルトの亀井製菓、フジセキュリティの便利サービス「おたすけくん」の提供でお送りします〜

木曜日なんですが、今週の兼題「秋園」の水曜日がまだまだいっぱい残ってるんで、少しでもご紹介たいと思います

◇秋園や万葉時代揺らす風  せっちゃん命/松山に万葉園っていうのがあるんだけど、あそこはねえ、吟行に行くと楽しいとこですよぉ

◇秋園や飛鳥美人の裳裾揺れ  東京・笑松/歴史を遡っての発想ですねえ

同じような発想にきました
◇秋好む中宮と見た秋の園  石川・薄荷光/中宮ですからこれは平安時代くらいでしょうかねえ

◇妃殿下の恋の行方よ秋の園  誉茂子/きれいですねえ〜秋の園だからなんかあんまり若い妃殿下じゃない気もしましたが

◇秋園やブータンの国幸溢る  風花会・撫子/ブータンも行ってみたい国ですねえ

◇王妃の名王の名の咲く秋の園  京都・凡讃/これ私はねえ、秋の薔薇を思ったんですがねえ

◇秋苑や決闘好きの王妃伝  東京・トポル/この秋苑の苑は草冠の方ですねえ。ちょっと格調の高い、そんな庭を思いました

◇秋園や滅びたものは美しい  宮坂変哲/言い切りましたねえ〜

◇ポケットは空っぽ秋園の匂い  大阪・立川六伽/空っぽなんだけど匂いが残っております

お茶をしてますねえ
◇秋園や薔薇のかたちの角砂糖  東京・まどん/きれいねえ

◇秋園に膨らみ萎むアコーディオン  ななこ一家のかあちゃん/膨らみ萎むとやって最後にアコーディオンが出てくる辺り、なかなかセンスありますよぉ

提琴と言う言葉が出て来ますが、バイオリンのことです
◇提琴に憧れ風は秋園を  小泉岩魚/綺麗な音が聞こえてきますよ

◇秋園やパントマイムに客一人  大分・純音

◇秋園や来し方異にして親し  若草俳句会・風/生きて来た道は全然違うんだけれども親しく語り合ってると、そういうことですねえ

◇再会の声に覚えや秋の園  小雪/何年経ってもね、声って変わらないもんなんですよねえ

◇8ミリを巻き戻すごと秋の園  るりとうわた/8ミリを巻き戻すかのように思い出してるんでしょうねえ

◇秋園や寄りそう訳に事欠かぬ  にしかわよしの/たいした言いっぷりですねえ

◇秋園に遺影撮り合う姉妹かな  柝の音/あの、亡くなったときの写真をお互いに撮りっこしてる姉妹っていうんですね。あんたこれならとてもきれいに写ってるわ、なんてねえ

◇秋園や別るる姉へ押すシャッター  田中千十恵/遠く離れてるお姉さんと久しぶりに会ってみたいな感じで読みましたね

◇秋園よ舅は出来た人でした  西条・ごまちゃん/家の舅さんはね、出来た人だったのよ・・なんてね、その舅さんが愛した庭で言ってんのかもしれない

◇辿り着く診療所跡秋の園  シナモン句会・山の菫

◇秋園や寺の小窓に猫の影  猫の足跡/影が良いですねえ

◇香煙の零る紫秋の園  句ゼミ・小田寺塔女/こうえんは香る煙ですね。お線香ですねえ

◇秋園や天守から龍笛の降る  大阪・むねもとともゆき/龍の笛で龍笛。横笛です

◇廃校に残りし歌碑や秋の園  沖浦公民館チーム・三毛猫/何の歌碑なんでしょうね

そしてこの俳号すごいですね!
◇タブノキの根元の部落秋の園  大月犬ラルフ/タブノキってどんな木だったかなあ

◇道普請終え秋園に集う村  伯方児童館・俳句人・ばむけろ/おじいちゃんおばあちゃんが鍬を担いで集まってるんですよ

◇秋園へ迷い込みたる三輪車  プリマスロック句会・如月恋衣

◇秋園や葉の滑り込む乳母車  きのうちゆきえ/枯葉ですね

◇栞にはカントの言葉秋の園  富山・露玉

カントの次はザムザ、これはカフカの「変身」に出てくる人物ですねえ
◇秋園にザムザはおらぬ表紙閉づ  麦道

源氏物語を読んでるんだと思う
◇秋の園源氏を半ばに逝きし人  紫水晶/源氏を半ばに読み終わらずに、ということでしょうかねえ

◇秋園に微睡む古書へ落つる栞  立志/この立志にですねえ、お便りが来てたんですよ

先週も立志宛にちらっと来てたと思うんですが
■和歌山・花南天からお便り
「組長!先日立志さんのお便りを聞き、自然と涙がこぼれました。組長が蒔く俳句の種がしっかりと根を下ろしているんだなあと涙。お便りが無くてもきっとあっちこっちで同じようなことがあるのではないかなあと思います。立志さん一緒にがんばりましょう」というお便りですねえ

■西条・卯年のふみからお便り
「立志さん、ほんとに良かったですねえ。我がことのようにうれしかったです」というお便りが来てますねえ

■愛南町・ラジャーナインからお便り、勉強してますねえ
「組長!すっかり秋らしくなり秋の夜長。俳句道具を持ち、いざお布団へ。睡魔に負けず指を折っております」なんて言ってくれておりますね

■まるかじり、相変わらず勉強します
「組長の本を二冊買ったけど、更にあと三冊買って勉強しようと思ってます」頑張ってくれてますねえ

■ほろよいのようなベテランがこんなこと書いてくるんだと思ったんですが
「組長!最近金曜日の句を聞いて、書き取ったものをじっくり読んでも、理解が出来なくなっています。俳句を始めた当初やっぱり分からずに悩んだことがありました。これも越えるべき壁だろうかと思っております」と、その気持ち分かりますよぉ・・私もなんか何年にいっぺん、私が思ってたことあれで良かったんだろうかなんてねえ、思うことがちゃあんとありますもんね


ということで・・

※募集中の兼題 「横這」「水始めて氷る」10月22日(日)必着
        「強」「東予をテーマに」

坊ちゃん団子、いただきま〜す!
おいしい〜。
ほんとよ。これも亀井製菓?
うん、おいしい。
坊ちゃん団子も亀井製菓だよね〜。

坊ちゃん団子は第26回全国菓子大博覧会名誉総裁賞を受賞しました

奥さん!おうちのお困り事、ないですか〜?
(お〜たすけくん?)
網戸の張り替え、水まわりのトラブル、エアコンやキッチンのクリーニング、などなど、おたすけくんならバッチリ解決!
お家のリフォームも任せて安心。
いつでもお気軽に(お〜たすけくん?)

この番組はフジセキュリティの便利サービス「おたすけくん」
坊ちゃん団子、タルトの亀井製菓の提供でお送りしました。

(10/12-11:00)
No.13296
みかり
【訂正】
花殻を摘んで透けゆく秋の園 抹茶金魚   (10/12-11:02)
No.13297
薄荷光 > 聞き書き隊の皆様、いつもありがとうございます。
秋好む中宮→秋好中宮
読み方は全く同じですが、秋好中宮という人物名です。
改めての訂正は不要でございます。 (10/12-19:31)
No.13298
立志 > 聞き書き隊の皆様、いつもありがとうございます。
今回は私へのお便りをくださったお二方へのお礼をさせていただきたいので、この場をお貸しくださいませ。
花南天さん、卯年のふみさん、僕へのお便り本当にありがとうございました。
皆さんに励ましていただく度に、自分の中に勇気が湧いて来るのを感じています。
俳句を始めた事で自分の世界も広がり、俳句を愛する方々との交流の輪も広がって、本当に嬉しい事ばかりです。
花南天さん、卯年のふみさん、本当にありがとうございました。

皆さん突然すみませんでした。
先週お便りをくださった花節湖さんへは直接お礼を言えたのですが、花南天さんと卯年のふみさんへはお礼を言う方法を見つけられなかったので、申し訳ありませんがこの場を貸していただきました。
それでは、聞き書き隊の皆様、これからまた気温が下がるようですので、お風邪など召されませぬようお気を付けくださいませ。 (10/12-20:28)
No.13299
みかり
【訂正】
◇秋好中宮と見た秋の園  石川・薄荷光 (10/13-09:54)
No.13300
みかり > 立志さんへ
すでにご存じかもしれませんが、私たち今治五七五実行委員会はラヂバリの「俳句チャンネル」で俳句の種蒔きをさせていただいています。
もしよかったら、気軽に投句してみてください。運よく?「天」に選ばれたら、キムさんのイラスト入りの葉書が届きますよ(本名とご住所もお書き添えください)詳しくはラヂバリのHPまたはフェイスブックにて。 (10/13-10:00)
No.13301
のんしゃらん > ラヂバリ、私も投句しています。radio@baribari789.com 宛、メールで送れます。立志さんも是非チャレンジしてみてください。 (10/13-11:31) No.13302
立志 > みかりさん、のんしゃらんさん、俳句チャンネルへのお誘いありがとうございます。
不勉強で申し訳無いのですが、お二人に教えていただくまで俳句チャンネルの存在を知りませんでした。
調べてみるととても楽しそうな取り組みなので、是非投句させていただこうと思います。
耳寄りな情報を教えてくださってありがとうございましたm(_ _)m (10/13-15:16)
No.13303
宗本智之 > 木曜日。俳号の、むねもとともゆき、は宗本智之でよろしくお願いいたします。改めて訂正は必要ありません。 (10/13-16:19) No.13304
まとむ
金曜日

俳句集団いつき組組長夏井いつきです。
アシスタントのウェンズテー正人です。
今週の兼題は「秋園」でお送りをしております。様々な秋の園お楽しみいただきましょう。
ます、トップバッターはほろよいのこんな一句。
◇立ち上がる蔓の香青し秋の園  ほろよい
秋だけどいろんな蔓がどんどん上に向かって上がっていくと。その青を蔓の香りが青いというわけですね。とても瑞々しい爽やかな句でした。

大分から参加樫の木です。
◇せせらぎは光の破片秋の園  大分・樫の木
「光の破片」という詩の言葉がきれいですね。

蓼虫の一句は都会の庭園でしょうか。
◇ビル風の底や三坪の秋の園  蓼虫
あのビルの風の底って底辺の底ですよ。この底という言い方でこの小さなお庭が見えて来る。そこらへんが巧いと思います。

プリマスロック句会・マイマイも都会です。
◇ビルに映る雲豊かなり秋の園  プリマスロック句会・マイマイ
硝子でいちめんに貼ってあるビルに雲が豊かに映っているそして動いている。そして作者は秋の園に立っております。

空を見上げるとこんな句もできるんでしょう。鞠月の一句。
◇永遠に空は借り物秋の園  鞠月
おっしゃる通りなんだけれども、その「永遠」というのを逆に私たちはいつでも見れるという形で手にしているということです。秋の空の深さ高さが見えてくる一句です。

八幡浜・だんご虫の一句。
◇秋園を奏でる指のよく動く  八幡浜・だんご虫
琴かな?という風に読んだんですけれども、「秋園を奏で」ている、秋園という場所に於いて奏でている、ニュアンス多少違えて読むことができますね。

抹茶最中の一句はそういう琴の音を聞きながらの場面でしょうか。
◇このご縁まとまりそうよ秋の園  抹茶最中
若い二人だけにしておきましょうなんてね、大人たちは外から見守るという場面でしょうか。

松山雪の水と書いてせっすいでしょうか。こんな一句です。
◇秋園に花嫁を待つ白い椅子  松山・雪水
秋の園の光の中に置かれた「白い椅子」がひとつ。そのまわりを取り囲む人たちの様子もちゃんと見えてきますね。

横浜から参加柳児の一句。
◇乳飲子を囲む人の輪秋の園  横浜・柳児
皆がワーワーワーワー言いながらね、孫かもしれないひ孫かもしれない。そしてその端っこには花嫁の姿もあるかもしれないと思いましたね。

神戸から参加よしたかしです。
◇親権の話は尽かず秋の園  神戸・よしたかし
なかなか話は尽かない、その「秋の園」の明るさにひややかな思いがよぎります。

横浜4Gの会・浜の富ちゃんです。
◇術前の髭剃る窓に秋の庭  横浜4Gの会・浜の富ちゃん
「窓に」の「に」がいいですね。「秋の園」がそこにあることにハッと気づいている。手術が終わってまたしみじみと見る「秋の庭」は違った思いかもしれないですね。

三重から参加高尾彩はこんな人物。
◇乱丁を揃える支所や秋の園  三重・高尾彩
こういう職場の中にも「秋の園」にハッと目が行く瞬間というのはあるということですね。支所の日常なんですけれども、その向こう側に「秋の園」の見える明るい窓があるんですね。

一走人の一句はちょっと面白いなぁこれ。
◇秋園の廃船からっぽの空  一走人
よく公園とかに古い船とかが飾ってある、飾ってあるっていうか置いてあるっていうか、そういうのありますよね。頭上には「からっぽの空」だけが広がっていると。その船はかつて海の上の空を見ていたんだけどね・・という一句ですね。

あるきしちはるはこんな物を拾ってます。
◇透明な翅を拾いて秋の園  あるきしちはる
「透明な翅」ですから、私は蜻蛉の翅のような物を思ったんですけれども、指先に「透明な翅」の感触を感じました。

NPOとうおん俳句部ひそかも抽象的だけれどもやっぱ巧いですね。
◇見えぬもの真昼行き交ふ秋の苑  NPOとうおん俳句部・ひそか
何か見えないものが行き交っているのが「秋の苑」というものだ。園は草冠の方の苑になっております。

差し上げたい人いろいろいたんですが、今回はですね、ちょっと色あいの違う二句に差し上げます。まず一句めは東京から参加めいおう星のこんな一句です。

  『天』  たれかれのチェスの駒めく秋の苑  東京・めいおう星

イギリスのお城の窓から見るイギリス庭園そんな感じでしょうかね。散策している人たちがみんなチェスの駒みたいに見える。あぁこんな比喩もいいなぁと思いましたね。「秋の苑」の苑は草冠の方の苑です。

そしてもう一句はドイツから参加月の道のこんな一句。

  『天』  秋園やキリンはときどき泣くのです  ドイツ・月の道

動物園に行くたんびに思うんですが、キリンの目ってなんであんなにぬれぬれ濡れているんだろうと。キリンは瞬きができないので、たまに涙を流して潤おすんだそうですよ。それを「きりんはときどき泣くのです」と言っただけなんですが、「秋の園」の切なさが私たちの心に広がってきます。

☆「横這」「水始めて氷る」10月22日(日)必着。
 「強」「東予をテーマにした句」
あなの投句をお待ちしております。

夏井いつきの一句一遊は毎週月曜から金曜、朝10時から。
(10/13-22:06)
No.13305
高尾彩 > 聞き書き隊の皆さま、いつもありがとうございます。
乱丁を揃へる司書や秋の園 三重・高尾彩
で、お願いします。 (10/13-23:31)
No.13306
みかり
【訂正】
◇乱丁を揃へる司書や秋の園  三重・高尾彩 (10/14-08:42)
No.13307
ひそか > 聞き書き隊の皆さま、いつもありがとうございます。感謝多謝!
句の表記は「見えぬもの真昼ゆきかふ秋の苑」でございます。あらためての表記は不要です。 (10/14-21:20)
No.13308
月の道 > 聞き書き隊の皆様、いつも本当にありがとうございます。
拙句は「秋園やきりんは時々泣くのです」の表記でした。
改めての訂正は、お気遣いなさらないでください・・・
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
年始になんとか松山に行こうと思っております。聞き書き隊の皆様にお会いできますでしょうか。直接お礼申し上げられれば幸いです。 (10/15-21:09)
No.13310
まとむ > ひそかさん、月の道さんありがとうございます。
あ、月の道さん天おめでとうございます。
【金曜日訂正】
◇見えぬもの真昼ゆきかふ秋の苑  NPOとうおん俳句部・ひそか
『天』 秋園やきりんは時々泣くのです  ドイツ・月の道    (10/15-21:18)
No.13311
名前 返信 文字色 削除キー

VOORANBOLA AGEN BOLA TERPERCAYA
投稿者: 投稿日:2017/10/15(Sun) 06:37 No.13309  HomePage
http://vooranbola.org/
http://vooranbola.org/bonus/
http://vooranbola.org/bonus/agen-bola-bonus-100/
http://vooranbola.org/bonus/agen-bola-bonus-cashback-sportsbook-10/
http://vooranbola.org/bonus/agen-judi-bonus-referral-3/
http://vooranbola.org/category/games/

 ドメイン復旧の対応御苦労様です。今週末の
企画は決まっておりましたし、遠征隊の主要な
メンバーはTwitter 等でも連絡が可能ですから
名前 返信 文字色 削除キー

一句一遊 「立待月」 10月2〜6日放送分
投稿者:ポメロ親父 投稿日:2017/10/02(Mon) 20:24 No.13272 
 こちらの掲示板では、RNB南海放送ラジオの番組「夏井いつきの一句一遊」の内容を聞き書きしております。聞き書きですので表記は不正確です。同音異字や誤字が有りましたら修正してください。間違いに気づかれた方 は、ご自分の句でなくても、教えていただきますと助かりますので、どうぞよろしくお願いします。
 直接こちらに俳句を書き込まれましても、放送されることはありません。俳句の投句先のメールアドレスは ku@rnb.co.jp です。

ポメロ親父

 この番組は、健康いきいき応援団・わかもと製薬、道の駅「天空の郷さんさん」の提供でお送りします

月曜日

 俳句集団いつき組組長、夏井いつきです
 アシスタントのウエンズデー正人です

 今週の兼題は「立待月」でお送りいたしますが、月曜日‥たぶんね、ケアジャパンだと思うんですがよしいともこの一句なんですが‥こんな感じ
◇夜もさがら立待月へ天門家  よしいともこ
 夜もさがらが、夜もすがらの間違いかなとも思いつつ、てんもんかが天の門の家になってるんで、天の門って言うのはあのゲートね、そこらへんがわかりにくいんですよねぇ、微妙な感じ

 まあ何でもいいから、たちまち何々になっちゃうっていう発想の人達もけっこういたんですねえ、ひめぎんぎんの一句
◇立待月たちまちたちまちうろたえる  ひめぎんぎん
 いや、そこまでうろたえんでも、月が出てくるの待ってるだけですからねえ

 え、それからこれもですねえ、いやわからないでもないけどぉわかりにくいっていうか、こんな感じなんですがきくちひろかずの一句
◇立待や人手に渡る地鎮祭  きくちひろかず
 これは自分の土地が人手に渡ったって言うことなんでしょうかねえ、地鎮祭が人手に渡ったみたいな‥なんか‥あはは、これも語順に微妙なところがあるんでしょうかねえ

 そしてこちらがあさろりです
◇立待月望遠鏡に餅兎  あさろり
 月のネタで餅と兎が来るって言う段階であなたもう、これはアウトだろうよぉ

◇餅搗きの立待月は黒兎  今治・山P
 一応、黒兎にしてみたというかすかな、微かな工夫を認めたほうが良いのでしょうか

◇立待月でナルトはヒナタと結婚  フィギア句会・フォーチュンアルト
 なっ‥ナルトとヒナタって誰やん?もうフォーチュンアルトいつもの句柄に完全に戻っておりますねえ

 そして同じくフィギア句会・志です
◇避難して立待月の寝泊りだ  志
 切迫した話なんですけれども、寝泊りだっていうところがなんかけっこう明るい感じですよねえ

 火曜日ぐらいの句ができましたという、今日月曜日の一句はもみじ饅頭です
◇子の話題立待月の持ち手跡  もみじ饅頭
 もう持ち手跡が全然わからないんですけれども、え〜お便り読むとですねぇ「この時期スーパーの駐車場で主婦が子供の塾とか部活の話で話し込んでいて、でスーパーの袋の手の跡が付いている。」ってそういうことなんだろうと思うんですが、わかんないよそんなのぉ

◇立待月片思い日々胸がきゅん  新居浜・ちいちゃん
 ひっ‥ひゃはっはっはっはっ‥え〜新居浜のちいちゃんは、あの蓮睡君のお母ちゃんなんですが、蓮睡のお母ちゃんが胸がきゅんていうのが、かわいらしすぎますねえ

◇母いつも立待月転んで下駄の音  沖浦公民館チーム・のぶちゃん
 ぷふっふっふ、母ちゃん立って待ってるだけやから転ばんでもええと思うんですけどねえ

 え〜そして、けいえむ改めしおべるとという俳号になりました
◇十七夜そうりゃ拍手ラジコから  しおべると
 これはあのぉ天を取ったときの、あれそうりゃって言ってるの?おうりゃ?そうりゃかおうりゃか、あれがえっと‥575拍子って言ってるんですが、5万円て聞こえる人がいるらしくてぇ、あの一句一遊で天取っても5万円はもらえませんのでねえ

