落書き俳句ノート
このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment

[トップに戻る] [新規投稿] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
Subject 入力禁止
Title 入力禁止
Theme 入力禁止
タイトル
コメント
URL
コメント内にはURL欄と同じURLを書き込まないで下さい
URL
削除キー (記事削除時に使用。英数字で8文字以内)
文字色

一句一遊 「凧合戦」 4月24〜28日放送分
投稿者: ポメロ親父 投稿日:2017/04/24(Mon) 20:21 No.12845 
 こちらの掲示板では、RNB南海放送ラジオの番組「夏井いつきの一句一遊」の内容を聞き書きしております。聞き書きですので表記は不正確です。同音異字や誤字が有りましたら修正してください。間違いに気づかれた方 は、ご自分の句でなくても、教えていただきますと助かりますので、どうぞよろしくお願いします。
 直接こちらに俳句を書き込まれましても、放送されることはありません。俳句の投句先のメールアドレスは ku@rnb.co.jp です。

ポメロ親父

 この番組は、健康いきいき応援団、わかもと製薬の提供でお送りします

月曜日

 俳句集団いつき組組長、夏井いつきです
 アシスタントのウエンズデー正人です

 今週の兼題は「凧合戦」でお送りをいたします、ええ、トップバッターむちゃくちゃ季重なりから行きますかねえ、正岡ごきの一句
◇凧合戦、鯉も加わりし五月空  正岡ごき
 ったははー、もぅなんか鯉幟のイメージからなんかいっぱいぶち込んで、しかも凧合戦の後に「、」まで付けてくださっておりますねえ

 そして、けいご6才かわいいですね
◇たこがっせんあげるのたいへんそうかな  けいご6才
 かなは、必殺技のかなだそうです「我が家では、切れ字や詠嘆のことを俳句の必殺技と言っております。」

 伯方児童館俳句キッズ、りと小2
◇たこがっせん木に引っかかり取れないよ  りと小2
 ありゃ大変だあ

◇たこがっせんいときれてとんでいきそう  ゆうと小1
 たいへん、たいへん

◇晴れ日にガキ大将と凧合戦  大分・草庵
 晴れ日にっていう言い方もどうかと思うけど

◇五十崎で凧合戦は川に落ち  どんぐり婆
 ぷふぅ‥なんか凧合戦全体が川に落ちたみたいでねえ、も大事故じゃないですかこれ

◇凧合戦上から目線の烏かな  新居浜・ぺけぽん
 あっはっは、まそりゃね、烏のほうが自在でしょうよ

 え、愛南町・ラジャナインから来てますねえ「モッツァレラえのきし様より紹介いただきました。初投句です。」
紹介いただきましたっていうほどの問題でもないと思うんですけどね、こんな一句
◇大岡裁きと子育てと凧合戦  ラジャナイン
 ‥結局、何が言いたいんですかね、「引っ張ってばかりではなく、ときには緩めることも必要。」‥ああそうですか、親として育っていただきたいですねえ

◇凧合戦誠友里剣道愛知県  フィギア句会・志
 ぶふっぱはっはっはっはっは‥なんじゃこりゃ‥んん゛〜‥凧合戦の後が誠という字と友という字と里という字と剣道愛知県‥誠君とゆうり君が愛知県の剣道大会に出場したのかもしれません、私たちにはわからない謎です

◇凧合戦テレビの前では蟹合戦  人見直樹の先輩
 も、破って捨てたいですねえこれは‥

 そして、ポメロ親父の能書きが届いております「ネット検索の結果ですが、世界最大の大凧は『日本の凧の会』が保有しているメガムーンで、」メガムーン!!「その大きさは横40m×縦25m、広さは約1,000uなので600畳敷きとなります。」ぇえ゛〜〜「ナイロン製ですが250kgの重さがあります。」ぇえ゛〜〜「2006年1月に東京の晴海で揚げられました。竹の骨で組んだ大凧では、滋賀県八日市で明治15年に240畳敷きの大凧が揚げられたという記録が残っているそうです。」ぅわぁぁぁあああ、やる人たちはやるんですねえ、あの五十崎の大凧もねえみんなでよっこらしょって揚げますけれどもねえ、一回あのうちの義理の弟のチェロ弾いてるチェリストの、ナサニエル・ローゼンを連れて行ったとき、大凧がぐぁぁぁああって揚って、ニックが興奮した瞬間にどぉぉぁぁああって倒れて、「早く動画を撮れぇぇええ」とかってあの男が叫び回って、いまだに覚えてますね、なんか向こうで凧が倒れてんのに知らないアメリカ人がこっちで叫んでいるって‥ぱははっ、周りの人がびっくりしちゃってほんとに‥ポメロ親父こんな一句もあります
◇風巻いて凧合戦に不意の雨  ポメロ親父
 雨はつき物でございますけれどもねえ

 さあ、いろんなお便りが来てますよお、埼玉の彩楓から来てますねえ「内子の五十崎大凧合戦は初節句行事として子供の名前が書かれた出世凧が揚げられているそうです。」そうなんですよ「子供が、元気に健やかに育つようにとの願いが込められているのです。」そうなんですよ「自分の子供の名前が空に上がるなんて、なんて素敵な事でしょう。」もぅおっしゃるとおりですよ、もうあれ気持ちの良い光景ですよ、こんな一句も添えてあります
◇お互いに風を聞き読む凧合戦  彩楓
 
 それからですねえ、富山の露玉からも来てるんですけど「蠅生まる欠席しようかなと思ってたんです。そして凧合戦に全力を注ぎたいと思ったんです。凧揚げしたことも無いんですよね。見たことも無いんです。」うっふっふ「だいもん凧まつりという看板を通勤路で見ただけで、どんなのか知らない。とグチグチ言ってたら旦那の章月が、今年は凧まつり見に行く?と言っています。行ってみようかなあ、俳句の力は凄いですねえ。今までこれっぽっちも興味なかった‥」かっははは、興味持ってやってくれよお「興味なかった凧まつりに行く気になりつつあります。で、それはいつ?5月21日。越中だいもん凧まつりが正式名称らしいです。」日本中にいろんなのありますから、季語を知る機会だと思って行ってくださいね、富山の露玉のこんな一句
◇麻糸の焦げる匂いや凧合戦  露玉
 ほんとにねえ、手元でひゅぅぅって鳴るようにして出て行くと、あの手が熱くなるんですよねえ

 そしてこれは誰だ、あっ立つ志と書いて立志ですかねえ、初投句‥この人先週、蠅生まるで金曜日に読んだような記憶がありますねえ、ええ「一句一遊もプレバトも、最低毎回3回繰り返して見たり聞いたりして、自分なりに勉強したつもりです。」その成果が、突然金曜日だったんですかね「最初は皆さんの作った句や、組長の添削の見事さに感心するだけだったんですが、そうするうちに自分でも俳句を作ってみたいという気持ちがむくむくと芽生え始め、今回初めて挑戦。」あんたすごいじゃないですか、先週金曜日ですよ「人気番組で競争率高そうですが、少しでも読まれるようにこれからも頑張って投句します。」と、この立志という男の俳号みなさん覚えといてやってくださいねえ、こんな一句もあります
◇死屍累々四百年の凧合戦  立志
 
そして、先週紹介したんでしょうか、しゃれこうべってお洒落な神戸と書いて洒落神戸ってやつ、いましたよねえ、その妻から来てます「組長、先日の高槻の句会ライブ、夫ともどもお世話になりました。俳句を詠んだのは初めてだったんですが、壇上で組長のお声で読み上げていただいてものすごく嬉しかったです。」という‥ぇえ゛〜〜こんな一句?
◇凧合戦そら明石やと夫吼ゆる  洒落神戸の妻
 そら、あんたらが言ってんのはたこ焼きやろお、こんな夫婦大丈夫なんでしょうかねえ今後ねえ


‥ということで、いま募集中の兼題が‥
「朱欒の花」「アイスティー」の投句〆切が5月7日(日)必着
新しい兼題は「夢」「海亀」です


(4/24-20:22)
No.12846
ミズスマ
火曜日
─この番組は、農家のお店・周ちゃん広場の提供でお送りします─

俳句集団いつき組組長、夏井いつきです。
アシスタントのウェンズデー正人です。

今週の兼題は、凧合戦でお送りをしております。
火曜日トップバッターはまるやす・笹百合からいきましょう。
◇河原にて男のロマン凧合戦   笹百合/男のロマンでございますね。

◇青い空風と泳ぐよ凧合戦   伯方児童館俳句人・ほのぼのどん

そしてこっちは誰だ?大阪から参加、比良山です。
◇村おこし意気揚々と凧合戦   比良山/村おこしでやってる、町おこしでやってるっていう所、増えてるのかもしれないね。再生されてきてるってのね。

愛知から参加、星の雫です。
◇幼児期にテレビ応援凧合戦   星の雫/はは、幼児期にってのが何かおさまってますね。

◇凧合戦初めて見たとはしゃぐ孫   まるやす・紫羅欄花/初めて見るとやっぱりちょっと興奮しますもんね。

◇凧合戦子ら気負う床前夜祭   愛竜和尚/家で前夜祭してんですかね、布団敷いてね。

◇凧合戦園児の声や空高く   砥部のお嬢さんズ・みたらしふじ子/子どもたちは周りで見てる感じでしょうかね。

◇父の竹ひご高く上がった凧合戦   穂積書道教室俳句部・川霧/あの竹ひごのちょっとしたね、具合で上がる上がらないあるんだよね。

◇凧合戦糸を操る親子連れ   土佐っ子

まるかじりは新居浜からの参加。
◇親も駈ける凧合戦せし空青し   まるかじり/最後、空にぱっとカメラが向くという感じですね。

◇いい風や凧合戦とスニーカー   今治・KM/上と下、視線を動かしました。

◇我こそと風切り飛ぶや凧合戦   ちか子/自分が一番上に上がりたいと。

◇風とともに強く速くと凧合戦   若草俳句会・杏っ子/強く、速く、とリズムを刻みます。

◇清流の凧合戦や吾子の声   若草俳句会・カンナ/清流ですから谷川の感じかな。

◇凧合戦それいけ空は我のもの   松山・雪花/「それいけ空は我のもの」って調子がいいですね。

◇凧合戦相手めがけて糸を引く   砥部のミーユー/凧合戦ていうのは相手の凧の糸を、あの「ガガリ」って金属のね、もので引っ張り切る、それが凧合戦なんですね。

◇凧合戦肉を切らせて骨を切る   痛快/おっしゃる通りです。

◇糸切られ頭を垂れる凧合戦   鉄の城/落ちていくっちゅうことですね。

岩手から参加、鈍ぞ孤の一句ですね。
◇切れ泳ぐはやるめ知らぬ凧合戦   鈍ぞ狐

そして、西条これは誰だ?犬のコロの一句。
◇凧合戦今年の顔の稀勢の里   犬のコロ/ハハハ!稀勢の里の絵がのっかってんのかな。

◇凧合戦絡み合ってるはっけよい   沖浦公民館チーム・ふみか/これも稀勢の里系かも。

◇凧合戦睨む眼に糸エール   トラックウーマン

◇凧合戦縦横乱舞踏ん張りて   松永のばあば/「たてよこらんぶ」ってちょっとおかしいなあ。

まちまちこは奈良からの参加。
◇凧合戦負けお互いに大笑い   まちまちこ/んふふふ。

そして、正岡漱石、あんたもよくこの俳号付けたよね。
◇凧合戦話が弾む同窓会   正岡漱石/あー、内子のあの五十崎あたりの同窓会ですかね。

◇本業はボディビルダー凧合戦   まゆ熊/あー、何か強そうな感じはしますけど。

◇凧合戦敬作餅や卯之町や   蓼虫/大凧合戦のある内子の五十崎からもうちょっと行ったら大洲で、もうちょっと行ったら西予市の卯之町で、そこの土産の定番が敬作餅、こういうことでございますね。

◇五十崎の凧合戦を師は語り   伯方児童館俳句人・バムケロ/これ、凧の師匠なんでしょうかね。

岡山から参加、彩香です。
◇大空へ五十崎町の出世凧   彩香
「子どもの日に行われる凧合戦とお聞きしました。なんでも物凄い戦いだとか。」そうなんですよ、もう下手なことしてたら危険だっていうぐらいなんですね。是非皆さん五十崎の凧合戦来ていただきたいと思いますが。

まるやす、これは誰だ?釈然はこう詠みました。
◇水争い大岡裁きの凧合戦   釈然/もともとはほら、町と町、村と村とのね、えー豊作を祈ったり、あるいは水争いが高じてみたいな、そんな話もありますね。

ささささん、平仮名で、ささささんの一句。
◇凧合戦子らの向うは津波痕   ささささん/ああ、津波の痕が見えるっていうことなんですね。

喜多輝女はこの地名を詠みました。
◇空青く小田の河原や凧合戦   喜多輝女/小田川の河原ですね。

埼玉から参加、ラーラです。
◇凧合戦日光街道宿場町   ラーラ/全部漢字で整えてきました。

緑の国句会、福岡から参加・松ぼっくりです。
◇白根凧合戦二十四畳幅   松ぼっくり/へー、白根凧ってのは知らないな。新潟ですってよ。

◇凧合戦護岸に外国人の波   無窮花/なるほど。今、大型バスに乗ってね、たくさん来てくださってますよ。

◇人垣のもみくちゃになる凧合戦   みみこ/これ、実感やねぇ。

いちご大福はシナモン句会です。
◇凧合戦手を振る子らが向こう岸   いちご大福/うん、そうそうこんな感じね。

◇ぶつかって謝る背中凧合戦   香野さとみ/ふふふ、そうやな。

◇三方の視線集めて凧合戦   もやい句会・内山初美/こっち側と向こう岸と橋の上、そんな感じで読みましたね。

◇凧合戦中止や眠る接骨院   のんしゃらん/これ、どういうことー?ふふ。凧が眠ってんのか、ご本人が眠っているのか。

◇凧合戦川面で睨む達磨凧   横浜4Gの会・浜のとみちゃん/うーん。

一斤染乃は滋賀からの参加。
◇凧合戦散歩の犬の吠えまくり   一斤染乃/ははは

ペペロンチーノはまるやすの連中の一人。
◇天空に声も重なる凧合戦   ペペロンチーノ/声も重なる、がいいですね。

◇凧合戦蘊蓄語る友もいて   トリオパンジーズ・黄ばあちゃん/おるおる。

◇背に日輪歓声浴びる紅凧無敵   松山・ウイズドム/「べにたこむてき」、最後滅茶苦茶強いぞと言い放った感じがございますね。

ということで今募集中の兼題が… (4/26-08:14)
No.12847
あねご > 水曜日
車壊して半世紀、廃車買い取りの東雲短大裏「石川商店」の提供でお送りします

俳句集団いつき組組長夏井いつきです。
アシスタントのウェンズディ正人です。

今週の兼題は「凧合戦」でお送りをしております。
水曜日トップバッターは誉茂子の一句です
◇今日の風ほんに良き風凧合戦 誉茂子/もう凧合戦って風が命ですからねえ

いつき組リスナー班、まさのりは東京からの参加
◇髪唸り竜の声とも凧合戦 東京・いつき組リスナー班・まさのり/いい風が吹いておりますねえ

城山黒吉です
◇凧合戦踵も躍る強い風 城山黒吉/そこまで吹くと難しいんちゃうかなあ!?

え〜77才の爺やです
◇天狗風荒るる河原の凧合戦 77才の爺や/なんかもう戦いが混沌とするような気もしますがね

宇都宮から参加、葉音です
◇東西の怒号競り合う凧戦 宇都宮・葉音/「凧合戦」のことを「凧戦(たこいくさ)」とも言うわけですね。東西に分かれて戦うと

続いて横浜4Gの会、大阪会友、猫の恋です
◇凧合戦男火となる糸巧みなる 横浜4Gの会・大阪会友・猫の恋/「なる」「なる」と韻を踏んだわけですね

愛知から参加、抹茶金魚です
◇凧合戦虜囚の縄を断つごとく 愛知・抹茶金魚/凧合戦って、糸の途中についてるガガリっていう金属の部分があって、そこに相手の糸をひっかけてシュッと切るわけですよねえ。あれほんっと、荒々しいんです。呑気な戦いじゃないんですよねえ

砥部のお嬢さんず、あんみつゆか姫です
◇ぎしぎしと十指の関節凧合戦 砥部のお嬢さんず・あんみつゆか姫/まさにこうなるでしょうね

ほろよいです
◇凧合戦揚げ師の太き指の胼胝 ほろよい/最後の「たこ」は指にできる「胼胝(たこ)」ですね。「揚げ師」っていうのがなんか渋いですよね

仙台から参加、でらっくまです
◇闊達なる喇叭響くや凧合戦 仙台・でらっくま/「組長!仙台ではスルメ天旗という凧が有名です。何回か手作りしました」え〜!?スルメ天旗?スルメみたいな形、ぺったんこなんですかねえ?見てみたいですね

小野更紗の一句です
◇太陽に挑む幾百凧合戦 小野更紗/カッコイイですね

そして太郎の一句
◇凧合戦空そこらじゅう掻き毟る 太郎/凧たちが空を掻き毟るって、なんか痒くなってきそうなくらいですね

プリマスロック句会、ドクトルバンブーです
◇凧合戦ぶろろん振るう空の色 プリマスロック句会・ドクトルバンブー/空の色が振るっているような感じもしましたねえ

東京から参加、かおりです
◇凧合戦戦う前に転びけり 東京・かおり/カハッ!いかんやないか。でもこんな人いるんですよ、なんか見てると〜。そうとうおもしろいんだよね〜

豊田すばるです
◇作戦はCに変更凧合戦 豊田すばる

きとうじんはこうきました
◇足元はすでに火だるま凧合戦 きとうじん/んっふっふ!自分たちの味方のほうはもうボロボロ落とされてるんでしょうね

南亭骨太です
◇凧合戦ふと軽くなる負け戦 南亭骨太/「組長!一度だけ勤めていた会社で五十崎の凧合戦に参加したことがあります。けっこうな金額をかけた凧がアッサリと落とされた時は唖然としました」ッハッハッハ!そりゃそやな!

