落書き俳句ノート
このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment

[トップに戻る] [新規投稿] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
Subject 入力禁止
Title 入力禁止
Theme 入力禁止
タイトル
コメント
URL
コメント内にはURL欄と同じURLを書き込まないで下さい
URL
削除キー (記事削除時に使用。英数字で8文字以内)
文字色

一句一遊 「産」 11月12〜16日放送分
投稿者:ポメロ親父   投稿日:2018/11/12(Mon) 20:18 No.14163 
 こちらの掲示板では、RNB南海放送ラジオの番組「夏井いつきの一句一遊」の内容を聞き書きしております。聞き書きですので表記は不正確です。同音異字や誤字が有りましたら修正してください。間違いに気づかれた方 は、ご自分の句でなくても、教えていただきますと助かりますので、どうぞよろしくお願いします。
 直接こちらに俳句を書き込まれましても、放送されることはありません。俳句の投句先のメールアドレスは ku@rnb.co.jp です。

ポメロ親父  

 この番組は、健康いきいき応援団・わかもと製薬の提供でお送りします

月曜日

 俳句集団いつき組組長、夏井いつきです
 アシスタントのウエンズデー正人です
 
 今週の兼題は「産」、産直市周ちゃん広場の産でございますねえ、月曜日トップバッターはですねえ‥‥あ゛―季重なりかぁ―やっちゃったなあ、酒仙
◇紅葉場の産まれし里や空高し  酒仙
 紅葉と、空高し、天高しこれが季語でございますねえ、いきなりおっちゃんやっちゃってますが

 さらにやっちゃってるのが「組長、始めまして。長野で聞いてる、なんてったってアイドルと申します。」これすごい俳号やねあんた‥小泉今日子?にタイマン張る的な‥すごいねえ「組長のナイス突っ込みに車中でにやけています。」といいますが、君、根本的にどう?これ
◇本日も太陽サンサンご苦労サン  なんてったってアイドル
 産直市の産ですよ、産まれるという字ですよ、あんたのさんはカタカナが3つ入ってるだけじゃないですか、もう車中でにやけてください、ほんとに

 まる安の愉快な仲間達・唐の唐ちゃん
◇ウェルカムボード産毛のマフラーの飾り付け  唐の唐ちゃん
 産毛のマフラーって何?これ

 そして人見直樹の先輩からも来ておりますね「組長、今回は人見直樹に句またがりを教わりました。」っぶぁっはっはっはっ、人見直樹に教わっている段階で心配ですね、この栃木の青年たちは「しかし季語が入りません。ああ〜スランプだぁ〜。」という一句
◇お土産に大金帰る金は無し  人見直樹の先輩
 はっ‥はっはっはっはっ、金つくってから土産買えもぅほんとに「俳句って難しい。でも楽しいから自分が下手って知ってても止められない。組長、一から出直します。しかし、一がどこだかわかりません。」なっはははっはっ‥この子はもうほんとに

 そして、人見直樹の先輩に俳句を教えているという、栃木の人見直樹からもお便りが来ておりますね「組長、プレバトの岩永徹也さん、まじで応援しています。ただそれだけのお便りです。」ぶぅっふっふっふ‥「岩永徹也さんは、ぼくに似ているような気がします。」いやいや似てない似てない「ただそれだけのお便りです。」‥岩永徹也さんてなんか、宇宙飛行士の資格持ってたりなんか、知能指数がなんぼ以上の人のグループに入ってるとかいう、イケメンのお兄ちゃんですよ、‥似てない似てない、と言いつつ人見直樹の一句はこれは水曜日くらいには行くぞ
◇星仰ぐががんぼの産まれる理由  人見直樹
 最近ねえ、ご本人は上手になってるんですよ、月の歳時記にだって人見直樹の句が載ってるんですよぉ、あの切ない句やった‥家賃が払えるとか払えないとかっていうやつよねえ

 そして、長野の信越放送の皆さんにですね、NPO東温俳句部一同からですね、お便りが来ておりますよ「一句一遊の、長野での放送開始おめでとうございます。愛媛とはまた異なる風土の、句材豊かな信州に句友」俳句仲間ですね「句友ができること、とても楽しみにしております。ただ、ますます投句数が増えるに当たり、ご多忙の組長のご負担が増えるのも心配ではあります。」いえいえ、その負担は全然OKなんですよ「老婆心ながら、いつも組長がおっしゃってるルールを、書き出して見ました。」すごいですね、番組のスタッフみたいですね君ら、そのルールの1がこれです「同じメール、葉書に、複数の兼題を書かない。」1つの兼題は1つのメール、1つの葉書でお願いしますと言う事ですねえ、そして2つ目「同じ兼題で、2句以上の投句をする場合は、できるだけ1枚の葉書、1通のメールにまとめる。」これはお願いしたいんですよ、バラバラバラバラ来ると同じ人がばらけちゃうのでねえ、そして3つ目「何人かが投句する場合、なるべく別のメール、葉書に分ける。」これねえ無理なら良いんですよ、無理なら良いんですけど、もしそうしていただけたらありがたいんですね、一句一遊ねえ、けっこうチームで楽しんでくださってる人達が多いんですよ、例えば穂積書道教室俳句部とか、それこそNPO東温俳句部とかね、一人の投句を別々の葉書・別々のメールにしてくれると、私がちょっとありがたいというそんな感じでしょうかねぇ、そして最後「読みがわかりづらい俳号にはふりがなを。」ぜひお願いします、俳号と言うのはねえ、これは自分の句だとマーキングするための印みたいなものなんですね、だから、まあなんというか、さっちゃんとかって俳号でこられたらね、日本中さっちゃんだらけ、自分の句がどれか自分でもわかんなくなっちゃいますからね「要は投句別、兼題別に整理しやすいように。そして見やすいよう読みやすいようにしましょう。ということですね。新しく投句される長野の皆さんも、ぜひご協力をお願いしまます。そして共に俳句のある人生を楽しんでまいりましょう。」まるでスタッフと私のせりふを、君らが全部言ってくれたという、そんな感じでございますねえ

 そして、その長野のゆきからも来ておりますねえ「組長、こんにちは。先日、家の裏の寺院で、地元の俳句紙の記念碑の除幕式がありました。」それに行ってるあんたが偉いと思うけど「その場に、松本市の句会ライブで見た後姿があったのです。」なに?これ「思い切ることもなく、『トポルさんですかあ?』と声を掛けてみたら、『なんで知ってるんですか?』と驚かれたので」‥そりゃそうですよね、一度だって話したことないんですから「『松本の句会ライブで俳句が入選していましたよねえ。私もそこにいたんです。』と説明しました。トポルさん、あの日の除幕式でお会いした者です。」って書いてありますが、こんなところで新しい出会いがあると言うことに、驚いてしまいますよねえ「兼題サフランの花の艶っぽい俳句が読まれたとき、組長が『これ作ったのおっちゃんだって知ってるんだよねえ。トポル。』と言ったのに笑えてしまいました。」もう、俳句仲間と会うとねえ、またその楽しみが3倍ぐらいになるんですよねえ

信越放送の二人静‥俳号ですねえ、ええ「始めて投句させていただきます。SBC信越放送で楽しみに拝聴させていただいております。名句は産まれませんがよろしくお願いします。」とね、書いてくれております、その横に三句ほど書いてくれてるんだけど、この番組は兼題と言うのが有って、その兼題‥まあ季語とかね、漢字一字だったりするんですけれども、その兼題に合った句を投句してくださいというのがルールなんでね、頼みますよぉ


 そして、いま募集中の兼題が‥
「蒸飯(ふかしめし)」、「霜降かます」の投句〆切が11月18(日)必着
次の兼題は、漢字シリーズが「本」、朝日出版社「おうちで俳句」をプロモーションしようとしている「本」ですね、さらに「クリスマスカクタス」と続きます


(11/12-20:28)
No.14164
ミズスマ
火曜日
〜この番組は、農家のお店・周ちゃん広場の提供でお送りします〜

俳句集団いつき組組長、夏井いつきです。
アシスタントのウェンズデー正人です。

今週の兼題は、「産」、産直市・周ちゃん広場の「産」でお送りをしております。
火曜日いっぱい残ってますよー。ご紹介してまいりましょう。まずは、どんぐりばばの一句。
◇産直市朝採れ野菜銀杏も   どんぐりばば

◇きさいや広場産直市や秋の色   たんぽぽ千代/いや、周ちゃん広場に真っ向から。これ、きさいや広場というのは、宇和島の方にある産直市です。

「米、猪被害で4分の1できなかった」八重桜から来ております。
◇人の列産直市や文化の日   八重桜/季語がいいですね。

田中ようちゃんは千葉からの参加。
◇馬肥ゆる地産地消の直売所   田中ようちゃん/リズムがいいじゃない。

俳号ぐみの一句。
◇産直巡り紅葉狩りは口実   ぐみ/はっは、なるほどね。

◇産直へ向かう車窓にコスモス畑   松山・やすお/広がっておりますね。

◇冬支度産直市場に弾む声   フィギュア句会・KinKi/この声が賑やかに広がるね。

◇産直の店員さんの秋うらら   沖浦公民館チーム・綴枝78歳/笑顔もうららです。

西条の古稀の手習い、すごい俳号やな。
◇玉葱苗百本束ねて産直に   古稀の手習い/おー、持って行くんだー。

苗買ってる人もいます。西条ごまちゃん。
◇産業祭玉葱苗を買い求め   ごまちゃん

新居浜ぺけぽんは蜜柑です。
◇産直は復興蜜柑求む列   ぺけぽん/愛媛も復興に取り掛かっておりますね。

そして大阪さら参加、村上瑠璃甫。
◇青蜜柑産地直送特売日   村上瑠璃甫/全部漢字です。

◇片恋や産直市の青蜜柑   えいち/すっぱいですなあ。

◇新米の旨み抜群高知産   ななこの弟

◇生産者の名は富有子さん富有柿   横浜4Gの会・浜のとみちゃん/「ふゆこさん」「ふゆうがき」と韻を踏みました。

こちらは広島から参加、句ゼミの野良古です。
◇初冬の季語運び来る物産展   野良古/どんな季語に会ったんでしょうね。

お、二人静は信州からの参加。
◇産直の白菜おいしく食進む   二人静/立派な白菜なんだろうね。

句空も白菜。
◇産直の白菜山なす道の駅   句空/「山なす」がいいですね。

◇値段見て産地見て買う冬菜かな   華緒/もう賢い主婦ですなあ。

◇冬野菜多めに詰めて土産とす   穂積書道教室俳句部・すみれ/ちょっとね、ご近所に分けてあげようなんてね。

同じく穂積書道教室俳句部・笑楽。
◇大洲産薩摩芋なり満腹なり   笑楽/「大洲(おおず)」というのは愛媛の地名ですね。

◇老いてなお産地自慢の根深汁   宇和島風花会・牡丹/あー、根深汁うまそうやなあ、腹減ったなあ。

広島の稲穂会からの参加だそうです。「あそぶ」「うさぎ」と書いて遊兎(ゆうと)と読むのかな?
◇酉の市摩納哥産まれと見栄を張る   遊兎/モナコが漢字て書いてあります。調べてみてください。

高知から参加、ゆうほ。
◇雪の降る国降らぬカカオの生産国   ゆうほ/「降らぬカカオの」という展開、リズムがいいですね。

まごはちろうは二回目の投句。
◇冬の底じっと産卵期すガザミ   まごはちろう/「がざみ」というのは蟹の一種ですね。

◇流れ星産まれる濃い黄色の空に   フィギュア句会・ドクタースランプ/「こい」は薄い濃いの「濃い(こい)」ですよ。

いざきやというのが俳号なのか。いざきやの一句。
◇冬凪に音無き走る国産車   いざきや/「音無く走る」が文法的に正しいかな。

◇お土産の思案あれこれ七五三祝い   京のこきりん/七五三の楽しみね。

お、釈然も七五三でした。
◇七五三産めや増やせの昭和の子   釈然/戦時中の感じでしょうかね。

僧都っ子俳句会・五年生、ことみの一句。
◇一月に産まれたいとこは泣き虫だ   ことみ/かわいいですね、一月という季語ね、確かに季語ですよ。

伯方児童館俳句キッズ・小学校一年生、ゆきの。
◇冬日和ひよこの赤ちゃん産まれたよ   ゆきの/かわいいよね。

フィギュア句会・なおと君。
◇赤ちゃんが産まれるお花畑のそばで   なおと/これもかわいいけど、なおと君、何歳だろうなあ。

◇秋の虹またその笑顔産まれる日   フィギュア句会・たまねこ/赤ちゃんはいいよね。

◇秋空の夢が近づく出産予定日   伯方児童館俳句人・やましょう/続々と産まれていきます。

◇月の夜に孫のお産や曾孫や   沖浦公民館チーム・ふみか/めでたいひいまごですよ。

奈良から参加、山本きょうこの一句。
◇産という摩訶不思議なり秋の月   山本きょうこ/「さん」というのは、産まれるという字ですよ。

そして俳号がないんだけど、囲炉裏かなあ?
◇冬萌や安産祈願腹の帯   囲炉裏?