◇立待に月の出方を掛けようか  愛知・おじきち
 いやいや掛けるまでもないっていうか、決まってるらしいですからねえ

 ポメロ親父の能書き‥うわぁーこりゃなんだぁ「今年は10月4日が中秋の名月に当たっています。この日の松山の月の出は17時8分43秒、月齢は13.9です。月齢は新月の瞬間から何日経過したかを表していますが」えっそゆことか「通常は正午の月齢が示されています。」正午?「月齢14.7〜8辺りが満月、」ほお!「翌5日の月齢は14.9ですので、日本が昼の時刻に地球の裏側では本当にまん丸の月が出ています。」なるほどぉ!「4日に出た月が未明に沈むころには、5日に十六夜の月が昇ってくるときよりも丸いということのようです。」いつも思う思うこれ、十六夜の方が満月やんかとかって「立待月の出は18時22分51秒の予定です。」

 そしてお便りもいっぱい来てますが、どこから行きましょうかねえ、栃木から参加・秋の桜からですねえ「組長、今週も楽しく拝聴しております。」ラジコで聞いてくださってるんですねえ「私事ではありますが、10月2日お誕生日を迎えます。」そうですか、わりとあなた公共の電波で要求してきてますねこれ「リクエスト曲は山内惠介さんのスポットライト」誕生日の歌としてこういうことですか「俳句、そして演歌と同世代の友達たちには渋いねえと言われますが、私なりに楽しんでおります。」というこんな一句
◇ほの明かり霞の空に立待月  秋の桜
 
 句ゼミの小青から行きましょう「組長、俳句甲子園エキシビションマッチのプレバト芸人対開成高校放送の回、拝見しました。改めて芸人さんたちが、真剣に俳句に向かわれていて感銘いたしました。真剣すぎてトークは滑りがちでした。」ぁはっはっは‥そのとおりやな「逆に開成高校さんの方がトークは上回っておりました。とうじょさん、けいじょさん、私の3人の句ゼミ女性メンバーが、ちゃっかり映っておりました。」と、あんたそればっかり見とったんちゃうんかなあ、そんな小青の一句
◇立待の湿り気匂う月夜かな  小青
 
 西条のまんかべからもお便りが来ております「組長、電線男の母親84歳、俳号まんかべの初投句です。」ほぉおお「母は二十数年来、NHK俳句、サンデー毎日に投句を続けておりましたが、最近は年のせいか俳句が上手く作れないとぼやき続け、各兼題に付き一句作るのがやっとのようで自分でも寂しい思いをしていたようです。数ヶ月前、私も母に習い一つ作ってみたところ、母にとってはたいそう嬉しかったようで依頼私の愚作を批評してくれたりしております。俳句の作り方を教えたり、作品にアドバイスすることが良い刺激になっているのか、母の作句ペースも上がって来たみたいです。一句一遊への投句も決意してくれたのが嬉しい。これからも俳句を通じて、母との時間を大切にしていけたらと思います。」と、嬉しいお便りですねえ、まんかべの初投句
◇立待月再入院を決意せり  まんかべ
 入院したら入院したその場所にもまた俳句の種があるということですもんね


 ということでいま募集中の兼題が‥
「団(漢字シリーズ・坊ちゃん団子の団)」「新麹」の投句〆切が10月8日(日)必着
 次の兼題は「横這」「水始めて氷る」です

(10/2-20:31)
No.13273
電線男 > 聞き書き隊の皆さま、いつもありがとうございます。
10月2日放送分、最後の一句、俳号「まんかべ」ではなく「まんかめ」です。訂正していただけると幸いです。 (10/3-13:33)
No.13274
ミズスマ
火曜日
〜この番組は、農家のお店・周ちゃん広場の提供でお送りします〜

俳句集団いつき組組長、夏井いつきです。
アシスタントのウェンズデー正人です。

今週の兼題は、立待月でお送りをしております。
火曜日トップバッターは、伯方児童館俳句キッズ・小学校三年生さすけの一句。
◇立待月あともうちょっとがんばれよ   さすけ/そう「あともうちょっとがんばれよ」は己に向けた言葉かもしれないですね。

そして、月のうさぎの一句。
◇立待月明日はばたばたするんだよ   月のうさぎ/月のうさぎって確かあねごの孫だったよね。
あねごからお便りです。
「組長!夏休みに一回、あいあいサロンの俳句教室に孫を連れて行きました。にぎやかなおばちゃんたちに囲まれ、おばちゃんがいっぱい話を聞いてくれて、楽しかったみたいです。今夜突然、五七五のリズムがわいてきたらしく、五七五のリズムでラインを送ってきました。」最近の孫はそんなことするんですね。「明日は習い事で忙しくて、ばあばと遊べないらしいです」という、ばあばのつぶやきもありますね。

そしてこちらが、京都から参加、むべの花かな、俳号が。こんな一句。
◇立待月かすかな曇りのかげりゆく   むべの花
むべの花からもお便りあって、「むべ会、」むべ会っていうのがあるの?「七人で月一回、我が家で句会やってます。私はただのリーダーです。だから上達遅いけど、みんなで楽しんでまーす」って。プレバトをきっかけに家族句会がはじまってると。これもうれしいですね。

え、そして紫式部は見上げております。
◇目に刻むその日立待月を見て   紫式部

正岡五規も待ってますねぇ。
◇立待月待てど暮らせど雲晴れず   正岡五規/はは、わかる、わかる。

愛知から参加、芳しい香りと書いて、「ほうか」と読むんでしょうか。
◇十五夜は雨に流れて十七夜   芳香

北海道からの参加なんですが、チームとしては山梨いつき組・かたつむり句会の睦月だそうです。
◇立待の月を待てずに寝る子かな   かたつむり句会・睦月/分かります、これも。

◇立待月遅れ顔出す照れ屋さん   鉄の城/擬人化にきました。

愛知から参加、ねもじです。
◇通学路立待月は背を押せり   ねもじ/これは夜学っぽい感じもしますね。

◇けんけんぱ立待月の帰り道   和吉

◇校庭に夢語りいて立待月   穂積書道教室俳句部・みっちゃん/同窓会のメンバーで集まってるような感じもしますね。

東京から参加、直木葉子です。
◇立待月とんちんかんな会話かな   直木葉子/待ってる間はしゃべるしかないですね。

◇窓ひらけ立待月よ影座る   裾野はるみ/この影は誰の影だろう。

徳島から参加、松永ゆうあです。
◇早く来い立待月が出るまでに   松永ゆうあ/「早く来い」は誰か人に向かって言ってるんでしょうかね。

◇来ぬ人を立待月とあと五分   いつき組リスナー班・旧重信のタイガース/もう永遠に来ないような不吉な予感が今ふっとしたなあ。

◇立待月なんか待てぬと暇する   トリオパンジーズ・姫ばあちゃん/え、みんな帰っちゃうわけですね。

◇手をとめて立待月に思い乗せ   べにふうき茶句会・レモングラス/何の思いをのせているのか。

栃木から参加、葉音です。
◇立待や時の鐘の音ひびかせて   葉音

滋賀から参加は帰帆子(きはんのこ)の一句。
◇友来たる立待月を手土産に   帰帆子/友が来るのと月が出るのが一緒だったんですね。

◇妻の帰りを立待の月先を越す   若草俳句会・イーちゃん/月の方が先に出てきたと。

◇後継者立待月に出てこいと   かわいくまごろう/何の後継者なんでしょうね。

◇立待月くだもの皿においてみる   伯方児童館・俳句キッズ小学校2年生・りと/見てるだけじゃなくて、そのうち食べ始めるんでしょうかね。

◇立待月うさぎの餅は子の皿へ   いつき組リスナー班・月山桜里/「餅」「うさぎ」「月」ていうのはベタなんですが、「子の皿へ」っていうところが映像になってますね。

◇路地に我が家のカレーがふわり立待や   三河のぽんぽこ/今日はうちカレーや、って言いながら帰ってくんのねー。

◇立待月待たで始まる河原宴   もやい句会・田中千十恵/「またで」というのは、「待たないで始まる」ということですね。あの、出合の芋炊きみたいな感じで読みました。

大阪から参加、ちびつぶぶどう、「訳あってこの季語だけは参加します」という一句。
◇いつきのみ立待月を肴とす   ちびつぶぶどう/「いつきのみ」なんでしょうかね?よく分かりませんね。

東温の案山子の一句。
◇立待月徳利の酒も空となり   案山子/あっという間に空となります。

福井から参加、てつこの一句。
◇立待やご飯に誘うメール打つ   てつこ/誰を誘ってるんだろうね。

大阪の比良山です。
◇立待やほどよく焼けし餅一つ   比良山/餅も季語にはなってますが、許しましょう。

◇立待月小川流るる細き道   シナモン句会・ルイ/光景を切り取りました。

◇苛立ちも忘れて眺む立待月   みっちゃん一号/何にいら立ってるんだろう。

◇立待月お通夜の帰り道照らす   ピーマン/立待月に癒される心もありますね。

兵庫から参加、豆嵐(まめらん)です。
◇立待や背伸び見る子のつっかけよ   豆嵐/え、つっかけでちょいと出てきてるんですね。

◇立待の月背伸びしてふいのキス   しょい句会・穂の美/そうきたか、というやつですね。

三重から参加、高尾彩の一句。
◇隣りより寝言洩れくる十七夜   高尾彩

かつお飯は高知からの参加。
◇腕組みの立待月や物申す   かつお飯/何を物申してるんでしょうね。もっと早く出ろよって言ってんだろうかね。

◇侘びと寂び利休は愛でる立待月   ゴースト

もやい句会・内山初美もお茶です。
◇立待月上等の茶を勧めけり   内山初美/こんな時だから上等な茶を、っていうんですね。

◇マウンドにブルーシート十七夜   美人晩成/もう試合が終わった後なんでしょうかね、これは。

◇立待月三横綱の休む場所   菊池マッサージ会・下駄女/無事に終わりましたね。

◇ミサイルの空へ立待月怒る   菊池マッサージ会・ミスター菊池

◇立待月日本ファースト動き出す   ケアジャパン・正月さち/みんな時事ネタをガンガン詠んできておりますね。

時事ネタという意味では、松山はこれが時事ネタかなあ。アキトの一句。
◇立待月包む鼓動の飛鳥乃湯   アキト/松山は飛鳥乃湯が新しくオープンしておりますよ。皆さん、ぜひ松山においで下さいね。

ということで今募集中の兼題は… (10/3-21:03)
No.13275
あねご > 水曜日
車壊して半世紀、廃車買い取りの東雲短大裏「石川商店」の提供でお送りします

俳句集団いつき組組長夏井いつきです。
アシスタントのウェンズディ正人です。

今週の兼題は「立待月」でお送りをしております。
水曜日、まずは松山のえいちの一句
◇稜線の今産まんとす立待月 松山・えいち/「今産まんとす」に臨場感があります

こころな鹿の一句
◇立待の月緑なる空を背に こころな鹿/「緑」が綺麗ね

群馬から参加、かま猫です
◇立待月稜線のまだ火照るかに 群馬・かま猫/「火照るかに」に実感があります

朝陽の一句
◇立待月夕日の色の抜けきらず 朝陽/まだ残ってるイメージですね

そしてこれ俳号がね「人魂で行くきさん路や夏の原」ってのが俳号になってるんですが
◇立待月と水平線と退屈と 人魂で行くきさん路や夏の原(正しい俳号の表記をご存知の方、お知らせください)/俳号のわりには俳句は普通に真っ当なんですね

やすおの一句
◇寄り道の甍の谷や立待月 やすお/中七の「や」の切れ字、しっかりと効かしましたね

東京から参加、めいおう星です
◇十七夜月我が肉眼の可動域 東京・めいおう星/「肉眼」「可動域」硬い言葉畳みかけます

和歌山から参加、花南天です
◇立待月兎の耳の欠けている 和歌山・花南天

としまるの一句
◇立待の月を切り取る切り絵かな としまる/さっきの莵の切り絵な感じがしましたね

パリから参加、まやこやです
◇靴音の調べ立待月の下 パリ・まやこや/聴覚に持ってきました

きういの一句
◇行列の中の邂逅立待月 きうい/なんの行列なんでしょうね

城山黒吉です
◇立待月我も誰かに待たれたや 城山黒吉/この気持ちもわかります。秋の切なさ!

穂積書道教室俳句部、塩胡椒子の一句
◇立待月打ち上げの子ら影長し 穂積書道教室俳句部・塩胡椒子/集まってわぁわぁ言ってるんですね

ちいちの一句
◇立待月赤くしすぎた髪の色 ちいち/ちょっと悔やみつつ

そして宝塚から参加、大槻税悦の一句
◇立待月すぐに返信せぬゲーム 宝塚・大槻税悦/こんなゲームなんなんでしょうか?

愛南町、ラジャーナインです
◇影に添う立待月のカーディガン 愛南町・ラジャーナイン/そろそろ夜はひんやりとしてきます

北九州から参加、冬のおこじょです
◇コーヒーを立待月と入れており 北九州・冬のおこじょ/その待ってる時間をこう表現したんですね

クラウド坂上の一句
◇十七夜SP盤の縁の傷 クラウド坂上/懐かしいですね。あの厚みが懐かしい

雲水の一句
◇立待の月に捧げるビートルズ 雲水/月とビートルズ、なんか似合いますよねえ

句ゼミからはあつむら恵女です
◇立待月ダリの口髭天を突き 句ゼミ・あつむら恵女/ダリの口髭もよく詠まれる素材ではありますが天を突きました

行く山路の一句には「縹(はなだ)」という色、青なんだけど綺麗な明るい青なんです。こんな一句
◇子規見上ぐ縹の空に立待月 行く山路

そして子規関連をストレートに詠んだのが逆ベッカム
◇病床六尺墨汁一滴十七夜 逆ベッカム

斎乃雪は三重からの参加
◇立待の月に向かいて披講せり 三重・斎乃雪/俳句やってるんでしょうかね。句会かね

横浜4Gの会、大阪会友、猫の恋です
◇立待月文人墨客筆進む 横浜4Gの会・大阪会友・猫の恋/墨の客と書いて「墨客(ぼっきゃく)」ですね

不知火の一句
◇九九唱える立待月の祖父の家 不知火/子どもの姿が見えてくる

伯方児童館俳句人、ほのぼのケーキの一句
◇静かなる立待月に絵本読む 伯方児童館俳句人・ほのぼのケーキ/「静かなる」がいいですね

広島から参加、江刺乃可奈女
◇立待月付箋ぺらりと文庫本 広島・江刺乃可奈女

文庫本まだ続きます。ミセウ愛です
◇立待月薄き文庫を読み終えし ミセウ愛

横浜4Gの会、句楽生です
◇立待月故郷の空に置き忘る 横浜4Gの会・句楽生/思い出、人生、いろんなことを考えさせられる「置き忘る」という下五ですね

千葉から参加、ふぢこです
◇立待月庭に野鳥の餌残り 千葉・ふぢこ/光景切り取りました

東温市、ちかこも光景です
◇門閉めに立待月夜庭仄か 東温市・ちかこ/最後の「仄か」がいいですよね。陰影が出て

河原撫子の一句
◇長屋門角より上る立待の月 河原撫子/いつもここから出てくるというのがわかってるんですねえ

千葉から参加、鈴木レイモンです
◇歌舞伎町跳ねて立待月煌々 千葉・鈴木レイモン/月が煌々と照っております

灰色狼は岡山に転居してからの投句です
◇立待月主人の居らぬ理髪店 岡山・灰色狼

そしてグレートバンブー、なに?リクエスト?森昌子?立待岬ぃ?あ、そうですか!
◇銭湯の天窓ゆらり十七夜 グレートバンブー

杉本とらをは東京からの参加
◇立待の月を背負いて帰る父 東京・杉本とらを/この父も哀愁がありますね

砥部のお嬢さんず、あんみつゆか姫です
◇立待月豆腐ぶら下げ帰る母 砥部のお嬢さんず・あんみつゆか姫/かあちゃんもちょっと遅くなったわ、なんてね

海田の一句
◇立待月五分で作るつまみなど 海田/「など」がけっこう粋ですね

青森から参加、佐東亜阿介です
◇残業や立待月のワンカップ 青森・佐東亜阿介/わかるわかる〜

滋賀から参加、森子です
◇ほろ酔いの足元白し立待の月 滋賀・森子/「足元白し」としっかりと描写しました

青柘榴の一句
◇立待月昨日の便り読み返す 青柘榴

北海道から参加、柊月子です
◇ためらいの指にかの文十七夜 北海道・柊月子

大阪から参加、立科川奈です
◇立待やもらえぬ言葉焦がるる夜 大阪・立科川奈/あ、恋やねこれはね

東京から参加、台所のキフジンの一句
◇切る未練あって立待月を待つ 東京・台所のキフジン

いつき組リスナー班、まさのりです
◇我が胸の靜かなる海十七夜 いつき組リスナー班・まさのり/心情をとても綺麗に詠みましたねえ

高校生俳人、なおきです
◇屋根裏の立待月は今出ずる 高校生俳人・なおき/屋根裏、なんかいい空間だね、なおき

甘泉の一句
◇立待の名残に遠く吠える声 甘泉/最後は犬でしょうかねこれ

ミセスコナンです
◇愛犬をなだめ一人の十七夜 ミセスコナン

こんどは猫かな、あいむ李景の一句
◇立待月つっかけで猫呼びに出る あいむ李景/まだ帰ってこないのよ、ってやつですね

静泉の一句
◇立待や猫の下り来る夜行バス 静泉

西条、鍼屋さんです
◇立待の象のお鼻の長きこと 西条・鍼屋さん/かわいいですねあなた

殻嵩はるおです
◇乗船券それぞれ持たせ十七夜 殻嵩はるお/「それぞれ持たせ」というところでちゃんと映像切り取りました

みいみの一句
◇ジェット音消えて立待月近し みいみ/今度は飛行機かぁ

兵庫から参加、ももたももです
◇立待月機体は再度上昇す 兵庫・ももたもも/上昇して立待月に近づいていくという一句ですね


募集中の兼題 「団(坊ちゃん団子の「団」)「新麹」10月8日(日)必着
       「横這」「水始めて氷る」

勝たせてもらっているのに廃車専門とは、これいかに?
社長元気だが、石川昇天ってかあ!?(チーン)
飛車に角、将棋の駒は買わねども、廃車買いたし、お電話を
自動車を解体し続け50年、松山市桑原、石川商店

この番組は車壊して半世紀、廃車買取の東雲短大裏、石川商店の提供でお送りしました
(10/4-12:51)
No.13276
通行人 > 人魂で行く気散じや夏野原
ですかね?葛飾北斎の辞世の句かな? (10/4-20:40)
No.13277
みかり > 【訂正】西条のまんかめからもお便りが来ております「組長、電線男の母親84歳、俳号まんかめの初投句です。」ほぉおお「母は二十数年来、NHK俳句、サンデー毎日に投句を続けておりましたが、最近は年のせいか俳句が上手く作れないとぼやき続け、各兼題に付き一句作るのがやっとのようで自分でも寂しい思いをしていたようです。数ヶ月前、私も母に習い一つ作ってみたところ、母にとってはたいそう嬉しかったようで依頼私の愚作を批評してくれたりしております。俳句の作り方を教えたり、作品にアドバイスすることが良い刺激になっているのか、母の作句ペースも上がって来たみたいです。一句一遊への投句も決意してくれたのが嬉しい。これからも俳句を通じて、母との時間を大切にしていけたらと思います。」と、嬉しいお便りですねえ、まんかめの初投句
◇立待月再入院を決意せり  まんかめ
(10/5-09:21)
No.13279
みかり
木曜日

〜この番組は坊ちゃん団子、タルトの亀井製菓、フジセキュリティの便利サービス「おたすけくん」の提供でお送りします〜

木曜日なんですが、今週の兼題「立待月」の水曜日の皆さんが残っております。水曜日を目指すという番組になって参りました。ご紹介して起きたいと思います

◇櫂の音に振り向き迫る立待月  岩手・あっぱれどん底/音、聴覚それから振り向き迫ると複合動詞をたたみ掛けております

◇立待月丹田呼吸七つほど  埼玉・小市/深く息を吸います

これはどう読むんだ?!
◇立待の月が小鉤を外させる  烏天狗/小鉤って女の人の足袋を思うか、野良から帰ってきた地下足袋の小鉤を思うかで随分変わりますねえ、これは・・