お釜ご飯です
◇凧合戦落ちて安堵の軽き空 お釜ご飯/逆に落ちてくれてやれやれって感じね

あおいの一句です
◇合戦終えならぶガガリと大凧と あおい/そのガガリっていうのがその金属の部分ね

横浜4Gの会、波恋治男です
◇喧嘩凧苦節五年のざまあみろ 横浜4Gの会・波恋治男/ッハッハッハッハ!これどうしても西組に勝てないとかね。東西に分かれてやるじゃないですか。

そして、あ、これもおかしいな。愛知から参加、青花です
◇これくらいにしておいてやる凧合戦 愛知・青花/クフッ!そう言いながら負けてたりしたらおかしいですよねえ

青森から参加、佐東亜阿介です
◇早朝や凧合戦のにぎり飯 青森・佐東亜阿介/朝の気合ですよね

としまるの一句
◇凧合戦手合わす朝の法被かな としまる/地区ごとにってんでしょうかね。こっち岸とあっち岸に分れて戦ったりするんですけれどもね。

横浜4Gの会、かまじじです
◇凧合戦お神酒吹きかけ息込める 横浜4Gの会・かまじじ/もうねえ、わかりますこれも

兵庫から参加、猫楽しいと書いて「猫楽(ねこらく)」と読むの?
◇青竜の露払いなり凧合戦 兵庫・猫楽/青い竜で「青竜(せいりゅう)」ですね

さらに竜が出てまいります。穂積書道教室俳句部、部長、天玲です
◇これは凧合戦の空竜の空母の空 穂積書道教室俳句部・部長・天玲/「空」「空」「空」と畳み掛けてまいりました

小田寺登女の一句です
◇凧合戦東の髭と西の髯 小田寺登女/ハハ、「ヒゲ」という字を変えてきてますねえ。最初の「ヒゲ」は口髭を表すほうの漢字の髭で、あとの「ヒゲ」は頬髯を表すほうの…もうラジオ番組なんやから考えてくれよ、ほんとにぃ

殻嵩はるおです
◇じゃじゃ馬のおのこ蹴散らす凧合戦 殻嵩はるお

じゃじゃ馬のことを「おきゃん」お転婆なことですね。おきゃんとも言います。長緒連のこんな一句
◇おきゃん来てたちまち決す凧合戦 長尾連/そうかあ、強いんだぁ

伯方児童館、俳句キッズりゅうへいは小1です
◇僕の凧どうみても勝つ凧合戦 俳句児童館俳句キッズ・りゅうへい小1/この自信がいいじゃないですかあ

松山ももです
◇子どもより父の本気や凧合戦 松山・もも

ひなぎきょうはこうきました
◇凧合戦初陣の子の太き眉 プリマスロック句会・ひなぎきょう/けっこうな年齢の子じゃないと凧合戦戦えないよね

朝陽の一句です
◇凧合戦終えて車の子らすやすや 朝陽/この光景も見えます

人見直樹です
◇ハモニカのシャープと空と凧合戦 人見直樹/これはなんか懐かしんでる感じもしましたねえ

みからんは徳島からの参加
◇廃校の屋根に絡んで凧二連 徳島・みからん

遠音は長野からの参加です
◇凧合戦川面に垂るる古き草 長野・遠音/「古き草」ですからまだ枯れて今から芽吹くって感じでしょうね

句ゼミ、石川焦点です
◇凧合戦旧町名に還る空 句ゼミ・石川焦点/「旧町名」で戦うっていうそういう意味でとりましたねえ

山田ノムオウです
◇凧合戦集う町の名赤子の名 山田ノムオウ/赤ちゃんの名前を書いて揚げるのが凧ですねえ

句ゼミ、風薊です
◇孫の名は天に猛ぶや凧合戦 句ゼミ・風薊/「天に猛ぶや」がいいじゃないですかあ

最後坊太郎の一句です
◇凧合戦四神の竜の吐く炎 坊太郎/「四神(しじん)」は四つの神で「四神」ですねえ。男らしい模様を描くわけですねえ

募集中の兼題 「朱欒の花」「アイスティー」5月7日(日)必着
「夢」「海亀」

そして漢字シリーズ「夢」なんですけれども、FC今治夢スタジアム、これサッカー場ですかね。ええ句はもしかしたら飾られるかもしれません

勝たせてもらっているのに廃車専門とは、これいかに?
社長元気だが、石川昇天ってかあ!?(チーン)
飛車に角、将棋の駒は買わねども、廃車買いたし、お電話を
自動車を解体し続け50年、松山市桑原、石川商店

この番組は車壊して半世紀、廃車買取の東雲短大裏、石川商店の提供でお送りしました
(4/26-11:19)
No.12848
みかり
木曜日

〜この番組は坊ちゃん団子、タルトの亀井製菓の提供でお送りします〜

木曜日ですが、今週の兼題「凧合戦」の水曜日の皆さんが残っておりますので、こちらをご紹介してからお便り行きましょうかねえ

◇凧合戦武者絵ざわざわ溺れけり  千葉・土井探花/これは川に落ちて・・みたいに読んだんですけれどもねえ

◇富の字を空にあてがう凧合戦  ほろよい一家・なおき/字書いたり絵描いたりするんですけれども、富という字を空にあてがうという言い方が面白いですねえ

字を書くのがあれば絵を描くのもある、こんな武将の絵が描かれてある
◇凧合戦川へ落ちたる謙信公  あるきしちはる/切ないですねえ、謙信公ねえ

◇助六も火消しもおりぬ凧合戦  岡山・こまり/こういう絵があるっていうことでしょうねえ

◇美人画に美人画絡む凧合戦  東京・杉本とらを/内子の奴で美人画っていうのは見たことはないんですが、女の戦いって凄いかもしれないですね

女の戦いもあれば、こんな男の戦いもあります
◇凧合戦金太郎対桃太郎  もやい句会・木村布遊/ははははは、どっちが強いんだろう

◇凧合戦チャンプは時計見る余裕  広島・かつたろー/チャンピオンってことでしょう?チャンプって・・あの凧合戦って時間で区切られてるんですよね?始めの合図から終わりの合図まで、どっちがたくさん生き残ってるかで勝敗が決まるんですよね。チャンプカッコイイですね

◇凧合戦生き残りたる小兵かな  ひでやん/ちょっと小さめの小ぶりの凧だけがこまめに動きながら生き残っているという、そんな場面でしょうねえ

◇凧合戦六代目の名堂々と  ぼたもち/これは六代目の名前が凧に書いてあると読むか、六代目としての凧を揚げる揚げ師が堂々としてるか、どっちでしょうかねえ

◇凧合戦婿は鍛冶屋の息子かな  いつき組リスナー班・旧重信のタイガース/上手なのか下手なのかちょっと分かんないけど

◇鷹匠の家督継ぐ子や凧合戦  山崎ぐずみ/鷹飛ばすのが上手いんなら凧飛ばすのも上手いんじゃないのかって、そういうことでしょうかねえ

時事ネタです
◇ミサイルハッシャヤメヨタコガッセンノソラヘ  越智空子/全部カタカナで書かれておる、メッセージソングですねえ

◇凧合戦終えて知りたる傷疲れ  青石榴/傷と疲れということなんでしょうかねえ

◇凧合戦夕日ささくれ立てる丘  ターナー島/この遠近感上手いですねえ、やっぱりターナー島

◇足跡の語る昨日の凧合戦  若草俳句会・風/今日見てみるとこの足跡は・・ってことですねえ

◇凧合戦野太き声の後日談  妹のりこ/後日談はどんどんどんどん勇ましく格好良く変わっていくんでしょう

◇凧合戦後の河原の石に雨  八幡浜日土・だんご虫/雨が降り出して凧合戦もざわざわしてくる、そんな場面も思い浮かびましたねえ

■滋賀県草津・きはんのこからお便り
「組長!名古屋での句会ライブ楽しかったです。心が折れそうになると元気を貰いに組長の追っかけをやってます」ありがとうございます。もうライブがんがん来てね
「俳句の方は成長してませんが頑張ります」いやいやあなたなんか残ってた様に思いましたねえ

■人見直樹からお便り
「はっはっは」って何だ?この笑い声は・・「組長!プレバト研究家としましては」いつからそんな肩書きを持ってるんですか?
「プレバト講演会」これプレバト講演会じゃなくて、プレバトカルチャースクールという名前だったと思いますねえ「名古屋と東京は必ず参加します」大阪でもやるんですけどねえ・・大阪にも来なさいよ
「先輩も連れて行くので安心してください」安心できないよ〜!「ついに来たかっていう企画です。目標は75点狙います」と、あんたが狙うんですか!?まあ何でも良いから賑やかに来ていただいたら嬉しいですねえ

■ばばばあちゃんからお便り
「組長!孫達が帰って来るので、俳句は春休みだなあ〜と思ってたんですが、3月30日のテレビ欄を見ていた孫10歳が、「今日プレバトが無い!ショック!」とのこと。あまりテレビを見ない家らしいんですが、プレバトは家族で見ているとのこと。7歳弟すらすら見たまんは出るは出るは。10歳姉は「夏井先生はこう言った」とか能書きをもう山ほど並べます。「もう天才〜〜!!」と褒めると「天才じゃない。名人です」」凄いねえ、これ〜。「ばばばあちゃんは嬉しい春休みでした」ともうこのお手紙私が嬉しいですよ

これも嬉しいですねえ
■かま猫からお便り
「組長!こちらそれ行けミーハー吟行隊関東支部です」そんなのが出来てるんですねえ「先日渋谷でサインいただいた垂れ幕」ああサインしたした。何か自分たちのね、垂れ幕ありましたねえ
「月に一度の吟行句会、徐々に参加者も増え、あっちこっちに出向いては楽しんでおります。どんな場所でも何かを見つけるいつき組句友には関心するばかり。4月は幹事を命ぜられ」うー凄いなあ
「上野の東京博物館に行くことになりました。上手くやれるかドキドキですが、楽しみたいと思います。NHK青山の句会ライブで組長が種蒔きの俄窓口に「かま猫〜」と紹介してくださった方々が数人初めて来てくださいました。俳句の種蒔きのお手伝いになると嬉しいです」と。嬉しいですねえ

■宇都宮の葉音からお便り
「組長!4月から1年ぶりに教壇に立つことになりました。と言っても年に4日ほど」どんな教壇なんやろ?これ・・
「折角のチャンスをいただいたので、俳句の種蒔きのお手伝いが少しでも出来ればと思います。「楽しくなければ俳句じゃない」を子どもたちに伝えていきたいと思います」と。俳句の種蒔きがこうやって広がることが何より嬉しいことでございますねえ。よろしく頼みますよぉ


と言うことで・・

※募集中の兼題 「朱欒の花」「アイスティー」5月7日(日)必着
        「夢」「海亀」

あなたの投句をお待ちしつつですね、「夢」の兼題なんですが、FC今治夢スタジアム、これサッカー場らしいんですけれども、もしかしたら良い句は飾られるかもしれない・・やる気でるねっ!!

坊ちゃん団子、いただきま〜す!
おいしい〜。
ほんとよ。これも亀井製菓?
うん、おいしい。
坊ちゃん団子も亀井製菓だよね〜。

坊ちゃん団子は第26回全国菓子大博覧会名誉総裁賞を受賞しました

この番組は坊ちゃん団子、タルトの亀井製菓の提供でお送りしました


(4/27-12:50)
No.12850
まとむ > 金曜日

俳句集団いつき組組長夏井いつきです。
アシスタントのウェンズデー正人です。
今週の兼題は「凧合戦」でお送りをしております。金曜日トップバッターは樹朋の一句です。
◇一斉に駆けるは好機凧合戦  樹朋
凧合戦というのは、糸の途中にガガリっていう金属の金具がついてて、そこに相手チームの糸を引っ掛けて切るんですね。切るときにその掛かったと思ったらガーッと走って切りにかかるわけですね。「一斉に駆けるは好機」っていうのは風の具合を見て仕掛けてくるこんな感じなんですね。

日光の青萄も勇ましいですね。
◇含み水地にも吹きつけ凧合戦  日光・凧合戦
「糸」とかね、吹きつけたりするんですが、その地にもねバーッと吹き付ける水の飛沫も見えてくる勇ましい瞬間ですね。

そういう勇ましい瞬間を演じている男たちの履いている地下足袋にはこんなものもついてるかもしれない、烏天狗の一句です。
◇男衆の足袋に草汁凧合戦  烏天狗
草原を走りまわりますからね。草の汁がべったりとつくという、その勇ましさもまた凧合戦ならではのものですね。凧合戦ですから、空ばっかり観察するのではなく足元を見てみると他の人とは違うリアリティーを手に入れることができますね。

プリマスロック句会・マイマイは凧合戦会場全体の動きに目を向けました。
◇砂利石を駆け水を駆け凧合戦  プリマスロック句会・マイマイ
草原でやってたのがやがて河原の方まで凧合戦が広がって行く、水の中に入って行っていくと。「駆け・駆け」と動詞を二つ入れることで、躍動感を出しましたね。

川ん中に入って踏ん張ってなんて姿もよく見ますけれども、ほろよい一家みいみはその場面を切り取りました。
◇川の石跨ぎ踏ん張る凧合戦  みいみ
川ん中でここで勝負時が出てきたり、ガマン時がでてきたりしてるんでしょうね。足元の水の光も見えてくる一句ですね。

篠原そもの一句には「鋸山」という地名が出てきます。
◇凧合戦鋸山を袖に置く  篠原そも
「袖」というのは凧の袖という風に考えてもいいですね。鋸山ですからそういう形状の山ではないでしょうかね。その「鋸山」を遠景に置いて凧の袖のあたりに置いて、さあいざ凧合戦が始まるよと。「鋸山」という固有名詞が面白い効果ですね。

東京から参加笑松もいい一瞬ですね。
◇一枚は不穏な動き凧合戦  東京・笑松
「凧合戦」というのは例えば西軍東軍とか、川岸のこっちの村あっちの村とか分かれて戦うわけですよね。いい風が来るまでちょっとお互いににらみあったりもするんですが、そのうちの一枚がどうも不穏な動きを始める、どうも何か仕掛けてくるんじゃないか、警戒感がばっと広がる、そんな感じでしょうかね。

そんな戦いが続くとこういう一瞬がやってまいります。横浜・糖尿猫です。
◇落凧へひときわ高き怒号かな  横浜・糖尿猫
「凧合戦」というのが兼題ではあるんですが、勝凧とか負凧とか落凧とかこういい方も傍題として出てきます。「落凧」というのは落とされるそんな印象が強いので、凧合戦の現場の空気出ますね。「落凧へひときわ高い怒号」が生まれる、何やそりゃーとか嘆いてんのか怒ってんのかそういう声ですよね。聴覚の効果も充分ですね。

そして大分樫の木は相変わらず巧いですね、この人はね。二手に分かれる東西の西軍です。
◇西軍の凧は赤き尾凧合戦  大分・樫の木
西軍東軍の印がないと戦えないわけですからね、何らかの印をつける。それが「赤き尾」であるよっていうわけですね。「西軍は赤き尾」としか書いてないですけれども、東軍は白い尾っぽかなってそういう風な想像は十二分につきますね。

西軍という言い方があれば「西組」という言い方もあっていいんてしょうね。鞠月の一句にはこんな凧が出てまいります。
◇西組は手強き小兵凧合戦  鞠月
「小兵」という言葉使った句いくつか今週出てきたんですが、「手強き小兵」ってとてもコンパクトに中七に凧の様子を入れましたね。大きい凧はどんどん落ちて行くんだけれど小さめの凧は巧く動きまわって相手の凧をどんどん落として行くっていうんでしょうね。上五に「西組」っておくことで全体の光景も見えてきますからね、言葉の経済効率が非常に巧かったですね。

凧合戦らしさって言うのをいろんな風に皆さん工夫して表現してくれたんですが、今日の天はね、凧合戦の前日を思ったこの一句に差し上げようと思います。大五郎の一句です。

『天』  合戦の前夜の凧へ酒供う  大五郎

もう自分で作った自慢の凧なんでしょうね。今年の凧はいいのができたと、これでもう勝は間違いなしだと、それで酒を供えて拝んて神棚に向かってね、これもわかるような気がいたしますよ。「凧合戦」というのは、子どもたちがワアワア賑やかにというものではありません、男たちの勇壮な戦いここが出て来てくれると凧合戦らしさというのが伝わるんじゃないかと思いますね。

☆「朱欒の花」「アイスティー」の募集締め切りは5月7日(日)必着。
 「夢」「海亀」
そして漢字シリーズの「夢」はですね、今治夢スタジアム、サッカー場ですけれどももしかしたらいい句ここにかざられるかもしれません、頑張りましょう。
夏井いつきの一句一遊は毎週月曜から金曜朝10時から。
あなたも是非垣根なき十七音の世界へ。
(4/28-22:34)
No.12851
名前 返信 文字色 削除キー

訂正
投稿者:洒落神戸 投稿日:2017/04/26(Wed) 15:21 No.12849 
聞き書き隊の皆様、いつもありがとうございます。

月曜日に読まれた妻の句、かな漢字の修正をお願いします(音声を聞き取って書くのでこれは難しい問題ですね)。

 タコガッセンそら明石やと妻吠ゆる しゃれこうべの妻

俳句の世界では「夫」と書いて「つま」と読めるんですね。
今回、吠えたのは妻の方でした (^^;
名前 返信 文字色 削除キー

一句一遊 「蠅生る」 4月17〜21日放送分
投稿者: ポメロ親父 投稿日:2017/04/17(Mon) 19:54 No.12829 
 こちらの掲示板では、RNB南海放送ラジオの番組「夏井いつきの一句一遊」の内容を聞き書きしております。聞き書きですので表記は不正確です。同音異字や誤字が有りましたら修正してください。間違いに気づかれた方 は、ご自分の句でなくても、教えていただきますと助かりますので、どうぞよろしくお願いします。
 直接こちらに俳句を書き込まれましても、放送されることはありません。俳句の投句先のメールアドレスは ku@rnb.co.jp です。

ポメロ親父

 この番組は、健康いきいき応援団、わかもと製薬の提供でお送りします

月曜日

 俳句集団いつき組組長、夏井いつきです
 アシスタントのウエンズデー正人です

 今週の兼題は「蠅生る」でお送りをいたしますが、今治・山Pのこんな一句
◇蠅生る手足すりすりゴマをすり  山P
 ここまで真っ正面にねえ、類想類句のドツボですよねえ

 そして月曜日のアイドルとなっております、フィギア句会・フォーチュンアルトのなあ‥どういう意味なんだこれは
◇蠅の生まるココとグリーンパージは互角  フォーチュンアルト
 ココっていうのとグリーンパージっていうのは、何者なんですか