春の花柊は東京からの参加。
◇銀杏散る産まれて三日の命なり   春の花柊/この「なり」がどっちに読んだらいいのかなあ。

◇五人目の孫の産声冬の朝   まるやすの愉快な仲間たち・紫羅欄花/冬の朝がきっぱりと冷たくてめでたい。

伊予市から参加、茶の花。
◇予定日の十九日目の産暮の秋   茶の花/ちょっと遅れたということかなあ。

福井から参加、第二まるやすのてんです。
◇産声よ泣くな叫べよ冬の空   てん/泣くな、叫べよ、畳みかけました。

◇秋日和安産祈願の二十歳なり   伯方児童館俳句人・ほのぼのケーキ/ちょっと早い出産ですが、祈りますね。

◇秋の夜産声聞いて母涙   伯方児童館俳句人・ほのぼのもり/分かるなあ、この気持ち。

笑うに「座(ざ)」と書いて、笑座(しょうざ)の一句。
◇二人目のお産に帰る子冬日和   笑座/故郷の父ちゃん母ちゃん待ってますねー。

東京娘おたま。
◇産声に夜の明けにけりクリスマス   おたま/めでたいクリスマスー。

◇産婦の子日を背に受けて毛糸編む   甘泉/あたたかい光景です。

◇黒深きを突き抜けて産声や冬銀河   だいげつけんラルフ/ちょっと音数多いけど、かっこいいですね。

◇春の夕美しき木洩れ日産湯かな   愛龍和尚/「うつくしき」と書いて「美しき(はしき)」。

そして宇和島風花会の分校ができあがっております。山百合の一句。
◇産声や天下に一人冬の虹   山百合

そして穂積書道教室俳句部・さいそくこじ。すごい俳号。
◇国産みの神をゆかしき秋の海    さいそくこじ

そして最後がじゃんぼのかちです。
◇異形なる橋丸下駄で行く産土詣り   じゃんぼのかち/ちょっとこれも長いけれどもね、言いたいことは伝わりますよ。

ということで、今募集中の兼題が…。 (11/14-07:12)
No.14165
みかり
水曜日

今週の兼題は「産」産直市周ちゃん広場の産でお送りをしております。水曜日、

◇一筆啓上産地直送大根引く  和歌山・花南天/啓上、直送ってこれリズムが良いですねえ

さちの実9歳の小さな俳人の一句
◇産直のかぼちゃずっしり里の風  さちの実・9歳/里の風という展開が9歳とは思えない落ち着きですねえ

◇産みたての卵をいただく小春かな  高知・エノコロちゃん/うわー卵かけご飯食べたぁ〜

◇木守柿産みたて卵かけご飯  広島・なずな/うわあ〜〜美味しそう〜

「長野信越放送での放送開始を祝しての一句」という
◇産みたての卵三十菊日和  東京・直木洋子/産みたての卵が正に信州放送のこの番組と、そんな感じなんでしょうねえ

◇産卵の鮭の鱗の流れ着く  堀アンナ/ああ、これも良く見てますねえ

◇産土は落ち葉集会所の閉鎖  坊太郎/句跨がりで来ました。産まれる土と書いて産土ですねえ

◇産土の神に詣でよ寒鴉  NPOとうおん俳句部・むめも/最後季語の展開が上手いですねえ。ぴりっとしてきます

◇岩岡に紅葉産土神おわす  棒振り仙人/「組長!一句一遊投句始めて60回を超えました。ボツ40回月曜日4回火曜日15回。めざせ水曜日」という水曜日に棒振り仙人登場しておりますよ

◇産土の空をオスプレイ蚯蚓泣く  大阪・としなり/オスプレイと産土対比しました

◇寒雷や国産み神話を語る君  静岡・RX

◇太陽の蜜柑蜜柑と産卵す  神奈川・ぐ/蜜柑は太陽の卵だって言うんですねえ

◇産まれると蜜柑片手に空港へ  オルソ/ああ、こう言う光景ねえ、わかるねえ

◇助産師の手の温もりや冬日向  徳島・松永裕歩/手も冬日向も温かいですねえ

◇初雪を見んと来るもの受く産婆  三重・七瀬ゆきこ/初雪も子どももお産婆さんが受けてくれるんですねえ

◇ストーブや強き産婆に頼り切り  奈良・まちまちこ/こういうねえ、婆さんが頼りになるんだよ

◇産道に抜け道は無し冬銀河  愛知・松田T/仰る通りですねえ〜その果てには冬銀河が広がります

◇明時の鈴の産声豊の秋  兵庫・ほうかん/「つい先週ママ友に三人目の女の子が誕生した、お祝い句で〜す」と。つたないけどって書いてあるけど、こういう気持ちが嬉しいんだよ

◇星月夜今産まれたる赤子の手  しずく/いやもう読んだ瞬間、うちの孫達の産まれた瞬間の手を思い出しましたよ

猫の足跡は父ちゃん
◇産声に新米父の深呼吸  新居浜・猫の足跡/そうだそうだねえ

◇子はすべて母より産まれ星月夜  京都・山本晋也/真理でございますねえ

◇秋うららママからちまが産まれたよ  徳島・ちま4歳/4歳の子にこんな句作られたらもう泣くよ!これ、ほんとに〜

◇凍蝶よ明日産まれて来るものよ  逆ベッカム/これは命の賛歌ですねえ

◇産気づくころの鼻息冬の星  宇和島風花会・花水木

◇冬隣犬七匹の子を産めり  石川・亀田荒太/冬隣が温かいですねえ

◇産気づく牛のうめきや冬の朝  シナモン句会・山のすみれ/最後冬の朝で空気がぴりっと冷たく引き締まります

◇秋の朝双子産まれる牛の小屋  誉茂子/牛もやっぱり双子とかねえ凄いですねえ

◇霜夜かな胎盤埋めし産屋裏  プリマスロック句会・雛桔梗/ほんと何かねえ物語ドラマがあるんだろうか

◇水始めて凍る産道はぎゅうぎゅうだった  うさの/産まれる前のことをこの人は覚えているという人でございますねえ

◇僕が産まれたときは凍りそうだった  僧都っ子俳句会・6年生・さく/みんな覚えてるですねえ

◇初冬や産褥ショーツ洗いおり  広島・かつたろー。/生々しいねえ〜男のくせにかつたろー。こんな句・・

◇産褥の床へ光の小春かな  NPOとうおん俳句部・雪花/美しい光だねえ

◇イザナミに産穢ありしか炉話す  岡山・彼方ひらく/炉話というのが季語になりますねえ。産んだ穢れということになります

◇次の世は産んでみせます寒卵  大阪・椋本望生/これおっちゃんが作ってるっていうところにね、何とも言えない心を受け止めました

◇私は秋の風たった今産まれたの  ちいち/詩ですねえ、一行の詩ですねえ

◇秋天や産着は青い糸で縫う  大阪・ときこ/綺麗ですねえ

◇産着干すふわりととまる秋の蝶  横浜4Gの会大阪会友・ちづこ/秋の蝶がやさしいですねえ

◇十六夜の腹凹みゆく産褥期  東京・のんしゃらん/うわー・・腹凹みゆくが生々しいなあ、これもなあ

◇産毛から溢れる小春日和かな  藤色はな/あたしはこれも孫達を思い出しましたねえ

◇産声の満つる大和や秋高し  横浜4Gの会大阪会友・猫の恋/見上げた空が高い高い

◇産み月に続く咆哮に似し秋  神戸・登り人/咆えるんですねえ

◇朴葉落つ空を土産に残したり  中島浄土/空を土産に残す、ちょっと格好いい台詞ですねえ

◇財産は我が身一つや温め酒  抹茶最中/もう仰る通り・・自分のたった一つの財産をねえ、労らないとねえ

◇冬空や町を揺るがす産廃場  宇和島風花会分校・山猫/産業廃棄物ですねえ

同じく産廃を作ったのが
◇産廃の不法投棄や冬の雷  新潟・伊奈川富真乃/冬の雷が鳴り渡りますねえ


と言うことで・・

※募集中の兼題  「蒸飯(ふかしめし)」、「霜降かます」の投句〆切が11月18(日)必着
漢字シリーズ「本」朝日出版「おうちDE俳句」という本に本、さらに「クリスマスカクタス」と続きます

あなたの投句をお待ちしております。
(11/14-16:48)
No.14166
みかり > PCがどうにも不調でいつもの倍以上手間暇掛かりました・・ (11/14-16:50) No.14167
BOMOYANG > 聞き書き隊の皆様、いつもありがとうございます。
みかりさん、そうだったんですね。ありがとうございました。句友の中山月波さんから「いい本だよ」と教えてもらい、「100年俳句計画」を読み終わったところです。33ページから朧庵の紹介がされていて、もう本当に松山に足を向けて眠れません。本当にありがとうございます。しかし「100年俳句計画」こそは、全ての小中学校の図書室に置いてほしいですね。知り合いの司書の先生には紹介しておきました。俳句の輪、広がれ〜! (11/15-15:07)
No.14168
あねご > 木曜日
〜この番組は坊ちゃん団子、タルトの亀井製菓、フジセキュリティの便利サービス「おたすけくん」の提供でお送りします〜

俳句集団いつき組組長夏井いつきです。
アシスタントのウェンズデー正人です。

番組をお楽しみのみなさん!このたび朝日出版社から夏井いつきの「おウチDE俳句」が発売されました〜!「おウチDE俳句」というのはね、決してね、家ん中でずぼらに怠けて作れっちゅうことじゃないんですよ。介護とか病気とか怪我とか、もういろんな理由でなかなか外に出ていけない。そういう人たちがね「組長、わたしらは季語の現場に行けないから俳句を作ってはダメっていうことですか」って言われた言葉が私は胸に刺さってたのよ。おうちん中にも俳句のタネいっぱいあるよっていうことをみんなに伝えたい。そんな一冊なんですね。この本の発売を記念して番組をお聴きのみなさんにプレゼントします。ご希望の方はハガキでご応募ください。
宛先はこちら
〒790−8510 愛媛県南海放送ラジオ「おウチDE俳句希望」係

南海放送で15冊、信越放送で15冊、総勢で30名様にプレゼントいたします。
番組へのご意見なども添えてください。
当選はプレゼントの発送を持って代えさせていただきます。
なお、個人情報は適切に取り扱います。

もう全国の本屋さんに並んでますからね。それ取ってくるのも一手かもしれないですね。

さ、木曜日は本来はお便りを読む日なんですけれども、今週の兼題「産」産直市周ちゃん広場の「産」の水曜日のみなさんが少々残っております。もう、この番組はね、投句がどんどんどんどん増えておりますが、水曜日をめざすというのがひとまずの目標でございますね。ご紹介してまいりましょう。

◇山茶花や遺産分割協議なる 伊予吟会・宵嵐/遺産にも「産」という言葉があったんですねえ

◇資産運用説明会の雪女 ポメロ親父/どんな雪女やねえ、これおもしろいねえ

◇平不動産更新返礼栗二キロ 東京・めいおう星/平不動産は栗二キロもお礼にくれるんや

◇お土産のペナント褪せている月夜 滋賀・豆太小豆

◇冬うらら海の匂いの土産買う NPOとうおん俳句部・メイ

◇パリ土産探す小春の蚤の市 横浜・柳児/こんな句作ってみたいもんでございますねえ

◇母の取る蔦紫の土産かな 宇都宮・菊池洋勝/なんかお母さんを愛してる男だねこれはねえ

◇おやすみといって産まれるあまいふゆ むらさき6才/「あまいふゆ」なんてねえ、なんてかわいい句でしょうね

◇また一つ産まる気苦労冬銀河 まるやすの愉快な仲間たちの元締め・のり茶づけ/なにがあったんだのりちゃ〜ん!?

◇雀蛤に月は卵を産み落とす 福岡・きぬ

◇寒昴砂漠の産みし塩の薔薇 山梨・かたつむり句会・徳/砂漠の塩が薔薇の形をしているっていうんでしょうねえ

◇産む話殺す話や冬の星 NPOとうおん俳句部・越智空子/最後の「冬の星」という展開がかえってゾクッといたしますねえ

◇産土の森の松風佳と告げし りくせいあん/「佳(か)」っていうのは「佳(よし)」と書いて「か」ということですね
りくせいあん、お便りもありますね
「この番組では秀麗な夏井先生のことを組長とお呼びするんですね!?」
そうなんです。この番組だけではなく私通常みんなが「組長!」と呼んでくれておるんですよ。
「なにやら恐れ多いような滅相もないような気がいたしますが、何分信越放送は始まったばかりなもんで、そこは郷に入っては郷に従えの例もあることですし、バッサリ芸能人をお斬りになっている凛々しいお姿はなかなかに姐御だなあと思わんではなかったのですが」
と。いや姐御の上をいく組長でございますのでよろしくお願いいたします。
「曜日を追うごとに季語の余韻が上手い句ほど上位に上がるのを聞き、いつかそんな句を詠んでみたいと思う今日この頃です」
いやいやあなた水曜日登場立派でございますよ

句ゼミの洒落神戸からもこんなお便りが来ております
「組長!たくさんの選句をお疲れさまです。いつか組長を疲れさせる句ではなく組長の血が綺麗になる句を送りたいもんです」
私いっつも言うのよ。いい句に出会ったら私の体の血が綺麗になるってことをみんなに言うんでね、ありがとう。お願いします。
「古い話になりますが、俳句甲子園に行った時に周ちゃん広場にも行きました」おおお〜!
「旅の途中だったのでたくさんは買えませんでしたが、当時俳句ポスト365の兼題だった無花果を買ってホテルで妻と食べました」
嬉しいですね。こんな一句もありました
◇産直や周ちゃん広場で買う蜜柑 洒落神戸/やっぱりほら、スポンサーに気を使うっていうこういう立派なリスナーがいるのが嬉しいわけですよ。

れんげ畑のおっちゃんなんか見てこの句〜
◇産直市はやぱり周ちゃん蜜柑買う れんげ畑/「やはり周ちゃん」ですよ!ここまで堂々とゴマが擦れるれんげ畑素晴らしいと思いますよ

西条のおかんは実際に周ちゃん広場に出荷してるらしいんですね。
「組長!周ちゃん広場への出荷は夏場ほど忙しくはないんですが野菜作りに頑張っているおとんの句です。大根はまだですが最近は大根葉を出荷しました〜」という一句
◇袋詰め朝採り大根産直へ 西条のおかん/行ってみてくださいね、周ちゃん広場ね

そして僧都っ子俳句句会のまとめ役、たかやんから来てます
「組長!僧都小学校は全校児童9名の小さい小学校ですが、毎週のようにだれかの句が読まれ大喜びしてます。みんな何かの句が読まれたおかげで全校児童パーフェクト賞です」
おめでとう〜!
「給食の時間に給食を食べながらラジコで聴いているので僧都っ子が読みあげられるとみんなでオーーッと大喜びです。次に狙っているのはどの曜日に誰が読まれるか、グランドスラムを狙っております。なかなかハードル高いですが楽しみながら投句しま〜す。でも、菊吸虫とか目貼とか小学生にはむずかしい!」って文句も書かれております

募集中の兼題 「蒸飯(ふかしめし)」「霜降かます」
       「漢字シリーズ『本』朝日出版おウチDE俳句の『本』」「クリスマスカクタス」11月18日(日)必着

坊ちゃん団子、いただきま〜す!
おいしい〜。
ほんとよ。これも亀井製菓?
うん、おいしい。
坊ちゃん団子も亀井製菓だよね〜。

坊ちゃん団子は第26回全国菓子大博覧会名誉総裁賞を受賞しました

奥さん!おうちのお困り事、ないですか〜?
(お〜たすけくん?)
網戸の張り替え、水まわりのトラブル、エアコンやキッチンのクリーニング、などなど、おたすけくんならバッチリ解決!
お家のリフォームも任せて安心。
いつでもお気軽に(お〜たすけくん?)