◇立待月赤丸多き妻の手帳  句ゼミ・風薊/横目で見て「あっちこっち出て行くんだなあ、妻」なんて思ってる退職した夫を思いました

◇合い鍵と立待月の屋上へ  岡山・かなたひらく

◇鈍行や立待月を見て待とう  のり茶づけ/この余裕が良いですねえ、俳人の余裕です

◇待たせてごめん立待の月よりも  ひでやん/これも恋ですかねえ〜ひでや〜ん

◇船妬けて立待月となりにけり  福岡・理酔/これも奥行きのある詩ですねえ

◇人柱となる立待月は青  伊予吟会・しんらん/実際の人柱なのか、比喩的な意味で読むのかで意味が変わります

◇立待の月へハーモニカの調べ  八十八/音楽続きますよ

◇チェロ弾きの甘き横顔立待月  緑の手

◇立待月さざめく千のバイオリン  猫愛すくりーむ

◇立待の月を止まれるオルゴール  ほろよい/止まれると言ったところが良いよねえ

◇立待月ここは渋谷の交差点  笹百合

街の光景ですね
◇立待の夕べ店の行列線路まで  無窮花/人気店ですね。こんなお総菜屋かも知れないなあ

◇引きも切らず立待月の総菜屋  宝塚・サファイア

◇立待の月鬣の吹かれけり  NPOとうおん俳句部・ひそか/馬でしょうかねえ、ライオンでしょうかねえ

◇立待の月にイタリアの靴を履く  ゆすらご/格好いいねえ

◇立待の月船上のウエディング  埼玉・彩風/綺麗ですねえ、船上のウエディング

この愛妻俳句も良いじゃないですか
◇妻と見る立待月の柔らかく  富士山

樹朋の一句はまだお仕事
◇残業の窓に立待ペンを置く  樹朋

◇カタカタとミシン母子寮に立待月  まぴこ/内職かなあ

実感の一句
◇立待月少し少ない風呂の湯が  がんばれけいご6歳/なんかこれ大人の句みたいだよねえ

◇十七夜折り鶴白しガマ暗し  電線男/ガマっていうのはあの沖縄の鍾乳洞ですねえ

◇立待掌中にまだ温き知歯  千葉・土井探花/「組長!先日不本意ながら親不知を抜きました。俳句にあいにくはないとのお言葉通り、抜歯の句を詠んでおります」良い心掛けではございませんか

そしてお便りもたくさんきておりますよ
これは随分前にもらったお便りだったんですが
■しんじゆからお便り
「組長!汗拭いの週でフィギュア句会のフォーチュンアルトが天をいただきました。一生天などもらうチームではないと思っていましたが、まさかまさか。聞いていた全員鳥肌が立ちました。ただ本人は家に帰った後でした」ははは「嬉しさのあまり泣きそうでした。投句を始めてから一回も休むことなく俳句を作り続けてきたので、こういうご褒美あったんですねえ。フォーチュンアルトの家族にも電話で直ぐ天を知らせました。一家でラジコを聴いて喜んだようです。何となく色んな事に自信が出ているようで、良い影響が彼に出ている気がします。アルトの汗拭いの句が印刷された天のノートがもらえたら良いなと思います」と、良いねえ、良い夢じゃないですかぁ

■立川六珈からお便り
「組長!はららごの週の天ありがとうございました。何度も何度も思い出しては、くーうれしい!!とくるくる回って喜びました。」

■福岡のおっさんからお便り「組長!「柳散る」の兼題の週なんですが、愛知から参加のねもじさんの句に強く共感しました。「木曜日十時九分柳散る」組長は殺人事件現場みたいな感じもしますねえとコメントしてましたが、私の解釈が正しければ、一句一遊に投句している凡人以下はみんなねもじさんと同じ感覚でいると思います」そうか!木曜日の10時9分ということは自分の句は読まれなかったと言うこと?金曜日に残るはずはないと・・そういうことか!今日も木曜日ですねえ。この段階で柳散り果てた皆さんがいらっしゃるということなんでしょうかねえ

■千葉の花節湖から立志にお便り
「「広」という一字の兼題の週の立志さんのお便りに勇気をいただきました」引きこもってたけど俳句のお陰で自分で俳句甲子園見に行ったりしたという、あのお便りでしたねえ
「私自身も俳句に救われた一人です。いつか私も立志さんのように自分の事が語れると良いなあ」というお便りですねえ。立志のあの意見にほんとに勇気付けられたという人は板と思いますねえ

そしてこの男にも違う意味で勇気づけられている人がいるかも知れません
■栃木の人見直樹からお便り
「組長!がむしゃらに投句し続けて一年。ついにこの間金曜日いただきました」この間の句は「家賃払えず広々と月明かり」だった?
「組長の若い頃の気持ちと、職が無く家賃払う金もない先輩の気持ちになって詠みました(苦笑)その思いが組長に届いて良かったです。そして先輩は職探しのため今回は投句お休みです」というこんな一句

◇やや荒れた部屋と立待月と僕  人見直樹/あんな下手だった人見直樹がねえ、それなりのものになっていくと・・俳句を続けるというのは、絶対にどっかでご褒美が降ってくるってことですよ


ということで・・

※募集中の兼題 「団(坊ちゃん団子の「団」)「新麹」10月8日(日)必着
        「横這」「水始めて氷る」

坊ちゃん団子、いただきま〜す!
おいしい〜。
ほんとよ。これも亀井製菓?
うん、おいしい。
坊ちゃん団子も亀井製菓だよね〜。

坊ちゃん団子は第26回全国菓子大博覧会名誉総裁賞を受賞しました

奥さん!おうちのお困り事、ないですか〜?
(お〜たすけくん?)
網戸の張り替え、水まわりのトラブル、エアコンやキッチンのクリーニング、などなど、おたすけくんならバッチリ解決!
お家のリフォームも任せて安心。
いつでもお気軽に(お〜たすけくん?)

この番組はフジセキュリティの便利サービス「おたすけくん」
坊ちゃん団子、タルトの亀井製菓の提供でお送りしました。

(10/5-10:51)
No.13280
猫愛すクリーム > 聞き書き隊の皆様、いつもありがとうございます。
岩手県のあっぱれどん底さまの俳名は、
天晴 鈍ぞ狐さまです。訂正お願いいたします。 (10/5-17:28)
No.13281
みかり > 【訂正】
◇櫂の音に振り向き迫る立待月  岩手・天晴鈍ぞ孤

◇立待月さざめく千のバイオリン  猫愛すクリーム

(10/5-19:42)
No.13282
電線男 > 聞き書き隊の皆さま、いつもありがとうございます。
俳号「まんかめ」訂正していただきありがとうございました。
木曜日の拙句
十七夜折り鶴白しガマ暗し

十七夜折鶴白しガマ闇(くら)し
です。
あらためての訂正は不要です。
今後ともよろしくお願いいたします。 (10/5-20:35)
No.13283
猫愛すクリーム > みかりさま
訂正ありがとうございました。 (10/6-08:33)
No.13284
彩楓(さいふう) > 聞き書き隊の皆さま、いつもありがとうございます。俳号は彩楓
木偏に風の楓です。改めての訂正は不要です。 (10/6-13:53)
No.13285
まとむ
金曜日

俳句集団いつき組組長夏井いつきです。
アシスタントのウェンズデー正人です。
今週の兼題は「立待月」でお送りをしております。金曜日トップバッター八木ふみのこんな一句。
◇最終のシャトルバス立待月と  八木ふみ
普通のバスではなくて「シャトルバス」ってことですから、球場とかを結ぶとかね、会場とどこかをむすぶとかそんな感じでしょうね。「立待月」の頃に最終の無バスを待ってる周りの光景も「最終のシャトルバス」という言葉でちゃんと立ち上がります。

そういう場所で待ってるときにひょっとしたらこんなラジオ聞いてる人もいるかもしれません。句ゼミ・石川焦点の一句。
◇立待や臨時ニュースがなお続く  句ゼミ・石川焦点
ミサイルが飛んだとか何だとかそんな「臨時ニュース」がいつまでもいつまでも続くと。そして「立待月」のささやかな時間、月を待つ時間がその音に埋められていくそんな感じですね。

東京から参加どかてぃです。
◇靴擦れの小さき疼き立待月  東京・どかてぃ
疼いているけれども、月が出て来る短い時間を待とうとしているってことですね。出て来る月にどんな思いを託そうとしているのか。

妹のりこの一句。
◇逆剥げは小さな痛み立待月  妹のりこ
思いは一緒ですが、靴擦れじゃなく「逆剥げ」というと指の方を手の指の方を思いますよね。そこがどうも気になって何度も何度も触っていると、そんな感じもいたします。

東京から参加莎草です。
◇実験を終えてコーヒー十七夜  東京・莎草(ささめ)
立待月は十五夜、十六夜これがいざよいですが、いざよいの翌日、立ってる間に出てくるから立待月ですね。実験をやっと終えてコーヒーを飲んで、ここもですね実験の薬品臭からコーヒーの匂いに変わるようなそんな嗅覚のイメージもありましたね。

プリマスロック句会・妙も嗅覚なんですが、竜に脳に香と書いて「りゅうのうこう」というお香ですね。香料、樟脳に似た香りの香料です。
◇竜脳香(りゅうのうこう)焚かれ立待の月へ  プリマスロック句会・妙
お線香などにも使うそうですけれどもね、「立待の月へ」自分は月の出る窓辺へ行くというそんなイメージで読みました。

プリマスロック句会・ひなぎきょうは猫です。
◇懐に猫眠らせて十七夜  プリマスロック句会・ひなぎきょう
自分が抱いている「猫」のぬくみが「十七夜」という季語によってほのぼのと感じ取られるというそんな一句なんですね。

猫の句結構ありました。鞠月の一句です。
◇尾を立てて立待月を纏う猫  鞠月
これはシルエットのような感じで見えてきますね。「立待月」出てきた月を纏うかのように月の光の中に立っています。

ラグナはこんな湿りを詠みました。
◇立待月ほのかに湿る猫の耳  ラグナ
これは自分が抱いているなりなんなりしないとその猫の耳の湿りは感じ取れないと思うんですが、秋の少しひんやりとした感じがあるからこの「湿り」に気がつくのではないかと思います。

犬のコロの一句は別のものが湿っております。
◇立待月子規の湿った咳ひびき  犬のコロ
子規の咳というのは、まぁあの人結核だったわけですからね。子規の咳というものをリアルに想像しないと「湿った」って言葉は出てこないでしょうね。

そして大阪なんちゃって句会・江口小春の発想が楽しい。
◇気づかれぬように立待月を貼る  大阪なんちゃって句会・江口小春
みんなが待ってるんだけど、ちょっとみんながよそ見した間に私が立待月空に貼ってやろうかなんてね。のうのうとしております。

咲く空色は川崎から参加です。
◇立待や守衛と交わす鍵の音  川崎・咲く空色
「守衛」さんの腰か何かについてる「鍵」なんでしょうかね。守衛さんと声をかけて、この人は帰って行くんじゃないかなと思うんですが、しばし「立待の月」を二人で見てるんでしょう。

東京から参加かをりです。
◇夜勤も楽し立待月とカフェオレと  東京・かをり
「楽し」って言い切ったことが最後の「立待月とカフェオレと」という並列のリズムに乗っかってくるような一句ですね。

野風の一句もきれいです。
◇立待のハープ波打つ楽器店  野風
「ハープ」の弦の美しさ「楽器店」のガラスの光全部見えてきましたね。

豊田すばるは徳島からの参加。
◇とふとふと立待月を産んだ海  徳島・豊田すばる
海から上がってくる月です。「とふとふ」というこのオノマトペに独特のオリジナリティーがありますね。

マーペーの一句もいいなぁ。
◇あちこちに切株ほのか立待月  マーペー
「切株」のある林のようなところですね。「切株」の木の匂いがスーッと鼻の奥に届いてきました。

今日はですね、もうこの句がどうしようも好きだったので、この句に天を差し上げたいんですが、香る野原と書いて香野さとみの一句。

  『天』  立待月妻はときどき木と話す  香野さとみ

月を待ってるわけですね、夫婦で待ってるわけです。そして傍らの妻が何かつぶやいている。木に向かってつぶやいている。うちの妻は「ときどき木と話す」女なんだよという、この夫の視線が何とも優しくて美しくて、そしてやがて立待の月は上ってくると、木の傍らに立つ妻の姿はにおやかな美しさに違いないと、そんな画面映像が見えてまいりました。


☆「団(坊ちゃん団子の「団」)「新麹」の募集締め切りが10月8日(日)必着。
 「横這」「水始めて氷る」
あなたの投句をお待ちしています。

夏井いつきの一句一遊は毎週月曜から金曜、朝10時から。
あなたもぜひ、垣根なき十七音の世界へ。
(10/6-22:51)
No.13286
まとむ > 彩楓さんありがとうございます。
【木曜日訂正】
◇立待の月船上のウエディング  埼玉・彩楓 (10/6-22:56)
No.13287
彩楓(さいふう) > まとむさん、お忙しい中訂正してくださってありがとうございます。お手数おかけしました。これからもよろしくお願いいたします。 (10/7-11:07) No.13288
名前 返信 文字色 削除キー

一句一遊 「宗田鰹」 9月25〜29日放送分
投稿者:ポメロ親父 投稿日:2017/09/25(Mon) 20:13 No.13255 
 こちらの掲示板では、RNB南海放送ラジオの番組「夏井いつきの一句一遊」の内容を聞き書きしております。聞き書きですので表記は不正確です。同音異字や誤字が有りましたら修正してください。間違いに気づかれた方 は、ご自分の句でなくても、教えていただきますと助かりますので、どうぞよろしくお願いします。
 直接こちらに俳句を書き込まれましても、放送されることはありません。俳句の投句先のメールアドレスは ku@rnb.co.jp です。

ポメロ親父

 この番組は、健康いきいき応援団・わかもと製薬、道の駅「天空の郷さんさん」の提供でお送りします

月曜日

 俳句集団いつき組組長、夏井いつきです
 アシスタントのウエンズデー正人です

 今週の兼題は「宗田鰹」でお送りいたしますが、月曜日一発目希望という勇者がいらっしゃいます、愛媛10年ですねえ
◇犯人はそうだカツオに違いない  愛媛10年
 コラ〜ッ、カツオ〜ってサザエさんなんじゃないこれ‥くっだらぁぁああんねえ君ぃ、でも一発目がこれだとみんな肩の力がぬけるような気がしますねえ

 いつもは巧い埼玉から参加・ラアラも月曜日に狙いを定めてまいりました
◇そうだカツオ宗田鰹が残ってた  ラアラ
 これもサザエさんでしょうねえ、あっはっはっはっは

 そうして、じゃんぼのかち‥ぅわぁぁあああ
◇宗田鰹しえん鯖折血を浴びる  じゃんぼのかち
 これはもう宗田鰹という季語に対して罵倒でしかないと思いますねえ

 猫元猫は横浜からの参加です
◇丸宗田鯖折血抜き美味秘訣  猫元猫
 今度は似たようなこと言ってるんですが、最後は美味秘訣でなんか持ち直した感はありましたねえ
 
 そしてフィギア句会・フォーチュンアルト、相変わらずの句柄でございます
◇宗田鰹でトリコはネオを粉砕  フォーチュンアルト
 トリコとネオが誰かわかんないんですけどねえ

 あいりゅう和尚は何?こんなもん背中に彫るか
◇宗田鰹魚影の背やタトゥーかな  あいりゅう和尚
 なんか景気悪いなあ宗田鰹背中に彫るのは

◇宗田鰹餃子作りや口香る  愛知・星の雫
 何で宗田鰹で餃子になるんですかねえ、それがわからんよ

◇代替わり狸の変化宗田節  ゆすらご
 これ全然意味がわからんのやけど、お店の代が変わってぇ狸うどんかなんかのお出汁の出汁をとる宗田節がちょっと安いのになったかなあ?みたいな、そんなことなんでしょうかねえ‥月曜日の人達ねえ、何言いたいかよくわからないっていうのがだいたいの句柄ですねえ

◇そば吉で宗田鰹と月見菓子  フィギア句会・志
 これ、フィギア句会のお世話役・しんじゆさんからのお便りですねえ「組長、フィギア句会の志はそば吉が好きです。スタッフカードもあります。そば吉さんにスポンサーになってほしいですね。」って、あんたが営業に行ってきなさい、もうこれは

 そしてこちらはケアジャパン・大西‥なんと読むんだ
◇宗田鰹いくさく出せぬ土曜波  大西‥
 どよう波のどようが土曜日の土曜になっているという、ちょっとこれもどうしてよいのか私にはわからないんですが

◇藁焼きで宗田鰹は塩で食う  今治・山P
 宗田鰹はって、鰹もそうだよねみたいな、ぁはっは

 沖浦公民館チーム・のぶちゃんです
◇ラジオより宗田鰹100キロ超えて健やかに  のぶちゃん
 長いなあ、この100キロっていうのはキロ数なのか、100キロメートルなのかそこもちょっとわかりにくいなあ

◇宗田鰹味も姿も記憶なし  穂積書道教室俳句部・菫
 なはっはは、無いのかぁはっはっは、宗田鰹だよ宗田鰹

 山の中のオクラは‥これはなんだ
◇えらの髯のどをじゃらすか宗田鰹  山の中のオクラ
 じゃらすかっていうのは‥じゃらじゃらするんですかねぇ

◇宗田鰹海の男ぞ筋肉美  ちるちるみちる
 まあ、そうだろうよで終わりそうですね、筋肉美

◇鰹てふ名の恨めしき宗田鰹  シナモン句会・灰色猫
 そうなんですよ!そうだがつおって言うけど、実は鰹の種類ではなくって鯖の種類ということなんですよねえ

 ポメロ親父から能書き届いてますねえ「宗田鰹は、北海道から九州沖縄まで各地の沿岸に分布する回遊魚で、ヒラソウダとマルソウダの2種類があります。それぞれ全国各地に数え切れないほどの別名で呼ばれています。特に脂の乗ったヒラソウダの刺身は抜群に美味いらしいのですが、鮮度の劣化が早いため本当に美味しくいただくためには、水揚げされているところまで食べに行く必要があるようです。」そしてこの宗田鰹っていうのは、私の故郷の愛南町では「メジカ」って呼んでるやつなんです、なあんだメジカかあと今この瞬間に思ってる人も多いかも知れませんが‥えっ?あっなにこれ‥ポメロ親父、リクエスト?みほろけん(美幌健)っていうんですか「おいら船乗り」知らんがな「『おいらの船は300トン』のB面に入っている曲です。」ぱはっはっは、知りません「おいらの船は300トン」は有りました、そしてポメロ親父、メジカで一句です
◇中土佐のメジカの新子食いゆうが  ポメロ親父
 食いゆうがっていうのは土佐弁ですね、そして新子というのはですね宗田鰹の刺身=新子と、これはねえ、えのころちゃんの葉書に書いてありました

 そんな、えのころちゃんの一句
◇須崎市で宗田鰹の新子食う  えのころちゃん
 「高知では秋の須崎といえば宗田鰹の刺身=新子で有名です。」と、美味そうやなあこれは

あの宗田鰹がメジカっていうのは愛南町だけじゃなくって八幡浜辺りもそのようですねえ、波恋治男からお便りが来てます「組長、宗田鰹は八幡浜ではメジカと呼び私の大好物です。」私も好物です「子供のころから自家製の味噌で食べるのを善しとしてきましたが、母も高齢となり味噌作りを止めたためやむを得ず市販の麦味噌で頂いております。酢の物にしても美味しいですね。」と、私は醤油がもっぱら好きですがね「たまに生のものが、どさっと届くことがあります。」そぉぉおなんですよ「そうなるとさあ大変、大きな釜で湯掻きながら電話でもらわれ先を聞きまわります。」と、みんなメジカ要らん?茹でたんやけどぉとそんな感じになるんですねえ、そんな波恋治男の一句
◇宗田鰹手旗で釣果競い合ふ  波恋治男
 
 ゆほうからもお便りです「宗田鰹は愛媛県の南のほうではメジカと呼ばれています。小学生の頃夏休みになるとよくメジカ釣りに連れて行ってもらいました。」私も行きました「暗い早朝、船で2時間ほどかけて宇和海の沖へ漕ぎ出します。夜明けとともに釣りを始め、大きな群れが来ると数十分入れ食い状態が続きます。」そうなんです「それを何度か繰り返し、釣った魚で船が半分ほど沈みかけたころ、仲買人の船が寄ってきて買い取ってくれます。大漁のときは小遣いを弾んでくれるので、それが楽しみでした。昼頃になると海風が吹き始めるので帆を張って湾の奥へと帰っていきます。六十数年前の海の幸豊かなりし頃の楽しい思い出です。」という一句
◇しなる竿宗田鰹を引き抜きぬ  ゆほう
 まさに引き抜くように釣れるというねえ、懐かしいですねえこれ‥私一人が懐かしがっておりますが


 ということでいま募集中の兼題が‥
「団(漢字シリーズ・坊ちゃん団子の団)」「新麹」の投句〆切が10月8日(日)必着
 新しい兼題は「横這」「水始めて氷る」です


(9/25-20:19)
No.13256
小川めぐる > 聞き書き隊の皆さま、いつも有難うございます!!ラアラさんは「ラーラ」が正しい俳号です、よろしくお願い致します。 (9/25-22:59) No.13257
樹朋 > ポメロ親父様、聞き書き隊の皆さんお世話になります。◇しなる竿宗田鰹を引き抜きぬ ゆほう となっていますが、作者は樹朋(じゅほう)です。改めての記載はいりません。 (9/26-07:12) No.13258
ミズスマ > 火曜日
〜この番組は、農家のお店・周ちゃん広場の提供でお送りします〜

俳句集団いつき組組長、夏井いつきです。
アシスタントのウェンズデー正人です。

今週の兼題は、宗田鰹でお送りしておりますが、火曜日、トップバッター・彩風は、埼玉からの参加です。
◇目ん玉の黒ほとばしる平宗田   彩風
「組長!これまで投句の方法、ご負担をおかけいたしました。」なんて書いてありますが。兼題二ついっぺんに募集するじゃないですか。それ、別々のメールにしてくれるっていうことと、一つの兼題の投句は全部おんなじ一メールでどーんと送ってくれるっていう二つをお願いしたんですが。彩風、その通りにやってくれて、本当に助かっております。

こちらはちま3才のかわいい一句。
◇そうだがつお大きな口でひとのみよ   ちま3才

ちまの姉ちゃん、むらさき5才のかわいい一句。
◇スイミーに出てきたやつよそうだがつお   むらさき5才

けいかんの一句は、これが好みなのね、あんた。
◇丸と平宗田節にてマヨネーズ   けいかん/マヨネーズがいいという方もいらっしゃいますね。

◇宗田鰹一本釣りだ腕自慢   沖浦公民館チーム・ふみか/はいー、はい。その通りです。

菊池マッサージ会、片仮名でタエコかな。
宗田鰹水平線楕円形   タエコ/なんか淡々と畳みかけますね。

◇一椀の宗田鰹に感謝して   若草俳句会・カンナ/感謝して食べましょうね。

◇味で勝負宗田鰹の心意気   トリオパンジーズ・黄ばあちゃん

◇宗田鰹釣られて後の手間と愛   プリマスロック句会・ちろりん/へへ、愛かあ。なるほどねー、ちょっと手間かかるけどね、美味しいもんね。

◇気掛かりは宗田鰹のプリン体   薄荷光

◇宗田鰹イノシン酸の湯気香り   穂積書道教室俳句部・山口花水木/イノシン酸なのー?