◇蠅生る車の中で鬼ごっこ  四国中央市・はじめ
 車の中で生まれたみたいでなんか不穏な気持ちになるんですけどねえ

 あるきしちはるの息子、たくみ3才「幼稚園に入園しました。」おめでとう、こんな一句
◇はえうまるはえはちっちゃいぶんぶんぶん  たくみ3才
 もう‥許したくなる、も、こういう句見たら許したくなるぅ

 そんなたくみ3才のかわいさから一転、高知・鰹飯のおっちゃんです
◇蠅生るハエハエカカカキンチョール  鰹飯
 こんな句出すんならスポンサー連れて来いって言いたいですよねえほんとに

 どんぐり婆ならぬどんどん婆から来ております
◇もうすぐだ飛んでくるのは蠅生る  どんどん婆
 ストレートやねえ君、これえ

 そして西条のおかんでございます
◇蠅生る喜べません蠅もGも  西条のおかん
 じーってあのアルファベットのGになってますけどねえ、あっゴキブリのことか‥たぶん「今朝、内職部屋で弱々しいハエを見ました。ちょうちょならかわいいのに。」なんて書いてありますけれどもねえ、いや俳句しだしたらねえ、ハエもゴキブリも季語だと思うと愛せるようになるんですよ

 そしてこちらリストラダムス、リクエスト来てます、チューリップ・We Can Fly、ああぁなるほど
◇蠅生まれトイレ掃除の黄ばみとり  リストラダムス
 ふぇっふふふふ‥なんかハエもこういうネタと取り合わせられるの気の毒よねえ

 そして、横浜4Gの会・句楽生です
◇蠅生る切歯扼腕網戸に隙間  句楽生
 まあねえ、網戸もまあ季語ではあるけど許しましょう、隙間から入ってくるハエも大変じゃ

◇コンビニ握り剥がせない蠅生る  いつき組リスナー班・桜里
 これ、ただ取り合わせてあるだけなんですけどねえ、コンビニ握りに対してなんか気の毒な展開になっておりますねえ

◇病食の食べ残しから蠅生る  ゆきたま
 いやこれも病食に気の毒な展開になってるんですが、ゆきたま「昨日から入院です。」って書いてありますが、大丈夫ですか、気をつけてくださいよ

 ええ、も一人入院してる人がおりますねえ、京都から参加・よくほ、欲張りの欲に俳句の句に歩くで欲句歩です
◇蠅生る朝憔悴の++  欲句歩
 ぶふっ、これなんか、糖が出てるとか++ってやつですねえ

◇蠅生まれ次々に湧き政界に  大洲・りつろう
 ああ〜政治の世界ねえ、このハエは‥ええ〜比喩ということになりますねえ

 そしてこれは誰だ「さゆぺーです。」って、「俳号はあさろりです。」俳句どこに書いてあるんだこれは‥たぶんこれが句だと思います、発見した
◇蠅生るこんな季語あり驚いた  あさろり
 読んでも読めんでもどうでも良いような句でございましたねえ

 そんなあなたのためにポメロ親父から能書きが届いております「ハエは昆虫の中でもトンボに次ぐ高い飛翔能力を持っており、」ぇえ゛〜そうなん?「後翅が退化しているにもかかわらず空中で一ヵ所に留まるホバリングや俊敏な方向転換が可能です。」なんでやろ「日本にいるハエはおよそ3000種といわれています。早いものでは卵から成虫になるまでわずか10日ほどで、」10日!? 「何度も世代を重ねながら繁殖するものもいれば、1年に1度しか成虫が現れない種類もいます。」へぇぇえええ「害虫の代表のように扱われることが多いハエですが、中には他の害虫の天敵として益虫の側面を持った種類もおり、また、自然生態系の中では動植物の遺体の分解者として極めて重要な位置を占めているといわれています。」なんか解説聞くと、ハエに対する目が違ってきたような気が私してるんですが、そんな立派な能書きの後にポメロ親父こんな一句
◇蠅生れプリンの蓋を嘗めてをる  ポメロ親父
 んふっふっふっはっは‥

 そして、てつこからも来てますねえ「組長、福井から参加のてつこです。ラジコプレミアムで放送楽しんでます。」って、ありがとう月額三百何十円ですからねえ「職場が農業なので、農園の堆肥場にはハエはたくさんおりますが、蠅生るといったような詩が生まれる場所を探すのが大変でした。」ふぁはっは‥そんなてつこも、今のポメロ親父の能書きそのまんまですね、書いてくれてます
◇死体は土に返るプロセス蠅生る  てつこ
 もうおっしゃるとおりでございますよ

 広島・銀のグランマからもお便りですねえ「60年近く見てないハエの蛹ごろごろを思い出して困ります。」昔はよう見たけどねえ、ほんとねえ「ハエシーズンの始まりまころの、逞しくないハエが蠅生るでしょうか。」というこんな一句
◇よちよちの幼の歩み蠅生る  銀のグランマ
 も、さっきの話だと10日で成虫になってしまうってことは蠅生るって、なんかその一日目一瞬しかないようなハエもいるってことだよねえ

 そして東京のゆえからも来てます「組長、ネットで調べるだけの、自分の心が入らない俳句作りから脱却したくて」かかはっは、そうよねえ、もう体で体験しないとダメですよ「大自然に触れられる100kmウォーキング大会」え゛〜「に参加してきました。大自然は美しいけど厳しくて魂が震えました。野宿しながら20時間かかってゴール。褒めてえ〜。」って、褒めるよ君ぃ100km、20時間、野宿?、そんなところで蠅生るの現場に出会ったんですかねぇ?ゆえのこんな一句
◇常闇の蠅生る日や即身仏  ゆえ
 ふぁはっはっは‥これやっぱりあんた、ネットで調べた句じゃないのか

 そしてですねえ、さとちゃんからも来てますねえ「組長、水曜日、桜蝦採用ありがとう。水曜日に読まれると思わないからラジオ聞いてなくて」聞けよぉ、何曜日でも「おめでとうのメールたくさんくれて嬉しい。感動しました。すなおに俳句リスナーさんの励みもあり、目標にした水曜日に顔出せたこと、金曜日に読まれるように俳句を楽しみます。頑張るぞ、るんるんるん。」というさとちゃんでございました

‥ということで、いま募集中の兼題が‥
「菓」「清和」の投句〆切が4月23日(日)必着
次の兼題は「朱欒の花」「アイスティー」です

(4/17-20:10)
No.12831
ミズスマ > 火曜日の聞き書き、いつにも増して遅れて申し訳ありません。本日水曜のPM5時までにはできると思います。m(__)m (4/19-08:17) No.12834
ミズスマ
火曜日
〜この番組は、農家のお店・周ちゃん広場の提供でお送りします〜

俳句集団いつき組組長、夏井いつきです。
アシスタントのウェンズデー正人です。

今週の兼題は「蝿生る」でお送りをしております。火曜日、トップバッターは中学生になったのかな、まこちのこんな一句。
◇耳元のあの音きらい蝿生る   まこち/もうおっしゃる通り、実感だよね。

◇蝿生る次から次へ飛び立ちぬ   カシオペア/現場想像するとちょっとね、なかなかリアルな気も。

◇こんなにもどこから来たの蠅生る   むらさき4才/そういう風な生まれ方しますわね。

◇蝿生る生まれたてなら初々し   松山・くろみ/初々しい側面も持ってんのが、やっぱりこの「蝿生る」という季語じゃないかなと私は思ってるんですが。

◇異常気象負けぬ命や蝿生る   新居浜・ちいちゃん

そしてこちら北海道から参加、しゅうちゃんです。
◇蝿生るちっぽけながら俊敏で   しゅうちゃん/何かとても器用な飛び方もするって、月曜日のポメロ親父の能書きにありましたね。

◇かわいいなどと言えぬ速度で蝿生る   トリオパンジーズ・姫ばあちゃん
おっしゃる通り。種類によったら十日で成虫って言ってましたね。
「組長!今の季節、ハウスの中は蝿の被害で大変。お花の大敵です。幼虫は根っこを食べます」あら、そうなの!「黄色い粘着テープを張り巡らせています。蝿は黄色が好きです。お薬屋さんに教わりました。」へえええ!そういうものなのか。

そして北海道から参加、童夢U世です。
◇蝿生れお役御免かファンヒーター   童夢U世/北海道の実感でしょうかね。

◇蝿生る殺虫剤のコマーシャル   せっちゃん命/そうよね、そりゃそうよね。

◇五月蝿いとなるほどならぬ春の蠅   まるやす・火ほし/「春の蝿」という傍題というか、別立てしてる歳時記もあるんですけれどもね。

愛知から参加、これは「いろはにほ」と読むんですか。
◇嫌われの身とは知らずに蝿生る   いろはにほ/あー、今本名が目に入ったけど、あんたもう俳号ころころころころ変えるのだけはやめてくれる、どっかに定着してくれよ。

埼玉から参加、美人晩成です。
◇手を擦る蝿には蝿の生る訳   美人晩成/理由があるんですよ、すべての命にね。

茨城から参加、雪雀です。
◇蝿生る誰にも言えぬ使命あり   雪雀/そう、何か死体の分解とかってね、ポメロ親父の昨日の能書きすごかったですね。

そして、ほろよい一家・かなた高2ですか。高2になったんだ、かなた。
◇蝿生る親しきかなと会釈する   かなた高2/「かな」っていうのが何か礼儀正しい蝿ですね。

◇蝿生る罠一つなし今はまだ   穂積書道教室俳句部・其蜩/どんな罠が待ち構えているのか。

横浜から参加、柳児です。
◇叩く逃げる無限のループ蝿生る   柳児

続いてまるにっちゃんの一句。
◇蝿生る食物連鎖の中にいる   まるにっちゃん/おっしゃる通りです。

◇野辺歩きまとわりつくよ蝿生る   まるやす・唐のカラちゃん/やたら自分ばっかりに、っていう感じかな。

◇蝿生るお茶花植え莟待つ   夕鶴/「お茶花植えつつ」ぐらいでもいいかもしれないですね。

◇塵取に一昨日のゴミ蝿生る   もやい句会・静泉/何か生々しいなあ。

◇蝿生る一茶気取りて眺めおり   四国中央市・河原撫子/蝿が手をする足をする、ってやつですね。

そして高知・黄金のあひる、「組長!プレバト観ました」って書いてありますが、どこが工夫してんだろ。
◇濁音蝿生る濁音濁音   黄金のあひる/リフレインでしょうかね、へへ。

そして神戸から参加、あしたかしの一句です。
◇高齢者医療費控除蝿生れ   葦たかし/ふふ。「日本国では65歳以上は高齢者だそうです。えー俺のことかよ?」って書いてありますが。これ、更に上に引き上げられそうな気配ですよね。

◇蝿生る就職相談箇条書き   新居浜・猫の足跡/就活、何歳ぐらいの就活かなあ、それこそ高齢者の就活ということだってあり得ますよね。

愛知から参加、三河のぽんぽこ。
◇蝿生るみるみる埋まるスケジュール   三河のぽんぽこ/なるほどー。スケジュールに最後持ってたのね。

◇蝿生る今日のお前は見逃すか   和吉/ふふふ。

◇渡したとか渡さぬとか蝿生る   砥部の久乃/あ、これは時事ネタやね。何か寄付したとかしないとかね。

◇型だけの謝罪会見蝿生る   華緒/これもそうですね。

あー、これもあの何とか学園ネタじゃないの。
◇校庭に埋め戻すゴミ蝿生る   れんげ畑/ふふふ。

◇ミサイルを浴びるシリアに蝿生る   今日はアッシー/あー、このニュースもねぇ。

◇口八丁新会長の蠅生る   93kgのぷっこら/何の新会長か分かんないけど、PTAかもしれないしね、ご町内かもしれないし。

◇人の数だけ性嗜好あり蝿生る   八幡浜日土・海田/すごいな、君これ。

中山月波は大阪からの参加。
◇蝿生る主のパキラの知らぬ間に   中山月波/パキラって観葉植物のパキラですね。

そしてぱくこの一句。
◇活火山灰止まらずや蝿生る   ぱくこ

宝塚から参加、麦仙人です。
◇連綿と四十億年蝿生る   麦仙人/「生命誕生は約40億年前。我々も蝿もそのなれの果て」って。ふっ、すごいですね、この考え。

◇故郷の廃屋解体蝿生る   抹茶最中/そんな所からも生まれるんですね。

◇うら寂し生まれ出し蝿青萩へ   新居浜・かずっち/青萩は季重なりっぽいけど、許しましょう。

◇蝿生る貯蔵庫のドア半開き   シナモン句会・おせあるく/貯蔵庫、何を貯蔵してるのか想像してみましょう。

◇遠近に狼煙は上がる蝿生る   シナモン句会・灰色猫/蝿が生まれる狼煙が上がるんでしょうかね。

◇声上げて道草の子や蝿生る   シナモン句会・笑笑

ささらさやは大洲からの参加。
◇蝿生る小さき手で追い次何処   ささらさや/この蝿はどこに行くんだろうと。

◇今年食う米を搗き終え蝿生る   句ゼミ・小青(こしょう)/おおー。

◇蝿生る野菜山積み厨かな   あやね
こんな所から生まれるとね、切ないですね。
「組長!新年度から現場に入りました」おっ、就職したんや!「介護の仕事は大変だけど、楽しいです。でも10kmほどの自転車通勤、筋肉が付いて痩せました」という。あやねも頑張っております。色んなものが動き出す四月でございますね。

ということで、今募集中の兼題が… (4/19-16:46)
No.12839
あねご > あねご〉水曜日
車壊して半世紀、廃車買い取りの東雲短大裏「石川商店」の提供でお送りします

俳句集団いつき組組長夏井いつきです。
アシスタントのウェンズディ正人です。

今週の兼題は「蠅生る」でお送りをしておりますが、水曜日、トップバッターはですね、ちま3才のこんなかわいい一句
◇はえうまるこんにちはっていいません ちま3才/言いたくないっていうねえ、かわいいじゃないですかあ、あなたこれえ!!隣にちっちゃい字で「きりんさんはなのあなからはえうまる」っていう句も書いてあるけど、ほっほっほ…3才だってこうつぶやくことはできるわけですからねえ。おうちの人が書き留めてやるだけで俳句の入り口が開くんですよ

福岡から参加、七草です
◇蠅生まれたちまち人を躱しけり 福岡・七草/「たちまち」ってところがしたたかですね

大阪から参加、小川めぐるです
◇みゅるみゅると目玉動きて蠅生る 大阪・小川めぐる/おのまとぺが生々しいですね

ゆきしろです
◇眼底の青き綻び蠅生る ゆきしろ/自分の眼底なのかなあ、蠅なのかなあ?

いつき組リスナー班、たぁさんです
◇暁の闇にひっそり蠅生る いつき組リスナー班・たぁさん

句ゼミ、あつむらけいじょです
◇汚れなき翅持つ蠅の生まれけり 句ゼミ・あつむらけいじょ/最初は汚れはないんですね、なんもかんもね

NPO東温俳句部、むめもから来てますね。「組長!俳句を始めて10年目。恥ずかしながら今さらながらの初投句」え〜!あんた、投句したことなかったの〜!?「無辜(むこ)」という言葉が出てきます。これはね、罪のないこと、とかね。罪のない人を、っていうんです。こんな一句
◇蠅生る無辜の空へと放たれて NPO東温俳句部・むめも/さすがね、10年やってるとこれくらいの句が初投句でできるんですよねえ

宇和島風花会、矢車草です
◇蠅生る裏の細道仄暗し 一句一遊宇和島風花会・矢車草/その細道に何があるんでしょう

きういの一句です
◇蠅生る空き家の多き通学路 きうい/通学路のこのあたりが特にって、みんなが気にしてるんでしょうね

風花会、花水木
◇蠅生る魚河岸あたり風甘し 一句一遊宇和島風花会・花水木/最後の「風甘し」っていう展開が上手いですね

東京、下町お玉
◇店先の下水に魚蠅生る 東京・下町お玉/この魚はぽいと投げられてね、蠅がたかり始めてる、そんな感じかなあ

宇和島風花会、野薊です
◇猫の糞乾き始むや蠅生る 一句一遊宇和島風花会・野薊/うわあ!生々しい!もう、こんな時間帯にこんな句、見たくない感じもしますよね

一走人の一句
◇蠅生まれ早馬の尾に付いて行く 一走人/馬の尾っぽについていくという描写のし方上手いですねえ。

馬の次は牛でございます。風花会、桜の一句
◇蠅生る競り待つ牛の尾の長し 一句一遊宇和島風花会・桜/これも最後「長し」って描写しているところがいいですね

風花会、小手毬は豚です
◇蠅生る豚舎に残る日の匂い 一句一遊宇和島風花会・小手毬/最後の「日の匂い」に一緒に豚の匂いもね、してきます

福岡、浜木綿です
◇亀の首土管に伸びて蠅生る 福岡・浜木綿

あきとの一句
◇水牛の目蓋五月蠅き蠅生る あきと/ああ、こういう場面っていうのは見たことありますよねえ。目にこうたかっている感じですよ

烏天狗は実感でしょうね
◇蠅生る堆肥の山へ鍬を打つ 烏天狗/烏天狗最近専業農家になったってお便りも前にありましたもんねえ

しょい句会、宵嵐です
◇生きしもの土に還すや蠅生る しょい句会・宵嵐/月曜日のポメロ親父の能書きの中にまさにこの解説がありましたねえ

プリマスロック句会、ひかるんです
◇蠅生る頭蓋の奥の闇の沼 プリマスロック句会・ひかるん/これは虚構の恐ろしさがありますなあ

八十八の一句
◇進化論学びし記憶蠅生る 八十八/蠅の進化、いろいろ考えたんですねこの人

山の中の憶良は聖書です
◇なも乗りしノアの方舟蠅生る 山の中の憶良/お前も乗ったんだろうなあという感慨ですね

穂積書道教室俳句部、酋長です
◇幸いの住む集落に蠅生る 穂積書道教室俳句部・酋長/この蠅は何か清らかな蠅ですねえ

八木ふみの一句
◇指先の落ちぬ土の香蠅生る 八木ふみ

指先の香りに注目した人もう一人おりましたよ。もやい句会、田中千十恵です
◇指に残る山草の灰汁蠅生る もやい句会・田中千十恵/山草を茹でたりしているような、あんな場面でしょうかね

いごぼうらです
◇蠅生るコンビニひとつまたひとつ いごぼうら

トポルは東京からの参加
◇睫毛落つ新宿二丁目蠅生る 東京・トポル/これはなんか新宿あたりのね、睫毛はこれ当然でっかいつけ睫毛でしょうよ。

夢の一句です
◇蠅生る蝶々結びの不恰好 夢/蠅から蝶々結びにいく取り合わせが軽やかですね

ころんの一句
◇蠅生る厩舎掃除の女子部員 ころん/馬術部ですね

大阪から参加、立川六珈です
◇蠅生るひょんひょん歩み来る男 大阪・立川六珈/どんな男だろうねえ

あねごの一句はこれ、なにやってんだこの人?
◇床剥す十指に痛み蠅生る あねご/な〜んの作業でしょうかねえ?