この番組はフジセキュリティの便利サービス「おたすけくん」
坊ちゃん団子、タルトの亀井製菓の提供でお送りしました。
(11/15-20:03)
No.14169
まとむ
金曜日

俳句集団いつき組組長夏井いつきです。
アシスタントのウェンズテー正人です。
今週の兼題は「産」産直市周ちゃん広場の「産」でお送りをしております。
金曜日小泉岩魚のこんな一句。
◇オクラオクラ産毛は星の尾のなごり  小泉岩魚
流星の形っていう気はしますね。「オクラオクラ」と呼びかけるところもやさしいし、一句がもうファンタジーメルヘンですよね。

そうかと思いましたらこんな一句もあります。亜桜みかりです。
◇産むための馬力たくわえ柘榴の実  亜桜みかり
産むのは力がいりますよ、馬力蓄えないといけない。そして馬力を蓄えて柘榴はバカッと割れるんじゃないかと、そういうことなんですね。最後の「柘榴の実」という季語の出現がハッといたしますね。

京都から参加あおうみやおです。
◇羊水の伝う産婆の手や寒夜  京都・あおうみやお
最後の「かんや」というのは寒い夜と書いて「寒夜」ですね。生々しいですね、生まれたばかりの産婆のその手には羊水赤ちゃんの羊水が伝って雫になって落ちて行くっていうんですね。最後の「寒夜」という季語の冷たさが読み手の皮膚に伝わってくるようそんな一句です。

そしてドイツから参加なんちゃって句会・月の道です。
◇冬蠅を産み暗渠また眠り込む  ドイツ・なんちゃって句会・月の道
「暗渠」というのは蓋をした水路のことですね。その蓋をした水路なんだけど、冬蠅を産み出して行くと。小さな動きをこういう形で切り取れるんですね。「また眠り込む」が巧いですね。

そして新居浜・まるかじりです。
◇夜明けともに馬の子産まる深雪かな  新居浜・まるかじり
馬の子どもが産まれたその日は深い雪の日であったと。「夜明けともに」というここの言い方も調べとしてきれいだなと思いますね。ちゃんと着実に力が身についてますね。

群馬から参加竹井かま猫はグッピーです。
◇グッピーのくるくる産まる星月夜  群馬・竹井かま猫
グッピーだから「くるくる」なんでしょうね。そのグッピー産まれたばっかりの小さなグッピーがくるくる回りながら星月夜の星になっていくかのようなそんな感じもいたします。

NPOとうおん俳句部・ひそかの一句。
◇月ひやひやと初産のテリアの目  NPOとうおん俳句部・ひそか
「テリアの目」が産む時何かブルブルとしながら目が涙ぐんでくるようなあんな感じでしょうね。その目に月ひやひやと映っていくんですね。ひそか相変わらず巧いですね。

そして山梨から参加秋尾はもうちょっと大きな犬かな?
◇母犬の舐める死産の子の凍る  山梨・秋尾
最後の「凍る」の一字がね、胸に刺さってきますね。死産だと思わないで一生懸命一生懸命舐めているというこの母親の姿が目に浮かんできますね。

松山ももの一句は狩りの宿これが季語になります。「狩」が冬の季語です。
◇薪をくべ火が火を産みて狩りの宿  松山・もも
狩人たちが使う宿ですね。「火が火を産みて」というところの描写が見事です。

高知から参加桃猫。
◇空風や産土神は土塊に  高知・桃猫
その強い空っ風のおかげで産土神はどんどん土塊となっていく。その強さをこういう風に表現することもできるんですね。

そして緑の手は山姥が出てまいります。
◇山姥の初産冬の雷はるか  緑の手
山姥が子どもを産むというそういう発想ね、あるかもしれない。「冬の雷は冬の雷ですね。

カタカナで俳号がナガです。
◇産声はラの音雪の声かすか  ナガ
絶対音感がある人たちは産声でも「ラの音」だなってわかるんでしょうね。私にはそんな能力は微塵もございませんね。その「雪の声」は何の音なんだろうとそんなことも思いました。

兵庫から参加あまぶーです。
◇虎落笛にわかに神事めく産屋  兵庫・あまぶー
それまでは陣痛でねうーんうーん言ってるんだけと、いよいよという時に儀式のようなそんな空気か張り詰めるとわかりますね。「もがりぶえ」は虎落ち笛と書いて「虎落笛」。

そして徳島から参加蒼井しんご
◇流産の兄がいたとか聞く炬燵  徳島・蒼井しんご
炬燵に親子で入ってて実はあんたにはね、お兄ちゃんがホントはいたんだよって・・えーっ!?とかって炬燵の記憶としてこういう場面を切り取ってくれましたね。

朝日もお母さんを詠んでおりますが、亡くなったお母さんです。
◇無花果や八人産んだ妣(はは)の尻  朝日
女偏に比べるですからこれは亡くなったお母さんという意味になりますね。無花果をしみじみ見ながら、これはお母さん看病したときに拭いてあげた尻みたいだなんて思ってるんでしょうね。八人も産んだお母さんを偲ぶ句でございます。

今週いろんな切り口があってホントにホントに悩んだんですが、今日は烏天狗の一句に差し上げたい。白婆という季語出てきますが、これは雪虫のことですね。

『天』  産土や思い出ほどに白婆  烏天狗

産土神とかね、硬いイメージに行った句があったんですが、これは優しいですね。産土ですから自分の生まれた場所ですよ。そこには思い出ほどに白婆がとびかっているという。小さな小さな雪虫、その雪虫に「思い出ほどに」というここの描写を銜えたことで記憶がずーっと子どもの頃まで蘇っていくようなそんな感触があります。優しい一句でございました。

☆募集中の兼題 「蒸飯(ふかしめし)」「霜降かます」の募集締め切りは11月18日(日)必着。
 「漢字シリーズ『本』朝日出版から出た本が「おうちde俳句」という本です。の『本』」「クリスマスカクタス」
あなたの投句をお待ちしております。

夏井いつきの一句一遊は毎週月曜から金曜。
南海放送では午前10時から、信越放送では午後2時50分から放送中。
投句はメールかハガキで受け付けています。
あなたもぜひ垣根なき十七音の世界へ。
(11/16-23:29)
No.14170
小川めぐる > 聞き書き隊の皆さん、いつも有難うございます!
>京都から参加あおうみやおです。
俳号「青海也緒」さんです、どうぞよろしくお願いいたします! (11/17-01:01)
No.14171
松浦麗久 > いつもお世話になっております。
也緒さんの俳句ですが、
羊水のつたふ産婆の手や寒夜
で投句したそうです。(ご本人のツイッターより。) (11/17-02:04)
No.14172
洒落神戸 > 聞き書き隊のみなさま、いつもありがとうございます。

「竹井かま猫」→「武井かま猫」

です。ご報告まで。 (11/17-02:04)
No.14173
名前 返信 文字色 削除キー

一句一遊 「初時雨」 11月5〜9日放送分
投稿者:ポメロ親父   投稿日:2018/11/05(Mon) 20:18 No.14152 
 こちらの掲示板では、RNB南海放送ラジオの番組「夏井いつきの一句一遊」の内容を聞き書きしております。聞き書きですので表記は不正確です。同音異字や誤字が有りましたら修正してください。間違いに気づかれた方 は、ご自分の句でなくても、教えていただきますと助かりますので、どうぞよろしくお願いします。
 直接こちらに俳句を書き込まれましても、放送されることはありません。俳句の投句先のメールアドレスは ku@rnb.co.jp です。

ポメロ親父  

 この番組は、健康いきいき応援団・わかもと製薬の提供でお送りします

月曜日

 俳句集団いつき組組長、夏井いつきです
 アシスタントのウエンズデー正人です
 
 今週の兼題は、「初時雨」でお送りをいたします、長野からのですねぇ初投句ですねえこれは「10月1日にSBC信越放送を聞き、番組に初めて投句します。」という、「きたしんのやまだやすたろうでござる。」という男なんだけど
◇ほっかむり掘るや長芋初時雨  やまだやすたろう
 ほっかむりは冬の季語だね、長芋は秋の季語かなぁ季語だよこれも、で初時雨が冬の季語と

 俳号ひらがなでとまとの一句はこれはどう読むんだ
◇松林初時雨るる荒波や  とまと
 初時雨るるというこの文法をどう解釈すれば良いのか

 フィギュア句会・フォーチュンアルトは常のこの句柄を崩しません
◇初時雨でワノ国の将軍は強いぞ  フォーチュンアルト
 ワノ国がもうわかんないんですが、ワノはカタカナで書いてあるんですが、なんかワノ国の将軍は強いんだって

 広島から参加・遊ぶ兎と書いてゆうとですか
◇やりたい物リストの中に初時雨  遊兎
 結局何がやりたいのかがわからない

 ラジコプレミアムで聞いている静岡の村田ミモザ、一見良い句に見えたんです
◇初霜にエナメルの靴光りけり  村田ミモザ
 初霜になってたのよ、みもざぁ

 そして富山から参加しております、俳号が寝たきり親父
◇三単の父と番場へ初時雨  寝たきり親父
 この三つに単数の単、単純の単ね、三単の父っていうのがわかんないんだよ

 まあ、そんなこんな今週の兼題初時雨に関して、ポメロ親父の能書き今週も届いております「気象庁のHPに載っている、天気予報等で用いる用語の、雨ではなく雪に関する用語の中に『しぐれ』があります。歳時記とややニュアンスが異なりますが『大陸からの寒気が日本海や東シナ海の海面で暖められて発生した対流雲が次々に通るために晴れや曇りが繰り返し、断続的に雨や雪の降る状態。』とあり『主に晩秋から初冬にかけて、北陸から山陰地方や九州の西岸などで使われる。』ただしまた『通り雨として用いられる場合もあり、関東地方ではこの意味で用いられる。』とのことです。」時雨というのは冬の季語なんですけれども、初の一字が付くとですねえ、今年初めてのという、ちょっとまあ心の華やぎめいたという気分も添ってくるということですねえ、ええポメロ親父の一句は相変わらずのアベレージの高さ
◇迂回路や初時雨来る川向かう  ポメロ親父

 そしてお便りもいろいろ届いておりますよ、まずは長野のこもろからですねえ、優しいに彩りと書いてゆあさとみですねえ「長野でも聞けるようになるなんて、そして選んでいただけるなんて、感涙、泣いてまぁす。ほんとにぃ。今までは噂で聞くだけだった一句一遊に、こうやって投句ができるのが夢のようです。いつき組長野県支部結成します。」うふっふふ‥すごい勢いやねえ、さとみ「長野県のSBCラジオファンの皆さん、南海放送ファンの皆さんに負けないように頑張りましょう。」こんな一句
◇南海という海は何処初時雨  優彩さとみ

 そしてですねえ、ドイツからもお便りが来ておりますよ「組長、グーテンターク」‥グーテンターク‥しゃっうふっふ「ドイツで初めての冬です。」えっ‥あんた、初めてなの!?これ、梅野ゆみこですねえ「もう既に寒いし、昼は短いし、春は遠くて憂鬱です。」あっはっはは、憂鬱なんかい「初時雨や、日短などの季語は、日本よりも上手に詠めそうです。」ぶふふ、そうよせっかくドイツに行ったんやから、そういう季語とねぇ格闘してくださいよ「そしてあと、兼題が渋取の週は放送を聴いて顎が外れそうでした。」ああ、みんななんかあの、渋抜きした渋柿だと思ってた人がいっぱいおりましたからねえ「初歩的なミスでした。精進します。」という、ドイツの俳句女子の会だったかなぁこの人たち、梅野ゆみこの一句
◇北緯五十度ぞドイツは初時雨  梅野ゆみこ

 そして博多のさくざえもんからも来てますね「組長、ラジコプレミアムでいつも楽しく聞いております。そしてホームページ朧庵の聞き書き隊の皆様には、本当に感謝をお伝えしたい。いつもありがとうございます。聞き始めて1年近くになり、最近は週末にまとめて聞くスタイルが確立してきました。」そうですか「その際に、聞き書き隊の皆さんが書き起こしてくださったものを、たどりながら聞いております。」お、目で見ながら耳で聞いてんのか「皆様の一句を目で読み、耳で聞き、しっかり味わうことができるのは、聞き書き隊の活動があってこそです。ありがとうございます。」と、この聞き書き隊というのはほんと勝手連で、自分達でねお当番を作って、もう十何年続けてくださってるんですよ