そしてこらちは、王君。
「組長!王君はうちの店にバイトに来てくれてる中国からの留学生。生まれて初めての一句です!」というこんな一句。
◇宗田鰹故郷の母に食わせたや   王君/まあ、これ中国のお母さんに放送をね、ラジコプレミアムで聴いていただけたらいいですねぇ。

◇宗田鰹夫が削って朝の汁   トリオパンジーズ・松ばあちゃん/夫(おっと)と書いて、夫(つま)ですね。

◇宗田鰹茹でて焼いて酢醤油で   たんぽぽ千代/茹でて焼いて軽く炙ってって、これが旨いんだよ、メジカはねー。

◇宗田鰹削り昼餉はそそくさと   宇和島風花会・矢車草/削り節にもなるということですね。

◇宗田鰹姑の甘めのうどんつゆ   宇和島風花会・こでまり/「はは」は、おんなへんに古いと書いてお姑さんの姑(はは)です。

大分から参加、国東町子です。
◇ことことと宗田鰹や鍋ん中   国東町子/鍋の中で何を、お煮付けですかね、これ?何なんでしょうね。

松山・遊人の一句。
◇保護色の宗田鰹の海の色   遊人

◇酒の友宗田鰹に友来たり   西条・三日月千代/そう、宗田鰹ってね、もう釣れるとき一気に釣れるんでね、皆呼んでお裾分けしないと、どうしようもなくなりますね。

「山も畑もくず米だらけ」の八重桜から来ております。
◇雨の午後宗田鰹を一人食す   八重桜/はーい、

次がですね、村田ミモザは静岡からの参加。
◇宗田鰹名も身も味も立派なり   村田ミモザ/そうですね、立派ですね。

◇血の多き宗田鰹の男前   NPOとうおん俳句部・むめも/ふふ!その気分が分かるね。

◇そばつゆに宗田鰹の削りたて   アリマノミコ/おいしそうですね。

◇宗田鰹媼が茹でるおもてなし   もやい句会・木村布遊

どんぐりばばはこう来ました。
◇皆で食べ宗田鰹の旨きこと   どんぐりばば/一人より皆ですね。

下町おたまは東京からの参加。
◇三切れほど宗田鰹を猫の餌に   下町おたま/えー、猫にやるなんて、あんた太っ腹ですねー。

◇取り柄は出汁宗田鰹の心肝   横浜4Gの会大阪会友・いそ/「こころぎも」ていうのがすごいですね。

緑の国句会、福岡の松ぼっくりの一句。
◇宗田鰹四十センチのしなやかさ   松ぼっくり/四十センチぐらいになるんですかー。あたしが釣ってたのはこんなに大きくはなかったなー。

◇旅の空宗田鰹とれとれ市   みみこ/ははは、とれとれ市かわいいな。

横浜から参加、柳児です。
◇荒節へ宗田鰹の試練なり   柳児/「試練なり」と擬人化しました。

◇伊豆の宿みりん干しだよ丸宗田   三河のぽんぽこ/へえ、みりん干しにもするのか。

岐阜から参加、夏柿の一句。
◇コップ酒受け皿も満つ宗田食う   夏柿/コップ酒を、こうこぼれるあの受け皿の皿なんでしょうかね、これはね。

◇半世紀宗田鰹の母の味   まるにっちゃん/なつかしの味ですね。

富山から参加、章月です。
◇手に取った宗田鰹をそっと置き   章月/何でそっと置くんだ?あっ、高すぎたのか?
「スーパーで宗田鰹を売ってたと妻が興奮して帰ってきた」と。「氷見産と書いてあった。富山湾でも獲れるんだーと驚いてました。血合いの多い宗田鰹。切り身にもなっていたようですが、調理に悩むとやはり買わなかったようです」買ってやれやー、妻あ。

そして、まるやす・釈然はこうきました。
◇宗田鰹明日は煮汁の出汁をとる   釈然

◇だし汁のコクを支える宗田鰹   唐のカラちゃん

◇群れを成す宗田鰹や高知沖   砥部のミーユー/愛南町でも釣れますよー。

◇にべもなく漁師ぽいっと丸宗田   欲句歩/はは、そっかー。

句ゼミから参加、小青です。
◇大海より和の味持って丸宗田   小青

西条のおかんは削ってますね。
◇しゅっしゅっと宗田鰹の朝仕度   西条のおかん/毎朝みそ汁作ってるんですかねー。ああ、「今はインスタント」って書いてありますが。

◇宗田鰹漆の椀にほんわかと   穂積書道教室俳句部・忘れな草/「ほんわかと」がいいですね。

◇伝統の宗田鰹の市が立つ   滴

◇宗田鰹太平洋の海にいた   穂積書道教室俳句部・川霧/う…ま、そうだよね、おっしゃる通りです。

山梨から参加、かたつむり句会・雨子です。
◇夫くれる宗田鰹と熨斗付けて   雨子/ふふ。「夫くれる」って何だこれはー。

◇日曜市宗田鰹と土佐ジロー   砥部の久乃/土佐ジローってのは、土佐の地鶏の名前ですよね。

◇龍馬の足下宗田鰹で酌み交わす   福岡のおっさん

◇土佐の夜宗田鰹とぬる燗と   今日はアッシー/あ、ええねえ、うまそうやね。

神戸から参加、洒落神戸の妻です。
◇集う夜や宗田生利に土佐生利   洒落神戸の妻/生利(なまり)ていうのは、節にしてるやつですね。

そして、ちびうさの一句。
◇一筆箋宗田鰹に親の愛   ちびうさ

ということで今募集中の兼題は… (9/27-08:36)
No.13260
彩楓(さいふう) > 聞き書き隊の皆さま、いつもありがとうございます。俳号は彩楓です。改めての訂正は不要です。 (9/27-12:57) No.13261
洒落神戸 > ミズスマさん、いつもありがとうございます。
以下訂正します。

集う夜や宗田生利に土佐生利   洒落神戸の妻
 ↓
集う夜や宗田生利に土佐訛り   しゃれこうべの妻
(9/27-16:16)
No.13262
あねご > 水曜日
車壊して半世紀、廃車買い取りの東雲短大裏「石川商店」の提供でお送りします

俳句集団いつき組組長夏井いつきです。
アシスタントのウェンズディ正人です。

今週の兼題は「宗田鰹」でお送りをしております。
水曜日、トップバッターは沖浦公民館チーム、さおみの一句です
◇波荒く宗田鰹の群れが沸く 沖浦公民館チーム・さおみ/宗田鰹って釣れだしたらほんとにこの群れが通り過ぎるまでたいへんな釣れようなんですよね

横浜4Gの会、アルクマン堀家です
◇海黒し宗田鰹の群れ近し 横浜4Gの会・アルクマン堀家/「黒し」「近し」と韻を踏みました

愛知から参加、松田てぃです
◇宗田鰹波突き崩し波となる 愛知・松田てぃ/おっしゃるとおりですねえ

もろり川の一句
◇宗田鰹群れ来る北の海冷えて もろり川/「組長!宗田鰹はサバ科に属する魚だったとは初めて知りました。私は子どもの頃から鰹節が大好物です」って書いてありますね

そしてこちら誰だ?北海道から参加、秀ちゃんの一句
◇網揺すり宗田鰹の青走る 北海道・秀ちゃん/「青走る」が新鮮でいいですね

兵庫から参加、ぐずみです
◇宗田鰹丸々として青き海 兵庫・ぐずみ

無窮花は宗田鰹の模様を表現したんだと思います
◇丸宗田海上揺らす横線紋 無窮花/横の線の紋という。こういうことなんでしょうね

中山月波は大阪からの参加ですが、これも同じようなことなんじゃないかなあ
◇宗田鰹腹に幾重の水平線 大阪・中山月波/こんな模様してるんですよね

そして、るりとうわた、ひらがなで「るりとうわた」の一句
◇宗田鰹剥す背びれの宇宙色 るりとうわた/「宇宙色」って言いたくなる気持ち、わかりますね

中島浄土はルアーの色をこう表現
◇宗田鰹狙うルアーの孔雀色 中島浄土/「孔雀色」鮮やかですね

東京から参加、笑松です
◇一人釣る宗田鰹の強き引き 東京・笑松

横浜4Gの会、浜のとみちゃんは兄弟で釣ってます
◇兄弟船喧嘩さて置き宗田鰹 横浜4Gの会・浜のとみちゃん

句空の一句
◇宗田鰹待つ民ぞ在り潮に乗れ 句空/なんか勇ましいですねこれ

伯方児童館、俳句人、ばむけろです
◇宗田鰹ピンと飛び込む船の上 伯方児童館・俳句人・ばむけろ/こんなこと時々あるんですよねえ。船でずうっと釣りしているとねえ

広島から参加、かつたろー。です
◇老齢船宗田鰹の群れ捉え 広島・かつたろー。/老齢船だからね、船足遅いんでしょうね

愛知から参加、麦道です
◇屈強な宗田鰹や叔父の船 愛知・麦道/叔父も屈強なんでしょうね

八幡浜、日土、だんご虫です
◇濁声や宗田鰹の青光り 八幡浜・日土・だんご虫

華緒の一句は土佐の鰹
◇土佐跳ねる宗田鰹の楕円の眼 華緒/楕円の眼と描写しました

穂積書道教室俳句部、まろも眼です
◇固まりて睨む眼青く眼宗田鰹 穂積書道教室俳句部・まろ

一斤染乃は滋賀からの参加
◇丸や平や宗田鰹の跳ねて跳ねて 滋賀・一斤染乃/丸宗田、平宗田と2種類ありますね

香野さとみです
◇宗田鰹達磨夕日の海に生る 香野さとみ/「生る」というのは「生まれる」という意味ですね

ほろよいの一句
◇甲板騒然宗田鰹騒ぐ ほろよい/甲板がいきなりおおごとになると。群れん中に入っていくとまさにこんな感じになります

広島から参加、野良古です
◇宗田鰹に宗田鰹の血の鮮味 広島・野良古/血の新しさっていうのを「鮮味」というふうに表現しましたね

いそこの一句です
◇宗田鰹船板に染む血と潮と いそこ/「血と潮」潮というのは潮(うしお)の潮ですね

太郎改め「松山雪水(せっすい)」雪に水と書きます。こんな一句
◇満々と宗田鰹の血の跳ねる 松山雪水

西川由野は埼玉からの参加
◇甲板に宗田鰹の凹みかな 埼玉・西川由野/「凹みかな」っていつもそこにボンボン投げるっていう感じなんでしょうかね

京都から参加、凡鑽です
◇丸宗田割けば地獄の日暮色 京都・凡鑽/「地獄の日暮色」ってすごいですねえ!

これ地獄から今度、龍馬暗殺にいった人がいます。プリマスロック句会、ひかるんです
◇宗田鰹龍馬暗殺の血潮 プリマスロック句会・ひかるん/なんか上手いような上手くないような、微妙な気持ちになりましたが

徳島から参加、豊田すばるです
◇血抜きした宗田鰹ののぺり顔 徳島・豊田すばる/「のぺり」がおもしろいね

のんしゃらんの一句
◇矍鑠と宗田鰹の鰓を抜く のんしゃらん/頭を折って、鰓を抜いてということをすぐにやるわけですね

仙台から参加、霞の山の旅と書いて「霞山旅(かざんりょ)」の一句
◇宗田鰹薪割るごとく折られゆく 仙台・霞山旅/頭を折るんですねえ!

モッツァレラえのくし、お便もついてますね
「組長!宗田鰹は愛南町ではめじかと呼びます(私も知ってます)親父はめじか釣りが大好きです(あんたの親父も知ってます)親父の口ぐせは釣ったらすぐに首を折ることやぁと嬉しそうに話します」
という、こんな思い出の一句
◇少年になる宵一日めじか釣り モッツアレラえのくし/いいねえ、青春性がありますねえ

酒仙の一句です
◇まず神に供える宗田鰹かな 酒仙

お手玉の一句です
◇宗田鰹海神様を伏し拝む お手玉/「伏し拝む」がねえ、すごいですね

マーペーの一句
◇海神へ手向く宗田鰹は豊漁 マーペー/「海の神」と書いて「うみがみ」とか「わたつみ」なんていう読み方もあるのかもしれません

シナモン句会、チェリッシュです
◇宗田鰹釣りたてを出刃鋭くす シナモン句会・チェリッシュ

石川から参加、亀田荒太です
◇俎板溢る操作鰹の頭を落とす 石川・亀田荒太/出刃でね、ポーンと落としますね

小野更紗の一句
◇茹でられて燻し銀なる宗田鰹 小野更紗/あの揚げてね、もうすぐ、足が早い魚なんで、すぐ茹でるんだよね

ななせゆきこは三重からの参加
◇紫煙ふと宗田鰹の匂いして 三重・ななせゆきこ/紫の煙と書いて「紫煙(けむり)」とルビが打ってありますね

兵庫から参加、麦子です
◇宗田鰹節にする屋に紫煙立つ 兵庫・麦子/「や」は家屋の「屋」と書いてありますね

奈良から参加、俳菜です
◇燻されて宗田鰹の硬さかな 奈良・俳菜

神戸から参加、葦たかしの一句
◇潮騒の小屋バイカンの宗田鰹 神戸・葦たかし/これも燻してますねえ

けいえむ改め「シオベルト」すごい俳号になったねえ!シオベルトの一句
◇火に躍る炙り宗田と笑い皺 シオベルト/「火に躍る」美味しそうですね

そして天野姫城の一句
◇ちょいとめんつゆ喉へと宗田鰹 天野姫城/めんつゆかあ

NPOとうおん俳句部、越智空子はこれで食べてます
◇宗田鰹やぶつ切りで醤油ぶっかけて NPOとうおん俳句部・越智空子/ぶつ切りでぶっかけて、これが美味しいですねえ!

まどんの一句です
◇塩舐める宗田鰹と盃と まどん/これもう盃が出てきたらもうこれで十分心が落ち着いた気がいたしましたが

募集中の兼題 「団(坊ちゃん団子の「団」)「新麹」10月8日(日)必着
       「横這」「水始めて氷る」

勝たせてもらっているのに廃車専門とは、これいかに?
社長元気だが、石川昇天ってかあ!?(チーン)
飛車に角、将棋の駒は買わねども、廃車買いたし、お電話を
自動車を解体し続け50年、松山市桑原、石川商店

この番組は車壊して半世紀、廃車買取の東雲短大裏、石川商店の提供でお送りしました
(9/27-23:03)
No.13263
むぎみち > 聞き書き隊の皆様、いつもありがとうございます。楽しんで拝見しております。
当方の俳号はひらがなで表記しております。
麦道→むぎみち
改めての訂正は不要です。 (9/27-23:38)
No.13264
亀田荒太 > 聞き書き隊のみなさま、いつもありがとうございます。
拙句は、
 俎板溢る操作鰹の頭を落とす ⇒ 俎板溢る宗太鰹の頭を落とす 
でした。
改めての訂正は不要です。
今後ともよろしくお願いいたします。 (9/28-05:24)
No.13265
みかり
木曜日

〜この番組は坊ちゃん団子、タルトの亀井製菓、フジセキュリティの便利サービス「おたすけくん」の提供でお送りします〜

木曜日です、お便りがもういっぱい溜まっております。ご紹介します

■大分いつき組リスナー班・草庵からお便り
◇延岡にいつきが来るぞ宗太鰹  草庵/何か宗太鰹と一緒にされてる感があるんですが、
「九月三十日に夏井いつき先生が延岡に来る!しかし介護のために行けん。残念!」って書いてあるんですが、三十日は今週の土曜日になるんでしょうか?延岡行きます。延岡とも一つその近辺です。句会ライブをもう一日するはずなんですが・・九州の皆さん、ぜひお会いできたらと思いますがねえ。いつきが来るぞ宗太鰹って、何かすっごくチープな感じが匂っておりましたねえ・・

そうして句会ライブの情報がもう一つ
■中山月波からお便り
「組長!今年もクリスマス句会ライブ大阪で開催されるんですね」って、そうなの??クリスマスに?私?すみません・・多分行くんだと思います
「思えば去年プレバトで毎週拝見する組長が大好きで、生組長にお会いするべく同ライブのチケットを申し込んだことから、私の俳句ライフが始まります」そうよ〜あの句会ライブにあんたの人生を語ったあの一句に出会ってびっくり仰天しました。以来中山月波という顔と名前とが刻印されましたねえ、脳にねえ
「一人っきりで始めたはずが、気づくと素敵な句友がたくさん。一緒に吟行や句会が出来る幸せを思うとき、私に俳句の種を蒔いてくださった組長に感謝が尽きません」何をおっしゃいますやら・・あなたが核になって関西の人たちね、とても素敵な仲間が広がってるってこと聞いて、嬉しく思ってますよ
「今年も張り切って句会メンバーと共に参加させていただきます」と、クリスマスに会いましょうね

■ドイツから参加しております月の道からお便り
「組長!乗り継ぎのカタール空港から投句です」って、カタールってどこや?「ドーハです」って書いてありますが分かりません(苦笑)
「継続的且つ突然の問題にて、急遽数時間後のフライトを予約。十分で手荷物だけ荷造りして家を飛び出したんですが、そこに句帳を放り込んだ自分を偉いと言いたい!」って書いてありますね。偉いよ!そんな宗太鰹の一句

◇新顔から宗太鰹や船の宿  月の道/何かよう分からんけど、頑張ってくれてる感が良いと思います
「カタールで宗太鰹の句を仕上げる。シュールです。でも俳句を勧めてくれた父がもっとシュールな状況になっているので、ここは踏ん張らなくては」はあ〜そういうことかぁ・・ねえ、日本に帰ってもどたばた大変そうですけれどもね

そしてこちらは一塊。いつだったか私があの〜いつき組っていうのは広場みたいなとこなんだよって話をしたんですが、それにまつわるお便りたくさんいただいてね、嬉しいんですが

まずは
■猫愛すクリームからお便り
「組長が俳句集団いつき組は広場のようなところだよとおっしゃってましたが、人間五十を過ぎると、自分の病気だの家族の病気だの介護だの色々あります。一時俳句から離れざるを得なくなってもまたどうぞいらっしゃいと温かく迎えてくれるのが広場なのだと思います。句歴の浅い私はついて行くだけで精一杯です。俳句をやって救われることがこんなにあるなんてびっくりです」と、嬉しいことでございますねえ


同じようなお便りですね
■ささげ飯で初めての金曜日ありがとうございますというのが、愛知・沢田朱里です
「組長!プレバトで笑ったその勢いでの初投句、季語無し月曜日」そっから始まったのか・・「自分で俳号を付けられるならと大好きな沢田研二、ジュリーからの命名。そして句会ライブで組長を身近に感じられたことが、一人で句作を続けるパワーになったと思います。二年目になり今さらですが、組長も学ばれたという二十週俳句入門で基礎から学ぼうと読み始めました」とこんな一句もあります

◇真中にいつき木犀香る広場かな  沢田朱里/いつき組というその広場ですねえ

■こんなお便りをくださったのが、「いつき組広場」という名前が付いておりますが、いつき組広場のななせゆきこからお便り
「先日の放送でいつき組がまさに広場のようなもの、とあったので、広場とはなんぞやと古い広辞苑で調べてみました。「広い」は、隅々まで行き渡っている、緩やかである、鷹揚であるという意味もあり、「広場」は、広々と開けた場所、町の中で集会、遊歩などができるように広く空けてある場所、とありました。改めて広場とは開かれた場所なのだと認識し、それから宮沢賢治の「ポラーノの広場」を思い出しました」「ポラーノの広場」ってのは私読んだことないんだけどね。そこの引用がちょっと書いてあるんですよ。こんな引用です
「そうだ、あんな卑怯なみっともない、わざと自分を誤魔化すような、そんなポラーヌの広場でなく、そこへ夜行って歌えばまたそこで風を吸えば、もう元気がついて、明日の仕事中身体一杯精が良くて面白いような、そういうポラーヌの広場を僕らはみんなでこさえよう。僕はきっと出来ると思う。なぜなら今僕らがそれを考えているのだから」
いやーこのポラーノの広場の引用を読んで、いやー私が思ってるいつき組という広場の精神は、まさにこれだよとほんとに思いました。ななせゆきこがこういうお便りをくれてるんですが

■富山の露玉が・・ななせゆきこは三重県の人なんですが・・富山の露玉がポラーヌの広場っていう、先週くれてたこんな一句があったんです

◇ポラーノの広場花野の果ての果て  富山の露玉/何か嬉しいなあと思って

先週いただいてた中に、やっぱりね、広場の句が色々出て来たの

◇広場にて夫も隅で参加する  夕鶴/どこか隅っこの方ででも参加して欲しいのよねえ

◇爽やかや広場に高き旗一本  東京・てん点/これは私の志のイメージが旗なのでねえ・・

大分の樫の木のこの一句もそんな感じじゃないかと思うんだよ〜

◇空高し広場に立てる旗高し  樫の木

え〜風の旗というところで

■花節湖からのお便り
「組長のモットーは、風の強い日の旗は美しい!と、新聞に掲載されていました。私も色々ありますが、組長と俳句との出会いを大切に、強風の中でも凛と立ち続ける旗でいたいと思います」と、嬉しいお便りをみなさんほんとにたくさんありがとうございました


ということで・・

※募集中の兼題 「団(坊ちゃん団子の「団」)「新麹」10月8日(日)必着
        「横這」「水始めて氷る」

坊ちゃん団子、いただきま〜す!
おいしい〜。
ほんとよ。これも亀井製菓?
うん、おいしい。
坊ちゃん団子も亀井製菓だよね〜。

坊ちゃん団子は第26回全国菓子大博覧会名誉総裁賞を受賞しました

奥さん!おうちのお困り事、ないですか〜?
(お〜たすけくん?)
網戸の張り替え、水まわりのトラブル、エアコンやキッチンのクリーニング、などなど、おたすけくんならバッチリ解決!
お家のリフォームも任せて安心。
いつでもお気軽に(お〜たすけくん?)