富士山の一句
◇老朽化する焼却炉蠅生る 富士山/こんなところからもですね

京都から参加、凡鑽です
◇落人の墓に馬蠅生まれけり 京都・凡鑽/「馬蠅」具体的にきましたね

鞠月の一句です
◇蠅生るモナリザ無垢にして不敵 鞠月/あの微笑みは確かに不敵ですねえ!

横浜から参加、糖尿猫です
◇そっぽむくサンダース像蠅生る 横浜・糖尿猫/これはカーネルサンダースでしょうね

歌うスカートという不思議な俳号の人です
◇蠅生る新生の月は梢越す 歌うスカート

新生の月の頃に生まれるんじゃないかという、同じ発想が松山から参加、えいちの一句
◇新月の闇がほころび蠅生る 松山・えいち/なるほどねえ

愛知から参加、沢田朱理です
◇蠅生る鑑真廟の闇の中 愛知・沢田朱理

新潟から参加、伊奈川富真乃の一句
◇蠅生まる庫裡に斎食ととのうて 新潟・伊奈川富真乃/神様に差し上げるご飯、ということですよね

そして野風の一句
◇蠅生る啄むように使う箸 野風/綺麗ですねえ

マーペーの一句
◇琉球の息吹に焔蠅生る マーペー/焔は炎のことです

埼玉から参加、彩楓の一句
◇百千の瓦礫に光蠅生る 埼玉・彩楓/再生の一句ですなあ

千葉から参加、柝の音です
◇前世は星かもしれず蠅生る 千葉・柝の音/ここらへん美しくきてますねえ

千葉から参加、鈴木レイモン
◇蠅生る三光年の星の屑 千葉・鈴木レイモン/そうかもしれないよねえ

大阪、なんちゃって句会、江口小春です
◇複眼に太陽数多蠅生る 大阪・なんちゃって句会・江口小春

ドイツ、シュツッツガルト市からの参加、月の道の一句
◇蠅生るぐるり天と地が逆さま ドイツ・シュツッツガルト市・月の道/蠅の気持ちになってるんでしょうね

今治、亜桜みかりです
◇ミサイルへの抗議デモ隊蠅生る 今治・亜桜みかり

ドルチェの一句
◇蠅生る全共連の旗の端 ドルチェ

募集中の兼題 「菓」「清和」4月23日(日)必着
       「朱欒の花」「アイスティー」

勝たせて貰っているのに廃車専門とは、これいかに?
社長元気だが、石川昇天ってかあ(チーン)
飛車に角、将棋の駒は買わねども、廃車買いたし、お電話を
自動車を解体し続け50年、松山市桑原、石川商店

この番組は車壊して半世紀、廃車買取の東雲短大裏、石川商店の提供でお送りしました

(4/19-17:10)
No.12841
あねご > 【訂正】
◇蠅生る庫裡に斎食ととのうて 伊奈川富真乃 (4/19-22:33)
No.12842
みかり
木曜日

〜この番組は坊ちゃん団子、タルトの亀井製菓の提供でお送りします〜

木曜日ですが、今週の兼題「蠅生る」の火曜日の皆さんが少し残っておりますので

◇蠅生る飛ぶ捨てられた果実から  もやい句会・赤い長靴/愛媛県ってほら、柑橘いっぱいじゃないですか?もう捨てないといけなかった果実とか、確かにねえ、こういう場面よく見るんですよねえ

◇蠅生るホウ酸団子講習会  ミセスコナン/(苦笑)これホウ酸団子講習会取り合わせただけなんだけど、ちょっと愉快ですよねえ

◇蠅生る赤子の眼黒々と  いくさんろ

◇蠅生る何を食うたかお食い初め  東京・莎草/思い出してるんでしょうか?

◇蠅生る幾千昔の切り株に  句ゼミ・あいは/切り株に止まってるという感じなんでしょうねえ

◇誰も来ぬ耕作地らし蠅生る  広島・江刺の仮名女/吟行してるんでしょうかねえ、江刺の仮名女・・

◇蠅生る先のことなど考えぬ  東温市・ちびうさ/まあそりゃそうだよね

◇牛小屋に時期を忘れぬ蠅生る  千葉・田中ようちゃん/牛小屋の句は色々ありますけどねえ、時期を忘れぬと言うこの人なりの実感です

◇蠅生る小屋の掃除の終わりけり  風花会・五月/やれやれっていう感じでしょうか

◇牛の舌鼻擦り付けて蠅生る  人日子/ふふふ

◇生後三日子牛の背に蠅生る  猫愛すクリーム/生後三日ってちゃんと丁寧に言ったところが良いですよ

◇蠅生るうぶ毛の黒くなり始む  宇都宮・菊池宏一/何のうぶ毛でしょうねえ

◇蠅生る平飼いの鶏時を告ぐ  宝塚・麦子/にわとりと書いて鶏ですねえ

◇蠅生る命生まれる動物園  風花会・野路菊/何の命でしょうねえ・・具体的に分かるともっと良くなりますよぉ

◇蠅生る市場の裏は猫の町  和歌山・甘いアン/最後の猫の町という言い方良いですねえ

◇脳内は混沌として蠅生る  紅ふうき茶句会・レモングラス/まるで自分の脳から生まれるようだってそんな感じかも知れませんねえ

◇今朝生れしか洗濯物の裾に蠅  ラエルJ/裾で揺れてる感じが見えてきますねえ

◇ヘリの音五月蠅き中で蠅生る  浜4Gの会・大阪会友・いそ/こういう光景もあるでしょうねえ

◇疫病の黒子の如し蠅生る  案山子/なんかこう不吉な黒子でございますなあ、これは・・

◇蠅生る地中の熱は踊り出す  風花会・牡丹/地中の熱は踊り出して蠅が生まれて来るという言い方も出来るでしょう

◇蠅生る昇る朝日のチカラ得て  漢詩人鉄仮面/チカラとカタカナで書いてあるところにささやかな工夫があります

■京都・はまのはのから凄いお便りが来てるんですよ
「組長!蠅生るでまず浮かんだのは20年以上前の学生実習の出来事でした」何の勉強してたの?あんたこれ・・
「遺伝子研究のモデル生物であるショウジョウ蠅の遺伝子地図(染色体上の遺伝子の位置を示した地図)を作成する実習だったんですが、実習には処女蠅、ショウジョウ蠅の処女蠅(交尾未経験の雌。業界用語ではバージン)が必要で、羽化して半日以内の成虫に麻酔をかけ、顕微鏡下で雄か雌かに分けて、それぞれを瓶に集めます。私はこの作業がとっても苦手で苦痛でよく見分けを失敗してました」(苦笑)そりゃそうだよーー、あんたこれほんとにぃ〜〜こんな、こんな一句

◇飼育瓶での一生や蠅生る  はまのはの/あんたも大変だし、より分けられたバージン蠅も大変だしねえ・・

■おかまごはんからお便り
「組長!最初の投句を読んでいただいて嬉しさから一年近く、放送が何とも楽しくて不登校にならずに続けてこられました。拍手をくださった応援団の皆さんにもお礼申し上げます。百花繚乱の俳号の中に何となく馴染んできたかなと思いますが」って、おかまごはんという俳号??
「まだ家族にも知人にも明かせずにおります」はははは「微妙な悩みです。新たな名前にて脱皮できますよう、歩んで参ります」と。
あ、これ俳句は書いてないよね?も早々にええ俳号つけてやってくださいよぉ

■ごまちゃんからお便り
「組長!桜の季節の到来」到来ってもうだいぶ終わりましたけどね「今年花見に間に合うかなあ・・退院」あそうか!入院しとったんよぉ、ごまちゃーん・・もうそろそろ退院できるのかなあ?また消息知らせてね

■俳号書いてないんですが・・俳号書いてないくせにリクエスト書いてんのはどうゆうことなんでしょう・・シーナイーストン、「モーニングトレイン」って書いてありますが
「組長!この春から娘が松山に就職」ほう、松山に来てんのか・・「息子は後一年東京で専門学校、夫婦二人と猫の暮らしが始まります」良いじゃないですか・・「私たちが楽しげに元気に暮らすことが何よりかと思っております」誰か分かんないけどね、俳号書いてね!夫婦二人の暮らしを楽しんでこその初老でございますよ。十分に楽しみましょうねえ

■洒落神戸(しゃれこうべ)から来ております。この人と大阪の高槻の句会ライブで会ったんですよ。着物着た楚々とした妻と、なーんて言うのかなあ、ちょっと個性的な洒落神戸という男と会いました。「俳号何よ?」って聞いたら「しゃれこうべです」って言うから、骸骨のことかと思ったら、お洒落の洒落に神戸、地名の神戸と書いて洒落神戸なんだって!もう字面が分かると全然イメージが変わりますねえ
「組長!初投句です。高槻の句会ライブお世話になりました、洒落神戸です。ライブでは妻のお陰でご挨拶が出来、妻様々です。妻の句が入選してたんです。自分の句は読まれずに、一句一遊投句用に考えていた俳号だけが先に一人歩きしてしまいました。今後は俳号に負けないようにぼちぼち精進します」という初投句洒落神戸の一句

◇蠅生る狭きベランダ農作業  洒落神戸/狭きベランダのことを農作業と言うというのがいかにも神戸もんみたいな感じもいたしますが、そんな洒落神戸夫妻のことも覚えてやっておいてください


と言うことで・・

※募集中の兼題 「菓」「清和」4月23日(日)必着
        「朱欒の花」「アイスティー」

あなたの投句をお待ちしております!

坊ちゃん団子、いただきま〜す!
おいしい〜。
ほんとよ。これも亀井製菓?
うん、おいしい。
坊ちゃん団子も亀井製菓だよね〜。

坊ちゃん団子は第26回全国菓子大博覧会名誉総裁賞を受賞しました

この番組は坊ちゃん団子、タルトの亀井製菓の提供でお送りしました (4/20-15:48)
No.12843
まとむ
金曜日

俳句集団いつき組組長夏井いつきです。
アシスタントのウェンズデー正人です。
今週の兼題は「蠅生まる」でお送りをしております。金曜日の皆さんご紹介してまいりましょう。プリマスロック句会・チロリンのこんなオノマトペの一句。
◇ぷんにょりという音のして蠅生る  プリマスロック句会・チロリン
「蠅生る」という季語の世界の中のオノマトペをいろいろ探った方もたくさんいらっしゃったんですが、「ぷんにょり」というのが何かこう・・卵が割れて出てくるようなそんな感触でね、「ぷんにょり」とじゃなくて「ぷんにょりという音」という風に間にねワンクッション音という比喩を入れてくるという、こういうところが金曜日ならではの発想なんてはないかと思いますね。蠅も何かかわいくぷんにょりと出てくるんですね。でも、ぷんにょりってかわいいようで気持ち悪いようで、きわきわのオノマトペだと思いますね。そこが気に入りました。

そしてこちら日光の青萄です。
◇生まれ来てただの蠅なり顔洗う  日光・青萄
逆にあっさりとこう来るのもひとつの発想ですね。「蠅生る」なんて特別な季語になっているけど、あんた見てみりゃ「生まれ来てただの」ちっちゃい蠅じゃないかと。ちっちゃい蠅だなぁと思ってたら、大人がやるように顔洗いやがった、みたいな。敵意もむき出しな感じもしないでもないですけどもね。

続いて三重から参加高尾綾の一句には「玲瓏(れいろう)」という言葉が出てくるんですが、金属とか玉の美しい冴えた音という意味だったり、透き通って曇りがないとか麗しいとか、そういう意味なんですね。こんな一句です。
◇玲瓏たる翅を備えて蠅生る  三重・高尾綾
蠅ってこう汚いものみたいなね、思われ方をするわけですけどもね、生まれたときの蠅は「玲瓏」たる翅をもって生まれるんだ、こういう美しい句も存在するわけですよね。

そうかと思ったら瓢々としたのもありましたよ、紫水晶のこんな一句。
◇蠅生るまず牛の何たるかを知る  紫水晶
蠅が生まれてみて、牛ってこういうこれは何?みたいな。それがやがて牛だとわかるっていうね。好きやわこういうの。

そして甘泉の一句です。
◇花の名札にふりがなほどの蠅生る  甘泉
これも展開が次々面白いんですよね。花に名札があって何か植えましたとかって、チューリップ植えましたとか、そこに「ふりがなほどの」で、その難しいお花の名前にふりがながついてんのかなぁと思うとよくよく見ると生まれたばかりの蠅であるとね。

そして愛知から参加松田Tです。
◇産土は一茶と同じ蠅生る  愛知・松田T
「産土(うぶすな)」というのは産まれた土と書かいて産土ですね、正に生まれたところです。「一茶と同じ」その場所で今蠅が生まれてきたよというわけです。一茶の『蠅が手をする足をする』なんてのがありますけれども、あれを発想した人いっぱいいましたけれども、「産土」が一茶と同じだよという展開に来たあたりね、巧いですね。

石川県から参加亀田荒太です。
◇屍ひとつ腐(くた)して千の蠅生る  石川・亀田荒太
「くたす」というのは腐ると書いて「腐す」っていう風に濁らないで読むんですね。蠅というのは死体を分解していくというそういう仕事も生態系の中でやっていると、これ月曜日のポメロ親父の能書きにもありましたよね。「屍ひとつ」それから「千の蠅」という風に数詞を巧く使いました。

そしてこの人初投句じゃないんかなぁ?立志(りっし)と読むのかな?立てるという字に志。今治から参加立志の一句。
◇蠅生る星追う猫の亡骸に  今治・立志
あの家で愛して飼ってた猫じゃないかなと思うんですけれども、その猫の亡骸は星を追って魂になっていく・・そんな感じでしょうかね。そこに蠅が生まれはじめるという切ない一句ではありますけれども、「星追う猫の」ってこのあたりがちゃんと詩になってますね。

緑の手の一句はこう来ました。
◇墜つるままの果実のにほひ蠅生る  緑の手
柑橘王国愛媛に住んでいるワタクシとしてはもう、この果実の匂いは柑橘以外にはあり得ないと思ってるんですが、それぞれの土地によってそれぞれの果実の匂いがしてくるんでしょうね。

東京から参加直木ようこです。
◇人住めぬ村と知らずや蠅生る  直木ようこ
これは避難区域という風な意味で受け止めました。人は住めないんたけれど、蠅何食わぬ顔して生まれて来ているという、そんな一句なんでしょうね。難しい言葉はないんだけれども、すごみというか迫力というかリアリティがあります。

大分・樫の木はこう来ました。
◇蠅生れ夜半に越ゆる回帰線  大分・樫の木
船の中でも蠅は生まれるに違いないと、おっしゃるとおりでしょうね。いろんな形で運ばれていくという蠅もいるわけです。「夜半に越ゆる回帰線」でそこらへんがちゃんと表現できますね。

巧い人いっぱいいたんですが、今日はこの人にさしあげたいんです。千葉から参加小泉岩魚です。蠅というのは生まれたときから決して汚いものではないんだけどなという発想の先にこんな句も生まれます。

  『天』  世のすべて清らと思う蠅生る  千葉・小泉岩魚

蠅は生まれた瞬間は本当に清らかに生まれてくるんじゃないかと思うんですよね。そこから蠅としてどう生きねばならぬのかという人生じゃないな、蠅生が生まれるんでしょうね。「世のすべて清らと思う」その眼を持って蠅は生まれてくるという一句でございました。

☆「菓」「清和」の募集締め切りは4月23日(日)必着。
 「朱欒の花」「アイスティー」
あなたの投句をお待ちしております。

夏井いつきの一句一遊は毎週月曜から金曜朝10時から。
あなたも是非垣根なき十七音の世界へ。
(4/21-22:54)
No.12844
名前 返信 文字色 削除キー

無題
投稿者:伊奈川富真乃 投稿日:2017/04/19(Wed) 16:22 No.12838 
度々のメール申し訳ありません。投句の表記が違っておりました。「蠅生る庫裡に斎食ととのうて」です。お手数をお掛けします。
名前 返信 文字色 削除キー

訂正
投稿者:伊奈川富真乃 投稿日:2017/04/19(Wed) 13:28 No.12837 
聞き書き隊の皆様、いつも有難うございます。
「蠅生まる庫裡に斎食ととのうて」 伊奈川富真乃   
 以上のように投句しました。訂正をよろしくお願いします。 
名前 返信 文字色 削除キー

訂正
投稿者: 投稿日:2017/04/17(Mon) 21:26 No.12832 
蝿生る朝小水の++
お世話になります。
名前 返信 文字色 削除キー

一句一遊 「エリカ」 4月10〜14日放送分
投稿者: ポメロ親父 投稿日:2017/04/10(Mon) 19:30 No.12811 
 こちらの掲示板では、RNB南海放送ラジオの番組「夏井いつきの一句一遊」の内容を聞き書きしております。聞き書きですので表記は不正確です。同音異字や誤字が有りましたら修正してください。間違いに気づかれた方 は、ご自分の句でなくても、教えていただきますと助かりますので、どうぞよろしくお願いします。
 直接こちらに俳句を書き込まれましても、放送されることはありません。俳句の投句先のメールアドレスは ku@rnb.co.jp です。

ポメロ親父

 車壊して半世紀、廃車買い取りの東雲短大裏「石川商店」の提供でお送りします

月曜日

 俳句集団いつき組組長、夏井いつきです
 アシスタントのウエンズデー正人です

 今週の兼題は「エリカ」でお送りをしますが、予想通りのところに来た人たちが月曜日団子状態になっておりますが、まずはかわいくまごろうの、こいつ
◇えり子一字違いのエリカ  かわいくまごろう
 ‥‥帰って寝てろ!!と言いたいですね、これは