 そしてSBCから水菜も来てますよお便りが、この人は上田の人ですねえ「組長、放送を聞いてくすっと笑ったり、にんまりしたり、皆さんの発想の豊かさに人生が楽しくなります。金曜日に読まれる句には唸ります。リアルタイムをラジオで聞き、タイムフリーでまた聞き、ホームページ朧庵の聞き書きでもう一度、目で味わいます。全身耳になって聞く、一句一遊の放送・俳句はリズミカルに映像を結び、また映像を結び、こんなすてきな放送を信越放送でも聞けて、本当にありがとうございます。」というこんな一句
◇産土の古き土俵や初時雨  水菜

 「天ありがとう。」とか「金曜日ありがとう。」とか、たとえば人日子のねえ、赤のまんまのときかなこの人は「天が夢のようです。ラジオから流れる一句一遊に投句を始めて12年。堂々の月曜日デビューでした。この2年間は金曜日に登場することも無く、天なんて雲の上だと思っていたので感激しました。これからも俳句を友として生きていきます。」という、さまざまな皆さんの支えがあっての番組でございます


 ということでいま募集中の兼題が‥
「蒸飯(ふかしめし)」、「霜降かます」の投句〆切が11月18(日)必着
新しい兼題は、漢字シリーズが「本」そして「クリスマスカクタス」です

(11/5-20:27)
No.14153
ミズスマ
火曜日
〜この番組は、農家のお店・周ちゃん広場の提供でお送りします〜

俳句集団いつき組組長、夏井いつきです。
アシスタントのウェンズデー正人です。

今週の兼題は、初時雨でお送りをいたします。
火曜日、東温市のちか子の一句。
◇半袖のころ恋しく思う初時雨   ちか子/まあ半袖がちょっと季語の気分はありますけれども、許容範囲でしょう。

◇初時雨手をすり合わせ息を吐く   べにふうき句会・つちのね/これで息が白いって言ったら季重なりになっちゃうということですね。

沖浦公民館チーム・綴枝、78歳の一句。
◇朝早く畑の仕事初時雨   綴枝

同じく穂積書道教室俳句部・みっちゃん。
◇初時雨小走りになる家路かな   みっちゃん/はよ家帰らんと濡れまっせー。

そして、べにふうき句会・浜防風。
◇初時雨門前茶屋に逃げ込みて   浜防風

そして大洲の霧フカシ、がんばってるか、霧フカシ、久しぶりー。
◇初時雨コーヒーはホットにしましょう   霧フカシ

そして大分から参加、純音。リクエストがあるらしいですよ。ういずおあういずあうとゆう、です。
〜♪with or without you〜
◇君いても君いなくても初時雨   純音

愛媛十年の一句。
◇俯いた本当を隠す初時雨   愛媛十年/自分の心を隠す、これも恋でございましょうかね。

◇初時雨波止場会館赤ワイン   横浜4Gの会・アルクマン堀家/波止場会館って何かいいですね。

そして、千葉から参加、秋月なおと。
◇シャンソンを聴いて歩けば初時雨   秋月なおと/粋ですね。

◇石の道アコーデオンに初時雨   大阪なんちゃって句会・江口小春/これは楽器を弾きながら歩いてんのかねー。

◇初時雨ダンスの後の高いびき   おかまごはん/ふ、そんな疲れたのかい。

そしてワイズ句会・ムッシュ池ノ内。
◇初時雨覚悟を決めて濡れて行く   ムッシュ池ノ内/このワイズ句会ってのは、ひかるんがジャズを歌っている飲み屋で始まった句会のようですよ。ワイズカフェという句会で始まったらしいんです。そのワイズ句会、うらえもんからも来ております…

◇初時雨暖簾をくぐり襟を立て   うらえもん

そしてこちらは、松山の片仮名でですね、ティダと発音するのかな?
◇再会の友に駈け寄り初時雨   ティダ

地下の店は、この人東京の人だったよね?
◇黄緑の上着にするか初時雨   地下の店/ふ、何で黄緑なんだろう、この日の選択が。

ワイズ句会、しろくろあかこの一句。
◇窓の外急ぎ走りや初時雨   しろくろあかこ/しろくろあかこって何?ワインの話、これ?

◇カレンダーの丸印今日初時雨   新居浜・まるかじり/ちゃんと今日が初時雨だったって丸付けてんだね。

◇いとこ会切になつかし初時雨   兵頭ちづ/いいですねー。
え、「組長!兵頭ちづの孫のサイコロピエロです。ここ数カ月、後進に道を譲ると俳句を休んでいた祖母が…」どんな後進や。「久々にメモに残していた一句を送ります。半年ぶりに曾孫と会えて、もうすぐ93歳。元気です!」と。兵頭ちづー、後進に道譲らずにちゃんと投句してね。

そして、沖浦公民館チーム・さおみです。
◇初時雨病院検査気にかかる   さおみ/ねー、検査の結果もまた一句にしてね。あっ!一句にしてある、さおみ。

◇大腸の検査の予約初時雨   さおみ/予約しただけかい。

◇荷台から落ちて休業初時雨   多聞仙/これ、あんたが落ちたの、これ?みんな大丈夫かー。

◇終活の焦る心よ初時雨   沖浦公民館チーム・ポピー/これは人生を終わる方の「しゅうかつ」でございますね。焦ることはないと思うよー。

そして、香川県まんのう町から参加しております、ひらがな「しろ」の一句。
◇突然の赤子の声に初時雨   しろ

長野信越放送からですね、ひらがなで、「ひろみんと申します。実は我が家にはテレビはなく、恥ずかしながら夏井先生がどういう方なのか、全く存じ上げませんでした」と。はははは、ふふ!そう、存じ上げない方がこわがらずに投句してこれるんじゃないですか。そんな平仮名でひろみんの一句。
◇山陰を出て初孫かばう初時雨   ひろみん/こうやって孫の句をね、日々つくってやってね。

そして東京から参加、台所のキフジンの一句。
◇初時雨何もこの日を選らずとも   台所のキフジン/はは、そうだよねー。

ひらがな、たらちねの一句。
◇初時雨初のくっくはおあずけに   たらちね
え、「靴のことを『くっく』と呼ぶ幼児語は全国共通語でしょうか。ますます重くなる次男がついにあんよを始めました。毎日約11キロの子どもをおんぶして、買い物に行かなくてよくなるぞー!」という。すごいねぇ、がんばる母ちゃんです。

愛知から参加、長谷川ひろしです。
◇塾前の車の列や初時雨   長谷川ひろし/実感だねえ、これも。

香川から参加、蚊帳のほたるです。
◇検定の奮い立つ朝初時雨   蚊帳のほたる/何の検定だろうね。

愛南町僧都っ子俳句会・三年生・ふうかの一句。
◇下校中話のとちゅうに初時雨   ふうか/小学生がさ、学校から帰ってくる時に、「あ、初時雨」とかって言ってたら、ちょっとかっこいいと思いません、皆さん?」

そして、みみこです。
◇授業中とつとざわめく初時雨   みみこ/急に降り出して、小学生騒ぎ始めますね。

人見直樹は栃木からの参加。
◇初時雨通信簿にはオール3   人見直樹/あー、人見直樹。この男知ってんだけど、何かオール3っぽい空気を漂わせてる男だわ。

埼玉から参加、第二のやすおの一句。
◇初時雨足先湿らす帰り道   第二のやすお

山梨かたつむり句会・美山です。
◇口々に富士も真っ白初時雨   美山/実感だろうね、山梨の人たちのね。

まるやすの愉快な仲間・笹百合です。
◇久万山に浅葱斑や初時雨   笹百合/もうこの後は飛んで来なくなりますね。

日光の青萄です。
◇山河変容地震後に初時雨   青萄

◇牛小屋にベニヤ打ちつけ初時雨   第二まるやす・矢的/冬ごもりが始まりますね。

◇葉に雫こぼるるままに初時雨   シナモン句会・笑笑

小鞠は岡山からの参加。
◇初時雨鳴いた鴉がもう笑た   小鞠/ええ。

◇ぎいぎいと揺れる桟橋初時雨   ぼたもち

◇瀬戸の海白帆にかかる初時雨   沖浦公民館チーム・佐々木よういち

そして、東温市の案山子。
◇初時雨ふところ寂し月の末   案山子/月末の懐の寂しさはみんなで共有できる悲哀でございますね。

ということで、今募集中の兼題が… (11/7-08:43)
No.14154
みかり
水曜日

今週の兼題は「初時雨」でお送りをいたします。水曜日トップバッターは

◇初時雨雲を突き抜け日の柱  南亭骨太/まさにこの光景が時雨でございますねえ

◇光芒を潜りし舟よ初時雨  八幡浜・シリウス/こうぼうというのは光の方の光芒ですねえ

◇青やかな空の匂いや初時雨  兵庫・あまぶー/青やかっていうねえ言葉もきれいだねえ

◇赤き陽の銀に濁れり初時雨  ちろりん/これは夕暮れの光景でしょうねえ

◇触角のしなやかなりて初時雨  殻嵩治男/メモがあるよ「たまげました、金曜日〜ありがとう」って書いてありますね。そういやあ何週か前にねえ、金曜日ありましたねえ

◇氷の女王がもう目覚めるよ初時雨  福岡・座敷童なつき7歳/冬が目の前ですねえ

◇初時雨忘れ物して泣いちゃった  愛南町僧都っ子俳句会・四年生・山河/涙も雨も濡れておりますなあ

◇初時雨珈琲とチョコ一欠片  第二まるやす所属・山水亭

◇メニュー表ぱらぱら捲る初時雨  博多のみかん/「組長!伝い歩きを始めた長女の相手や家事に追われる毎日、ラジコプレミアムで一句一遊を聴いては良くこんな発想が出来るなあと感心したり、組長のコメントにくすくす笑ったりしてすごしておりま〜す。投句もぼちぼち頑張りま〜す」と嬉しいですねえ

◇こぽこぽとサイフォンに音初時雨  岐阜・夏柿/熱い物が恋しい季節ですよ

◇六畳の窓を寂しく初時雨  千葉・花節湖/分かるねえ、この気持ち

◇初時雨生暖かき吾子の糞  福岡・きなこ餅/このまりは糞と書いてまりと読ませることがあります

◇初時雨母の着替えに名を入れて  大阪・小川めぐる/病院とか介護施設とかそういう場所でしょうねえ

◇風呂焚きの煙刺したる初時雨  東京・さとう菓子/刺したるが良いですねえ

◇初時雨鋸の目立ては三本目  伯方児童館俳句人・ほのぼのオムライス/目立てって言うのは、あの研ぐことですね

◇さりげない別れ話や初時雨  愛知・都忘れ

小市も別れております
◇初時雨別れた人の忘れ物  埼玉・小市/この置かれた忘れ物が辛いんだよねえ・・でもこれ軽い話かも知れないね

◇今日辞める子と仕事して初時雨  ゆすらご/先輩、上司の悲哀ですねえ

◇家財積むトラック遠し初時雨  ならばあば/お引っ越しかなあ・・夜逃げかなあ・・てところでしょうかねえ

◇初時雨「店主手術のため休業」  月下句会・香雪蘭/これなんかもう、早口言葉みたいですねえ。かぎ括弧になっておりますよ

◇初時雨駅の伝言板の前  茨城・きせのやま/今時伝言板あるのかいねえ

水曜日登場
◇行き二人帰り一人や初時雨  ワイズ句会・こんきち/どういう物語なのでしょうか

◇初時雨眼科医開門前の列  長野津坂市・風の坂道

◇初時雨お初天神商店街  大阪・中岡修二/リズムが良いですねえ

◇初時雨三度も空を漱ぎけり  博多・作左右衛門/空を漱ぐという比喩が良いですねえ

◇郊外バス間違い下車に初時雨  土佐っ子/うわーやっちゃったって感じねえ

◇野辺すでに墨絵となりて初時雨  烏天狗/

◇石鎚山の雲呼び寄せて初時雨  宇和島風花会・撫子

石鎚の山はこんな感じです
◇稜線は墨絵の如し初時雨  葵

そしてその山の奥を詠みました
◇奥山の奥に奥なし初時雨  めろめろ

◇青みゆく石の仏や初時雨  京都・都乃薊/摩崖仏ですねえ

◇初時雨城門黒く匂い立つ  句ゼミ・あいは/黒く匂い立つがいいねえ

◇初時雨沖に汽笛のひとつ聞く  ミセスコナン

◇アドニス号へ海賊の報初時雨  福岡・かりん/アドニス号というのは日本最大級のコンテナ船なんだそうですよ

◇夕潮のとどろと近し初時雨  初投句・中国・投雨/初投句でいきなり水曜日登場でございます

◇北山は青き匂いの初時雨  埼玉・彩楓/京都でしょうかねえ

滋賀県です
◇初時雨近江の海を煙らせて  喜多輝女

◇中座して眺むる山や初時雨  もやい句会・内山初美

◇初時雨平静な私がいるという  砥部のお嬢さんず・あんみつ床姫/この字余りが味わいになってます

◇捨て猫に愛と名付けて初時雨  神奈川・五一六

のり茶づけはこう来ました
◇ドーナツの穴の愁いや初時雨  のり茶づけ

◇初時雨この町長くなりそうな  埼玉・西川由野/気に入ったんでしょうかねえ

◇鉄筆の重たし夜は初時雨  大阪・すりいぴい/心理的な重たさもあるんでしょうねえ

◇初時雨仏間の香の濃く匂う  宇和島風花会・小手毬/線香ですねえ

◇初時雨煮物増えたるお品書き  句ゼミ・山田ノムオウ/冬が近づきます

◇初時雨杉木立行く修行僧  砥部・ミーユー

◇京の町のアガルサガルや初時雨  東京・てん点/まさに京の町ですねえ

◇京菓子の薄紅色や初時雨  埼玉・あっちゃん/綺麗ですねえ、あっちゃん

◇今借りし書と止むを待つ初時雨  川崎市・咲く空色/図書館で借りた本という意味です

◇石膏の影白く描く初時雨  妹のりこ


と言うことで・・

※募集中の兼題  「蒸飯(ふかしめし)」、「霜降かます」の投句〆切が11月18(日)必着
漢字シリーズ「本」朝日出版「おうちDE俳句」という本に本、さらに「クリスマスカクタス」と続きます