この番組はフジセキュリティの便利サービス「おたすけくん」
坊ちゃん団子、タルトの亀井製菓の提供でお送りしました。

(9/28-16:25)
No.13266
まとむ > 金曜日

俳句集団いつき組組長夏井いつきです。
アシスタントのウェンズデー正人です。
今週の兼題は「宗太鰹」でお送りをしております。
金曜日蓼虫のこんに一句です。
◇海が光った宗太鰹が来たのだろう  蓼虫
「宗太鰹」っていうのはワタシが生まれた愛南町ではメジカっていう風に読んでるんですが、全国あちこちでいろんな呼び方があるようですけれどもね、とにかくこのメジカの群れが来たら入れ食い状態が続くというそんな魚ですね。「海が光った」「来たのだろう」ここらへんに実感があるんじゃないでしょうかね。

ドルチェの一句。これは四国の風景をこう詠みました。
◇巡礼は岬を廻る宗太鰹  ドルチェ
宗太鰹もちろん高知でもいいですし、もちろん愛媛でも海沿いのところではどこでも釣れるんですが、この巡礼は岬を廻って今日泊まるところではおいしい宗太鰹食べるのかもしれないぁなんて思いましたね。「宗太鰹」の刺身ってとれるそこでしか食べられないとそういう意味では希少価値の魚ではありますね。

千葉から参加土井探花は宗太鰹の傍題「小鰹」で一句です。
◇海賊のこがつお捌く唄低し  千葉・土井探花
最後のね「唄低し」ってところが昔の「海賊」のイメージみたいなところに似合ってきますよね。あの茹でてちょっと火に炙ってってことを海賊もしてたのかと思うと身近な感じがいたしますね。

宇和島風花会・さくらです。
◇宗太鰹宿毛フェリーの談話室  宇和島風花会・さくら
「宿毛」というのは高知の町の名前ですね。宿と言う字に毛と書いて「すくも」って読むんですけれども、「宿毛フェリーの談話室」でこないだ宗太鰹がよう釣れてねぇ・・・なんておっちゃんたちが話をしてるのかもしれないなぁと思いました。

そしてですね、だれだこれは。あ、洒落神戸の一句です。
◇異国語のラジオ流れるそうだ釣る  洒落神戸
これは宗太鰹を釣っている船の上ですね。「異国語のラジオ」韓国語が聞こえてくるようなそんな感じかもしれませんね。「異国語のラジオ」ってところでどういう場所で釣ってるのかを想像する人もいるかもしれないですね。そこで釣ってる人たちはすぐにね、刺身にして食べれるという漁師さんたちの特権もあるんでしょうね。

一走人の一句は方向が変わります。こんな一句です。
◇宗太鰹フィリピンにも残留孤児  一走人
宗太鰹ですから、その「フィリピン」の近海でも釣れるんでしょうね。「フィリピンにも残留孤児」がいるんだよってことをフッと思い出す。そのフッと思い出したことが、宗太鰹という魚とスパークするというんでしょうかね。「残留孤児」の人たちも宗太鰹をおいしいと言って食べているのかもしれないと、そんな思いもよぎりますね。

大阪から参加すりいぴいはこう来ました。
◇千本の宗太鰹を締め終えぬ  大阪・すりいぴい
釣り出すとホントドンドンドンドン入れ食いで釣れます。釣れた瞬間に首を折っといたら鮮度を保てるってんで折るしかないわけですよね。「千本」折り続けるってその「千」という数詞考えると眩暈がしそうなね、手で首を折るときの感触を思わずワタシ思い出してしまいました。

千もあれば五千もあります。句ゼミがから参加石川焦点です。
◇節納屋へ宗太鰹の五千匹  句ゼミ・石川焦点
「節納屋」というのは、宗太鰹を鰹節にしたその節をいれている納屋のことですね。そこには宗太鰹の「五千匹」の節が入れてあるという。匂いも一気にワーッと立ち上がってきますね。

これいいなぁと思うとあなた、上五中七がまったく同じという句が見つかってびっくりいたしました。新潟から参加稲川ふみのの一句。
◇節納屋へ宗太鰹の怒涛めく  新潟・稲川ふみの
五千匹を「怒涛めく」という風に表現しました。確かに並べられた節は「怒涛」のように並んでいると。それにしても俳句って短いからね、こういうことよくあるんですけれども、いっこ片方落としたらもういっぽうも落とさなきゃならないし、どっちも入れたらどっちも読まないといけないという、ちよっとしたジレンマの2句でございましたね。

そして穂積書道教室俳句部・天玲。やっぱ巧いね部長ね、こんな一句です。
◇ニッポンに宗太鰹と出刃がある  穂積書道教室俳句部・天玲
出刃包丁ですね。「ニッポン」はカタカナで書いてあります。このニッポンの国には宗太鰹というおいしい魚がありますよと。そして出刃というすばらしい刃物がありますよと。並べてるだけなんですけれどもね、宗太鰹の色合いと出刃の色合いもリンクしますよね。

天玲にもさしあげたかったんですが、今日はこの人に譲ってやってください。福井から参加しております。ラジコプレミアムでずっと聞いております、てつこの一句です。

『天』  二番競りの目当ての宗太鰹かな  福井・てつこ

これ「二番競り」ってのがどういう意味かっていうとですね、近海で獲れた地場の魚を二番めに競るわけですね。その二番めの競りってときにたまに宗太鰹が揚ってたりして、あっこれ刺身で食べれる、もうやったー・・みたいな感じになるわけですよね。宗太鰹ほかの魚でもいいんじゃないかみたいな句もたくさんあったんですが、これ「二番競り」を目当てに宗太鰹を目当てに魚市場に足を運ぶというそこのところに、てつこの工夫があったんじゃないかなとそこんところを褒めたいと思います。

☆「団(坊ちゃん団子の「団」)「新麹」の募集締め切りが10月8日(日)必着。
 「横這」「水始めて氷る」
あなたの投句をお待ちしています。

夏井いつきの一句一遊は毎週月曜から金曜、朝10時から。
あなたもぜひ、垣根なき十七音の世界へ。
(9/29-23:05)
No.13267
洒落神戸 > 聞き書き、いつもありがとうございます。
講談社の新日本大歳時記には傍題「そうだ」で載っていましたが、投句は漢字で「宗太」にしました。

◇異国語のラジオ流れるそうだ釣る  洒落神戸
 ↓
◇異国語のラジオ流れる宗太釣る  洒落神戸
(9/30-00:30)
No.13268
伊奈川富真乃 > 聞き書き隊の皆様いつも有難うございます。稲川ふみのは伊奈川富真乃です。ややこしい俳号ですみません。 (9/30-12:49) No.13269
まとむ > 洒落神戸さん伊奈川富真乃さんありがとうございます。
【金曜日訂正】
◇異国語のラジオ流れる宗太釣る  洒落神戸
◇節納屋へ宗太鰹の怒涛めく  新潟・伊奈川富真乃 (10/1-19:31)
No.13270
すりいぴい > 聞き書き隊のみなさま、まとむさまこんにちは。いつもみなさんの聞き書きに感謝し、遠く大阪から拝読しております。すりいぴいと申します。
一文字のことでですが・・。

◇千本の宗太鰹を締め終えぬ すりいぴい

◇千本の宗太鰹を締め終へぬ すりいぴい
で投句しました。すいません。聞き書きの性質上、ということは理解しています。大阪はすっかり秋めいています。風邪など召されないようご自愛くださいね。失礼いたしました。 (10/2-15:32)
No.13271
名前 返信 文字色 削除キー

一句一遊 「広」 9月18〜22日放送分
投稿者: ポメロ親父 投稿日:2017/09/18(Mon) 21:16 No.13236 
 こちらの掲示板では、RNB南海放送ラジオの番組「夏井いつきの一句一遊」の内容を聞き書きしております。聞き書きですので表記は不正確です。同音異字や誤字が有りましたら修正してください。間違いに気づかれた方 は、ご自分の句でなくても、教えていただきますと助かりますので、どうぞよろしくお願いします。
 直接こちらに俳句を書き込まれましても、放送されることはありません。俳句の投句先のメールアドレスは ku@rnb.co.jp です。

ポメロ親父

 この番組は、健康いきいき応援団・わかもと製薬、道の駅「天空の郷さんさん」の提供でお送りします

月曜日

 俳句集団いつき組組長、夏井いつきです
 アシスタントのウエンズデー正人です
 
今週の兼題は「広」という字、漢字一字シリーズでございますねえ、周ちゃん広場の広ということなんですが、まあこの兼題になるとですねえ、漢字シリーズになると季語を入れ忘れるという人達が一定数必ず出てくるんですが、そこから紹介していきましょうかねえ、プリマスロック句会・しょう子の一句
◇テーブルに広がる宿題披露宴  しょう子
 披露宴に来てまで宿題しようという、褒めていいのか怒るべきなのか微妙な一句でございますねえ

 ななこ9才とななこの弟7才という俳号、皆さん覚えてくださっておりますでしょうか、そこのご一家のななこの父が初投句してまいりました、季語のない一句
◇砂の城広い海原家族占め  ななこの父
 ぷふっ家族占めってのがすごいねぇ、なんかこのご一家が見えてくるような気がいたしますが

 それからねえ、季語が無いにはちょっともったいないような句があるんですが、ささやんから来てますねえ「五七五で表現するのは難しい。初めての作品、圏外かもしれませんがラジオで読んでもらえたら嬉しい。」という、けっこういけてるんだけど惜しい一句
◇溜息の広がる闇に一つ星  ささやん
 広がる闇にの後に、星系の季語を一つ入れると何とかなりますよ、ささやんあの、この後火曜日くらいからしゃんしゃん行けそうな気配はしておりますねえ

 若草俳句会・杏っ子、お気持ちはわかります
広い海秋渡し船愛南よ 杏っ子
 なんか三段切れを超えて4段切れになっているところがあれなんですが、私の故郷、愛南よと詠嘆してくださってると嬉しいですねえ

 そして大阪から参加・ま・み・や・ま・み、まみやまみの一句
◇明かり消しトランプ広い窓の月  まみやまみ
 トランプ広いっていうのがこれ、広げて広いんでしょうかねえ、トランプ大統領ってことは無いとは思うんですけどねえ、で明かり消して何でトランプするのかという謎の残る一句でございます

 そして西条のおとんでございます、こんな一句
◇広大な畑の野菜花盛り  西条のおとん
 まあねえ花盛りになってしまった野菜というのは切なくもございますけれどもねえ

 そして紫羅欄花の一句
◇行ってみた秋野菜買い周ちゃん広場  紫羅欄花
 ずばり、周ちゃん広場って書いてくれているところが嬉しいではございませんか

 同じく人見直樹の先輩からもこんなん来てます
◇周ちゃん広場正社員で雇ってください秋の空  人見直樹の先輩
 はっはっはっはっはっ‥群馬から仕事変えて愛知に行ってすぐ辞めて帰ったみたいですからねえ、もぉその気なら周ちゃん広場、愛媛県に移住して来いと言いたいですよねえ「組長、この間は水曜日に読んでいただき、にやけが止まりません。やはり俳句は実体験で詠むと作りやすいですねえ。今週の兼題、周ちゃん広場は、長くて大変で周ちゃん広場に行ったことがないので難しく思いました。」と、いやいやいやいや広という一字入れるだけで良いんで、周ちゃん広場を全部入れろとは言ってないんですけれどもどねえ、正社員で雇ってください秋の空ということでございますねえ

そんな週ちゃん広場についての能書きがポメロ親父から届いております「現在、愛媛県内には道の駅も含めて78ヶ所の産地直売所があります。JA周桑が運営する『周ちゃん広場』は、2006年3月に四国最大級の産地直売所としてオープンしました。直売所としてはかなりの老舗になります。ホームページでは、『周ちゃん広場』のテーマソング『We Love 周ちゃん』の曲に合わせた、女性部の踊りを動画で見ることができます。」、We Love 周ちゃん!、そんな曲があって女性部が踊ってんの?

 新しい家族が登場をしておるんですが、ああせいこうせいねんというのが俳号なんですかこれ、ああせいがひらがなで口という字に青年と書いて、こうせいねんと読むらしいんですがこんな一句が来ております、あっ季語が無いやんこれ
◇広い海あこがれ目線わが心  ああせい口青年
 「組長、始めまして。長女のりーちゃん(小学校3年生)が、たまたまたテレビでプレバトを見て『学校で今俳句習いよるぅ。』と言いながら真剣に見た後、『歳時記が欲しい。』と言い出しました。どこまで本気かわかりませんが、小学生にもわかりやすい歳時記ありますか。」本屋さんへ行ったらねえ、あの歳時記コーナーにそういうのもあるから、探してみてくださいねえ。「せっかくなんで僕も付きあって投句したいと思います。」ぉお〜なるほど、そして娘のりーちゃんの句も届いてました
◇広い海家族と笑顔楽しいな  りーちゃん
 ばっはっはっはは‥りーちゃんねえ、この最後の楽しいなのところにねえ、季語を入れると一発で良い句になりますよぉ「組長、うちは嫁さんと離婚し小学校6年生の障がい児の兄ちゃんと、小学校1年生の妹を僕が男手一つで育ててるんです。」三人育ててんのか!「こんなふうに言ってくれたら嬉しいなあと思います。」あっ家族と笑顔楽しいな、ですねえ「僕が宅配業なんで、この夏も忙しくて今年は海に行けなかったんで、僕と同じあこがれが海に対してあるのかもしれません。けど本人波怖がってます。」ぶふっ‥いやいいじゃないですかぁ「広い心を持ってもっと余裕なまなざしで子供達を見ていたいなあと思って作りました。」と、このああせい口青年一家というのも、皆さんちょっと覚えといてやってくださいねえ

 93kgのぷっこらからですねえ、こんなお便りでございます「9月10日、あの、ありがとう夢スタジアムのこけら落としでした。以前、夢の兼題のときに優秀句が、ありがとう夢スタジアムのプレートに刻まれるという企画が、ちゃんと実行されてるかどうか僕が代表して確かめてまいりました。僕の句も含めて番組で紹介されていた優秀句が4句、確かに並んでぴっかぴかのきらきらしたプレートに刻まれ、今治の街を見下ろしておりました。この一句一遊の番組を代表して、半永久的に残るという権利、改めて組長はじめFC今治の関係者の皆様、南海放送さんに感謝でございます。これからも俳句生活、楽しくなければ俳句じゃないぜ、という精神を持って引き続き頑張ります。」嬉しいおたよりでございます。あの、八幡浜日土の海田君も4句のうちに入ってたんですが、日土のさえずり句会の皆さん、バスをチャーターして見に行くと、で今治の連中と交流するという夢を広げているようでございます


 ということでいま募集中の兼題が‥
「立待月」「秋園」の投句〆切が9月24日(日)必着
 その次の兼題は「団(漢字シリーズ・坊ちゃん団子の団)」「新麹」です


(9/18-21:24)
No.13237
ミズスマ
火曜日
〜この番組は、農家のお店・周ちゃん広場の提供でお送りします〜

俳句集団いつき組組長、夏井いつきです。
アシスタントのウェンズデー正人です。

今週の兼題は、漢字シリーズ「広い」という字、周ちゃん広場の「広」でお送りをしております。火曜日の皆さんご紹介してまいりましょう。
まずは、伯方児童館俳句キッズ・さな、小学校1年生の一句。
◇広いプールたのしくずっとおよげるね   さな

同じく伯方児童館・俳句人、平仮名でやましょうの一句。
◇広々と静かになった夏校庭   やましょう

沖浦公民館チーム・黒田つづえ、77歳の一句。
◇夏が来た広い広い海に行く   黒田つづえ

そして新居浜ちいちゃんの一句です。
◇周ちゃん広場おいでおいでと赤とんぼ   ちいちゃん/赤とんぼも呼んでおります。

人日子の一句も周ちゃん広場。
◇秋暑し周ちゃん広場満車なり   人日子/結構ね、人がたくさん来てるという話を聞きました。私も一回行ってみんといかんな。

◇周ちゃん広場のトイレを借りて梨五つ   れんげ畑/トイレ借りたらそりゃあんた、梨の五つや三つ買うて帰らんといかんですよねぇ。

ななこの弟7歳、火曜日登場です。
◇広告に緑のぶどう買いたいな   ななこの弟・7さい

あ、ななこ9歳、姉ちゃんも登場です。
◇広い部屋岩から垣へごろごろと   ななこ9さい/ななこの御一家覚えておいてやってくださいね。

そして、まるやす・火ほしです。
◇爽やかに広ぐスポーツ愛媛国   火ほし/これは国体へ贈る一句なんでしょうね。

栃木から参加、秋の桜の一句は季重なりですけれども、こうきました。
◇コスモスを離れし蜻蛉空広し   秋の桜

NPOとうおん、平仮名でさくらひめの一句。
◇起き出でて朝顔一つ広き庭   さくらひめ/広き庭という風に光景広げましたね。

大阪から参加、としなりの一句にはハシビロコウという生き物が出てまいります。
◇自己暗示我は夏木ハシビロコウ   としなり

◇爽涼や広きおでこの孫笑う   ばばばあちゃん

◇妻亡くし広きリビング百合一輪   西条・ごまちゃん/百合一輪に追悼の思いを込めました。

神戸から参加、ノクターンです。
◇恋バナの尽きない布団大広間   ノクターン
「兼題が今回のように季語でない場合、今の季節の季語を使った方がいいでしょうか?」とあります。まあ、今の季節の方が私たち共感しやすいですけれどもね。ま、いい句なら取りまっせ。はい。

◇広きホールお国訛りと初鰹   土佐っ子

フィギュア句会、初投句は片仮名でキンキの一句。
◇大の字で一人広間の秋の風   キンキ/秋の風が通り抜けます。

大きな月の犬と書いて、「ダイゲツケン」。
大広間おはぎの山に手を伸ばす   大月犬/ハハハ!そうか、これ、おはぎの山としか書いてなかったね。

今週ね、初投句の人、本当多かったんですが。宝塚、平仮名でさふぁいあの一句。
◇土間に子の靴なく広し胡瓜もみ   宝塚・さふぁいあ/巣立っていったんでしょうね、大人になって。

◇週明けて広き部屋なり山薊   たけのこ/山薊鮮やかです。

◇大の字で広野で涙夏終わる   一村/一村何があったんだよ、広野で涙ー。

そして、今治から参加、富士山の一句。
◇広大な山野を巡る秋銀輪   富士山/銀輪は自転車のことですね。

◇刈田広し峠へと風抜けて   NPOとうおん俳句部・花水木/ちょっと五七五をずらしてきましたね。

◇見事な広がり雲霞と薄紅葉   猫の足跡/雲と霞と書いて「うんか」なんでしょうね。

そしてこれは俳号がないんですけれども、この人ね。みなこかもしれませんが、分かりませんが。こんな一句。
◇空広し秋の雲なし日本晴   俳号なし/はい、三段切れではありますが、リズムがあります。

◇秋暮れて広がる闇に集う星   漢詩人鉄仮面

そして、新居浜・ひでちゃんの一句。
◇我が世界すこし広げし星月夜   ひでちゃん

星月夜続きます。愛知から参加、藍植生の一句。
◇これほどの広きものなし星月夜   藍植生(あいうえお)/おっしゃる通りですね。

カシオペアは一人ですね。
◇広縁で一人見上げる月夜かな   カシオペア/一人の月夜もいいもんですよ。

そして、のり茶づけ・笹百合の一句。
◇新居にて広き窓より月渡る   まるやす・笹百合
「組長!息子夫婦と暮らす家が建ちました」と。あらあ、良かったねぇ、笹百合。そのうち家見に行くわ。

まるやす・久しぶりの参加は浪速の華の一句。
◇芒の穂広野の果てのそらともり   浪速の華/平仮名で「そらともり」ですね。

◇秋風に舞って広がる朝カーテン   トラックウーマン

◇未曽有の台風広がる泥瓦礫   シナモン句会・笑笑/泥、瓦礫と畳みかけました。

緑の国句会・山形から参加、山の雪の一句。
◇河原一面シート広げて芋煮会   山の雪/芋煮会の季節になりましたね。出合の辺りね、賑やかにやってるみたいですよ。

◇芋炊きの鍋をつつくや宇宙(そら)広き   新居浜・ペケポン/宇宙と書いて、「そら」とルビが打ってあります。

◇木洩れ日を広げてすくう秋の水   綿帽子/「広げて掬う」がきれいですね。

初投句ですかね。平仮名で「うさの」の一句。
◇大広野芒の波動はドドウド   うさの/片仮名でドドウド、すごい波動ですね。

宝塚から参加の麦仙人の一句。
◇広がりし葡萄紅葉や会者定離   麦仙人/「えしゃじょうり」ていうのは、会った人は必ずまた別れて行くという、四文字熟語ですね。

句ゼミから参加のメルコレディの一句。
◇秋の上海老酒の長広舌   メルコレディ/「ちょうこうぜつ」って。これもね、ここに「広い」があったかという感じですね。

◇広報も要らぬと虫が鳴くポスト   シナモン句会・十姉妹/いやいや、広報も見てやってくださいよ。

静岡から参加、城内幸江です。
◇広報は途切れてしまい渡り鳥   城内幸江/広報来なくなったんですかね?