 伯方児童館俳句キッズ、小2・あれんの一句
◇エリカはね名前でもあるえりかちゃん  あれん
 これはかわいいから許す

 同じくえりかちゃんが出てくるのが千代の一句
◇雛祭えりかちゃん恥かしそうに後ずさり  千代
 はっはっはっ‥ぁはっ、後ずさりってのが妙におかしいですが

◇懐メロを彩るえりか笑う顔  愛知・星の雫
 ぶっ‥このえりかは何歳なんですかねえ、懐メロ彩っててねえ、もうどう見てもこれ人の名前にしか見えないんですが

◇エリカ様咲いては散るよ美しや  人見直樹の先輩
 これはもう女の一生でございましょうねえ

 こうやって見ていくと、きとうじんの一句だってもう履歴書にしか見えないんですが
◇エリカエリカ出自東京葛飾区  きとうじん
 東京葛飾区から流れてきたエリカちゃんでございますよ

◇駅前のエリカの店の冷豆腐  静岡・ゆきえ
 なんかもうこれ、店の名前がエリカって言う喫茶店でぇ昼の定食でぇ冷豆腐がくっついてくるみたいなぁ

◇腕を組みエリカ観賞満足だ  鉄の城
 ふぁははっはっはっ‥ひっ‥ふぃ、エリカちゃんきれい俺満足とか言ってんじゃないですか

 リストラダムス、リクエスト来ております、吉田拓郎の襟裳岬、なんで襟裳岬‥えり、えりか?‥くっだらぁなぁい
◇お別れ会酔い潰れてエリカ忘れ  リストラダムス
 エリカちゃん置いて帰ったんですねえ、飲み屋にねえ

◇けん競うミモザエリカやお水取り  横浜4Gの会・アルクマン堀家
 もうなんでもいいから季語を盛り込んだっちゅうやつですねえ、最後の展開がお水取りに行くのが意表を突かれてしまいました

そして伯方児童館俳句キッズたち、小1・ゆづきです
◇エリカはねいろんな色のハッピーだ  ゆづき
 これやっとお花になり始めておりますね、このエリカは

◇エリカいっぱいさいているからきれい  小1・ゆうと
 きれいだきれいだ

◇エリカはむらさき色きれいだな  小1・はな
 きれいきれい

◇エリカはねピンクの花のおひめさま  小1・ひなり
 ま、擬人化っちゅうやつでしょうかねえ、ピンクだと思うんですが「びんくの花の」にはなっていましたけどね

 ポメロ親父の能書き来ております「エミリー・ブロンテの小説『嵐が丘』は、イギリスのヒース(荒野)が広がるヨークシャー地方を舞台としていますが、このヒースを代表する植物がエリカだということです。冬のヒースは荒涼としていますが、春は新緑が萌え、夏は花のカーペットが広がり、イギリス人の心の古里だそうです。エリカの分布はヨーロッパから南アフリカにかけてですが、日本には大正時代に導入されました。」もうねえ、今回ねえ、嵐が丘がらみの句が山ほど来ました、火曜日に溢れているのはほぼ嵐が丘系のやつでございますねえ、ポメロ親父の能書きを頭に置きながら、ヒースを代表する植物がエリカであると、これ覚えといてくださいねえ

 さ、お便り紹介しましょうねえ、ええドイツから参加しております、シュトゥットガルト市から参加しております月の道からお便り来ております「組長、エリカといえばドイツのリューネブルガーハイデと飛びついた私」何に飛びついたのか全然わからないんですが「日本のウィキペディアにもそう載ってるしぎりぎり俳句に使って良い知名度のはずだと思ったのですが」その知名度のなんとかハイデがわからないんですが、え〜「思ったんですが、調べてみたら違ってました。」‥全然違うってことが延々書いてあるんですが、ぜんぜん違う属の植物だったんだそうです、リューネブルガーハイデっちゅうやつがですね「そこで頭を全部まっさらにして、新たにエリカを見つめなおしました。ポメロ親父さんの能書きを楽しみにしております。」いま楽しんでいただけたでしょうかねえ「私に俳句を勧めてくれた父は、ポメロ親父さんと(人見直樹)さんのファンです。」なんで人見直樹は()が付くんでしょうねえ「毎週の聞き書きも含めて、本当に感謝しております。」こんなのところでまた一人ポメロ親父ファンが増えております、ま()付きで人見直樹のファンも0.5ポイントですねえ、月の道のこんな一句
◇エリカというパフスリーブの小人たち  月の道
 パフスリーブっていう比喩がわかりますねえ、こんな感じですよ

 そしてですねえ、大分・樫の木からも来てますねえ「組長、エリカを求めて妻の銀猫と二人で近在のハーブ園を訪れました。3月下旬なのに気温は10度ほど、雨がぱらつくあいにくの天気でした。ゲートを潜り歩いていくと、ゲストハウスの正面に満開のエリカの木立がありました。びっしりと咲く花ですが匂いはなく、葉は細くたよりなく、幹は細く曲がっていました。花の色は濃いピンクあるいは赤紫でしたが色が変わってオレンジ色になっているところもありました。天気も悪かったせいか満開であるにもかかわらず寂しい印象を受けました。」も今聞いてる人たちが「作る前に樫の木君、このレポートを教えて欲しかった。」とかってねえ思ってる人もいると思いますよ

 そして沖浦公民館チームからも来ておりますねえ、ええ天玲部長から来ております「組長、沖浦公民館では75才未満が対象の学級と、75歳以上が対象の二つの学級があります。先日、俳句仲間でお花屋さんの、おちくうこさんを講師にお招きし、二学級合同の寄せ植え&苔玉作り教室をしました。くうさんが用意してくださった寄せ植えの苗に、なんとエリカの花が!!、おかげで今回の兼題エリカって『なんぜそれ。』という公民館チームに実物を見せることができ、めっちゃ助かりました。」という、嬉しい句友じゃございませんか、え、そんな沖浦公民館チーム代表して、さおみのこんな一句
◇エリカ花ちょっとちぎる夜の月  さおみ
 ‥なんかさおみ、ちょっと詩的な感じが漂ってきておりますねえ、たいしたもんでございます


‥ということで、いま募集中の兼題は‥
「菓」「清和」の投句〆切が4月23日(日)必着
新しい兼題は「朱欒の花」「アイスティー」です


勝たせて貰っているのに廃車専門とは、これいかに?
社長元気だが、石川昇天ってかあ(チーン)
飛車に角、将棋の駒は買わねども、廃車買いたし、お電話を
自動車を解体し続け50年、松山市桑原、石川商店

この番組は車壊して半世紀、廃車買取の東雲短大裏、石川商店の提供でお送りしました


(4/10-19:36)
No.12812
ミズスマ
火曜日
─この番組は、農家のお店・周ちゃん広場の提供でお送りします─

俳句集団いつき組組長、夏井いつきです。
アシスタントのウェンズデー正人です。

今週の兼題は、エリカでお送りをしております。
火曜日もう片手でつかむと、何か握力が足りないぐらいの厚さが来ておりますが。
トップバッターがねー、俳号書き忘れてるんだよ、かずみちゃん!
◇空に青丘にはにかむ花エリカ   かずみ/「はにかむ」がかわいいですね。

◇エリカかわいいなまんなかのちゃいろところ   伯方児童館俳句キッズ・小学校一年生・いちか/「茶色ところ」というところに、心がきゅんてなりますね。

◇南国の花の妖精エリカかな   シナモン句会・チェリッシュ/擬人化ですね。

擬人化も別のやり方でいうと、こうなります。ひめぎんぎんの一句。
◇くすくすとエリカざんざらひそひそと   ひめぎんぎん/へふふふ、ここまでやったらむしろ何か腹が据わってますよね。オノマトペ俳人でございますな。

◇十人が違う色指すエリカかな   てつこ/それなんですよ、エリカって私、赤紫で真ん中がちょっと黒っぽい感じ、あれだと思ってたら、それこそお花屋の空さん。私たちの俳句仲間ですが。お花屋の越智空子さんが、「実はエリカって一色じゃないんです」って。淡い白っぽいのからオレンジっぽいのまで色々あると教えてもらって、びっくりいたしました。

そしてこちらが誰だ、トリオパンジーズ・姫ばあちゃんです。
◇エリカの色首に結んで喜寿祝う   姫ばあちゃん/エリカ色のリボンでございましょうかね。

そして、穂積書道教室俳句部・浜撫子です。
◇初孫や同じ名前のエリカ植え   浜撫子/いいよねぇ、エリカって名前の孫なら。うち「りきち」だから。どんな花植えたらいいんでしょうね。

◇エリカ咲く園児らの声青空へ   砥部のお嬢さんズ・善哉よし子/最後の「青空へ」、方向を示す助詞をうまく使いました。

◇花エリカ頭寄せれば綿帽子   ローズマリー/綿帽子というのは比喩なんでしょうかね、これはね。

◇色とりどりのエリカ女系におしゃま   殻嵩はるお/ハハハ!「女系におしゃま」、投げ捨てたみたいでおかしいな。

◇エリカ咲き中一になる孫の笑み   砥部のミーユー/孫が中一ぐらいになると、ほんとエリカぐらいの背丈にもなるんでしょうね。

京都から参加、都乃あざみです。
◇淋しげなエリカを買って寄せ植えに   都乃あざみ

沖浦公民館チームは寄せ植えに挑戦したっていうの、月曜日にお便りありましたけどね。かわいいでしょうね。これは誰ですか?ウィズダムの一句。
◇奥ゆかしエリカの奥の栽培者   ウィズダム/エリカの奥に栽培者が佇んでいるんでしょうか。

◇植木屋にちょっと似合わぬ鉢エリカ   山田ノムオウ/鉢エリカ、なるほどー。

◇エリカエリカ象徴の様に何鉢も   穂積書道教室俳句部・塩胡椒子/何の象徴なんでしょうね。

◇待ち合わせ歩道花壇に花エリカ   シナモン句会・ルイ/「待ち合わせ」で状況を語りました。

◇散歩中近所の庭にエリカ咲く   伯方児童館俳句キッズ・ももか・小学校五年生/近所の庭に咲いてるものも句材ですからね。怒られない範囲で覗きたいですね、はは。

◇豊かなるエリカの命永久なりて   新居浜・ペケポン/「えいきゅう」と書いて「永久(とわ)なりて」ですね。

こちらが山崎ぐずみ、兵庫からの参加です。
◇エリカ甘く甘く溶けて流れてしまいけり   山崎ぐずみ/かなり長いですけれどもね。思いがあふれたのでございましょう。

そして「毎度!組長」というのが犬のコロです。
◇おーい浩彦さん今年もエリカが咲きました   犬のコロ/林浩彦さん、ああこれも追悼の一句か。そうですね、「人はみな亡くなりますが、亡くなって残念な人がよいですね」そう言われると、何か今心を刺された気がしましたが。私もそう言っていただけるように生きていきたいと思います。

こちらが漢詩人鉄仮面です。
◇エリカの花記憶に浮かぶ出会坂   漢詩人鉄仮面/出会坂ってね、ドラマがありそうですよ。

◇旧道に人家ひっそり花エリカ   もやい句会・山口千代子

◇曇り空庭に咲く陽エリカかな   伯方児童館俳句人・ほのぼの丼/「ひ」は太陽の陽と書いて、陽(ひ)ですね。

こまりは岡山からの参加です。
◇ひっそりとエリカ咲く町再訪す   こまり/再び訪れる再訪です。

人見直樹、栃木からの参加。
◇三歳の初恋ひらくエリカかな   人見直樹/あら、かわいいじゃないですか、あなた。

◇山小屋の男女の恋を知るエリカ   もろり川/これもドラマがありますね、山小屋の男女。

酒仙の一句は、花嫁ですね。
◇エリカ咲き嫁入り衣装愛らしく   酒仙/ま、愛らしくない嫁入り衣装はないとは思うけどー。

◇妖精は笛吹き歌うエリカ咲く   句ゼミ・風薊/妖精は何かを象徴してるんでしょうかね。あっ、エリカを妖精にたとえてるのかな。

よもこの一句ですが、これは何事。
◇エリカ咲く海へ指輪を捨てに行く   よもこ/だいじょうぶかー、よもこ。

広島から参加、銀のグランマです。
◇然る家の鉢のエリカを庭に植え   銀のグランマ

◇花言葉知ることもなくエリカ咲く   伯方児童館俳句人・ほのぼのオムライス/知らんなあ、私も。正直言って花言葉あんまり興味ないんだよね、アハハハ。

◇喫茶店いつもの窓の花エリカ   もやい句会・内山初美/そして店の名前がエリカなんだろうね、純喫茶エリカ。

◇朝焼けの冠木門エリカさわさわ   あさひ/「かんむり」に「き」に「もん」と書いて冠木門(かぶきもん)ですね。

神戸から参加、麦仙人です。
◇出立やエリカ微笑み揺れる白   麦仙人/「出立や」と頭ね、打ち出したのがいいですね。

◇子の悩み親も悩んでエリカ切る   トリオパンジーズ・松ばあちゃん/エリカの花言葉って書いてある。「悩みとか」って書いてある。へえ、エリカの花言葉、悩み。悩みですって。

◇エリカの花少年の顔隠れけり   もやい句会・近藤真古

松永のばあばは福山からの参加です。
◇エリカ咲くおしゃべり弾む回り道   松永のばあば

◇グランマの白髪頭に挿すエリカ   しょい句会・穂の美/かわいいじゃないですか、おばあちゃんの頭に挿してやってるっていうね。

◇エリカ萌ゆ矢絣の柄だっこ紐   愛竜和尚/矢絣なつかしいですね。

そして最後がいつき組・草庵の一句。
◇風誘う母と散歩やエリカ咲く   草庵/母を思う孝行息子の一句でございましたね。

ということで、今募集中の兼題が… (4/12-07:46)
No.12814
あねご > 水曜日
車壊して半世紀、廃車買い取りの東雲短大裏「石川商店」の提供でお送りします

俳句集団いつき組組長夏井いつきです。
アシスタントのウェンズディ正人です。

今週の兼題は「エリカ」でお送りをしております。水曜日のみなさんご紹介してまいりましょう。
トップバッターは八幡浜日土のだんご虫です。
◇ひと群のエリカ日溜りあるごとく 八幡浜・日土・だんご虫/日溜りがあるかのようだという比喩ですね

伯方児童館、俳句キッズ、小学校一年生、椿です
◇ざらざらで小さい花がエリカです 伯方児童館・俳句キッズ・小学校1年生
椿/「ざらざらで」というところにこの人なりの実感というのがありますね

穂積書道教室俳句部、勿忘草
◇寄せ植えのエリカは庭に震えおり 穂積書道教室俳句部・勿忘草/思わぬ春の寒さ、見えてくるような気がします

まるやす、笹百合も素直に描きました
◇エリカ咲く幹も小枝も見えぬほど まるやす・笹百合

のり茶づけの一句です
◇エリカ咲き明るき窓となりにけり まるやす・のり茶づけ/なんかあの、洋風のこう両開きでポーンと開けるカッコイイ窓みたいね

青森から参加、佐東亜阿介です
◇エリカ濡れ強がる雫落ちる庭 青森・佐東亜阿介/「強がる雫」というところでこれも擬人化入りました

紫式部の一句
◇束の間の雨おさまりてエリカ切る 紫式部/「エリカ切って持って帰ったら」なんてそんな会話も聞こえてくるような気がしました

緑の国句会、福岡から参加、松ぼっくりです
◇そぼ降れる雨のお別れ花エリカ 緑の国句会・福岡・松ぼっくり/出会いと別れの季節です

大阪から参加、ときこです
◇絢爛に咲けば淋しい花エリカ 大阪・ときこ

淋しさはこんな色かもしれません。大阪から参加、比良山の一句は減る紫、滅亡の滅ですね。減る紫と書いて「減紫(けしむらさき)」という色が出てまいります
◇エリカ咲く減紫の影抱いて 大阪・比良山/「影抱いて」に思いが籠りますね

福岡から参加、理酔ですね。「西田佐知子の『エリカの花散るとき』お願いします」なんて、珍しくリクエストが書いてあります
◇エリカ咲く微かに海のある棄村 福岡・理酔/「棄村(きそん)」というのは棄てられた村ということですね。避難区域に入っている、ああいう場所を思い浮かべました

緑の国句会、山形から参加、山の雪です
◇塩田を見下ろす丘に花エリカ 緑の国句会・山形・山の雪/遠近感がちゃんと見えますねえ

いつき組、リスナー班、まさのりです
◇横須賀に海軍施設花エリカ いつき組リスナー班・まさのり

横須賀にはこんな光景もあるんでしょう。妹のりこの一句
◇碧眼の水兵二人花エリカ 妹のりこ/「碧眼(へきがん)」は碧い眼ですね

としまるの一句です
◇潮騒に応えてエリカ囁きぬ としまる

小泉岩魚は千葉からの参加
◇エリカ咲く窓の彼方に運河の日 小泉岩魚/最後「運河の日」までいってゆっくりと一句の世界が暮れていく感じ。上手いですねえ

群馬から参加、かま猫です
◇洋館の門扉は硬しエリカ咲く 群馬・かま猫/金持ちそうな門扉ですねえこれねえ

松山ももです
◇別荘の窓開け放ち花エリカ 松山もも/久しぶりに行った別荘の窓を開けて空気入れ替えるって、そんな場面でしょうかねえ

ほろよいです
◇エリカ咲く柵から小さき犬の鼻 ほろよい/お庭の柵から小さい犬の鼻先が見えるということですね

新潟から参加、甘海老です
◇祖母居りし揺り椅子に風エリカ咲く 新潟・甘海老/「居りし」の「し」は過去なので、今はいないおばあちゃんという意味かもしれません

一村の一句
◇エリカ咲く旧家に人の気配なし 一村/これも大きな古い古いお家なんでしょうねえ

若草俳句会、風です
◇駅裏の私設図書館エリカ咲く 若草俳句会・風/図書館としてボランティアのような形でやってるわけですよ

横浜4Gの会、かまじじです
◇喧騒知るエリカ一鉢教壇に 横浜4Gの会・かまじじ/これは学校、教室の場面に飛びましたねえ

大洲の伯洋です
◇花エリカ延長戦はまだ続き 大洲・伯洋/ちょっと遠くから野球やってる姿を見てるって、そんなふうに思いました。

広島から参加、かつたろー。です
◇高音の口笛軽きエリカかな 広島・かつたろー。/聴覚を軽やかに入れてきましたねえ

今治のケイエムです
◇黒靴の中にひとつの花エリカ 今治・ケイエム/散ったのがこう吹かれていくってそんな感じでしょうか

あいむ李景の一句は子どもが出てまいります
◇ゴム跳びやエリカに触れるお下げ髪 あいむ李景/お下げ髪で子どもだと読みました。おばさんだとちょっと違うかもしれないけど