あなたの投句をお待ちしております。
(11/7-20:32)
No.14155
南亭 骨太 > 拙句ですが、初時雨雲を突き抜け陽の柱 としておりました。あらためての訂正は必要ありません。いつもながら大変お世話になっております。 (11/7-22:34) No.14157
あねご > 木曜日
〜この番組は坊ちゃん団子、タルトの亀井製菓、フジセキュリティの便利サービス「おたすけくん」の提供でお送りします〜

俳句集団いつき組組長夏井いつきです。
アシスタントのウェンズデー正人です。

木曜日なんですが、今週の兼題「初時雨」の水曜日のみなさんが残っております。この番組はとにかく水曜日をまずは目指すと。プレバトで言うとまあ才能アリになったよ、というそんな感じと思っていただいていいと思いますよ。

◇古書店のまず蘆花終う初時雨 千葉・土井探花/徳富蘆花、蘆の花って書いて「蘆花(ろか)」って言うんですけれども。作家なんですね。古書店のね、古い本の匂いもしてきますね

小さなおもちゃのピアノ「トイピアノ」
◇初時雨傍らに聴くトイピアノ もやい句会・静泉

大きな本物のピアノ
◇ピアノ漏れ聞く雑踏の初時雨 愛知・抹茶金魚/あら、どこから聞こえてくるんだろうという感じでしょうね

無窮花の一句はアップ
◇初時雨黒鍵沈む薬指 無窮花/薬指、これ綺麗で長い薬指なんだろうね

◇初時雨午下のファゴット溶きゆきぬ 句ゼミ・しゃれこうべの妻/「午下(ごか)」昼過ぎのことです。ファゴットというのは楽器の名前ですね

◇尺八の柾目に光初時雨 ジャスミン/違った種類の光をこう詠みましたね

◇初時雨ちあきなおみは歌わない 小泉岩魚/「ちあきなおみ」知ってる、知らないで年代がパックリ割れますねえ、ほんとに!
「組長、兼題『渋取』の天ありがとうございました。たまにいいことがあるとなんとか続けていく気力が沸きます」と。ボツボツ続けていきましょうね

◇初時雨恋の歌でも作ろうか ワイズ句会・かおりん/いいじゃないですか

そのワイズ句会のお師匠さんをやっておりますのがひかるんです
◇初時雨小さき真珠の贈物 ひかるん/真珠の首飾りっていう歌が、曲がありますよね。コンチネンタルタンゴではなかったかというね、ひかるん…

◇南座の白き窓枠初時雨 長崎・七草

えのくしひかめく隊、くしなだかのんからはお便りも来てますねえ
「ラジオを聴いていて僧都小学校の人たちが俳句で選ばれているので僧都も家串も(家串っていうのはくしなだかのんたちの学校ですね)田舎の小さい学校やし、いっしょに俳句できたらいいなあ、と思いました」
◇友だちはちがう学校初時雨 くしなだかのん/ちがう学校だけどお友だちなんですねえ

その僧都小学校の僧都っ子の俳句会を立ち上げてくれたのが「たかやん」先生でございますねえ。たかやんの一句には「4継」数字の「4」に中継の「継」これは陸上競技400メートルリレーの俗称なんだそうです
◇初時雨最後の4継背の声 たかやん

さらに僧都小学校、ゆみこ先生からもありますねえ
◇初時雨新米先生板書の背 ゆみこ先生/いいねえ、学校でこうやってみんなが俳句を楽しんでくれているという事実がもうなんともうれしいですよね

猫愛すクリームはリクエスト来てます「12月の雨」松任谷由美、ああこれなら私だって知ってる。こんな一句
◇ヘップバーンの鼻筋の美し初時雨 猫愛すクリーム/「美し(うつくし)」と書いて「美し(はし)」ですねえ

ヘップバーンの鼻筋があればアルパカの睫毛もあります
◇アルパカの睫毛動かず初時雨 みいみ

アルパカがいればハシビロコウもおります
◇初時雨ハシビロコウは五度傾ぐ 埼玉・さとけん/ふつうは動かないハシビロコウ、鳥ですね。あれがちょっと初時雨で五度動くなんてねえ、おもしろいじゃないですか

そしてお便りもきておりますよ。まずはですね、長野のSBCのゆきですね。
「先週、兼題があることも知らず、また早く投句したいばっかりにとんでもない俳句を出してしまいましたが、そんなとんでもないものまでも紹介してくださる番組に嬉し、恥ずかし…」カハッ!いいえ、なんでも紹介しますよ。こんな一句
◇初時雨独居の母は海の人 長野・ゆき/「海の人」がいいじゃないですか

水曜日に俳句はご紹介したんだったかな「風の坂道」長野須坂市の人ですね
「SBC信越放送で毎日楽しみに聴いております。俳句はもともと好きで俳句歳時記を購入し、時々詠みながら自分流に楽しんでおります。専業農家に嫁ぎはや30年を過ぎ初孫も誕生。四季折々の風景に目を凝らし耳を澄ませて俳句をたくさん詠んでいきたいと思います。締切に間に合うか〜!?と思いましたので今回はメールにしましたらやっぱりハガキで縦書きにしたいですねえ。ハガキ買いに行ってこないと〜!」
というね。うれしいですね

山梨の秋尾からですね叔父さんの追悼の思いがきておりますね。
「東京に住む叔父の青い海『青海(おうみ)』と一句一遊に投句して楽しんでおりました。叔父の句は疎開先であった新潟県青海川の風景を詠んだものが多かったです。叔父は昨年12月天国に召されました。東京大空襲の下戦火の中手を取り合って逃げ新潟に疎開した姉と弟。(この姉というのが秋尾のお母ちゃんのようですね)姉は認知症、弟は病気。最期は会うことも叶いませんでした。しかし冗談が好きな叔父らしく、お葬式の日は戒名は位牌に誤字があったり(うっふ、すごいなあ)納骨室の蓋が開かないなど、最後まで笑わしてくれました。遺品整理をしたら一句帳と書かれたノートと歳時記、歳時記は私がもらいました。俳句いっしょにできてとても楽しかった。俳句と出会うことができ、あらためて組長に、俳句に感謝したいです」
というこんな一句
◇アドレスは消さずにおこう初時雨 山梨・秋尾/こういう思い出が季節季節積もってまいりますね。

募集中の兼題 「蒸飯(ふかしめし)」「霜降かます」
       「漢字シリーズ『本』朝日出版おうちで俳句の『本』」「クリスマスカクタス」11月18日(日)必着

坊ちゃん団子、いただきま〜す!
おいしい〜。
ほんとよ。これも亀井製菓?
うん、おいしい。
坊ちゃん団子も亀井製菓だよね〜。

坊ちゃん団子は第26回全国菓子大博覧会名誉総裁賞を受賞しました

奥さん!おうちのお困り事、ないですか〜?
(お〜たすけくん?)
網戸の張り替え、水まわりのトラブル、エアコンやキッチンのクリーニング、などなど、おたすけくんならバッチリ解決!
お家のリフォームも任せて安心。
いつでもお気軽に(お〜たすけくん?)

この番組はフジセキュリティの便利サービス「おたすけくん」
坊ちゃん団子、タルトの亀井製菓の提供でお送りしました。
(11/8-11:14)
No.14159
まとむ
金曜日

俳句集団いつき組組長夏井いつきです。
アシスタントのウェンズテー正人です。
今週の兼題は「初時雨」でお送りをしております。
金曜日トップバッターはプリマスロック句会・妙の一句。
◇収穫の脚立にはじけ初時雨  プリマスロック句会・妙
収穫ですからこれは秋の収穫なんだろうと思いますね。脚立ですから何か高いところにある果物ではないかなと。妙が住んでいるところは、西条の丹原町のようですから柿かな・・と勝手に推測をいたしました。

一村の一句は生活の一句。
◇百均で筆買う間の初時雨  一村
百円の筆を買う間の初時雨を店の中から眺めているのかもしれないなぁと思いました。

西宮から参加ももやんはこんな古い本が出てまいります。
◇初時雨古書甘やかに匂う夜  西宮・ももやん
古書の匂いを甘やかと感じるところがいいですね。初時雨ちょっと湿気があると本はなおさらよく匂うなというのは私の実感ですね。

北海道から参加柊月子です。
◇右耳に匂う音色や初時雨  北海道・柊月子
「匂う」というのはもういろんな意味があるんですけれども、この「右耳に匂う」というのは、雰囲気として感じ取ることができるというそんなニュアンスですね。何か音を感じ取っている、あっ初時雨なんだと、この細やかさがいいですね。

そして穂積書道教室俳句部部長・天玲は初時雨の降ってる様子を水の上に見ました。
◇石積の水路に小花初時雨  穂積書道教室俳句部部長・天玲
文字通りに読むと水路の片隅に小さな花が咲いているとも読めますし、水面に水の粒という小さな花が咲き始めたと、そんな読み方も同時にできるかなと思います。

香野さとみの一句。
◇初時雨ささやくように咲く水の輪  香野さとみ
初時雨が水面に落ちてそれがささやいているかのように、花が咲いているかのようにとこういう風に比喩で描写をしてきました。

毛色が変わった発想に行ったのが大五郎の一句です。
◇撓む空より官邸へ初時雨  大五郎
「撓む空」というのは急に曇り始めた空と思っていいんでしょうかね。「官邸へ」という助詞の使い方が巧いなと思います。

そして今治から参加かんぺいの一句。
◇灯油缶手に手に並ぶ初時雨  今治・かんぺい
冬が近づいてくる、灯油缶を手に並んで買ってくるというこういう光景です。ひょっとすると被災地を思い浮かべる人もいるかもしれないですね。

広島から参加星野黴円の一句。
◇初時雨リアスの岬三つ分  広島・星野黴円
愛媛県はリアス式海岸というのがね海岸端ずっとあります。そのリアス式海岸岬三つ分初時雨が降ってると。巧いこと表現しました。

そういうリアス式の海には、真珠貝の養殖をしているところがたくさんあります。えのくしひかめく隊・そらなかの句なんですが、「花珠」というのは真珠のできのいい美しいヤツを言います。
◇花珠を案ずる海や初時雨  えのくしひかめく隊・そらなか
今年はうまくいい珠が出てくれるかなぁ・・というそんな思いですね。

タイのバンコクに転勤してたんだね、中原久遠。中原久遠の一句にはグリューワインが出てきます。ホットワインのことです。
◇洋上のグリューワインや初時雨  バンコク・中原久遠
ちょっと寒くなりはじめた雨の冷たさもある。そこでのホットワイン。おしゃれでカッコイイですね。

そして新潟から参加このはる紗耶
◇トリルもて果つるチェンバロ初時雨  新潟・このはる紗耶
「トリル」というのは速弾きのことのようですね。速弾きで終わる曲ということですね。

滋賀から参加一斤染乃
◇初時雨山猫の字に似る葉書  滋賀・一斤染乃
山猫が出てきます。宮沢賢治の注文の多い料理店とかのことかなぁ・・とは思います。山猫が書いた字のような葉書なんてね・・・。こういう発想も楽しいです。

そして兵庫から参加司啓は芸術です。
◇初時雨版画の雨の彫り始め  兵庫・司啓
版画で雨を彫っているというその光景と、外の初時雨の光景が映像として重なってくるというこんな味わいでしょうかね。こういう映像化もあるわけですね。

いろいろ悩みはあったんですけれども、今日は石川から参加薄荷光の写生の一句に差し上げたいと思います。

  『天』 初時雨稚魚のこつんと惑う音  石川・薄荷光

初時雨が降り出したその水面だとわかるのが「稚魚」という言葉ですね。小さな魚たち、生まれたばっかりの小さな稚魚たちが雨粒に惑いはじめるんですけれども、初めての時雨だから稚魚たちは初めて体験する時雨だということがいえるわけです。「こつんと惑う」という言い方も巧いけど、最後「音」という聞こえるか聞こえないかというその音に焦点を絞るあたりがなかなかのものでこざいました。

☆募集中の兼題 「蒸飯(ふかしめし)」「霜降かます」の募集締め切りは11月18日(日)必着。
 「漢字シリーズ『本』朝日出版おうちで俳句の『本』」「クリスマスカクタス」
あなたの投句をお待ちしております。

夏井いつきの一句一遊は毎週月曜から金曜。
南海放送では午前10時から、信越放送では午後2時50分から放送中。
投句はメールかハガキで受け付けています。
あなたもぜひ垣根なき十七音の世界へ。
(11/9-22:03)
No.14160
BOMOYANG > 聞き書き隊の皆様、いつもありがとうございます。
初時雨古書甘やかに匂う夜  西宮・ももやん
俳号は正しくはBOMOYANG(ぼもやん)です。聞き分けにくい俳号ですみません。訂正は不要です。 (11/9-22:14)
No.14161
たかやん > 聞き書き隊の皆様、いつもありがとうございます。僧都小のたかやんです。僧都っ子俳句会の俳号は全てひらがなです。訂正は不要です。
初時雨最後の4継背の声 たかやん は、正しくは、初時雨最後の4継「はいっ」の声 でした。こちらも訂正は不要です。 (11/12-12:08)
No.14162
名前 返信 文字色 削除キー

asdsadasdasdas
投稿者: 投稿日:2018/11/08(Thu) 06:45 No.14158 
http://cgi.www5a.biglobe.ne.jp/~ami2000/cgi-bin/petit.cgiジオの番組
名前 返信 文字色 削除キー