◇国体の広報開く秋半ば   松山・うらら/国体始まりますね。

◇広報の今月号は秋のこと   松山・雪花/秋のこと、大雑把だけどいい味わいです。

◇満天星広き父の背子の寝息   穂積書道教室俳句部・まろ/満天星と書いて、ドウダンツツジのね、「どうだん」とも読むけど、この場合は「まんてんぼし」なんでしょうね。

棒振り仙人のこんな一句。
◇広いも狭いも笑止螻蛄鳴く   棒振り仙人/自分ちの家の話なんでしょうかね。「しょうし」というところがおかしいですね。

もやい句会・静泉のこんな一句。
◇秋高し牛肉山と広皿へ   静泉/牛肉山と広皿へ!腹減りました、皆さーん!

ということで今募集中の兼題が… (9/20-08:47)
No.13238
秋乃桜 > 聞き書き隊の皆さま初めまして。お世話になります…
私の俳号なのですが、秋の桜→秋乃桜でございます。
投句のコスモス→秋桜で表記しておりました。
お手数をおかけいたします…どうぞ宜しくお願い致します。 (9/20-11:11)
No.13239
あねご > 【訂正】
◇コスモスを離れし蜻蛉空広し   秋乃桜



(9/20-12:50)
No.13240
あねご > 水曜日
車壊して半世紀、廃車買い取りの東雲短大裏「石川商店」の提供でお送りします

俳句集団いつき組組長夏井いつきです。
アシスタントのウェンズディ正人です。

今週の兼題は「広い」という字、漢字一字でお送りをしております。
まず水曜日トップバッターは伯方児童館、俳句キッズ、平仮名で「えんけい」小学校1年生の一句
◇今日の海広々水母浮いている 伯方児童館・俳句キッズ・えんけい小1/「水母(くらげ)」が夏の季語になりますね

同じく、ののか小学校1年生です
◇広がる広がる春の月 伯方児童館・俳句キッズ・ののか小1/これ自由律としてレベル高いと思うんだよね、これぇ!

そしてがんばれけいご6才、いい俳号になりましたね。こんな一句
◇四人いる広い校庭秋時雨 がんばれけいご6才/最後の「秋時雨」がシブいですねえ!

大阪から参加、小川めぐるはこんな名前が出てまいります
◇広君の呼び名いろいろ虫時雨 大阪・小川めぐる/「組長、息子は広幸というごく平凡な名前なんですが、広君から始まってぴろぷん、ぴょろぷん、ぴよ、びよ、ばび、今はつぼみです。」わからんなあこの家族〜!
(「広幸」表記は合ってますか?小川めぐるさん訂正お願いします)

そして喜多輝女はこうきました
◇木犀や子ども広場の真中に 喜多輝女/広場の真中に木犀があるんですね。香りがよさそうだよね

そしてこれ難しい俳号やな。いつくがよしづき、もう漢字説明できません
◇蕭蕭と蜩の雨押し広ぐ いつくがよしづき/「押し広ぐ」がいいですね

松永のばあばの一句
◇夜明け前闇に広がる芋嵐 松永のばあば/芋畑が広がります

初投句でしょうか、大阪から参加、春まだきの一句
◇広襟の留袖美しき秋日和 初・大阪・春まだき/「美しき」と書いて「はしき」ですね

愛知から参加、抹茶金魚です
◇つば広帽子しゃがんで跨ぐ蟻の列 愛知・抹茶金魚

猫愛すクリームの一句
◇馬市やつば広ハットの女居る 猫愛すクリーム/馬市、馬主さんでしょうかねえ

さとう菓子は東京からの参加ですが「広目屋(ひろめや)」という言葉が出てきます。チンドン屋のことです
◇秋晴や広目屋の顔父に似て 東京・さとう菓子/亡くなったお父さんっていうイメージかなあ

もやい句会、赤い長靴です
◇広き屋に女一人の秋の風 もやい句会・赤い長靴/広い家にぽつんと一人です

こんな男もおります。抹茶最中の一句
◇懐の広き男や今年茸 抹茶最中

句ゼミから参加、山田ノムオウです
◇星流る宇宙の広さを二等分 句ゼミ・山田ノムオウ/「宇宙」と書いて「そら」とルビが打ってありますね

そして福岡から初参加かな。歌に鈴と書いて「歌鈴(かりん)」ですね。こないだ、福岡の理酔あんちゃんたちの句会で私初めて会ったんですが「組長、句友さんたちが一句一遊に投句されてるのを見て私も今回から初参戦です」という一句、水曜日登場です
◇広角レンズカチリとはまる星月夜 初・福岡・歌鈴

広角レンズできた人けっこういました。高知、えのころちゃんです
◇広角で捉えきれずに天の川 高知・えのころちゃん

同じく天の川出ます。長野から参加、遠音の一句
◇広角に腕広ぐれば天の川 長野・遠音/これはレンズじゃなく自分の腕ですねえ

レンズに戻ります。宮城から参加、でらっくまです
◇広角で撮る東大寺秋麗 宮城・でらっくま/広々としてますねえ

NPOとうおん、メイの一句
◇初潮や広角レンズに撮る匂い NPOとうおん俳句部・メイ/レンズに撮るのが「匂い」ってところがいいですね

東京から参加、ヒカリゴケです
◇広角レンズ覗いて鹿の魚眼てふ 東京・ヒカリゴケ/鹿が魚眼になってる、鹿の眼がね。「一句一遊へは『淡雪羹』以来、二回目の投句です。松山俳句ポスト365以外にもできるだけ参加できるように頑張ります」というお便りついてますねえ

そしてこちらは誰だ?岩手から珠桜女あすかの一句
◇鰯雲広大無辺のドッグラン 岩手・珠桜女あすか/最近ドッグラン広がってきましたね。あっちこちのサービスエリアとかね

佳葉の一句です
◇月明かり人産む海の広きかな 佳葉/人は海から生まれてきたというやつです

宇和島風花会、花水木です
◇喧騒を抜けて広野は秋の色 一句一遊宇和島風花会・花水木/「秋の色」マニアックな季語ですが、上手く使いました

風花会、野薊です
◇茜掘る広野に迫る日暮かな 一句一遊宇和島風花会・野薊/「茜掘る」が季語。調べてみてくださいね

奈良から参加、まちまちこです
◇コスモスや宮殿跡の大広野 奈良・まちまちこ/奈良の宮殿でしょうねえ

沖浦公民館チーム、三毛猫です
◇風紋の広き砂丘や秋の雲 初・沖浦公民館チーム・三毛猫/沖浦公民館の俳句講座、新しいメンバーらしいですが、三毛猫、初投句、水曜日でしたねえ

同じく沖浦公民館チーム、手鞠です
◇明けやらぬ空の広さや秋白し 初・沖浦公民館チーム・手鞠/白い秋で「白秋」という季語があります。それを使いましたね。初投句で沖浦公民館チーム急に上手い人が出てきたねえ!

句ゼミから参加、あいはです
◇秋暑し広葉樹林の根の匂う 句ゼミ・あいは/「根の匂う」観察がよくきいてますよ

そして、ななこご一家、みなさん憶えてくださいましたでしょうか。ななこの母、水曜日登場です
◇広葉樹砂塵纏いて厄日かな ななこの母/「厄日」は「二百十日」の傍題になりますね。「砂塵纏いて」って上手いじゃないですか!

そして新居浜、まるかじりの一句
◇啄木鳥のつつく音広き樹海に 新居浜・まるかじり/まるかじりは破調で持ってきましたね。「組長のことが夢に出てきました」って書いてありますが、いい夢であったことを祈りますねえ

大阪から参加、ときこです
◇朝の香を手広く集め大花野 大阪・ときこ/朝の香りが綺麗ですね

痛快は山に登っております
◇登頂の視野に広がるちんぐるま 痛快/「ちんぐるま」は植物の名前ですね

ウィズダムの一句
◇富士麓ただ広がれる向日葵群 ウィズダム/広々とした光景をよく切り取りましたよ

千葉から参加、柝の音です
◇照り映ゆる印旛の広野豊の秋 千葉・柝の音/印旛沼のあたりですねえ

千葉から参加、土井探花です
◇広く薄く作り笑いをする月夜 千葉・土井探花/なにがあったんでしょうね

そしてあるきしちはるの一句です
◇秋空へ私を広く解き放つ あるきしちはる/「組長、ホルモンバランスの乱れが原因と思われるイライラがひどいので、自分のためのデトックス俳句です」私くらいの更年期くらいでもあるからね。それも句材と思いましょう

そして大阪、なんちゃって句会、深草あやめの一句
◇住職の額広々盂蘭盆会 大阪なんちゃって句会・深草あやめ/っふっふっふっふ!そりゃ広いだろうよ

今治、亜桜みかりの一句
◇秋澄めり鐘の音高く広ごりぬ 今治・亜桜みかり/「これは句友の和音ちゃんのお嬢さんへのお祝い句です」というこんな一句でございます

最後が穂積書道教室俳句部、其蜩の一句
◇広縁の対局照らす後の月 穂積書道教室俳句部・其蜩/「後の月」は十五夜から一ヶ月後の月ということになりますね

募集中の兼題 「立待月」「秋園」9月24日(日)必着
       「団(坊ちゃん団子の「団」)「新麹」

勝たせてもらっているのに廃車専門とは、これいかに?
社長元気だが、石川昇天ってかあ!?(チーン)
飛車に角、将棋の駒は買わねども、廃車買いたし、お電話を
自動車を解体し続け50年、松山市桑原、石川商店

この番組は車壊して半世紀、廃車買取の東雲短大裏、石川商店の提供でお送りしました
(9/20-12:54)
No.13241
小川めぐる > 聞き書き隊の皆さま、ありがとうございます!まさかこのスットコドッコイな句を読んで頂けるとは・・・嬉しいです!子供の名前は「広幸」で合ってます。投句は
広くんの呼び名いろいろ虫時雨
で行いました、訂正は不要です。 (9/20-20:08)
No.13243
みかり
木曜日

〜この番組は坊ちゃん団子、タルトの亀井製菓、フジセキュリティの便利サービス「おたすけくん」の提供でお送りします〜

木曜日なんですが、今週の兼題「広」の水曜日がねえ、残ってるんで出来る限りご紹介をしたいと思いますが

気持ちの良い一句
◇天高し両手を広げ深呼吸  せっちゃん命/ストレートですねえ

固有名詞を見つけてきました
◇広辞苑開いたページ春愁い  まゆ熊/広辞苑を見ながら春の愁いを抱くという、なんか少女みたいな感じですねえ

広辞苑まだ続きます
◇長き夜の友なる一書広辞苑  若草俳句会・風/分かる分かる〜

◇秋霜やあより繰りゆく広辞苑  いつき組リスナー班・たぁさん/辞書ファンの人はこうやって楽しむんですねえ

あよりは分かるんですが、まから始める人がいるんですが
◇まのページ秋閉じ込めた広辞苑  日土・さえずり句会・マダムめく紀宮/なんでまなんだよ、と思ったら、その下に「マダムめくのまです」と書いてありますが・・・そうですか

◇広辞苑ところどころにクローバー  京都・都乃薊/押し花に使ってるんですね、クローバー・・

◇冬薔薇やアンネの窓に空広し  横浜4Gの会・大阪会友・ちづこ/アンネの窓から見る空ねえ、分かるような気がします

◇小鳥来る赤の広場に処刑台  まぴこ

◇冬蝶や広さの違う門二つ  大分・純音(読み方教えてね〜!)/綺麗ですねえ

◇八千草を生ける六畳広らかに  野風/広らかという日本語良いなあ

◇櫓の引柄広き多々良場秋の風  兵庫・猫楽/多々良場、こういう場所が具体的に出てくると良いですねえ

◇地図広げ指で長さを測る秋  ほたる子/どこに行こうかなあ〜なんて計画してるんでしょうか

◇広報誌配る過疎地に萩揺るる  シナモン句会・山の菫

◇広範囲津波警報曼珠沙華  埼玉・彩風

こんな広場
◇初嵐サーカス小屋の来る広場  誉茂子

気持ちが良いですねえ
◇天高し大胸筋を広げれば  鯛飯

十九に路と書いて「じゅうきゅうろ」と読むらしい・・囲碁盤のことです
◇十九路に広ごり果てぬ夜半の秋  いごぼうら/囲碁盤ずっと一人で見てるんでしょうかねえ

「唐金(からかね)」と言う言葉が出て来ます。青銅のことですねえ
◇広口の唐金に挿す芒かな  一走人

同じく唐金です
◇唐金の広口溢る天の川  福岡・七草

「だんびろ」幅の広いってことですかね
◇だん広の靴のくたびれちちろ鳴く  トポル

◇水音や背広預かる夏座敷  大阪・立川六伽/上等な何か・・何て言うんですか?上等な料亭の仲居さんってそんな感じがしますねえ

◇地虫鳴く兄の背広の丈足らず  伊予吟会・宵嵐/兄がおれば父もおります

◇父さんの広い背中で見た蜻蛉  宮坂変哲

◇逝く秋や背広に考の頭文字  シナモン句会・鞠姫/亡くなった父を示す考えるという字の方の父になっております

◇天高しもう着ることも無き背広  篠原そも

◇秋高し背広は全部捨てました  電線男/どうして捨てたんだろうねえ。汚くなったとか・・いや、そういうことじゃないか・・
「組長!柳散るの週では投句の方法について詳しくご教授くださり、ありがとうございました。この投句スタイルで大丈夫でしょうか?」って書いてありますが、何をお願いしたかって言うと
一つの兼題に対する句は全部まとめて一枚のメールに貼ってくれと言うようなことをお願いしました。今回ねえ、皆さんがそれをちゃんとやってくれて、ほんとありがたかったです!
一兼題、例えば「広」という兼題の句は、全部まとめてひとつのメールにだーーっと書いてくれると、ほんと嬉しいんです。

え〜同じくまめだこまめもですね
「組長が選句しやすいようにメールが書けていると嬉しいで〜す」って書いてくれてます。こんな一句

◇冬隣額の広き迷い猫  まめだこまめ/ありがとうございます

他にもたくさんの方が、これで良いですか〜?って協力してくれて、うれしゅうございますよぉ

お便りも来ております

■今治・立志からお便り
「組長!8月20日の俳句甲子園を観戦してきました。元引きこもりで対人恐怖症だった私は、極端に狭い世界で生きて来ましたが、俳句に興味を持ってからは、松山で行われる俳句イベントに参加したいという気持ちが日増しに強くなり」素晴らしい!!「苦手意識を克服し、電車の乗り方を覚え」偉い!!「今回晴れて俳句甲子園を観戦できることになりました」素晴らしいじゃないか〜〜立志〜「俳句を愛する高校生達に良い影響を受けましたし、敬愛する組長のお姿を遠目に拝見」何で手振ってくれないんだよ〜「私の俳句への情熱も一層高まりました。また会場で販売されていた俳句関連の書物も色々と購入し、組長の書かれた「スパイシーママ」と「子どもたちはいかにして俳句と出会ったか」を買わせていただきました」ありがとうございます「とてもとても読み応えがあり、俳句と組長への親愛の念が更に強まりました」ありがとうねえ〜「最後になりましたが、若い頃に引きこもり、ようやく人生を満喫できるようになり始めた私の心境を詠んだ一句〜」こう来ましたかぁ〜

◇天高し歌う吾の世の広がりぬ  今治・立志/立志〜〜嬉しいことですよぉ〜立志のこのお便りを聞いてね、ああ、自分も出来るかも知れないと励まされる人が絶対いますからねえ。あなたはそういう人たちの希望の星ですよ!今度ちゃんと会いましょうね!!