南亭骨太の一句
◇リヤカーの園児姦しエリカ咲く 南亭骨太/保育園の子たちをお散歩に連れて行く、あのね、特別なリヤカーじゃないですか

城山黒吉です
◇エリカ咲くピカピカの靴またこけた 城山黒吉/「またこけた」に「あっ!」ていう叫びもありそうですね

豊田すばるの一句
◇エリカ散る砂のプリンへ木の匙へ 豊田すばる/お砂場の遊びですね

そしてこちらが更紗の一句です
◇エリカ咲く白金こども診療所 更紗/白金っていうのは地名ですね。東京じゃないかと思うんですが

そして香野さとみです
◇花エリカ君の優しきアルペジオ 香野さとみ/アルペジオって、あのギターとかの弾き方ですよね

杉本とらをは東京からの参加
◇手を焼かす一人娘やエリカ咲く 東京・杉本とらを/「エリカ様〜」っていうやつでしょうかね

兵庫から参加、ももたももです
◇快晴のエリカの庭をベール行く 兵庫・ももたもも/結婚式ですね

灰色狼もお嫁さんです
◇エリカ揺れ昨日お嫁の来た隣 灰色狼/隣はなんかしあわせそうだな、っていうやつかなあ

プリマスロック句会、ちろりんです
◇北よりの許嫁来てエリカ咲く プリマスロック句会・ちろりん

ドルチェの一句です
◇エリカ買う閉店前の薄き闇 ドルチェ/薄い闇の中にエリカの塊が見えてきます

伯方児童館、俳句人、ばむけろです
◇無数なるエリカの花よ転勤か 伯方児童館・俳句人・ばむけろ/どこかに転勤するのか、エリカから読み解いていってほしいですね

神戸から参加、よしたかし
◇花エリカ男厨に入りびたり 神戸・よしたかし/男子厨房に入るべからずなんていう時代じゃないですねもう

ポメロ親父の一句です
◇エリカ白し漱石子規の書簡集 ポメロ親父/読んでるんですかねえ

ひでやんはハリーポッターだと思います
◇野にエリカ僕は魔法の学校へ ひでやん

ケアジャパン、大西まさのりです
◇エリカ倒し人を倒せし象の鼻 ケアジャパン・大西まさのり/すごいなあ!場面想像しただけで驚くよ

東京から参加、てん点
◇密雲の黒くエリカの花軽く 東京・てん点/「密雲(みつうん)」っていうのはぎっしりと寄せてくる雲のことを密雲と言います

プリマスロック句会、ひなぎきょう
◇園滅ぶエリカの記憶封じ込め プリマスロック句会・ひなぎきょう

最後がのんしゃらんです
◇柔らかき鎖帷子花エリカ のんしゃらん/中世の騎士みたいな一句でございましたねえ

募集中の兼題 「菓」「清和」4月23日(日)必着
       「朱欒の花」「アイスティー」

勝たせて貰っているのに廃車専門とは、これいかに?
社長元気だが、石川昇天ってかあ(チーン)
飛車に角、将棋の駒は買わねども、廃車買いたし、お電話を
自動車を解体し続け50年、松山市桑原、石川商店

この番組は車壊して半世紀、廃車買取の東雲短大裏、石川商店の提供でお送りしました
(4/12-23:37)
No.12815
小泉岩魚 > 聞き書き隊の皆様、いつも大変お世話になっております。以下の表記で投句いたしました。
エリカ咲く窓の彼方に運河の灯 小泉岩魚 (4/12-23:58)
No.12816
みかり > 【訂正】
◇エリカ咲く窓の彼方に運河の灯 小泉岩魚 (4/13-09:44)
No.12817
みかり
木曜日

〜この番組は坊ちゃん団子、タルトの亀井製菓の提供でお送りします〜

木曜日ですが、お便りがたくさん来てますので、今日はお便りをどんどん紹介して行きたいと思いますが

■モッッツァレラえのくしからお便り
「一句一遊を勧めていただき普段聞き慣れない言葉と遭遇して、色んな事を調べてどう表現したら良いのかと考える・・」・・ほんとに真面目にやりだしたんやねえ〜びっかうりしますが
「俳句のお陰で勉強する楽しみを四十になって知ることができました。また会える日を楽しみにしています」こんなお便りもらったらもう俳句の種を蒔いてるほんとに甲斐があるってもんですよ〜嬉しい限りです

金曜日ありがとうっていうのもいっぱい来てるんですよ

■いくさんろからお便り
「鑑賞批評から学ぶことも大事ですね。これからも色々学んでいきたいと思います」みんな学ぶモードにめちゃくちゃはいってるのが嬉しいですわあ

■ひでやんからお便り
「組長!駒返る草の金曜日ありがとうございました。ものすごく久しぶりの金曜日だなと思って句帳を捲ってみたら、昨年五月の五月冨士の天の一つ前、天側を読んでいただいて以来でした」こんな句か・・

◇神様の摘み上げたる五月冨士  ひでやん/「またしばらくホームランは出ないかも知れませんが、地道に頑張ります」(苦笑)頑張りましょう〜〜

■神奈川・まるるからお便り
「駒返る草で望外の金曜日に読んでいただき恐悦至極です。ただ自分では本命の句は別だったんで、どれが良いのか全く分からない」って、はははははは

■新潟・このはる紗耶からお便り
「駒返る草の天ありがとうございます」あ、龍のうぶ毛みたいだっていう句だったねえ
「このお便りを書いている時点で当地は未だ全く草は駒返っていません」ははははあ「一足先に松山から本格的な春を届けていただいたみたいで嬉しかった。励みになります」と

■大分・樫の木からお便り
「組長、正人さん、雲雀笛の天ありがとうございました。名まえを呼ばれてやっぱりどきどきしました」え、こんなベテランでもどきどきするのかい?!
「思えば私が一句一遊に投句を始めたのは、2007年6月の若楓の週からでした。あと三ヶ月余りで投句歴(俳句歴)が丸10年。最近は一句一遊も投句者投句数も増え、投句を止める古いリスナーも出て来て寂しいことです。しかしながら私の俳句の原点は一句一遊。他の投句は止めても一句一遊の番組の続く限りずっとしぶとく投句します」と。やー嬉しい限りですよぉ・・あの、投句が増えるから心配ですとか言ってくださる方もいるんですが、そんな心配は何にもありませんよ。こっちももうばっちりと体制と体力を整えて受け止めますのでねえ、どんとかかって来てください

■大分・国東真智子からお便り
「組長!先日やっと365日季語手帳が手に入りました」そう・・やっと入りましたかあ〜。なかなか色んな書店に出回ってないみたいで、私も心配してるんですが、夏井いつきの365日季語手帳でもう注文してくださいね
「そしてびっくり、同時に嬉しくなりました。というのも、2月の兼題「雲雀笛」で私のこんな句があったんですが」というこんな句
◇雲雀笛闘志抱きて野に立ちぬ  国東真智子「この句にそっくりな4月20日
の句」ああーこれ高浜虚子か!!
◇春風や闘志抱きて丘に立つ  虚子・・確かに中七が全く一緒ですねえ〜
「この作品が載っていたのです。なんだか虚子さん虚子さんに近づけたようで、頑張れる気分です」偉いなあ〜〜君、国東真智子・・落ち込むんやないんや、近づけたっていう・・素晴らしいと思います。これぞ俳人と思いますねえ

■えらいぞはるかちゃん改めた高尾彩からお便り
「組長!去る三月二十日に開催された三重県伊勢神宮俳句会に参加出来ず、大変申し訳ありませんでした」いえいえあなた・・謝るなんてとんでもない
「組長のブログにとりとりさんのレポートを拝見した」あ、伊勢神宮俳句会がありますよっていう案内をね、とりとりが書き込んでくれてたんですよ
「その二月下旬は組長にお目にかかれるものと喜んでいさんでおりましたのに、伊勢神宮俳句会の少し前に、検査結果と共に余命らしきものが伝えられ、新たな治療が始まりました。その日を境に副作用により一日の活動可能時間が大きく奪われてしまいました。それでも不思議なことに組長のブログや書物で空想旅行を楽しみ、季語と向き合えるお陰で豊かな気持ちで過ごせております。ただ余計な感情が頭を占め、肝心の俳句は作れど作れど本意を理解していない報告のような物ばかり。余りに恥ずかしく今回は投句を控えようかと考えましたが、それでもやはり俳句を続けたく、駄句ながらも投句します。再び組長にお会いする機会を得られる日を励みに治療に専念します」と・・高尾彩〜〜笑うっていうことが、色んな物に対する大きな免疫になるということを聞いたことあります。たぶんラジコで聴いてくださってるんだと思うんですが、たくさんこの番組聴いて笑ってくれたらと思います

■高尾彩と同じ闘病をずっと続けているのが、浜4Gの会のおっちゃん、波恋治男からお便り
「組長!初めてのリクエスト曲、西田佐知子の「エリカの花」」またかよ?!(苦笑)「我々の年代で西田佐知子はアイドル的な存在。特に好きなのは高校時リリースされたこの曲でした。熱海の病院に入院、抗がん剤治療中この歌の歌詞にある「伊豆の山影にエリカの花は咲くという」を思い出しネット検索したところ、自製詩が見つかりませんでした。ミディ音楽での演奏に出会いました」何じゃ?ミディ音楽って
「これがパソコン音楽との思いがけない出会いでした」へええ〜〜「熱海にも数回入院しましたが、外出許可を得て付近を歩き回り、熱海市内はおろか小田原から伊東まで全ての道を歩きました」もうこのおっちゃんの闘病生活並じゃないですよねえ・・

◇米粒大エリカ咲くやら蕾やら  波恋治男/しかもこのおっちゃんが凄いのはねえ、上手になろうがなるまいが、堂々と続けているこの明るさですねえ

■里ちゃんからお便り
「組長!関東梨園勤めだして丸15周年になる私。今日も梨園のスピーカー大音量で組長さんと相方さんの声を聴いています。皆さんの俳句みんな勉強してて上手いなあ〜って聞きそびれちゃいます」・・・聞きそびれちゃいます??聞き惚れちゃいますじゃないの???


と言うことで・・

※募集中の兼題 「菓」「清和」4月23日(日)必着
        「朱欒の花」「アイスティー」

あなたの投句をお待ちしております!

坊ちゃん団子、いただきま〜す!
おいしい〜。
ほんとよ。これも亀井製菓?
うん、おいしい。
坊ちゃん団子も亀井製菓だよね〜。

坊ちゃん団子は第26回全国菓子大博覧会名誉総裁賞を受賞しました

この番組は坊ちゃん団子、タルトの亀井製菓の提供でお送りしました

(4/13-11:13)
No.12819
葦たかし > いつも大変お世話になっております。水曜日の件、以下のとおり投句しました。
花エリカをのこ厨に入りびたり (4/13-14:53)
No.12820
あねご > 【水曜日訂正】
◇花エリカをのこ厨に入りびたり 葦たかし (4/14-00:09)
No.12822
みかり > 【訂正】
■大分・国東町子からお便り
「組長!先日やっと365日季語手帳が手に入りました」そう・・やっと入りましたかあ〜。なかなか色んな書店に出回ってないみたいで、私も心配してるんですが、夏井いつきの365日季語手帳でもう注文してくださいね
「そしてびっくり、同時に嬉しくなりました。というのも、2月の兼題「雲雀笛」で私のこんな句があったんですが」というこんな句
◇雲雀笛闘志抱きて野に立ちぬ  国東町子「この句にそっくりな4月20日
の句」ああーこれ高浜虚子か!!
◇春風や闘志抱きて丘に立つ  虚子・・確かに中七が全く一緒ですねえ〜
「この作品が載っていたのです。なんだか虚子さん虚子さんに近づけたようで、頑張れる気分です」偉いなあ〜〜君、国東町子・・落ち込むんやないんや、近づけたっていう・・素晴らしいと思います。これぞ俳人と思いますねえ (4/14-07:45)
No.12825
まとむ > エリカ・金曜日

俳句集団いつき組組長夏井いつきです。
アシスタントのウェンズデー正人です。
今週の兼題は「エリカ」でお送りをしております。金曜日の皆さんご紹介してまいりましょう。太郎の一句です。
◇惑星の朝の光を花エリカ  太郎
きれいだよね、ダイナミックだよね。「惑星の朝の光」ハッといたしました。そこに花エリカが咲き誇っているわけですね。この朝の光のなんと美しいことよ。あのおっちゃんにはやられますね、ホントに。

穂積書道教室俳句部・花みずきの一句。
◇エリカの花もつれあいつつ雨の朝  穂積書道教室俳句部・花みずき
中七の「もつれあいつつ」ってところの描写がいいと思いますし、そのあとに雨であるということで、もつれあってる小さな枝々に雨の滴がバーッと広がってきて、しかも朝であるという情報が最後に出てきますから、その雨粒のひとつひとつに朝の光も射し込んできそうなそんな気分もいたしました。

恋衣はエリカに感情移入をしました。
◇むらさきの呼気ほどエリカ淋しがる  恋衣
確かに淋しがっているんじゃないかと思うような色ですよね。「淋しがる」とかっていう直接的な感情を入れるとなかなかうまくいかないんですが、これはもうストレートにポンとやったこと、それから「むらさきの呼気ほど」というここらへんの表現ですね。そのおかげで下五が活きてきたという一句ですね。

次がなおきの一句ですね。
◇空気の重みは花エリカの重み  あおき
「空気の重み」というものが、今日は「花エリカの重み」に思えますよと、自分の体で受け止めているという感じそれがいいですね。高校生のなおきなんですけれども、五七五の調べを裏切りつつこの句の内容にはこの調べが非常に似合っていると思いますね。着々と腕あげますね、なおきもね。「組長、春休みですが、実習で自然薯を堀りに行きました。種イモの植え付けもしました。」頼もしい男でございます。

次がしょい句会・宵嵐の一句です。
◇軒下のエリカや冷戦の最中  しょい句会・宵嵐
エリカというのは色合いとか咲きぶりなのか、あるいは嵐が丘のヒースの仲間であるというイメージがあるのか、戦いとか死とかそういうものを感じる句が思いの他多かったことにちょっと驚きました。この句は「軒下にエリカ」が咲き誇っているよ、そして世の中は「冷戦の最中」であるよ。また、私たちの地球は再びの冷戦に入ろうとしているのではないかと、そんな不穏な思いも過りますね。

穂積俳句教室俳句部部長の天玲です。
◇丸々とエリカ誰も死なない午後  穂積俳句教室俳句部部長・天玲
否定をすればするほど誰かが死ぬというそっちの事実が、心の中でクローズアップされてくる不穏な気持ちになるとそんな作りの句です。「今日は誰も死なないの午後」なんです。明日は誰かが死ぬかもしれない午後なんです。こういう風な不穏を語るやりかたもあるわけですね。

NPO東温というグループを作っているようです。越智空子の一句。
◇淡雪色のエリカほろほろ訃報来る  NPO東温・越智空子
「ほろほろふほうくる」という風に調べを作っておりますが、エリカというのはいろんな色があるというのをワタクシはこの越智空子に教えてもらいました。白っぽいのからピンク、オレンジがかったようなものまであるんですよと。この句のすぐ下にね、「花エリカ遺影に励まされている」という句もあって、これも心に沁みる句だなぁと思いましたね。

鯛飯の一句です。
◇高台にエリカを育て寡(やもめ)なり  鯛飯
寡は未亡人ですね。高台の屋敷にひとりで住んでいて、エリカを大きく育てていて、そして寂しい寡であるよと。何か小説の登場人物みたいな感じもいたしますね。

東京から参加まどんです。
◇尖塔の眩しき島やエリカ咲く  東京・まどん
「せんとう」は尖った塔てすね。尖った塔のある眩しい島に着く。エリカがあふれるように咲いていると。これも映画のワンシーンのような、どっかの外国ですよね。行ったことないけどね。見たような気がいたしますね。

大分から参加樫の木の一句には「退廃」という言葉が出てまいります。
◇退廃と小さく鳴く鳥花エリカ  大分・樫の木
小さな美しい秘密の花園みたいなところを思い浮かべたんですが、そこでは鳥たちが集まってきて、鳥たちは「退廃、退廃」って鳴いているかのようだ。これも小説の一場面みたいですごいよね。

もうあげたい人いっぱいいたんですが、もうちょっと驚いてしまったこの男にやりたい。愛南町から参加モッツァレラえのくしなんですが、「ドックタグ」という言葉ご存じですか?犬の認識票のことなんです。ドック犬につけるタグですね。でもこれね、兵士につける認識票という隠語スラッグも持っているという、兵士を犬扱いにしているという意味です。こんな一句。

『天』餞(はなむけ)のエリカ荒野に眠るドックタグ  愛南町・モッツァレラえのくし

いやぁビックリしました、モッツァレラえのくし。あのエリカってヒースの仲間ですから、嵐が丘荒野というイメージはあるんですが、その「荒野に眠る」とやって最後に「ドックタグ」何だこれ?と思って調べてみてビックリいたしました。犬のように使い捨てられて死んでいく「ドックタグ」が荒野に眠っていく。彼らの魂に餞のエリカがそこに咲きはじめる。ワ〜ッビックリしたよ、えのくし・・できる男やったんやぁ・・。天のノート送りまっせ!