一句一遊 「菊吸蟲」 10月1〜5日放送分
投稿者:ポメロ親父   投稿日:2018/10/29(Mon) 19:50 No.14129 
 こちらの掲示板では、RNB南海放送ラジオの番組「夏井いつきの一句一遊」の内容を聞き書きしております。聞き書きですので表記は不正確です。同音異字や誤字が有りましたら修正してください。間違いに気づかれた方 は、ご自分の句でなくても、教えていただきますと助かりますので、どうぞよろしくお願いします。
 直接こちらに俳句を書き込まれましても、放送されることはありません。俳句の投句先のメールアドレスは ku@rnb.co.jp です。

ポメロ親父  

 この番組は、健康いきいき応援団・わかもと製薬の提供でお送りします

月曜日

 俳句集団いつき組組長、夏井いつきです
 アシスタントのウエンズデー正人です
 
 今週の兼題は、「菊吸蟲」でお送りをいたします、が、月曜日相変わらずの季重なりを堂々とやってしまうと、これはねえたぶんねえ、菊吸蟲というのにあんまり季節感をご本人が感じてないという場合が大きいんじゃないでしょうかねえ、松山・まあちゃんから行きましょう
◇菊吸蟲木枯らし吹いて震えてる  まあちゃん
 なんかお気持ちはわかりますよぉ

 穂積書道教室俳句部。勿忘草も、うっかりです
◇菊吸蟲こくてんのとき菊膾  勿忘草
 でもねえこれはねえ、ちょっと同情すべき点がありますねえ

 人見直樹の先輩から来ております
◇菊を吸う虫を探せや婆さんや  人見直樹の先輩  
 ぷへっ‥へへへっ‥この、婆さんやっていう落ち着きがおかしい

◇福井から菊吸蟲の茨城だ  フィギュア句会・志
 ‥いやぁ、何が言いたいんだお前は

 長野・信越放送からの参加でございます「信越放送、ばんざあい。夏井先生、始めまして。初投句です。」こんな一句
◇菊吸蟲食われては咲く母の菊  ???
 え〜「両親は他界しましたが、寂しいの一言。感謝ですという思いが入っている。」とのことでございますねえ

 そして、いつき組リスナー班・旧重信のタイガース
◇菊吸蟲よ切り戻すから吸っちまえ  旧重信のタイガース
 切り戻すからって、どういう意味なのこれ

 愛知から参加・三河のぽんぽこもよくわからない
◇錆び穴にドアそっと閉じ菊吸蟲  三河のぽんぽこ
 錆び穴にドアそっと閉じって、菊吸蟲が出てくんの?わからない

◇暗闇に夫の歯軋り菊吸蟲  ぐずみ
 夫と書いてつまでございますが、歯軋りと‥菊の中に入ってるあの虫とのねえ、吸ってる音を重ねてるんでしょうかねえ、わからないねえ

◇菊吸蟲風通し園地で防ぐ  沖浦公民館チーム・のぶちゃん
 風通し園地で防ぐことができるの?

◇菊吸蟲耳がいいうさぎといっしょだ  伯方児童館俳句キッズ・ののか小2
 なにがぁ?わからない、菊吸蟲は耳が良いのか

◇菊吸蟲脂肪もすべて吸うてくれ  穂積書道教室俳句部・しょうらく
 君の脂肪を吸える菊吸蟲はおらんだろうなあ

 そしてローズマリーからですねえ、え〜お便りつきです「この夏の終わりに主人の一周忌を迎え、遠方より白で統一された立派なアレンジメントが届きました。かわいいピンポン玉のような菊も入って、ある日ふと見ると花びらの中から何やら出ているので、つんと突いたらごにょごにょ、あれは菊吸蟲だったんでしょうか。」という一句
◇ポットマムに菊吸蟲がひょっこりはん  ローズマリー
 わたし、ひょっこりはんていうのをね、このまえプレバトのゲストで一回出てきて、へんなランニング着ぃた兄ちゃんが、ひょっこりはんて‥なにあんたって感じだったですねええ、もぅ脳裏に刻まれたあの男

 ええ〜城山黒吉からはこんな一句
◇菊吸蟲みたいな孫の二人おり  城山黒吉
 菊吸蟲みたいな孫って何?って思いましたら「組長、毎年爺ちゃんの丹精込めた、大輪の菊の首を刎ねるのが楽しみな孫が二人います。」って、それもう孫やっちゃるなやぁ爺ちゃん一所懸命丹精してるのにぃ

 そして、皆さんお楽しみのポメロ親父の能書き、今日はちょっと長いですけれどもなかなか興味深い情報でございます「菊吸蟲とは体長1cmほどのキクスイカミキリのことで、成虫は4〜6月ころ現れキク科の植物に1cm間隔で円周状に2カ所の噛み傷をつけ、その間に産卵します。噛み傷より上は間もなく萎れて枯れてしまい、幼虫はその下の髄に喰入って育ちます。やがて蛹を経て成虫になりますがそのままの状態で越冬します。」へぇぇぇえええ「解せないのは、なぜこの虫が活動時期と異なる秋の季語になっているのかということですが、改造社の俳諧歳時記に以下のような記述がありました。」こっから難しいよ言葉が「『【実作注意】従来この蟲を秋季に入れたるは菊が秋季なるに因りたるべけんも、実はこの蟲の活動するは五月六月の頃なれば、寧ろ夏季に編入するを至当なりと思惟するも、暫く古来の例に従ひ置く。』‥以後未だ夏に編入した歳時記は無いようです。」ということなんですよ、菊を吸う虫と、菊という言葉が入ってるんだけど、ちょうど菊が咲くころは、菊の茎の髄の中に入って幼虫になってるか、あるいは早いやつが1cmの成虫になって根っこのほうにいるかという、姿は見えねどおりまっせというやつでございますよねえ、めんどくさい季語を兼題にしたもんでございますがねえ

 残り時間でご紹介しときたいのが、東京から参加の、さいたちゅらという不思議な俳号の方でございますが「ラジオ初投句です。一句一遊は一句だけしかだめなんでしょうか。」と、たしかに一句一遊ですねえ「とりあえず2句、東京では聞けなくて残念です。」というお便りなんですが、一句だけしかだめということはありません、何句でも好きなだけ投句してください、え〜さいたちゅらのこんな一句、読んどきましょう
◇菊吸蟲炭鉱夫らは奥へ奥へ  さいたちゅら

 そして横浜4Gの会・波恋治男からですねえお便りです「組長、以前にメール投句のマナーとして、
 ○その1、一通のメールで複数の俳号を一緒くたにするな
 ○その2、一通のメールで複数の兼題を併記するな
 とのご指摘がありました。横浜4Gの会といたしましては、それ以外にも
 ○複数句を投句する場合は、それぞれの句を3行程度改行しろ
 ○各句の後ろに、必ず俳号を記入せよ  も徹底しております。」
 ありがとうございます、嬉しゅうございますねえ、ええ改行していただくと、老眼の私見やすいので嬉しゅうございます、そして一つの兼題の投句は一つのメールに全部ずぅーっと貼り付けて、一挙に送っていただいたら嬉しいということを、さいたちゅらに再びお願いをしておきます


 ということでいま募集中の兼題が‥
漢字シリーズは「産」産直市周ちゃん広場の産ですよ、そして「目貼」の投句〆切が11月4(日)必着
次の兼題は、「蒸飯(ふかしめし)」、「霜降かます」です


(10/29-19:54)
No.14130
ミズスマ
火曜日
〜この番組は、農家のお店・周ちゃん広場の提供でお送りします〜

俳句集団いつき組組長、夏井いつきです。
アシスタントのウェンズデー正人です。

今週の兼題は、「菊吸蟲」でお送りをしております。火曜日、トップバッターせっちゃん命がですね、軽く解説を葉書に書いてくれております。「菊の新芽を枯らす体長9ミリメートル、1センチぐらいですね、内外の黒色のカミキリ虫」だよという風に書いてくれておりますね。そして、「組長!10月1日から一句一遊は、信越放送SBCにもネットされます。長野県は、博物館が日本一多い県」え、そうなの!?こんな一句。
◇菊吸蟲や聳ゆる山の長野県   せっちゃん命/長野県への皆さんへのご挨拶句をやってくれておりますねー。

伯方児童館俳句キッズ・小学校4年生・しずくの一句。
◇菊吸蟲なぜ枯れるのかわからない   しずく/そうだよねぇ。

えのくしひかめく隊小学生俳人・やまとたいがです。
◇菊吸蟲の卵をかくす秘密基地   やまとたいが

えのくしひかめく隊へやまは、やまとたいがの父ちゃんです。
◇ひかめく隊天敵あらわる菊吸蟲   へやま/投句が難しい、つくるのが難しいということかな。

僧都っ子俳句会から6年生そうまの一句。
◇菊吸蟲触覚長い何のため   そうま

僧都っ子俳句会・6年生たいがの一句。
◇菊吸蟲顔の近くに赤三つ   たいが/みんな観察してくれてます。

同じく1年生・りかの一句。
◇菊吸蟲赤いもようがわくわくするよ   僧都っ子俳句会・りか/わくわくするよって一年生が言うからかわいいんですね。

◇菊手入れ菊吸蟲と気づくまで   菊池マッサージ会・下駄女/あ、これ実感ですね。

えのくしひかめく隊・小学生俳人・くしなだかのんの一句。
◇菊吸蟲触覚かみの毛のごとく   くしなだかのん/観察してますよー。

大阪から参加、背中の馬と書いて、「せば」と読むの?
◇ボクを好く人などいない菊吸蟲   背馬/菊吸蟲になり替わって代弁しております。

◇菊吸蟲言語道断つぶしけり   宇和島風花会・矢車草/もうつぶすしかないですね。

◇香にまみれ菊吸蟲の食止まず   シナモン句会・山の菫/「か」というのは、香りですね。

◇菊吸蟲栄え祈りて託す茎   横浜4Gの会・かまじじ

◇丹精に菊吸蟲の憎き顔   ころん

◇菊吸蟲絶滅危惧種無縁なり   NPOとうおん俳句部・マム

兵庫から参加、司啓の一句。
◇菊吸蟲愛するたびに害となり   司啓

まるやすの愉快な仲間たち・釈然の一句。
◇かたわらに菊吸蟲の息吹あり   釈然/息吹っていったら、何かきれいな虫みたいですね。

◇菊吸蟲探す確かな目が欲しい   穂積書道教室俳句部・すみれ/ははは、そうよね、ほんと。

◇見つけたり菊吸蟲の黒光り   とべのひさの

そしてもやい句会・田中千十恵。
◇菊吸蟲見つけるやいなや踏みにけり   田中千十恵/ふふ、この気合いがね、大事ですわ。

◇菊吸蟲じいちゃんの友防虫剤   トラックウーマン

◇菊吸蟲消毒地獄で骸なり   沖浦公民館チーム・井上かつこ/ふっふ、どんな、どんだけ消毒するんや。

福岡から参加、真中たくとの一句。
◇獲物見ゆ献花浚わん菊吸蟲   真中たくと

そして、べにふうき句会・かめです。
◇じょうろ手に菊吸蟲とにらめっこ   かめ

京都から参加、郁子の会の郁子の花の一句。
◇音もなく菊吸蟲のたかる夜   郁子の花/こわいなあ。

森子は滋賀からの参加。
◇父の育てし懸崖に菊吸蟲   森子/懸崖菊ですね。

◇菊吸蟲よ咲かせてくれと懇願し   べにふうき句会・野いちご/ふ、とうとう祈るしかないんや。

◇菊吸蟲核実験ほど罪は無き   漢詩人鉄仮面/まあ、比較の対象がそれですかって感じですがね。

兵庫から参加、猫楽。
◇菊吸蟲名人の庭の乱れなし   猫楽/さすがですねー、名人。

◇庭花に菊吸蟲がしがみつく   まるやすの愉快な仲間たち・浪花の花

愛知から初投句でございます。長谷川ひろしの一句。
◇茎を折る菊吸蟲はニヒリスト   長谷川ひろし/んへー、そうなんやー。

あんこちゃんの一句。
◇箱バンのスライドドアに菊吸蟲   あんこちゃん/そんなところにってやつですね。

山口から参加、あおこです。
◇夫怯む菊吸蟲や風柔し   あおこ/夫(おっと)と書いて夫(つま)ですね。

いごぼうらはこうきました。
◇菊吸の闇の宴を月知るや   いごぼうら

広島から参加、江刺乃可奈女。
◇菊吸蟲に好かれたる鉢一つ   江刺乃可奈女/何でこれだけー?って感じね。

◇菊吸蟲潮の香まとう鉢並ぶ   宇和島風花会・野薊

そして、俳号を書き忘れた人の一句。
◇菊吸蟲一輪挿したるお地蔵さん   俳号書き忘れた人/この一輪が菊なんでしょうかね。

◇プーさんと友ではないのか菊吸蟲   伯方児童館俳句人・やましょう/プーさんも蜂蜜なめるけどね。

◇菊吸蟲火急を見たか飛んでいけ   大洲の伯洋

◇菊吸蟲怪獣ごっこ子らの声   宇和島風花会・野路菊

そして長野から参加、大森しげみ、本名でいいのか、大森しげみの一句。
◇菊吸蟲鬼と変わりしおふくろも   大森しげみ/はは、はっはは。

そして、八幡浜・一味です。
◇菊吸蟲家内はなおも痴話喧嘩   一味/ふ。

◇菊吸蟲供え花には畑の物   篠原そも/「はたけのもの」と書いて「はたのもの」ね。

山梨から参加、紫しきぶとんの一句。
◇菊吸天牛表札無き人の住処   紫しきぶとん/すごい俳号やねえ、あんたこれ。

◇もういいかい菊吸蟲を見ていたり   まるにっちゃん/かくれんぼの途中で見つけたかなー。

大洲のシリウスの一句。
◇菊吸蟲曇天青空上の空   シリウス

三重から参加、斎乃雪の一句。
◇疎まれて菊吸蟲の赤き星   斎乃雪

◇菊吸蟲白紙広がる母の脳   大槻税悦/あー、これはね。身につまされる。

◇菊吸蟲夜に黄色い月光る   えのくしひかめく隊・モッツァレラ2号/この子も小学生俳人ですね。

◇朝に切る菊吸蟲の噛んだ舌   ミセウ愛/はっは、わかるわー。

千葉から参加、おくにちこのみ。
◇菊吸蟲だれでもよかったわけじゃない   おくにちこのみ

大阪から参加、蓼科川奈。
◇身の内に花咲かせたし菊吸蟲   蓼科川奈

東京から参加、清少だごん。
◇菊吸や惚れた男の無精髭   清少だごん/ふふふ、何を吸うんや、お前。

えー、シナモン句会・鞠姫です。
◇菊吸蟲や闇夜を渡る呼子笛   鞠姫

◇菊吸蟲美し菊吸は旨きかな   美人晩成

ということで、今募集中の兼題は… (10/31-08:53)
No.14132
みかり > 水曜日

今週の兼題は「菊吸蟲」でお送りをいたします。水曜日トップバッターは

「組長!信越放送スタート後、長野県の投句者が増えて我がことのように嬉しいです。先日水菜さんという方が長野県の上田市と紹介されていて驚きました。同じ上田ではないですか〜こんな近くに俳句仲間がいるなんて何だかそわそわしてしまいます。縁がありましたらお会いできますように。お会い出来なくとも側に句夕がいると思うだけでわくわくします」
◇掻き傷のうなじ菊吸蟲の見ゆ  「長野信越放送スタート万歳」と言う、遠音