ということで・・

※募集中の兼題 「立待月」「秋園」9月24日(日)必着
       「団(坊ちゃん団子の「団」)「新麹」

坊ちゃん団子、いただきま〜す!
おいしい〜。
ほんとよ。これも亀井製菓?
うん、おいしい。
坊ちゃん団子も亀井製菓だよね〜。

坊ちゃん団子は第26回全国菓子大博覧会名誉総裁賞を受賞しました

この番組はフジセキュリティの便利サービス「おたすけくん」
坊ちゃん団子、タルトの亀井製菓の提供でお送りしました。

(9/21-16:51)
No.13244
立志 > 始めての書き込みなので、もし何か間違いがありましたらすみません。
聞き書き隊こ皆様初めまして。
いつも皆様のお骨折りに感謝しつつ拝見させていただいています。
私のお便りと一緒に読まれた句なのですが、「うたう」は人生を謳歌するという意味を込めて「謳う」としました。
もしご迷惑でなければ訂正よろしくお願いいたします。
無理を言ってしまいすみません。 (9/21-20:17)
No.13246
まゆ熊 > 立志さん、はじめまして。
お便りを聞いて私達家族も嬉しく思いました。

聞き書き隊の皆さん、いつも有り難うございます。読んで頂きました句は
広辞苑開いたページ春愁
送り仮名は省いて投句しました。
宜しくお願い致します。 (9/22-08:08)
No.13247
みかり
【訂正】
◇天高し謳う吾の世の広がりぬ  今治・立志

◇広辞苑開いたページ春愁  まゆ熊 (9/22-08:43)
No.13248
立志 > こちらへ返信してしまっても構わないのでしょうか?
もしマナー違反であればすみません。

早速の訂正ありがとうございました。
読み返してみると、一句一遊へのお便りもこちらへの書き込みも興奮状態での物だったので、おかしな表現や誤字脱字が
酷くお恥ずかしい限りです。

まゆ熊さん初めまして。
私のお便りをご家族皆さんで喜んでくださったとの事で、私もすごく嬉しいです。
俳句を始めた事で内向的だった性格が少しずつ開放的になり、それに伴って自分の世界が広がって行くのを実感しています。
皆様のような素敵な方々が見守ってくださっていると思うと勇気が湧いてくるので、これからも自分なりに頑張って行こうと思います。
本当にありがとうございました。 (9/22-12:28)
No.13249
みかり > 立志さん、色々ご心配しておられますが、大丈夫ですよ^_−☆間違いを気にしていたら聞き書きなんてできませんし(o^^o)訂正ウエルカム🎵という感じで気楽にさせてもらっています。肩の力を抜いて楽しみましょうね〜 (9/22-17:12) No.13250
立志 > みかりさん、初めまして。
ご丁寧にありがとうございます。
ラジオでいつもお名前を耳にしている方々の中に入って行くんだと思うと、どうにも緊張してしまいまして(^^;)ゞ
それではこれからは自然体で書き込ませてもらいます(*^^*) (9/22-19:44)
No.13252
まとむ
金曜日

俳句集団いつき組組長夏井いつきです。
アシスタントのウェンズテー正人です。
今週の兼題は「広い」と言う字漢字シリーズでございます。周ちゃん広場の「広」なんですが、金曜日の皆さんご紹介してまいりましょう。
何と!トップバッターは栃木から参加人見直樹でございます。
◇家賃払えず広々と月明かり  栃木・人見直樹
自分の部屋が広いっていう句はいっぱいあったんですけれども、たとえば子どもが巣立ってとかね。これ切実でしょ?「家賃払えず」って。これだけぽつんと言うだけでこの「広々と」の部屋が見えてくるじゃないですか、ほとんど家財道具らしいのものはなくって。でもそこに映り込んでくる「月明かり」の何て美しいことよと、僕はこれだけで生きていけるという。人見直樹もちゃんと俳人になってまいりましたよ。

次が新潟から参加このはる紗耶です。
◇終戦日すぱんと広げ干す襁褓  新潟・このはる紗耶
「襁褓」というのはおむつのことですね。昔のおむつは布製のおむつでね、竿にぱんぱんぱんと広げてね、竿に広げて干していたんですけれどもね、そういう光景が思い浮かびました。「終戦日」という季語だからそういう時代を思わせるという季語なんですね。今の若い人たちは「すぱんと広げ干す襁褓」なんていう光景を経験することはないんでしょうけれどもね。

そして松山・ももは気持ちよく渡鳥を迎える光景をこんな風に詠んでくれました。
◇海広く鳥を迎へる構へかな  松山・もも
渡鳥とか鳥が来るとかね、そういう秋の気配というのを「鳥を迎へる構え」という風に表現しました。「海広く」から最後の「構へかな」までの調べがとってもきれいですし、季語のアレンジというところに工夫がありましたね。

高知から参加桃猫もひと昔前の、私はね杉田玄白とかああいうのを想像いたしました。
◇広場にて腑分け始まる小鳥来る  高知・桃猫
ターヘル・アナトミアでしたかね?解体新書というヤツですね。人類はそうやって「腑分け」をして解剖をすることによって医学を発達させていったというこういう時代ですね。その時代から小鳥は来ていたわけですね。

プリマスロック句会・マイマイの句も広場です。 
◇銀漢の尻尾つかみに行く広場  プリマスロック句会・マイマイ
「銀漢」というのは天の川のことですね。天の川の尻尾を掴みに行くかのような広々とした美しい広場であるよ、そういう感じでしょうかね。空と「広場」それぞれ空間が広がりますね。

新居浜・紫水晶は広口瓶の広なんですが、お酢の匂いもしてまいります。
◇広口瓶底に酢匂う秋湿り  新居浜・紫水晶
「広口瓶」をきれいに洗うんだけれど、洗ってもその底に酢の匂いが残っているそんな感じでしょうかね。「秋湿り」という季語だからこの「酢匂う」という実感が読み手に伝わってきますね。

小泉岩魚の一句も生々しいなぁ。
◇蚯蚓鳴き夜の患部を広げたる  小泉岩魚
自分の傷口が広がって行くかのようなズキンズキンと痛いんでしょうね。そのズキンズキンが蚯蚓鳴く音に呼応するようにズキンズキンとしてるってそんな感じでしょうかね。いやぁ・・経験あるわ・・・って感じがいたします。

そして愛南町モッツァレラ2号、モッツァレラえのくしの娘でございますね。こんな一句。
◇広島のおばにおてがみかく月夜  愛南町・モッツァレラ2号
「広島」と「月夜」だけが漢字で「おばにおてがみかく」全部ひらがなで書いてあります。ここのひらがながいかにも小さな子供が一生懸命文字をひろいながら書いてるようなそんな感じがいたします。そして何と言っても「広島」という地名がどんなお手紙なのかを想像させる力を持っておりますね。巧いもんだ。

そしてNPOとうおん俳句部・ひそかの句なんですが、「広重」を持ってきた人結構たくさんあったんですけれども、非常にシンプルに気持ちのいい一句です。 
◇広重の百景青き九月かな  NPOとうおん俳句部・ひそか
「広重」の浮世絵の百景それらの青さを愛でる九月であるよとこういう風に来るわけですね。シンプルにやればやるほど「広重」のような固有名詞は活きてくるのではないかなぁと思いますね。

そして小雪の一句には「広東訛り」「広東」という地名ですね、広いに東と書いて。「カントン」というのもいっぱい出てきたんですけれどね、これはもう気持ちのいい美しい句です。
◇花嫁は広東訛り水の秋  小雪
「水の秋」という季語がいいですね。秋の水だと単純に水のことを言うんですけれど、「水の秋」というと水澄むこの水の美しい秋であるよと広がりがありますね。

小雪にもあげたかったんだけれど、今日はねプリマスロック句会如月恋衣の時代を遡った悠々たるご挨拶句に差し上げたいと思います。

『天』 おほきみの恋の広野をいなつるび  プリマスロック句会・如月恋衣

「おほきみ」「いなつるび」これひらがなでどっちも書いてありますね。歴史的仮名遣いで書いてあります。「おほきみ」ですからこれはね額田王だと思いますね。あかねさす〜というあの和歌の作者ですね。おほきみのあの「恋の広野を」今は秋の稲妻が光っているよと。「いなつるび」というのは、稲がつるんで稲の花がつるんでそして稲の実がなるよというそういうことですから、恋に引っ掛けるあたりも巧いもんだと思いますね。もうこれホント額田王のために句碑立ててあげたいぐらいの一句でございました。


☆「立待月」「秋園」の募集締め切りが9月24日(日)必着。
 「団(坊ちゃん団子の「団」)「新麹」
あなたの投句をお待ちしています。

夏井いつきの一句一遊は毎週月曜から金曜、朝10時から。
あなたもぜひ、垣根なき十七音の世界へ。
(9/22-22:16)
No.13253
> 郁子の花でお願いします読んで下さる日楽しみに頑張ります (9/26-12:08) No.13259
名前 返信 文字色 削除キー

一句一遊 「行水名残」 9月11〜15日放送分
投稿者: ポメロ親父 投稿日:2017/09/11(Mon) 22:43 No.13225 
 こちらの掲示板では、RNB南海放送ラジオの番組「夏井いつきの一句一遊」の内容を聞き書きしております。聞き書きですので表記は不正確です。同音異字や誤字が有りましたら修正してください。間違いに気づかれた方 は、ご自分の句でなくても、教えていただきますと助かりますので、どうぞよろしくお願いします。
 直接こちらに俳句を書き込まれましても、放送されることはありません。俳句の投句先のメールアドレスは ku@rnb.co.jp です。

ポメロ親父

 この番組は、健康いきいき応援団・わかもと製薬、道の駅「天空の郷さんさん」の提供でお送りします

月曜日

 俳句集団いつき組組長、夏井いつきです
 アシスタントのウエンズデー正人です
 
今週の兼題は「行水名残」でお送りをいたしますが、‥残念だった人が約1名、行水残り!‥で来た人がいました、東温市・ちかこ
◇行水残りバシャと洗顔後は風呂  ちかこ
 ぷふっふっふ‥なかなかきれい好きなんだかなんだか

 そしてじゃんぼのかちは‥こんなもんほんとに流行ってんのか
◇行水名残ふんどし女子となる  じゃんぼのかち
 
もう一句似たようなのがありましたよ、フィギア句会・志の一句
◇秋モスト行水名残ふんどしよ  志
 秋モストがすでに、何のことやら私にはわかりませんねえ

 リストラダムスはリクエストが来ております、久保田利伸の「TIMEシャワーに射たれて」
◇タイムカード押す行水名残の金曜日  リストラダムス
 早く帰って行水名残しよってことですか?ぇえ゛〜

◇いつまでぞ今日も名残の行水よ  トリオパンジーズ・黄婆ちゃん
 行水名残ってなかなかこうあの、幅が難しいというか、幅の解釈が難しいところがあるんですが

 これは酒仙かな?名前ないけどこのアドレスは酒仙っぽい、こんな一句
◇今日もまた名残の行水汗拭う  酒仙?
 汗拭うってところにいきなり季語が飛び出てきますけれどもねえ

 どんぐり婆もですねえ、これ‥あらっ!、行水名乗り、名乗りを上げておりました
◇行水名乗り月と虫の声  どんぐり婆
 ぷふぁはっ、俺わぁ行水やってるぜえ〜みたいな、しかも月と虫の声と季語がいっぱい出てまいります、あっぱれですねえ

◇忘れてた行水名残懐かしい  沖浦公民館チーム・ふみか
 
◇氏神祭行水名残初日かな  あいりゅう和尚
 いつまで名残を惜しむつもりなんでしょうこの人は

◇温泉や行水名残ふうわふわ  愛知・星の雫
 
 あはっ‥夕鶴の一句はこれ‥何つけてんの
◇ばたばたと行水名残白い粉  夕鶴
 天花粉だと信じたいですねえ

 もみじ饅頭のこの一句には、シンママという言葉が出てきますがシングルマザーの略だそうでございます
◇着のまま寝行水名残のシンママ  もみじ饅頭
 着の身着のままで寝るっていうことなんですかねぇ、いそがしいから、子供達がね

◇小鳥たち行水名残震えだす  今治・山P
 小鳥も秋の季語なんですけどねえ、そうねえ小鳥も震える震える、あんたの言うとおり

◇遺跡あり行水名残の跡だろか  大分いつき組リスナー班・草庵
 ぷふう‥めっちゃ長い名残ですねえこれは、遺跡ですからねえ

◇締め切りは今日ならば行水名残  高知・鰹飯
 はっはっは、行水名残の〆切が今日だから‥行水名残しとくかってねえ、お疲れさんでございました

 そんな行水名残でございますが、ポメロ親父の能書きがねえこれ、役に立つのか立たないのかわかんないような能書きなんですよ「大きな盥で検索してみると、ポリプロピレン製で丸型の100リットルとか角型の120リットルのものが最大級のようです。行水や子供の水遊びには充分だと思います。それより大きいものが欲しい場合は、魚の養殖に使うような本格的な水槽になりますが、お値段のほうも桁違いにお高くなります。」ぁはっはっはっは、あの情報としてはありがたいけど、結局行水名残がなんかわかんないままの人もねえ今いると思います

 行水というのが夏の季語になりますが、行水名残というのは、ま、そろそろ行水もこれで終わりの季節だなぁと名残を惜しみながら行水をしているという解釈をしている歳時記があれば、もうひとつはですね、行水はもうまったくしなくなったわぁという、その感慨を行水名残というと、だからほんとに行水してる考え方と、もぅ全然してない考え方と二通りあると、こういうふうに考えてください、これはね歳時記を編集する人間の考え方によって意味も分かれてくるって言う事です、ただ行水名残は仲秋‥真ん中の秋の季語になってますからどっちかっていうと、もう行水してないけど、もうしなくなったわねって思ってるっていう方が正しいのかもしれないなあと最近私は思うようになって来ました

 えー、お便りもたくさん届いておりますのでねえ、俳句甲子園関連のお便りがたくさん来てるんですが、それはあの木曜日にまとめてご紹介いたしましょうねえ

 栃木から参加しております、はのんなんですがお便り来ておりますねえ「組長、一句一遊を聞くためだけにラジコアプリを入れました。今度は一句一遊に投句するためだけに南海放送アプリを入れてみました。句のできはおいといて、この頑張りだけは認めてやってください。」みぃとぉめぇるぅよぉあんたもぉぉおお、ラジコと‥南海放送アプリってのもあんの?‥ほぉぉぉおおおっ、知らん私が悪かったって感じですが、ええそんなはのんの一句も読んどこぉ偉かったから
◇湯をたして行水の果て見つめけり  はのん

もう一人おりますよ、高知から参加・桃猫雪子ですねえ「組長、ラジコ登録しました。登録してすぐに聞けるんですね、すごい。」なんかわからんけど私もすごいといま思いました「初めて一句一遊を聞いた感想、ウエンズデー正人さんの声、美しい〜聞きやすい〜優しい〜美声〜‥」とかいっぱい書いてありますが「そして組長との掛け合いが素晴らしい。ありがとお〜二人一組の職人の餅搗きみたい。」‥どんなたとえ?それ!餅搗きなの私ら?

 え、そしてですね、も一人ずっとラジコプレミアム聞いてくれてる人がおります、福井から参加のてつこですねえ「組長、ラジコプレミアム拝聴しております。夏の暑さからようやく抜け出し、これまで苦戦していた句作に励もうと思うのですが‥組長!どうやらてつこはただいまスランプに陥っております。」そうですかあ、あんまり変わってないような気がいたしますけれどもねえ「失礼とは存じますが、俳句が思うように浮かばない時期って組長に様な方々にもあるんでしょうか。」あるよあるよ、スランプもまた俳句のネタだと思ったら良いんですよ、「その場合はどうされているのでしょうか。迷える子羊(というにはずいぶんひねた‥おっさん!!!!ですが!)。」てつこ!おっさん!!!!だったの?あんたの俳句のできはどうでもいい、てつこがおっさん!!!!だったと事実に今、動転しております


 ということでいま募集中の兼題が‥
「立待月」「秋園」の投句〆切が9月24日(日)必着
 新しい兼題は「団(漢字シリーズ・坊ちゃん団子の団)」「新麹」です


(9/11-22:49)
No.13226
ミズスマ
火曜日
〜この番組は、農家のお店・周ちゃん広場の提供でお送りします〜

俳句集団いつき組組長、夏井いつきです。
アシスタントのウェンズデー正人です。

今週の兼題は、行水名残でお送りをしております。
火曜日のトップバッターが何かすごいんですが、かわいくまごろうのドラマチックな一句。
◇義妹こそ行水名残後添いに   かわいくまごろう/これは義理の妹を後添いにするということですよね。

◇今日は凪行水名残夕日見る   穂積書道教室俳句部・川霧/行水の盥から凪の海まで、全部見えてくるということなんでしょうかね。

◇母の背を行水名残お湯で拭く   沖浦公民館チーム・さおみ/あー、お姑さんを百歳までお世話したそうでございますよー。

◇さっぱりと行水名残肌しずく   あさろり/畳みかけました。

そしてこちらは俳号が「しずく」の一句。
◇見て見て二歳の行水名残かな   滴/ふふふ。二歳のってところがかわいいですね。

◇あにおとうと手足はみ出す行水名残   いそこ/元気そうですね。あにおとうと、平仮名で書いてあります。

◇行水名残子らの記憶に残りしか   田中ようちゃん/あー、残ってるよ、こういうものってね。

西条から参加、三日月千代です。
◇庭先に行水の名残姿なし   三日月千代/たらいだけがあるっていう感じかな。

◇いつまでも行水名残庭の隅   案山子/人の見えないところ、庭の隅、定位置があるわけですね。

◇体重計何度も量る行水名残   たんぽぽ千代/この夏のダイエットは成功しなかったっていうことなんでしょうね。

◇行水名残猫戻り庭ゆるむ   いつき組山梨かたつむり句会・徳/ふふふ。何か独特のリズムですけれども、かわいらしいっちゃ、可愛らしいですね。

◇行水名残りあの日駆け落ち古稀となり   グレートバンブー/へへっ、長い時代の記憶ですね。えー、リクエスト?「矢切の渡し」できればちあきなおみさんで。〜♪〜

◇庭隅に盥置く子ら行水名残   シナモン句会・チェリッシュ/みんな庭の隅に置いてありますね。

信じる魚で、のぶおの一句。
◇くちびるの行水名残チアノーゼ   信魚(のぶお)/何かおそろしくもすごい取り合わせですね。

平仮名でちるちるみちるの一句。
◇柔肌に行水名残影映す   ちるちるみちる/光の影が映ってくるという感じかな。

愛南町から参加、ラジャーナインです。
◇見返りの行水名残似合う人   ラジャーナイン/見返り美人でしょうかね。

◇おちんちんぷるぷる行水名残かな   お釜ご飯/はっは!これは小っちゃい子のおちんちん見えてきたよ。

大阪から参加、宗本智之の一句。
◇行水名残風に当たりてすぐに着る   宗本智之/「すぐに着る」がね、あまりにも生々しい。

フィギュア句会・すそのはるみの一句。
◇影長く行水名残止まる時   するのはるみ/「止まる時」という風な表現おもしろいですね。

まるやすはこれは、釈然の一句。
◇板塀の行水名残音静か   まるやす・釈然/ひっそりと使っておりますね。

◇行水名残板塀の穴そのままに   烏天狗/覗いてた奴らがいたというところでしょうか。

◇塀に穴男の行水名残かな   まるにっちゃん/もうこの凡人的発想をどうにかしてほしいですね。

◇板塀を透けて行水名残かな   ころん/透視ができるのか、君はこれ。

◇行水名残籬を囲むブロック塀   もろり川/ふっ、守りが固いですね。

◇瘡なおり行水名残この笑顔   砥部のミーユー/「くさ」ってのは「やまいだれ」に「くら」という字を書いて瘡(くさ)という病気ですね。

◇行水名残孫思いつつ盥干す   城山黒吉

だんご虫はこうきました。
◇行水の名残埋もれているピンク   だんご虫/なんだこのピンクっちゅうのはー。

◇庭先の行水名残孫の声   ちびうさ/なんか行水っていうと、みんな孫にいくんですね。

◇つばえても行水名残と銘打って   NPOとうおん俳句部・むめも/「つばえる」てのは多分方言だと思うけど、愛媛県あたりで、こうドタバタあばれるっていうんでしょうかね、それを「つばえる」と申します。ラジコを聴いてる皆さん、念のための解説でございます。

◇行水名残昔話の姉妹   もやい句会・山口千代子/体冷えそうですね、これは。

◇行水の名残はいつも等身大   西条・鍼屋さん/あー、等身大と言いたい気持ちが分かる。

◇減らず口叩いて逃げた子行水名残   もやい句会・内山初美/んふふ。おりそうやなあ。

◇宿題も終わり行水名残かな   三河のぽんぽこ

穂積書道教室俳句部・忘れな草も宿題ですなあ。
◇行水名残宿題すんだ孫の笑み   忘れな草/できたできたと。

あー孫が続くよ、れんげ畑の一句。
◇行水名残の孫の声にぎやかに   れんげ畑

◇せがまれて子等と楽しむ行水名残   無窮花/「せがまれて」というところに状況見えますね。

◇背の少し伸びて行水名残かな   かま猫

ぐずみは兵庫からの参加です。
◇素肌見せる双子三つや行水名残   ぐずみ/双子三つって…、あ、三歳っていうことか。双子が三組かと思って今、盥に入らないだろうと思ってしまいましたが。

愛知から参加、むぎみち。平仮名でむぎみちの一句。
◇行水名残木の葉浮く塩素水   むぎみち/はは、塩素水…あっあるね最近、プールに入れといたら水がもつってやつね。

兵庫から参加、麦子です。
◇行水名残塾へ行く子ら背が伸びる   麦子/ひと夏で伸びますもんね。

◇行水名残子らのひしめく金盥   横浜4Gの会大阪会友・猫の恋/「ひしめく」がすごいなあ。

◇行水名残ついに盥の底抜ける   トリオパンジーズ・姫ばあちゃん/これ嘘みたいな話だけど、あたしこの場面に遭遇したことが一回あって、本当なんだと思いましたね。

岩手から参加、天晴鈍ぞ孤です。
◇盥箍締めて名残の行水か   天晴鈍ぞ孤/最後の「か」という詠嘆がいいですね。

◇箍ゆるむ行水名残の盥かな   句空

花南天は和歌山からの参加。
◇箍直せぬままの行水名残かな   花南天/そうよ、箍(たが)一つで使えなくなるしね。

◇行水名残妣の使った木の盥   トリオパンジーズ・松ばあちゃん/「おんなへん」に比べるで「妣(はは)」ですから、亡くなった母ですね。

なおきの一句は、何かすごいなあ、これは。
◇行水名残死に水の中に映る町   なおき

◇部落ごと行水名残さざめくや   沖浦公民館チーム・のぶちゃん/地区ごとに行水名残してる人がいて、全部さざめいてるんでしょうかね。

みんな苦労しておりますなあ…ということで今募集中の兼題が… (9/13-08:30)
No.13227
あねご > 水曜日
車壊して半世紀、廃車買い取りの東雲短大裏「石川商店」の提供でお送りします

俳句集団いつき組組長夏井いつきです。
アシスタントのウェンズディ正人です。

今週の兼題は「行水名残」でお送りをしております。むずかしかったねえ、行水名残っていう季語はね、幅もあるしね。実際に行水している場面からもう全然しなくなった仲秋の時期まで、解釈がちょっと分かれる季語だっていうのも難しい理由だったかもしれません。
水曜日トップバッターは京都から参加、都乃あざみの一句です
◇ブリキの金魚色褪せ行水名残かな 京都・都乃あざみ