☆「菓」「清和」の募集締め切りは4月23日(日)必着。
 「朱欒の花」「アイスティー」
あなたの投句をお待ちしています。

夏井いつきの一句一遊は毎週月曜から金曜朝10時から。
あなたも是非垣根なき十七音の世界へ。
(4/14-22:53)
No.12826
ほろよい > まとむ様、聞き書き隊の皆さま、いつも大変な作業、本当にありがとうございます。<m(__)m>
金曜日の「なおき」の句ですが、「あおき」ではなく→「なおき」でした。折角の久しぶり登場なので・・

◇空気の重みは花エリカの重み  なおき

以上です。 (4/15-09:41)
No.12827
まとむ > ほろよいさんありがとうございます。なおきくんごめんなさい。「あ」と「な」もみわけつ間くらい老眼になりました。
【金曜日訂正】
◇空気の重みは花エリカの重み  なおき (4/17-06:43)
No.12828
名前 返信 文字色 削除キー

俳号
投稿者: 投稿日:2017/04/13(Thu) 21:45 No.12821 
聞き書き隊の皆様 いつもお世話になっています。
私の俳号 くにさきまちこは 国東町子 です。
ご面倒ですがよろしくお願い致します。
名前 返信 文字色 削除キー

一句一遊 「丹」 4月3〜7日放送分
投稿者: ポメロ親父 投稿日:2017/04/03(Mon) 19:26 No.12798 
 こちらの掲示板では、RNB南海放送ラジオの番組「夏井いつきの一句一遊」の内容を聞き書きしております。聞き書きですので表記は不正確です。同音異字や誤字が有りましたら修正してください。間違いに気づかれた方 は、ご自分の句でなくても、教えていただきますと助かりますので、どうぞよろしくお願いします。
 直接こちらに俳句を書き込まれましても、放送されることはありません。俳句の投句先のメールアドレスは ku@rnb.co.jp です。

ポメロ親父

 車壊して半世紀、廃車買い取りの東雲短大裏「石川商店」の提供でお送りします

月曜日

 俳句集団いつき組組長、夏井いつきです
 アシスタントのウエンズデー正人です

 今週の兼題は「丹」、丹原町の丹でお送りをしようと思うんですが、月曜日トップバッターはですね、ハミングウェイというんですかこの人は、こんな一句
◇酸っぱいの梅仁丹のちっちゃいやつ  ハミングウェイ
 ‥これが、俳句だと信じるまでに私は数秒掛かりましたけれども、梅仁丹の梅が季語になるとはちょっと言えないんじゃないか、君ぃ

 仁丹ネタもう一個あったんですが、これ‥どうしたら良いんだろう、俳号はひさおが俳号を改めて‥なんて読むのこれ‥どんぞこと読むんですか、ど‥‥こんな一句
◇春の日に祖父よみがえり仁丹や  どんぞこ
 ‥思い出してるのはわかるんだけど、なんか仁丹の匂い嗅いだら亡霊がこう帰って来るみたいな、ものすごい句作りますねえ

 そして、がばちょですねえ「丹という感じでひらめいたのは、丹頂鶴だけでした。」というこんな一句
◇求愛の 丹頂の舞い 恋ダンス  がばちょ
 も、五七五の間もしっかりと空けてくださっておりますが「丹頂鶴と言えば池中玄太の写真です。」って、全然私には意味がわかりませんけれどもねえ

 丹頂の句もう一句ありました、ちか子の句なんですが丹頂の丹ってあの赤いという意味も有るんですよねえ、で赤い頂上って書いて赤頂という言葉が出てきます
◇赤頂じゃイメージ合わぬ丹頂に  ちか子
 ぷっふぁ‥赤頂鶴って確かにねえ、なんか赤提灯みたいで、ま、アウトですよねえ

 ええ、それから沖浦公民館チーム、さおみは丹精という言葉に目をつけました
◇苔玉に丹精込めて目をつける  さおみ
 で、季語どれなん?苔玉か?‥苔玉はまだ季語になってないと思いますが、でもあれ涼しげですからねえいつか季語になる日は来るかもしれない

 そして、さとちゃんですねえ、‥さとちゃん‥そうですか
◇丹原のたをまぜるけり桜咲け  さとちゃん
 ふはっ、丹原を使ってあげたお気持ちは良いんですけれども、まぜるけりっていう文法的にこれどうしたら良いのか私はまったくわかりません

 西条の鍼屋さんもストレートに丹原です
◇周桑のアスパラ丹原の代名詞  西条の鍼屋さん
 ふはっはっは、これ周ちゃん広場にプレゼントしてあげや

 そして、やすおの一句は‥あっ伊丹十三かあ
◇山笑う伊丹の映画なんじゃったか  やすお
 なんじゃったかって、見たことあるんですかねえこれ

 これは‥どう読んだらええんだろう?痛快の一句
◇どや顔の松山城の牡丹干  
 牡丹ほしがわからなかったんですが、今私はっと気付いたんですが、これ牡丹干じゃなくて牡丹千かもしれん、一汁百千の千という字、似とるやないですかぁ‥手書きの葉書なのでぇどう見ても干すという字なんですけどぉ、ひょっとしたら牡丹が千かもしれないですねえ‥‥これは‥わからない

 そして、えのころちゃんも「季語が無いのは承知ですが実感です。」という一句
◇伊丹発ボンバルディア機無事高知  えのころちゃん
 はっはっはっはっは‥ひっ‥お気持ちはわかる‥あの、松山からも伊丹に行くときもうこのボンバルディアっていうやつが揺れるんだよねえ気流でねえ

 そしてこれは誰だ、浜のとみちゃんですねえ「組長、先週は金曜日をいただきありがとうございました。今週は不調で良いアイディアが出てきません。」ふふ「こんなときは初心(楽しくなければ俳句じゃない)に立ち戻り、月曜日狙いに徹することにいたしました。」というこんな一句
◇赤丹や松梅桜の季重なり  浜のとみちゃん
 これは花札をそのまんま書いたっちゅうやつでしょうねえ

 花札ネタがまだありましたよ、小田寺登女の一句
◇佐保姫の裾翻り青丹や  小田寺登女
 青丹やあって叫んでるようですこれは、花札してるんですね、佐保姫が「青丹出たぁ。」とかって、どぉんな下品な佐保姫やこれはほんとに

 そしてポメロ親父から能書き来ておりますね「丹は中学校で習う漢字で、画数は4画、部首は『丶(てん)』です。訓読みでは『に』『あか』『まごころ』と読むようです。」まごころ?「『に』は水銀と硫黄が結合した赤い色の鉱物(硫化第二水銀)です。丹にはまた、精製した薬、不老不死の妙薬という意味もあるようです。丹は象形文字で、辰砂を採掘する井戸の形に由来しています。名前に用いるときは『あきら』や『まこと』とも読みます。」ぇえ゛〜?、あの丹一字であきら?まこと?‥ぇえ゛〜?、へぇぇぇえええ、そう来たか‥ポメロ親父の一句‥ああやっぱうまいですねえ
◇四月馬鹿嵌められ棚牡丹の一句  ポメロ親父
 たなぼたも棚牡丹と書いてたなぼたなんや、さすがやなあ

 あの、犬のコロからですねえ「私は丹原町民ですが、どうも丹原の丹は水銀のことのようです。昔は水銀が採れたのでしょうか。」って書いてあるんですが、さっきのポメロ親父の話だと水銀と硫黄が結合した赤い色の鉱物って、いろいろあの絵の具みたいに使われていたということですから、ひょっとすると採れたんでしょうかねえ‥私に聞かれてもまったくわかりませんが‥
 
 え〜小市からも来ております、埼玉の小市です「かつて丹頂株式会社は、マンダムへと」‥ぁああ〜マンダムか「社名変更されました。チャールズ・ブロンソンの『う〜〜ん、マンダム。』というCMを覚えている人」覚えてますともあなたぁ「昭和8年に発売された丹頂チックは、今もなお現役であります。」‥すっげぇぇ〜、いま匂ってきましたこの我が鼻に、小市のこんな一句
◇春暑し丹頂チック匂う父  小市
 ぅわぁぁぁああ、マンダム懐かしいなあ、チャールズ・ブロンソン‥ちょっとなんか好きやったなあ、微妙なおっちゃんやったけど‥


ま、そんなことはともかく、いま募集中の兼題は‥
「蠅生まる」「凧合戦」の投句〆切が4月9日(日)必着
つぎの兼題は「香」「清和」です


勝たせて貰っているのに廃車専門とは、これいかに?
社長元気だが、石川昇天ってかあ(チーン)
飛車に角、将棋の駒は買わねども、廃車買いたし、お電話を
自動車を解体し続け50年、松山市桑原、石川商店

この番組は車壊して半世紀、廃車買取の東雲短大裏、石川商店の提供でお送りしました


(4/3-19:30)
No.12799
鈍ぞ孤 > 聞き書き隊の皆さま、おつかれさまです。いつもありがとうございます。
◇春の日に祖父よみがえり仁丹や  どんぞこ⇒鈍ぞ孤 です。(読みはどんぞこです。)
(4/3-20:23)
No.12800
みかり
火曜日

〜この番組は農家のお店・周ちゃん広場の提供でお送りします〜

今週の兼題は「丹」、丹原の丹でお送りしてをしております。丹の字がつくもの探すの面倒くさいから丹原で作れば良いんだと開き直った人いらっしゃいました

◇丹原の蓮華で遊ぶ孫達よ  どんぐりばば/長閑で良いですねえ

◇丹原や空と空気と苺狩り  若草俳句会・イーちゃん/美味しそうですねえ〜丹原

◇丹原で守られ生きる桜かな  岡山・彩香

五月も丹原!
◇丹原の広き畑に春日射す  宇和島風花会・五月

そしてですね、丹という字が「あおによし奈良の都の・・」ってあの、枕詞あるじゃないですか。青に丹と書いて「あおによし」なんですね〜
◇青丹奈良の桜の山霞む  トリオパンジーズ・黄ばあちゃん/霞むと桜あるけどねえ、これは許しましょう

牡丹桜です
◇見上げれば牡丹桜に見下ろされ  兵庫・きらきらひかる/牡丹の丹が丹だったよねえ

◇京の旅雑草の中牡丹桜  ピーマン/牡丹桜があれば牡丹寺もあります

◇牡丹寺集う人々感嘆す  西条・桜/感嘆の声を上げておりますねえ

牡丹そのもので来ました
◇大病し牡丹の花で癒された  沖浦公民館チーム・ふみか/癒されたとストレートに語ります

◇若きシャツ背に覚悟の牡丹の芽  くくう

◇牡丹の芽伸び来る餓鬼の手の如く  まゆ熊/餓鬼の手みたいだってねえ、比喩したのがちょっと面白い視点ですねえ

◇散歩道立派な牡丹に立ち止まる  紫羅蘭花

◇吉日の集合写真牡丹咲(わら)う  あいあいサロン・さっちゃん/笑うって言うのがいいねえ。咲くと書いて笑うでした

◇緋の牡丹壊さぬように息を止め  大阪・むくもとぼうせい/きれいに咲いてるとねえ、息止めたくなる気持ち分かる

◇牡丹茶屋人気辛口寒造  青石榴/牡丹茶屋の寒造という風にちょっと捻ってあるわけか・・

◇葉牡丹のあるデッキチェアーの二人  いつき組リスナー班・旧重信のタイガース/葉牡丹のデッキチェア―見えてきますねえ

◇派手が好き牡丹に蝶の花歌留多  滋賀・一斤染乃/牡丹に蝶の花歌留多、ここは季語ではないって言うことになるんでしょうかね

丹頂鶴でしょうねえ
◇啄みて霞に浮かぶ丹頂や  トラックウーマン/霞と季重なりにはなっておりますが許しましょう

◇寂しかり丹頂鶴の鳴く田んぼ  穂積書道教室俳句部・まろ

うにというのは雲に丹と書いて「うに」ですねえ・・季語であるじゃないか
◇初めての雲丹に固まる都会ッ子  東京・笑い松/(笑いつつ)かたまる都会ッ子・・

◇雲丹裂きて証言台に立つ海馬  西条ユーフォ吹き

◇畑打ちやただ丹念に丹念に  砥部のお嬢さんず・あんみつ床姫/丹念という言葉にも丹がありました

◇丹念に冬物仕舞う晴れ一日  もやい句会・田中ちとえ/晴れ一日が良いですね

◇丹念に化粧直しの花見酒  西条・ゴマちゃん

お遍路ですねえ
◇丹念な先達聞き惚れ春遍路  ぼたもち/良い御先達さんに恵まれると旅も楽しいですね

◇丹念に一刀彫りの涅槃仏  菊池マッサージ会・ミスター菊池/丹念続きますねえ

◇丹念に爪先磨く入学日  シナモン句会・山のすみれ/良いですね・・これも、子どもの靴を磨いてんのか自分の靴を磨いてんのかねえ・・

うめたつと読むんですかねえ、この人は・・
「組長!プレバトを見ては愛媛人で良かったとつくづく思います」ありがとうございます「組長の添削に感動しています」と、ありがとうございます。そんなあなたは何だ?丹精にきたのか・・
◇我が庭に丹精込めたサツキ咲く  うめたつ/丹精は丹という字に精神の精ですね

花藤のばあちゃんも丹精です
◇絵手紙に丹精込めて桜餅  花藤のばあちゃん/絵に描いた桜餅ではあるが、目の前にあると読みましょう

御手洗ふじこも丹精
◇春浅し丹精込めて土を打つ  砥部のお嬢さんず・御手洗ふじこ

◇春光や丹精したる義父の土地  宇都宮・葉音/義理のお父ちゃんが耕していた土地です

◇丹精を込めた四月馬鹿だ子と  ロッチ/どんな四月馬鹿や?(笑)嬉しくないよねえ、これ〜

◇ボートレース力込め合わせる丹田  マケレレ/丹田に力を入れてって、ここら辺り・・って押さえても分からんわねえ

◇丹田に春の気満ちて脱皮する  みせうあい/(笑いつつ)脱皮できるのか?凄いなあ、みせうあい!!

◇仁丹や受験発表味苦し  まるやす・釈然/駄目やったんかなあ〜

◇仁丹の匂うマフラー父偲ぶ  菊池マッサージ会・下駄女/お父ちゃんいっつも仁丹口の中に放り込んでたんだね

◇仁丹は父の不実か紅き梅  埼玉・西川よしの/父の不実かってのが凄いなあ・・

◇丹後には天橋立春の風  愛知・はいさい

◇桜色丹後縮緬染め上げる  穂積書道教室俳句部・川霧/丹後続きますよ〜

◇花見来て丹後黒豆味わわん  カンナ/美味しそうですねえ〜

淡い色、淡色から始まります
◇淡色の丹後縮緬着物着る  若草俳句会・杏っ子

丹後では無く伊丹に来ました
◇奈良ですかいえ伊丹です花の酒  蓼虫/はははは・・だったんじゃないんだーとか言いながら酒飲んでるみたいでねえ、愉快な一句でございました


と言うことで・・

※募集中の兼題 「蠅生る」「凧合戦」4月9日(日)必着
       「菓」「清和」

あなたの投句をお待ちしております!

BGM(♪春夏秋冬いつでも・・)
誕生11周年 豊かな食を作る農家のお店 周ちゃん広場の感謝祭!

周ちゃんオリジナルの里芋コロッケやお米の新商品が続々登場

嬉しいお楽しみ抽選券に先着1100名には粗品もプレゼント!

4月15、16日は周ちゃん感謝祭に来てね!!


(4/4-10:56)
No.12802
あねご > 水曜日
車壊して半世紀、廃車買い取りの東雲短大裏「石川商店」の提供でお送りします

俳句集団いつき組組長夏井いつきです。
アシスタントのウェンズディ正人です。

今週の兼題は「丹」丹原の「丹」一字でお送りをしてるんですが、水曜日トップバッターはけんじろうのですね「青丹よし(あをによし)」から始まります。青いという字に丹と書いて「青丹よし(あをによし)」枕詞ですねえ。
◇青丹よし奈良の空炒るお水取 けんじろう/お水取りの火が奈良の空を炒るかのようだっていうんですね

三重から参加、高尾彩です
◇春光を返す丹塗りの社殿かな 三重・高尾彩/「丹塗り」っていうのは朱で塗ってある社殿ということですね。「春光を返す」が綺麗だね

北海道から参加、北海道の秀ちゃん、秀という字ですね。こんな一句
◇漆黒の風に戯る牡丹雪 北海道・秀ちゃん/牡丹雪!季語であるじゃないかね!悩まなくてもねえ

そして横浜4Gの会。大阪会友、猫の恋の一句
◇牡丹雪果てなく白し僧都果つ 横浜4Gの会・大阪会友・猫の恋/「僧都」って意味がいくるかあるんですが、お坊さんが亡くなるということではないかなと読ましていただきました。

え〜樹朋の一句は「牡丹の芽」です
◇雨粒を弾きて濡れず牡丹の芽 樹朋/さすがに上手いですね。「弾きて濡れず」あたりがね

風花会、撫子です
◇五十段上れば寺の牡丹の芽 一句一遊宇和島風花会・撫子/上った瞬間に牡丹の芽がバーッと広がりますねえ

まちまちこは奈良からの参加
◇牡丹の脇の立札奥の院 奈良・まちまちこ/奥の院に続くその立札。ずっと奥にも牡丹があるんでしょうかね

みみこの一句です
◇一遍の生まれし寺や白牡丹 みみこ/これは松山の宝厳寺ですね。え〜県外のみなさん是非松山においでの時は宝厳寺にも足を伸ばしていただきたいですねえ

プリマスロック句会、妙は「狐の牡丹」という植物にきました。季語です
◇鍬洗う日暮を狐の牡丹の黄 プリマスロック句会・妙/最後の「黄」というのは黄色の「黄」ということですね

みいみも狐の牡丹です
◇東荘裏に狐の牡丹かな みいみ/「東荘」ってのがなんかボロッちいアパートみたいでね、見えてきますね

山口県から参加、春に吐くと書いて「春吐(はると)」の一句
◇碧眼の嫁の手も借る雲丹の小屋 山口・春吐/雲に丹と書いて「雲丹(うに)」これも季語ですよお!

東京から参加、かおりも雲丹できました
◇海笑う海底の雲丹ころころ 東京・かおり/最後の「ころころ」がかわいいですね

喜多輝女の一句も飄々としておもしろいです
◇花見酒ポケットにある雲丹の瓶 喜多輝女/雲丹のほうが季語としての力失くしてるわけですねえ。花見酒のほうが強いからね

丹頂鶴の丹もまさにこの丹原の丹です。兵庫から参加、猫笑(ごろ)の一句には出るに水と書いて「出水(いずみ)」これ鹿児島の鶴の来る土地なんですね。こんな一句
◇丹頂の去りし出水の空淋し 兵庫・猫笑

そして篠原そもは丹頂という季語っぽいものが出るけど実は季語じゃないんです
◇商標の丹頂白き雛の酒 篠原そも/雛のお酒、甘酒に丹頂鶴のマークがついてるっていうんですね

穂積書道教室俳句部、菫です
◇丹念に立てる一幅春の宵 穂積書道教室俳句部・菫/お上品なねえ

お茶席にはこんな袱紗もあるにちがいないですね。北海道から参加、睦月の一句
◇春めきて捌く袱紗の丹の色 北海道・睦月/朱い袱紗ですね

坊太郎の一句は丹に紅と書いて「丹紅(たんこう)」という言葉出てきます。朱いということですね
◇丹紅の裾翻る春歌舞伎 坊太郎

でらっくまは宮城からの参加です
◇丹の色の匂う門柱春驟雨 宮城・でらっくま/春のにわか雨ですね

新居浜、紫水晶の一句
◇孕み猫丹色の格子の奥に闇 新居浜・紫水晶/その奥の闇で赤ん坊を産もうとしているんでしょうか、この猫は?