「組長〜!もうこう呼ばせていただくことにしました」って書いてありますが、「この放送を聴いて、俳句が楽しくなってきました。俳句を好きでいられそうな気がしてきました。松本城では毎年菊花展が盛大に催されます。今年で59回。市井の人は100年以上前から菊の花を愛でて育ててきました。代々年季の入った菊吸蟲がいそうだなあと想像しました」
◇御城下に百年住まう菊吸蟲  上田の水菜/良いじゃないですか。百年住まうってところがねえ

菊吸蟲になりきって詠んでみました
◇菊吸蟲眠りて菅の香に浸る  兵庫・山内さつき/菅というのは草冠に官と書きますねえ

菊吸蟲の幼虫になりきっております
◇菊吸蟲菊のえぐみは大好きだ  松村裕歩/ゆってるのかもしれないですねえ

◇花色を知っているのか菊吸蟲  紅ふうき句会・らぶら/知らないだろうなあ

◇菊吸蟲確かに光は甘かった  穂積書道教室俳句部・えるも/味にみんな行ってたわけですねえ

◇菊吸蟲人差し指に怯えけり  高知・鰹めし/この虫は何だと、幼虫でしょうかねえ、これはねえ

◇折れた茎存じませぬと菊吸蟲  NPOとうおん俳句部・綿帽子/そんな言い訳されてもねえ

◇菊吸蟲いっぱしの髭振っており  大分・樫の木/こっちは成虫の方でしょうねえ

◇どう使う長き触覚菊吸蟲  横浜4Gの会大阪会友・いそ

◇菊吸蟲この晴れた日をじっとして  朝日/菊の茎の中に入ってたらいいのにうっかり出てきてしまったんですねえ

◇菊吸蟲重なりおうて落ちにけり  もやい句会・内山初美

◇捕まえる振りして逃がす菊吸蟲  山梨・温湿布/いやー逃がしちゃいかんですよ、すぐ潰さないとあんた

◇捕虫器の菊吸蟲にとどめ刺す  岐阜・馬場東風/へへへっ、そう、とどめ刺すしかないね

◇たじろがぬ指菊吸蟲を捕殺する  ナガ/ふふ、もう殺し屋みたいですねえ

◇菊吸蟲踏む母の爪の太し  クラウド坂の上/踏む爪の方に視線が行きました

◇菊吸蟲一拍ありて踏まれたり  名古屋・囲炉裏/この一拍が微かな躊躇でしょうねえ

◇菊吸蟲置いてけぼりの痛みかな  穂積書道教室俳句部・山口花水木

◇菊吸蟲両手忙しゅう退治して  シナモン句会・るい/これは勤勉な方でございますねえ

◇嫌われし菊吸蟲と姑と  ちびうさ/姑菊吸虫と並べられておりますねえ

◇賽子の一の如くや菊吸蟲  山梨かたつむり句会・徳/菊吸虫は黒くて一センチほどの虫なんですねえ

◇老犬の鼻息に飛ぶ菊吸蟲  NPOとうおん俳句部・ひよこ草/これはあるかもしれないですねえ

◇晩年を菊吸蟲と戦えり  福岡・きぬ/菊名人のじいちゃんの仕事でしょうねえ

◇菊吸蟲囓る余生の吾の掌  川ア・ふるてい/退治しようと思うと囓られると

◇菊吸蟲良かった人に生まれずに  埼玉・おんちゃん/そんな風に人を蔑んでいるんでしょうかねえ

◇生粋の黄ならん菊吸蟲の肝  千葉・神山とき/黄ならんというのは黄色ならんということですねえ。菊吸虫の肝が黄色じゃないかという一句でございます

◇菊吸蟲胸がちくちく痛みます  静岡・塩瀬はな

◇菊吸蟲もってのほかの萎れがち  宝塚・麦子/もってのほかというのは食用菊の名前ですねえ。それをこんな風に使いました

◇人形に菊吸蟲の悪させり  紅ふうき句会・レモングラス

同じく人形です
◇意志宿る人形の目に菊吸蟲  伊予吟会・福嵐/人形の目が菊吸虫を捉えました

◇古寺や菊吸蟲の角兜  いつき組リスナー班・未完星人

町の風景に光景が広がっていきます
◇瞳去る菊吸蟲や町静か  もやい句会・山口千代子

呟きです
◇ああこれは菊吸蟲よと事も無げ  太郎/慣れてる人はこんな風に語るというんですねえ

◇やる気出ぬ朝や菊吸蟲のせい  広島・みさきまる/朝仕事の一発目から 菊吸虫と格闘してるんでしょうねえ

◇何でも屋菊吸蟲の愚痴を聞く  福岡・理酔/ふははは・・何でも屋も愚痴ってそうですねえ

◇菊吸天牛何時ぞやのあいつから便り  山梨・雨子

◇菊吸蟲本家の惣領働かず  リズダム/まあねえ、本家の惣領はそんなもんでしょうよ

◇菊吸天牛文無し吾と住みたまえ  光たんじ/ふははは、文無しのあんたと住むか

◇菊吸や便所で飯を食いたくなる  新潟・つながいはつお/こういう人の気持ちが私にはとんとわからんのだが

◇菊吸蟲六尺超える婿養子  としまる

◇裏庭の菊吸蟲の独り言  あるきしちはる


と言うことで・・

※募集中の兼題  漢字シリーズは「産」産直市周ちゃん広場の産、「目貼」の投句〆切が11月4(日)必着
「蒸飯(ふかしめし)」、「霜降かます」と続きます。

あなたの投句をお待ちしております。
(10/31-22:18)
No.14138
ポメロ親父   > 蟲と虫について
本来の語源にまで遡ると少しややこしいかもしれませんが、近年において蟲と虫は読みも意味も一緒ですので、どちらを使ったから意味が違うということは無いと思います。おそらく投句された方のほとんどは虫を使っていらっしゃったと思いますが、能書きで引いた俳諧歳時記から、私が最も信頼している角川の図説俳句大歳時記までが蟲の表記でしたので、菊水蟲の表記で月曜日の聞き書きをしています。ただし、こちらの表記が正しいと言い張るつもりは毛頭ありません。
 特に金曜日の皆さんには、ご自分のお好みの表記についてお知らせくださいましたら幸甚です。

(10/31-22:26)
No.14140
ポメロ親父   > はからずも組長が白状した、めんどくさい季語の兼題ゆえに、今回の能書きは普段の3倍も長いものでした。たぶん読まれないかもと思いましたが、普段の2倍も正人さんが読んでくださいました。勢いで残りの分も以下に載せておきます。「うちの職場には病害虫防除所という、農作物の病虫害対策の元締めのような職員がおりますので、菊吸蟲について聞いてみましたが、『それはなんですか?』という返事でした。現在菊の栽培においても、あまり重要な害虫ではないようです。むしろヨモギやアレチノギク、セイタカアワダチソウといった雑草を退治してくれるので、果樹園などでは益虫といえるかもしれません。」 (10/31-22:43) No.14141
BOMOYANG > ポメロ親父様
いつも楽しい季語能書きをありがとうございます。菊吸虫、分からなすぎて私も調べましたが、今では益虫にもなりうるというのは驚きでした。雑草や外来植物の繁殖を抑える、という観点で、季語のあり方が変わるというのもおもしろいですね。大変参考になりました。ありがとうございました。これからも能書きを、楽しみにしていますね。 (11/1-12:32)
No.14143
彼方ひらく > 私も季感のずれが解せなかったので、うんうん頷きながら聞きました。益があるというのは面白いですね。ポメロ親父さんの能書きは、いつも番組をより豊かにしてくれるように感じております。
別件になりますが、小野更紗さんがTwitterで拡散してくださっていた10月25日のNHK松山のニュース拝見しました。紅まどんな開発の偉業、尊敬の念が沸き起こりました。歳月をかけて大事を為す、私もいつかやってみたいですが、日頃の積み重ねですね。 (11/1-14:31)
No.14144
鯛飯 > 木曜日
俳句集団いつき組組長夏井いつきです。アシスタントのウェンズデー正人です。
木曜日なんですが、今週の兼題「菊吸蟲」の水曜日の皆さんが少々残っておりますので、

まずは千葉から参加、くらがたさらさと読むんでしょうか。
◇煩悩よ菊吸蟲の赤き紋  くらがたさらさ

◇菊吸蟲つぶすやラジオから演歌  灰色狼/「組長、遅ればせながら信越放送でのネットおめでとうございます。松本や上田を旅したことがあり、また行きたい町であります」と。句友を作って欲しいもんですねえ。

兵庫から参加、ももたももの一句には「ねじ締り錠」というのが出てくるんですが、昔の人というか私ら年代は当たり前なんですが、突っ込んでぐりぐりぐりっと回すタイプのね、古い鍵のことです。
◇ねじ締り錠がたがたと菊吸蟲  ももたもも

◇菊吸や仏の国は西に在り  横浜 星埜黴円

◇菊吸蟲火星は南へ遠ざかる  西条 電線男

◇津の国の菊吸蟲の噛んだ跡  日土 だんご虫

◇富士青く冴えて菊吸蟲の赤  岐阜 板垣せっか

◇ふぉんふぉんと菊吸蟲の髭不穏  京都 凡讚/「不穏」というのが分かりますねえ。

◇菊吸蟲五右衛門風呂の火に放る  一阿蘇鷲二

◇菊吸やくべて五右衛門風呂熱し  プリマスロック句会 ドクトルバンブー

◇菊吸蟲皇居の庭の話など  痛快

◇皇宮の菊吸蟲に庭師来る  菊池マッサージ会 ミスター菊池

◇皇居にも菊吸蟲平成の終い  天の川銀河句会 天野姫城

◇菊吸蟲静か宮中騒がし  愛知 蟻馬次郎

◇御退位の菊吸蟲も愛でられん  プリマスロック句会 妙/平成が終わるということでございますねえ。

そんな感慨なんかもう全然気にしてない人たちもいます。
◇疵物にしたな菊吸蟲覚悟  句ゼミ あつむら恵女/ハハハハ・・・なんかこれくのいちみたいやね君ねえ

◇請求書出しておきます菊吸蟲  句ゼミ 小田寺登女/この子ら面白いわ。

◇島男菊吸蟲を握りけり  長野 古Pまさあき/
お便りも来ておりますよ。「信越放送で一句一遊聞いてますよ〜。松山市が俳句の都『俳都』であるように、私の住む松本市は『ガク都』であります。」山岳の「岳都」なんだそうですよ。「信州大学の『学都』、そしてサイトウキネンオーケストラのある音楽の『楽都』でもあります。」へ〜〜知りませんでした。「また松本での句会ライブやってください。」と。古Pまさあきに会ったんですよ、この前の松本の句会ライブの時に。「この前の句会ライブでは『秋の風異国語のコンテナの錆』で決勝の7句に入りました。次も特選に入れるようにがんばります。「あわせて、俳句ポスト365やNHK俳句も果敢にチャレンジしております。」うれしいお便りでございますねえ。

菊吸蟲にまつわるお便りがたくさん来てるんですよぉ。
■シナモン句会チェリッシュですねえ。
「組長、母が元気な頃、菊の葉が萎れているのを指さして『この中に蟲が入っとるんや〜』と言ってたことを思い出します。あれが菊吸蟲だったんですね。」という一句。
◇風そよぐ茎に潜むや菊吸蟲  チェリッシュ

■奈良から参加、俳菜裕子もそうですね。
「以前菊を植えていた時、新芽が全部下を向いて枯れ、水不足でもないのにどうしてだろうと思った時がありました。今回の兼題で、初めて菊吸蟲の幼虫の仕業だと分かりました。ありがとうございます。」って、お礼言われてますがこんな一句も。
◇小菊好き菊吸蟲の幼虫よ  俳菜裕子