ブリキの金魚がもう一句ありました。福井から参加、てつこの一句
◇行水名残ブリキ金魚の浮きし錆 福井・てつこ

大洲の伯洋です
◇行水名残庭にぽつんと鞠一つ 大洲・伯洋/子供たちが遊んでいた頃の行水からさらに時間が経ってる感じですねえ

むらさき5才がなんともかわいいんですよこれ
◇ぎょうずいなごりくまをしずめてせんたくす むらさき5才/ひと夏かわいがった熊のぬいぐるみかなと思って、それ沈めて洗濯して一緒に干してみたいな感じなんでしょうかねえ

河原撫子の一句
◇行水の差し湯忙しき名残かな 河原撫子

差し湯をもちょっと具体的に描いたのが甘泉です
◇行水名残柄杓に二杯足す湯かな 甘泉/お湯を足さないとっていうのがいかにも行水名残ですねえ

中島浄土の一句
◇行水名残空のバケツの土埃 中島浄土

東京から参加、下町お玉です
◇行水の名残の盥月溢れ 東京・下町お玉/月が映ってるっていう感じかな

牡丹餅の一句
◇行水名残盥を吊るす一寸釘 牡丹餅

横浜4Gの会、句楽生です
◇行水名残逆さにふて寝金盥 横浜4Gの会・句楽生/擬人化しましたねえ

としまるの一句
◇肌の水消えず行水名残かな としまる

肌の感じをこんなふうに言う人もいます。横浜4Gの会、大阪会友、いその一句には「膕(ひかがみ)」という言葉が出ますが、これは膝の裏のあたりのことを言います
◇膕の辺りぞくっと行水名残かな 横浜4Gの会・大阪会友・いそ

小野更紗の一句
◇立ち上がる産毛行水名残かな 小野更紗/鳥肌立ってるんですね

大阪から参加、すりいぴいです
◇行水の名残に足を垂る雫 大阪・すりいぴい

プリマスロック句会、ひかるんはまさに子供のこんな光景
◇行水名残子の金玉のそぞろなり プリマスロック句会・ひかるん/「そぞろなり」がうまいこと言いましたね

穂積書道教室俳句部、山口花見月の一句
◇行水名残半年病みの肋骨 穂積書道教室俳句部・山口花見月/「半年病み」という言い方から「肋骨」という映像が出てくる。上手いですね

93キログラムのぷっこらです
◇行水名残膨らみたがる静脈や 93キログラムのぷっこら/なるほど、静脈のアップかぁ

伊奈川富真乃は新潟からの参加です。ここをクローズアップしました
◇行水の名残や腫るる扁桃腺 新潟・伊奈川富真乃

みいみの一句です
◇行水名残傷跡に伝う水 みいみ/足の傷は、だいぶね治ってきてるみたいなみいみかあちゃんですね。「退院して以来ほぼ毎日足湯しています」って書いてますが、お大事にしてくださいね

そしてこちら樹朋の一句
◇行水名残水の日の香を掬いけり 樹朋/水の太陽の香りを掬うというふうにたたみかけます

朝陽の一句です
◇行水名残や踵に触るる砂の音 朝陽/砂の感触じゃなくって音が触れるというところに詩がありますね

ひでやんの一句
◇縁側の足跡行水の名残 ひでやん/対句表現でたたみかけました

坊太郎は風を詠みました
◇行水の名残や庭の風そよろ 坊太郎/「そよろ」がいいよね

風詠んだ人、まだいますよ。まやこやはフランス、パリからの参加です
◇肌撫でる風に行水名残かな フランス・パリ・まやこや

もやい句会、田中千十重も風です
◇濡れ縁に行水名残風少し もやい句会・田中千十重/最後に「少し」と付け足しましたねえ

穂積書道教室俳句部、菫、も風です
◇黄昏の風の白さや行水名残 穂積書道教室俳句部・菫/風が白いってのはまさに秋の気分ですね

シナモン句会、灰色猫も「風白し」です
◇肩過ぐる風白し行水名残かな シナモン句会・灰色猫

広島から参加、銀のグランマです
◇行水の名残微かな風の染む 広島・銀のグランマ/風が我が皮膚に染むかのようだと言うですね

千葉から参加、花節湖の一句
◇行水の名残や乾きゆくズボン 千葉・花節湖

ズボンも乾けばこれも干します。小青の一句
◇竹竿に靴干す行水名残かな 小青

あいむ李景はこんなものに目を留めました
◇板塀の釘の緩みや行水名残 あいむ李景

シナモン句会、るいも塀が出てまいります
◇行水名残商家の塀の影伸びて シナモン句会・るい

大分、国東町子は空を見上げました
◇高き空映して行水名残かな 大分・国東町子

穂積書道教室俳句部、えるもは雲を眺めてます
◇行水名残雲は形を変えにけり 穂積書道教室俳句部・えるも

立科川奈は大阪からの参加
◇行水の名残や光ばかり揺れ 大阪・立科川奈/水の光、盥の中の水の光、それから秋の空気の光も揺れていそうですね

のんしゃらんの一句
◇行水の名残の夕の足を抜く のんしゃらん/「ゆう」というのは「夕べ」の「夕(ゆう)」ですね

宇和島風花会、矢車草です
◇行水名残瀬戸の裏山昏早し 一句一遊宇和島風花会・矢車草/「昏(くれ)」というのは黄昏という字の一字ですねえ

NPOとうおん俳句部、越智空子の一句
◇行水名残の空は蜜色に暮れゆく NPOとうおん俳句部・越智空子/五七五の調べを裏切っておりますけれども内容に似合った調べになりました。「蜜色」がいいですね

松山ももの一句
◇行水名残一番星の遠に出て 松山もも

星を詠んだ人たち、石川から参加、亀田荒太です
◇行水の名残の星を映す桶 石川・亀田荒太

逆ベッカムの一句
◇金星と月と行水名残かな 逆ベッカム/並列でポンポンポンと並べましたねえ

宇和島風花会、桜です
◇行水名残垣根に吊るす豆ランプ 一句一遊宇和島風花会・桜/これはかなりの夜になっております

今日はアッシーの一句
◇行水の名残日の差す隠れ宿 今日はアッシー/隠れ宿いいですね。行水名残した後にまた温泉に浸かりそうな気もしますが

風花会、牡丹の一句
◇行水名残言問うように星下りる 一句一遊宇和島風花会・牡丹/「言問うように」っていうのがカッコイイですねえ

岐阜から参加、夏柿の一句
◇掛け軸を変えて行水名残かな 岐阜・夏柿

俳句ゼミナール、はなねこです
◇行水の名残や赤い灼ひとつ 俳句ゼミナール・はなねこ

赤のイメージを持ってきた人たち、他にもいました。千葉から参加、ふぢこです
◇行水名残ペディキュアの空々し 千葉・ふぢこ

ミセウ愛はボルドーという言葉が出ますが、赤ワイン色ということなんだと思います
◇ボルドーのブラウス行水名残かな ミセウ愛

募集中の兼題 「立待月」「秋園」9月24日(日)必着
       「団(坊ちゃん団子の「団」)「新麹」

勝たせてもらっているのに廃車専門とは、これいかに?
社長元気だが、石川昇天ってかあ!?(チーン)
飛車に角、将棋の駒は買わねども、廃車買いたし、お電話を
自動車を解体し続け50年、松山市桑原、石川商店

この番組は車壊して半世紀、廃車買取の東雲短大裏、石川商店の提供でお送りしました
(9/13-11:03)
No.13228
みかり
木曜日

〜この番組は坊ちゃん団子、タルトの亀井製菓、フジセキュリティの便利サービス「おたすけくん」の提供でお送りします〜

木曜日です。お便りがもういっぱいたまってるんで紹介さしてください
ずっとご紹介したかった俳句甲子園の話なんですけれども

■リストラダムスからお便り
リクエストもあんのよ、これ・・柳ジョージとレイニーウッド「夜に泣いている」
「組長!俳句甲子園行きました。個人的にも毎年恒例行事で大街道を行ったり来たり。勉強になりましたが、ハイレベルすぎて訳分かんない句に、へ〜〜みたいな。僕はまだまだですね」なんて書いてありますね

■みいみかあちゃんからお便り
「組長!俳句甲子園お疲れ様でした。特に予選トーナメントの松山東と開成の、子規と漱石の母校対決。熱かったですねえ〜〜ギャラリーも大興奮の接戦でした。組長にもご挨拶できてうれしかった。泣きながらも楽しませていただきました。来年も楽しみで〜〜す」というお便りですねえ

■句ゼミ・あつむら恵女からお便り
あっ、ボランティアしてくれたんだ!
「組長!8月19日俳句の日。俳句甲子園一般ボランティアに参加させていただきました。大短冊を二枚剥いだらどうしよう・・」そうよねえ・・あれいっぺんに二枚もぎ取ってしまったら、次ぎ続かないですからねえ・・
「それからタイムキーパーの「あと一分」「そこまで」の字が逆さまになってたらどうしようなどと、どきどきしましたが、当日は実行委員会の方々に助けていただきながら楽しく仕事が出来ました。ありがとうございましあ。翌日は最初から最後までしっかり観戦。高校生のみずみずしい感性にただただ感激。一緒に笑い、一緒に泣いて、旗の揚がる瞬間は毎回心臓が飛び出しそうになりました。帰宅しても興奮して眠れませんでした」ははははは「来年もボランティアしたいです」と
◇八十の行水名残静かなり  あつむら恵女/いきなり落ち着きすぎた一句でしたねえ

■小野更紗からお便り
「組長!第二十回俳句甲子園皆さまお疲れ様でした。息子が初めて全国大会に出場したのが第九回」え〜〜九回だった?あれ・・小野更紗はねえ、息子が自分の知らないうちに俳句で出場するっていうんで、そこから俳句に入って来た人なんですよ
「親も応援して良いのか分からず、大街道を機材の陰に隠れ、匍匐前進しつつ見たのが第十回」九回はねえ、教えてもくれなかったそうですよ、ここの息子は
「そして甲南高校に旗一本の差で敗れ、準決勝に進めなかったあの悔しさ。あれからもう十年経ったんだなあと、感慨一入でした。今回の最優秀句、開成高校岩田君の「旅いつも雲に抜かれて大花野」ほんとに佳い句でしたねえ。他にも松山東三瀬未悠さんの「百合咲いて百合を忘れぬ水となる」など、俳句甲子園がなかったら生まれなかっただろう秀句に一杯出会いました。この素敵な大会が続きますよう、私も微力ながら応援してまいります」と、嬉しいことでございますねえ
みんなの力がないと、俳句甲子園百年後まで続かないんでねえ、よろしくお願いします

■一斤染乃からお便り
滋賀県に住んでるんです、この一斤染乃・・ところが私偶然ばったりホテルのロビーのところで会ってびっくりしたんですが
「組長!俳句甲子園元気で観戦しました。前夜に偶然組長とお会いしてびっくり」私もびっくりしましたよ「10年ほど前、滋賀県でひっそり深夜に放映されていたドキュメンタリーの俳句甲子園を見て、「高校生凄いなあ〜こういうのあるんだぁ〜」と初めて知りました。一年前からプレバトがきっかけで俳句を作るようになり、生で俳句甲子園を見たいと思うようになり、念願叶いました」旦那が運転して滋賀県から来てたんですよ
「生は凄い!やっぱり凄い迫力!そして以前はただただ高校生のひたむきさに感動していたのが、今は未だほんの少しだけだけど自分なりの鑑賞ができたり、高校生の句の読み、審査員の評の意味が、なるほど〜と思えるようになって、嬉しく楽しかったです。高校生の俳句に驚き、ディベート力に圧倒され、過去の秀句を研究し尽くしている様子に尊敬し、感動して何度も泣かされた二日間でした。実行委員会のみなさんもお疲れ様でした。ありがとうございました」と、嬉しいお便りでございますねえ〜〜

■千葉・花節湖からお便り
「組長!第二十回俳句甲子園をライブ配信で観戦しました。組長が蒔かれた俳句甲子園の種が芽を出し成長し、二十歳を迎えたんですねえ。素晴らしいことです。俳句甲子園実行委員会の皆さん、本当にお疲れ様でした。来年は未だ松山には行けそうにないんですが、ひとまず地方大会は観戦に行って、熱いディベートを体験したいと思います」と、嬉しいことでございますねえ

■横浜4Gの会・波恋治男からお便り
「俳句甲子園の審査お疲れ様でした。八幡浜日土のさえずり句会のお世話役まとむさんが審査員をやっているということを全く知りませんでした。今年応援のつもりで早い時間から松山に行き観戦しました。組長にはご挨拶出来なかったんですが、めざとく私を見つけ、手を振って合図していただいたのには恐縮しました(笑)」ああ、まとむさんもここんとこ毎年俳句甲子園の審査員協力してもらってるんですよ。色んな人に協力してもらってねえ

■群馬・かま猫からお便り
「組長!俳句甲子園お疲れ様でした。実行委員の皆さん、たくさんのボランティアの皆さんの様子をネット配信で垣間見ることができました。高校生の熱い戦いも見ました。いつかこの目で生で応援に行きたいものだと思いました。ああ〜高校時代に戻りたい!!」と、お気持ち分かります!

◇背の少し伸びて行水名残かな  かま猫

来年は皆さん必ず松山に来て観戦していただけたらと思います。8月19日前後の土日を使っての俳句甲子園ということになっておりますよ


ということで・・

※募集中の兼題 「立待月」「秋園」9月24日(日)必着
       「団(坊ちゃん団子の「団」)「新麹」

奥さん!おうちのお困り事、ないですか〜?
(お〜たすけくん?)
網戸の張り替え、水まわりのトラブル、エアコンやキッチンのクリーニング、などなど、おたすけくんならバッチリ解決!
お家のリフォームも任せて安心。
いつでもお気軽に(お〜たすけくん?)

この番組はフジセキュリティの便利サービス「おたすけくん」
坊ちゃん団子、タルトの亀井製菓の提供でお送りしました

(9/14-22:21)
No.13229
あねご > 水曜日
【訂正】
◇行水名残一番星のとおに出て 松山・もも (9/14-22:40)
No.13230
一斤染乃 > 聞き書き隊の皆さま、いつもありがとうございます。お世話になってます!俳句ではなくて、お便りですが、俳句甲子園「元気で観戦しました」→「現地で観戦しました」で投稿致しました。どうでもいい事で、恥ずかし〜失礼しました〜。当然、改めて訂正はしないで下さ〜い   m(_ _)m  (9/15-14:07) No.13233
まとむ > 金曜日

俳句集団いつき組組長夏井いつきです。
アシスタントのウェンズテー正人です。
今週の兼題は「行水名残」でお送りをしております。
金曜日の皆さんの俳句紹介して行きましょう。穂積書道教室俳句部・天玲の一句です。
◇行水名残飯場に星はすぐ乾く  穂積書道教室俳句部・天玲
働く労働のおっちゃんたちの姿みたいなの見えて来るんじゃないかと思います。「飯場に星はすぐ乾く」つてところこの句の場合は、秋の暑さが少し尾をひいているそんな感じの実際の行水やっている解釈の「行水名残」ではないかとなぁと思います。

小泉岩魚の一句は素敵な比喩ですね。
◇行水名残盥は暗き湖を秘め  小泉岩魚
その「盥」は暗い湖を秘めているかのような色であるよ、あるいはそういう水であるよ。これも最後の行水をしている実際に盥があって、そこに水があるそういう感覚で詠まれた句だろうなぁと思います。

ほろよいの一句は「箍」という言葉が出てきます。木の盥の箍という風に読めばいいでしょうかね。
◇箍白く乾き行水名残かな  ほろよい
木でできた盥の「箍」が完全に白く乾いてしまっているわけですから、あぁそういえば行水しなくなってずいぶん経った気がするなぁ・・・そっちの方の解釈の行水名残だろうと思います。その箍が白く乾いている様子に過ぎて行く秋への思いというのもちゃんと見えて来るかなぁと受け止めました。

たくみ4歳のひらがなばかりの句なんですが、これもあまりにもなるほどなぁと納得をしております。
◇ぎょうずいなごりたらいをいれたなやをずっとみてる  たくみ4歳
もう行水する時期じゃないからってじいさんかばあさんが、盥片づけたんじゃないでしょうかね。夏の間じいちゃんばあちゃんと一緒に行水楽しんだんだけれど、あの盥をじいちゃんばあちゃんはあの納屋に片づけた。納屋を何回でも見るというね・・・。子どもの句としてこの視線は秀逸だと思いますね。

蓼虫はたくみ4歳からするとじいさんの世代だろうと思いますが、行水名残をこう匂いで表現しました。
◇行水の名残や粗朶を焚く匂い  蓼虫
「粗朶」というのは焚き物にする木の枝のことを粗朶っていうんですね。この句はもう行水はしなくなった解釈で詠まれた一句でしょうね。五右衛門風呂のそんな感じの匂いをありありと思い浮かべましたね。

滋賀から参加一斤染乃は美しく描きました。
◇行水名残終へてかの日へ撒く光  滋賀・一斤染乃
この「撒く」という動詞がありますから水を撒いているというそんな感じでしょうね。ですからこの句の場合は最後の行水を惜しみながら今終えたということでしょう。時間の描き方が大変巧みでございます。

そして太郎改め松山雪の水でせっすいと読むのでしょうか。
◇行水名残北半球に捨てる水  松山雪水
私たちが行水したあと水を捨てるというそれだけのことなんですが、「北半球」に捨てているという地球規模の季節感を描いたということなんですね。発想にやられますね。

そして東京から参加まどんは日本昔話の世界に飛んだのでしょうか?こんな一句。
◇行水名残山姥も山彦も  東京・まどん
今頃「山姥も」そして「山彦(やまひこ)」という気分なのかもしれないですね。今頃「行水名残」しているに違いない、あるいは行水を懐かしんでいる惜しんでいるに違いないと来るわけです。

そしてあるきしちはるの一句は非常に秋らしい光景が立ち上がります。
◇物干に日の射す角度行水名残  あるきしちはる
行水って庭の隅っこの方でやったりするわけですけれども、物干に日の射しているその影の角度で秋の移り変わりがわかるという観察をしっかりしてますよね。

そしてアルクマン堀家横浜4Gの会ですが、季重なり見事に成功させました。
◇行水名残伏せる盥に蝉の翅  横浜4Gの会・アルクマン堀家
伏せてしまっている盥に「蝉の翅」だけが飛ばされてきているという、これもいかにも秋らしい光景ですね。「名残」というこの一語と「蝉の翅」のきらきらした感じが響き合います。

もうひとりNPOとうおん俳句部ひそかも季重なり、巧いですね。「鬼の子」が出てきますが、これは蓑虫のことです。
◇鬼の子のきらきら行水名残らし  NPOとうおん俳句部・ひそか
「らし」とありますから、今最後の行水をしているようなその水音がするわ、そんな感じでしょうかね。蓑虫はきらきらと秋の日をはじいております。

もうね、差し上げたい人いろいろいたんですが、今日はこの男に行きましょう。いつき組リスナー班・旧重信のタイガースの季節感あふれる一句です。

  『天』  瘤雲はしぼみ行水名残かな  いつき組リスナー班・旧重信のタイガース
 
「行水名残」ってホント長い季語なので、「行水名残かな」という9音を巧い事下五に置いて、あと頭のところで光景だけ言ってるんです。入道雲じゃない「瘤雲」という言い方がまたいいじゃないですかね。瘤雲はしぼんでしまった、そして行水名残の頃になったよと。シンプルですけれども季節感もすっきり入っておりますし、なかなかの名品になりました。

☆「立待月」「秋園」の募集締め切りが9月24日(日)必着。
 「団(坊ちゃん団子の「団」)「新麹」
あなたの投句をお待ちしています。

夏井いつきの一句一遊は毎週月曜から金曜、朝10時から。
あなたもぜひ、垣根なき十七音の世界へ。
(9/15-22:02)
No.13234
岩魚 > 聞き書き隊の皆様、いつもお世話になっております。以下の表記で投句しておりました。
行水名残盥は昏き湖を秘め  小泉岩魚 (9/17-07:21)
No.13235
> 涼しくなったので久しぶり歩き草木が延久しぶりの散歩草木はのび俳句種なるものなし名残りはいらないのですね。 (9/23-16:07) No.13254
名前 返信 文字色 削除キー

supreme キャップ 偽物
投稿者:supreme キャップ 偽物 投稿日:2017/09/22(Fri) 18:38 No.13251 
偽物 ブランド ショップ http://www.ccqjp.com/ 全国で中古商品を扱うハードオフ公式通贩サイト「ハードオフネットモール」でお得に欲しい商品をゲットしよう...自分自身のライフスタイルを磨きたい!女性の憧れになりたい!そんな自立した新世代の女性に向けた大人SWEETブランドです。
supreme キャップ 偽物 http://www.ccqjp.com/buranndo-5.html 1994年スケーターブランドとして創業したシュプリームは、キャップやシューズ、パーカーなどのファッションアイテムを続々と展開しています。
本店のシュプリーム キャップやシュプリーム パーカーなどの超人気ブランドが販売してます! ご来店をお待ちしております!


名前 返信 文字色 削除キー

記事No 削除キー

- PetitBoard Antispam Version -