あるきしちはるの一句は牡丹に鼠と書いて「牡丹鼠(ぼたんねず)」という色が出てきます。灰色がかった薄紫ですねえ
◇牡丹鼠の小紋御薄へ散る桜 あるきしちはる/上品な光景が続いておりますねえ

穂積書道教室俳句部、えるもは紫に丹と書いて「紫丹(したん)」という色です
◇戒名は紫丹に滲む春喪ゆく 穂積書道教室俳句部・えるも/自分の思いが紫丹という色にこめられております

無窮花の一句
◇丹田に力や春の初舞台 無窮花/「丹田」わかりますね、ここですねって押えてもわからんけど、みんな自分で押えてね。丹田の丹も立派な丹です

遊人の一句は丹後、地名になります
◇赴任地は京丹後なり春の星 遊人/京都の丹後であるよっていうんですね

横浜4Gの会、大阪会友、ちづ子も京、丹後です
◇彩なせる機織り春の京丹後 横浜4Gの会・大阪会友・ちづ子

正岡ごきも丹後です
◇春霞丹後の飛竜天目指し 正岡ごき/竜天に登るですねえ

松山、雪花です
◇辛夷の香届くや積丹半島 松山・雪花/そうか積丹半島(しゃこたんはんとう)にも丹がありましたねえ

アリマノミコの一句は切支丹です
◇春の人切支丹坂上り切る アリマノミコ/切支丹もあったよなあ、そういわれると

中島浄土の一句
◇袖に拭く踏絵の泥や切支丹 中島浄土/「踏絵」というのが春の季語になりますねえ

そして「加比丹(カピタン)」江戸時代に日本が置いた商館の責任者、商館長のことが「加比丹」漢字で書くと「タン」が「丹」なんです。愛知から参加、抹茶金魚です
◇加比丹の笑うがごとき雀蜂 愛知・抹茶金魚

そして大阪、なんちゃって句会、瀬波秋鮭は「丹砂(たんさ)」丹という字に砂と書いて「丹砂」これ朱色の顔料です
◇ペルシアの丹砂を纏う春の夜 大阪なんちゃって句会・瀬波秋鮭/これもムードありますねえ。

そして千葉から参加、土井探花は契丹文字、モンゴルの遊牧民の文字ですね。契丹文字(きったんもじ)
◇契丹文字しゅるしゅる読める春の夢 千葉・土井探花/読めた自分に驚いてるんですよ

風花会、小手毬です
◇仁丹の奥歯に滲みる春愁 一句一遊宇和島風花会・小手毬

仁丹続きます、荒あらたの一句
◇抽斗の仁丹の香や昭和の日 荒あらた

なおきようこは東京からの参加
◇仁丹を&#22169;みて蛙の目借時 東京・なおきようこ

ターナー島は綺麗ですね!
◇仁丹の吐息は清し朝雲雀 ターナー島

そして最後がドイツから参加、月の道の一句
◇文机へ散りし仁丹春の昼 ドイツ・月の道

募集中の兼題 「蠅生る」「凧合戦」4月9日(日)必着
       「菓」「清和」

勝たせて貰っているのに廃車専門とは、これいかに?
社長元気だが、石川昇天ってかあ(チーン)
飛車に角、将棋の駒は買わねども、廃車買いたし、お電話を
自動車を解体し続け50年、松山市桑原、石川商店

この番組は車壊して半世紀、廃車買取の東雲短大裏、石川商店の提供でお送りしました
(4/6-00:03)
No.12803
ミズスマ
木曜日
&#12316;この番組は、坊っちゃん団子・タルトの亀井製菓の提供でお送りします&#12316;

俳句集団いつき組組長、夏井いつきです。
アシスタントのウェンズデー正人です。

木曜日なんですが、今週の兼題「丹」の火曜日の皆さんが少々残っております。火曜日、ベルフラワーのこんな一句。
◇風光る丹塗りの鳥居一礼を   ベルフラワー/丹(たん)という字で丹塗り(にぬり)と言いますね。赤い色の鳥居でございます。

◇若緑丹塗り社殿に臨むごと   横浜4Gの会・かまじじ/若緑てのは松の若い芯のあれですね。これが季語になります。

長野から参加、遠音です。
◇霾りて丹塗りをよぎる影二つ   遠音/何の影なんでしょうね。

松山、これは誰だ?妙法の一句。
◇古雛の褪せぬ丹色や喜寿の母   妙法/お母さんのお雛さんでしょうかね。

大阪の比良山です。
◇春一番空家の柱丹色褪す   比良山/褪せる(あせる)という意味になりますね。

愛知から参加、ねもじの一句には「せいみ」という言葉が出てきます。校舎とかの舎に、秘密の密と書いて、「舎密(せいみ)」と読むんですが、これ化学、ばけがくという意味になります。
◇春暑し丹塗りの堂は色舎密   ねもじ/丹塗りの色、水銀の何とかの化合物って言ってましたからね、そういうところの化学という意味なんでしょうね。

かわいくまごろうは、丹という字に青い、丹青(たんせい)という言葉が出てきますね。赤と青という意味なんですが、絵の具の色彩の妙という風な意味合いもあります。
◇丹青で描く桜の難しき   かわいくまごろう

グレートバンブーの一句は、丹の花柄、赤い花柄という意味でしょうね。丹花柄(にはながら)という言葉が出てきます。
◇啖呵売聞く丹花柄の春袷   グレートバンブー/春袷がここが季語になります。

愛知から参加、青花の一句には、たんしん、丹という字にくちびると書いて丹唇(たんしん)。文字通り赤いくちびるです。
◇黒髪の君丹唇のしゃぼん玉   青花

これも結構来たんだよ…新居浜・まるかじり、あんた若いのにこれ知ってたんですか、丹下左膳。
◇丹下左膳真似する祖父や春の夜   新居浜・まるかじり/どんなおじいちゃんや、これ。ふふ。

穂積書道教室俳句部・みっちゃんも丹下左膳。
◇昔見た春の特番丹下左膳   みっちゃん/ハハハハハハ!

そして、東京から参加、台所のキフジンも丹下左膳。
◇丹下左膳蒲団のような着物着て   台所のキフジン/あの蒲団のような着物を丹前っていうんですね。丹前にも丹がくっついております。

◇丹前の紐のほどけし父の顔   かよ
かよ、お手紙も付いてますね。「先生、初めまして。あっ、組長って言わなくては!」って書いてありますが。「友達を通じて投句させてもらってました。私なんか…と思っていましたが、何だか楽しそう。組員に入れていただきたく、自分で出すことにしました」そうよー、自分でちゃんとメールを送って続けてくださいね。

そしてもう一つ丹前ありましたわ。三日月千代です。
◇湯上がりに丹前着替えゆったりと   三日月千代/ふふふ、その通りですね。

そして人見直樹の先輩から来てますね。
「組長!人見直樹に科白を俳句に取り込むときは、カギカッコを付けろと言われました」という一句。
◇「凡人」と言われて腹を立てる春   人見直樹の先輩
ははは、凡人は凡人やからしょうがないでしょうよ。「また人見直樹に言われました。漢字シリーズの時の月曜日は、季語を入れ忘れる傾向にあるので、そこを気を付ければ、よっぽどでなければ月曜日にはならないと言われました。なので、最後に何とか二文字で春という季語を入れてみました。これで火曜日ぐらいですかね」だって。おっしゃる通り、火曜日、まさに凡人でございますね。

え、そして色んなお便りも来てますよ。東京のゆえからなんですが。
「組長!仁丹を調べていたら、仁丹塔なるものが見つかりました。名前の通り仁丹の会社が作った広告用の塔です。組長、見たことありますか?」って。もうとんでもない、ありません。こんな一句。
◇洋装の祖母と桜と仁丹塔   ゆえ/あ、きれいに纏めましたね、これはね。

沖浦公民館チーム、綴枝からも来ております。
「綴枝さんの句で、春は来る走り続けた五十一年 を読んでいただき、組長が『五十一年って年齢かな』とおっしゃられたので、綴枝さんが『わー、うれしい。若返った!』と喜びました。綴枝さん、七十七歳。お父さんと一緒になって五十一年がたちました」という一句。
◇丹念に育ちつつあるじゃがいも   綴枝/ハハハハ!何かいきなりぷちって終わるのがおかしいですね。

ばばばあちゃんからも来ております。
「組長!ポメロ親父様の兼題『春の匂』の週の能書きに、悲鳴どころか絶句してしまいました。春の匂なのに、匂いじゃない!?思い込みの激しさと勉強不足を大反省。今回は調べました。まさか丹が赤い色を意味するとは、目から鱗です。丹頂、牡丹、牡丹餅、牡丹鍋…なるほどなるほど。この歳になっても知らないことが多すぎると痛感しましたが、この歳になっても色々な言葉や意味を知る楽しさも感じます。後悔・溜息、少しの喜び、こんな丁度よい刺激が婆にはたまりません」というこんな一句。
◇古草や湿原の丹覆いたり   ばばばあちゃん

そしてですね、春の匂の週のことで、もう一人来ておりますね。
「兼題として、微妙とダメ出しされ、初の火曜日でした。失敗例の見本になってるよ、イエーイ!とちょっと嬉しく思いつつ、真面目に反省もしました。金曜日の句を熟読して自分なりに考えてみたんですが、匂うような掴みがたい気配を持つ光景を詠むものかな、という結論に至りました。俳句を始めてまだ半年。一句一遊と俳句ポストを毎回投句できたらと思っています」ちょっと俳号がどっか行って分からなくなったけど、ごめんね。一緒にがんばりましょうね。

そして、福岡のはまゆうに毬月からメッセージが来ております。
「はまゆうさん、先日は私にメッセージをくださって嬉しかったです。ありがとうございました。他にも今回色んな方からメールやメッセージをいただきました」毬月あの、子ども二人目を産むってんでね、しばらく俳句から遠ざかってたんですけれどね、やっと復活です。「俳句を通じてたくさんの方とのご縁がいつの間にかこんなにも広がっていたのだなあと改めて今、実感している次第です。感謝しております」というこんな一句。
◇見事なる牡丹咲かせて留守となる   毬月

ということで今募集中の兼題が… (4/6-21:51)
No.12805
まとむ
金曜日

俳句集団いつき組組長夏井いつきです。
アシスタントのウェンズデー正人です。
今週の兼題は「丹」丹原の丹一字ですね。
金曜日トップバッターはプリマスロック句会マイマイの一句から行きましょう。「青丹(あおに)よし」という枕詞があります。奈良の都という言葉を引っ張り出す枕言葉ですね。
◇青丹よし三山霞む停留所  プリマスロック句会・マイマイ
さんざんは三つの山ですね。大和三山が霞みわたっていると。「青丹よし」は奈良という風な言葉を引っ張り出すんですけれども、それを省略して奈良の三山という風に持ってくると。俳句で枕言葉を使うときによく使われる手法でありますね。ベテランらしい軽やかなまとめ方です。

そして埼玉から参加小市の一句には、「丹色」丹という字に色と書いて「にいろ」赤を意味します。
◇春光に石の棺の丹色(にいろ)かな  埼玉・小市
あの古い古墳の中の石棺、石の棺に丹色がまだ残っている、そういうことなんでしょうね。「春光に」ですから光が射しこんでくるその瞬間に赤がパッと目に飛び込んだと。何か発掘現場にいるかのような一句ですね。

句ゼミの石川焦点の一句には仙人の仙に丹、「仙丹(せんたん)」という言葉が出てきます。これはね、不老不死の薬という意味なんです。
◇春塵を集め仙丹練りあげる  句ゼミ・石川焦点
「しゅんじん」は春の塵です。春の塵を集めてコネコネコネコネ練り上げて不老不死の薬ができる。まぁなんせ「春塵」て中国の方から飛んでくるような黄砂もひっくるめての春塵ですからね。でも、まがいもんでしょうよ。でも、「仙丹」という言葉見つけたのが面白いですね。

あおいの一句は「牡丹の芽」の丹です。
◇触るることならぬ巫女の手牡丹の芽  あおい
当然巫女の手に触れるわけにはいかないわけですね。巫女というのは神様に仕える処女なわけですからね。巫女の姿、赤い袴そして外にある牡丹の芽との遠近感対比巧いもんだと思います。

そしてもやい句会木村ふゆうの一句は「丹田」腹んところですね。「丹田(たんでん)」という言葉が出てきます。
◇リハビリの春愁丹田呼吸法  もやい句会・木村ふゆう
リハビリというのはホントに痛いし、根気がいるし、春の憂い春愁の中にストーンと落ちることもあるでしょうね。その時の丹田の呼吸法で春愁に立ち向かっているという。リハビリしながらでもこんなね、見事な句がちゃんとできるんだもんね。

そして埼玉から参加ラーラは「仁丹」。もう今週仁丹山ほど出てきましたね。こんな一句です。
◇仁丹を噛む春闘の夜である  埼玉・ラーラ
賃金交渉じゃ。今晩は仁丹をギューッと噛みしめて、よしっ ! とかって寝るんでしょうかね。仁丹の句いっぱいあったけれど、こういう展開はなかったですね。

同じく仁丹が出てくるんですが、プリマスロック句会・ドクトルバンブーです。季語は「立子の忌」というのが出てくるんですが、「立子」というのは星野立子。俳人高浜虚子の娘の俳人でございます。
◇仁丹に海の匂いや立子の忌  プリマスロック句会・ドクトルバンブー
まぁ星野立子という人の句柄をご存知の方は「仁丹に海の匂い」がするというこの感覚は、あっドキッとするような感覚的な取り合わせではあるんですが。

華緒の一句は切支丹でございます。
◇切支丹ゆかりの丘や海へ花  華緒
隠れ切支丹でしょうかね。お墓なんかがあったりするのかもしれません。巧いのは「丘や」とカットが切れたあとにその丘から見える海へ向かって花が散っている、あるいは花がずっとなだれるように枝が伸びている、そういうところですね。

富山の露玉も「隠れ切支丹」です。
◇緋の色の蔓薔薇隠れ切支丹  富山・露玉
「隠れ切支丹」の人たちの思いというのは正に「緋の色」のようだ。その色をまとった「蔓薔薇」がそのお墓かなぁと思ったんですが、守っているように咲いているのかなぁ。

鯛飯の一句にも切支丹の墓が出てまいります。
◇切支丹墓石百基を囀れり  鯛飯
当然隠れ切支丹の墓ですよ。だからちっちゃい丸まっこい苔むした聖母が彫り込んであるようなそんな墓を思いましたね。最後の「囀れり」という春の季語で美しい音が一句の中満ちていきます。

そして大阪なんちゃって句会の長緒連は「甲比丹(かぴたん)」江戸時代に日本が置いた商館の責任者商館長のことが甲比丹ですね。
◇甲比丹は長身花冷えの大広間  大阪なんちゃって句会・長緒連
「花冷えの大広間」てのが何か日本の殿様に謁見するというそんな感じもいたしますね。

もう、難しい兼題なのにみんな見事でした。さしあげたい人たくさんいらっしゃるんですが、今日はこのよくわからない俳号のヤツに、男だろうと思うんですが、やってください。オカマ御飯の一句です。

  『天』  丹(に)の錆びて菜の花一千三百年  オカマ御飯

丹(に)というのは赤い色絵の具ですね。赤が錆びてしまっての後にいきなり菜の花の黄色がポーンと出てきます。そのあとは何にも言わないんです「一千三百年」しか言わない。何だこの数字は?って思って考えるわけですね。古い都かなぁと、何とか京、日本にもあるし中国とかにもあるでしょうね。で、調べてみるとね、阿修羅が1300年らしいんですね。そう思うと「丹の錆びて菜の花」というこの色合いも納得がいくというものではございませんか。

☆「蠅生る」「凧合戦」の募集締め切りは4月9日(日)必着。
「菓」「清和」
あなたの投句をお待ちしております。

夏井いつきの一句一遊は毎週月曜から金曜朝10時から。
あなたも是非垣根なき十七音の世界へ。
(4/7-22:03)
No.12806
小野更紗 > 聞き書き隊の皆さま、いつもありがとうございます!お世話してるもやい句会の皆さんが次々に金曜日で嬉しい! きっかけは社会福祉協議会の招きであねごさんがプチ句会ライブしてくださったことからでした。
俳号は木村布遊さんです。よろしくお願いします。改めての訂正はいりませんので。
◇リハビリの春愁丹田呼吸法  もやい句会・木村布遊
(4/7-22:29)
No.12807
富山の露玉 > 聞き書き隊のみなさま、いつもありがとうございます(^-^)
私の句はこのような表記で投句いたしました。
◇火の色の蔓薔薇かくれ切支丹 富山の露玉 (4/8-09:53)
No.12808
ドクトルバンブー > 聞き書き隊の皆さま、お世話になっております。投句の表記の訂正をお願いします。『仁丹に湖のにほひや立子の忌』ドクトルバンブー (4/8-11:29) No.12809
まとむ > 更紗さん、露玉さんドクトルバンブーさんありがとうございます。
【金曜日訂正】
◇◇リハビリの春愁丹田呼吸法  もやい句会・木村布遊
◇◇火の色の蔓薔薇かくれ切支丹  富山の露玉
◇仁丹に湖のにほひや立子の忌  ドクトルバンブー (4/9-20:20)
No.12810
名前 返信 文字色 削除キー

兼題について。
投稿者: 投稿日:2017/04/04(Tue) 10:52 No.12801 
漢字一字の兼題ですが、先週の放送では「菓」となっていましたが、昨日、落書き俳句ノートを拝読しましたら「香」となっていました。どちらが兼題でしょうか?

??? > お菓子の菓で正しいですよー (4/6-08:20) No.12804
名前 返信 文字色 削除キー

記事No 削除キー

- PetitBoard Antispam Version -