■愛知から参加、プルートですね。
「組長、初夏に成虫が菊の新芽に産卵し、外側からは見えないけれど、首折れの菊の花の中を孵化した幼虫が根元に向けて食い進み、秋には根元で成虫になり、さらに菊の中で越冬をするという事実に驚きました。」というすごい一句。
◇菊吸蟲軍バーサス除虫菊  プルート/ハハハ… これを俳句と言い張る君が好き。

■そしてドイツの露砂もですねえ、一生懸命調べてくれたようですねえ。
「組長、菊吸蟲まったく分からずに調べました。秋の頃は成虫の姿は無く、菊の中で孵化し成長した子が菊の茎の中を移動して越冬準備をする。なぜこの虫が秋の季語になったか興味深いです。」なんていうのもあります。
◇菊吸蟲また一つ消ゆ庭の色  露砂

■福島のミスターマープルも不思議がっておりますね。
「ポメロ親父さんが能書きされているとは思いますが、なぜ秋の季語なのか、やはり菊のイメージに引きずられているんでしょうか。その辺を上手く句に出来たらいいなと思います。」というこんな一句もあります。。
◇生きてこそ齧らるる脛菊吸蟲  ミスターマープル

そしてですね、BOMOYANGとかいろんな方からですね、「これは害虫ですね」というお便りが来てるんですが、実は害虫という風にも言いにくいというようなお便りが来ております。猫愛すクリームもですね、「ネットで検索すると益虫の面もありますよ」と。「外来種のセイタカアワダチソウを枯らす一面も持っているということです」という、こんな情報が来ております。さらにですね、ポメロ親父から追加の能書きも来ておりました。「うちの職場には病害虫防除所という、農作物の病虫害対策の元締めのような職員がおりますので、菊吸蟲について聞いてみましたが、『それはなんですか?』という返事でした。現在菊の栽培においても、あまり重要な害虫ではないようです。むしろヨモギやアレチノギク、セイタカアワダチソウといった雑草を退治してくれるので、果樹園などでは益虫といえるかもしれません。」という、驚きの能書きも来ておりました。

ということで今募集中の兼題、漢字シリーズ「産(産直市周ちゃん広場の産です)」「目貼」の募集締切りが11月4日(日曜日)必着。
そして「蒸飯(ふかしめし)」、「霜降かます」と続きます。

ということで今募集中の兼題、漢字シリーズ「産(産直市周ちゃん広場の産です)」「目貼」の募集締切りが11月4日(日曜日)必着。
そして「蒸飯(ふかしめし)」、「霜降かます」と続きます。
あなたの投句をお待ちしております。

坊ちゃん団子いただきま〜す!おいしい〜 ほんとよ。これも亀井製菓?
うん、おいしい。 坊ちゃん団子も亀井製菓だよね〜
坊ちゃん団子は第26回全国菓子大博覧会名誉総裁賞を受賞しました

奥さん!おうちのお困り事ないですか〜?(お〜たすけくん)
網戸の張り替え、水まわりのトラブル、エアコンやキッチンのクリーニングなどなど、おたすけくんならバッチリ解決!
お家のリフォームも任せて安心 いつでもお気軽に(お〜たすけくん)
〜この番組はフジセキュリティの便利サービス「おたすけくん」 坊ちゃん団子、タルトの亀井製菓の提供でお送りしました〜
(11/1-21:27)
No.14145
まとむ
金曜日

俳句集団いつき組組長夏井いつきです。
アシスタントのウェンズデー正人です。
今週の兼題は「菊吸蟲」でお送りをしております。
金曜日トップバッターは松山・もも。菊吸蟲という名前にまつわる一句。
◇菊吸てふ忌々しき名前賜りぬ  松山・もも
菊を吸うとは何事か、という忌々しき名前だと。「賜りぬ」とへりくだっております。

NPOとうおん俳句部・ひそか
◇菊吸蟲這う美しき名を負うて  NPOとうおん俳句部・ひそか
「はしき」は「美しき」と書いて「はしき」ですね。「菊水蟲這う」とありますから、幼虫の段階で出てきちゃったのかなと読ませていただきました。

プリマスロック句会・あいむ李景の一句。
◇鉢守は教頭先生菊吸蟲  プリマスロック句会・あいむ李景
この教頭先生はかなり暇ですね。これ教頭先生が好きなんでしょうね、菊がね。子どもたちの菊を守る、教頭先生普通激務ですから、ひょっとしたら激務の中でやってんのかもしれないですね。

きさらぎ恋衣の一句。
◇菊吸蟲それは社長の鉢ですが  きさらぎ恋衣
よりによって社長の鉢にたかりますか・・・というこれは総務部長の視線かなとそんな感じもいたしましたね。

ひでやんの一句も面白い。
◇菊吸蟲どうせ脇芽が出るんでしょ  ひでやん
一本の真ん中のヤツにオレがたかってチュウチュウ髄を吸ったとしても、そこが枯れたとしてもどうせ脇芽からね、脇から芽が出てくるんでしょうよ、という菊吸蟲の憎まれ口というヤツでございますね。

栃木から参加栗連です。
◇この鉢は菊吸蟲にくれてやり  栃木・栗連
もうこれはダメだからあきらめたと、好きなだけ吸えと。そこで退治するよりむしろここにいっぱい集まれ・・みたいな感じなんでしょうかね。

穂積書道教室俳句部部長・天玲は面白い展開。
◇菊の黄に眩暈菊吸蟲落ちた  穂積書道教室俳句部部長・天玲
菊の花の黄色に思わず眩暈を覚えて菊吸蟲が落ちてしまったって言うわけですよね。

プリマスロック句会・マイマイの一句もやはり巧いですね。
◇菊吸蟲憎し支柱は天を指し  プリマスロック句会・マイマイ
菊の大輪の菊を支えているその支柱はまっすぐ天を指すように立っているんだけれど、肝心の菊がぐんにゃりと頭を垂れてしまっていると。「菊吸蟲憎し」は正にこの光景ですね。

ほろよい一家の家長でございます。ほろよいの一句。
◇菊吸蟲は嚙む心経を説くごとく  ほろよい
般若心経、心経ですね。お経を唱えるようにガジガジガジガジガジガジ噛むんじゃなかろうかというね、まるで見てきたかのような一句でございますよ。

神戸から参加葦たかしは菊人形を見つめております。
◇弁慶に菊吸蟲の乾びたる 神戸・葦たかし
弁慶を模ったその人形の袖のあたりに菊吸蟲が干乾びていると、よう見つけたなと。俳人はこんなもん見つけたら大喜びたいしますね。

大阪から参加宗本智之の一句には「枚方パーク」という固有名詞が出てまいりますが、枚方パーク秋になると菊人形展とかやってましたね。今もやってるんでしょうかね。
◇枚方パークの案内を這う菊吸蟲  大阪・宗本智之
これそのパンフレット持って見に行ったそんな感じなんでしょうね。

枚方パークもあれば皇居園遊会もあります。NPOとうおん俳句部・越智空子の一句。
◇菊吸蟲園遊会の振袖に  NPOとうおん俳句部・越智空子
何でこんなところに・・というヤツでしょうね。これ黒い成虫だと思ってもいいし、芋虫だと思ってもいいでしょうかね。振袖の艶やかさとの対比も見えてまいりますね。

東京娘ヤッチーはお葬式です。
◇棺より菊吸蟲這い出でし  東京・ヤッチー
これそのまんま焼かれずにすんだという、際々の脱出劇というヤツですね。菊吸蟲が御棺のへりでウニョウニョしている姿が見えたような気がいたしました。

そして樹朋の一句も正にそういう感じかな?

◇茎共に菊吸蟲を火葬とす  樹朋
終わった茎を刈ってみるとそこに菊吸蟲がいたということなんでしょうね。茎と一緒に菊吸蟲と一緒にくべてしまうぞとそういう一句なんですね。

今週ね難しい兼題だったんですが、皆さんホントに善戦をしていただいたなと思います。そんな中で取り合わせは難しいよね・・・という実感を抱いた方も多かったと思いますが、今日の天は八幡浜日土・海田のこんな取り合わせの一句に差し上げたい。

  『天』  菊吸蟲欲とはつまり寂しいのだ  八幡浜日土・海田

「欲とはつまり寂しいのだ」という格言のようなこの言葉が身につまされますね。菊吸蟲が深く深く吸い尽くす。菊の汁を吸い尽くすことで、結果自分も死んでしまうというそういうことになるのかもしれません。私はこれから生きていく人生の中で「菊吸蟲欲とはつまり寂しいのだ」というこの句を心に刻んで生きて行こうと思うよ、海田。ありがとうね。


☆「漢字シリーズ「産」(産直市周ちゃん広場の「産」)」「目貼」の募集締め切りは11月4日(日)必着。
次の兼題 「蒸飯(ふかしめし)」「霜降かます」

夏井いつきの一句一遊は毎週月曜から金曜。
南海放送では午前10時から、信越放送では午後2時50分から放送中。
投句はメールかハガキで受け付けています。
あなたもぜひ垣根なき十七音の世界へ。
(11/2-22:20)
No.14147
ひそか > 聞き書き隊の皆さま、いつも本当にありがとうございます。
聞き書き隊の皆さんは、報酬も見返りもなく(ついでに言えば義務もありません)ただただ好意のみで、この大変な作業をしてくださっています。改めて、深く感謝いたします。

私の句ですが、表記は「菊吸虫這う美しき名を負うて  ひそか」で投句致しました。「蟲」だと、ちょっと感じが違うかなぁ、と。
そして、読みですが「美しき」は「うつくしき」のつもりで投句しました。「六・七・五」のリズムになります。 (11/2-23:24)
No.14149
ひそか > あ、すみません。旧仮名で投句したので「這ふ」でした。もちろん訂正は不要でございます。 (11/2-23:40) No.14150
すりいぴい > みなさま、いつも聞き書きありがとうございます。頭が下がります。金曜句 ◇この鉢は菊吸蟲にくれてやり  栃木・栗連 の作者は くりでん さんです。代理でここに書いておきますね。 (11/7-21:15) No.14156
名前 返信 文字色 削除キー

菊吸蟲 木曜日 お便りコーナー 補足
投稿者: 投稿日:2018/11/03(Sat) 18:03 No.14151 
愛知から参加のぷるうとです。こうして一句一遊に参加できるのも、ひとえに聞き書き隊の皆様のおかげです。本当にありがとうございます。
 菊吸虫軍 VS. 除虫菊
で、投句しました。読みは、バーサスです。思いっきり月曜日を狙いましたが、まさかの木曜日採用でびっくりしました。
初夏に成虫がキクの新芽に産卵し、(外側からは見えないけれど) 首折れの花茎の中を孵化した幼虫が根元に向けて食い進み、秋には株元で成虫になり、さらに茎の中で越冬する・・・除虫菊にも寄生することができるのか気になったので、『季語 対 季語』の句を作っちゃいました。あはは
名前 返信 文字色 削除キー

無題
投稿者:麻中 卓人 投稿日:2018/11/02(Fri) 14:15 No.14146 
火曜日に読み上げられた麻中 卓人 (まなか たくと) です。
私の句で「浚わん」となっていますが、私が投句した句は、「攫わん」です。

訂正は不要です。
俳号も違っていたので、今回コメントさせていただきました。
名前 返信 文字色 削除キー

無題
投稿者: 投稿日:2018/10/31(Wed) 23:33 No.14142 
聞き書き隊の皆様、いつもお世話になっております。コチラのミスでコメント削除出来ず、申し訳ありません。今後は注意致します。申し訳ありませんでした。
名前 返信 文字色 削除キー

コメント削除のお願い
投稿者: 投稿日:2018/10/31(Wed) 12:16 No.14134 
先程のコメントですが、私の勘違いでした。申し訳ありませんが、削除して下さいますよう、宜しくお願い致します。尚、失礼ながら、今週放送分の日にちが10月1日〜5日、と記載されていますので、変更をお願い致します。お手数おかけしまして申し訳ありません。宜しくお願い致します。

通りすがり > おんちゃん。様。
こちらの掲示板の管理人の方は、たぶんお忙しいのだと思います。すぐには削除されないかと。
投句される場合には「削除キー」欄にあらかじめパスワードを設定されることをお勧めします。削除キー欄に入力しておけば、この掲示板の一番下の右から「記事No」「削除キー」を入力することで、自分のコメントを削除することができます。 (10/31-15:48)
No.14135
通りすがり > あ、ちなみに、掲示板の管理人の方と聞き書きをされている方は別ではないかと思いますよ〜。なので、聞き書きをされている皆さんが、勝手にほかの記事を削除することはできないと思います。 (10/31-15:50) No.14136
> 通りすがり様>情報ありがとうございます。改めて削除できれば良いのですが…。 (10/31-17:32) No.14137
名前 返信 文字色 削除キー

今週放送分のノートについて
投稿者: 投稿日:2018/10/31(Wed) 11:57 No.14133 
聞き書き隊の皆様、いつもお世話になっております。有り難うございます。早速ですが、今週放送分(月曜、火曜)のノートが見られません。コチラ側に問題が有るのか、あるいは未だアップされておられないのでしょうか?お忙しいと思いますが、ご回答頂けますと助かります。宜しくお願い致します。
名前 返信 文字色 削除キー

無題
投稿者:斉田清ら 投稿日:2018/10/31(Wed) 01:12 No.14131 
聞き書き隊のみなさま初めまして。いつもありがとうございます。東京から楽しみに拝見しております。本日お便りを読んで頂きました、名前は斉田清ら(さいたちゅら)です。
不思議な俳号(笑)と組長に言って頂きましたが、琉球語のちゅらから。沖縄の方がつけたうちの猫の名前をちと拝借中です。
改めての訂正は不要です。
名前 返信 文字色 削除キー

記事No 削除キー

- PetitBoard Antispam Version -